初めまして
現在、生保の仕事をしていますが、退社をして、代理店をしようと思っています
名前を考えていますが、なかなか思い付きません

何かいい名前ないでしょうか?

よろしくお願いいたします

質問者からの補足コメント

  • 女性二人で、始めます(*^^*)
    堅苦しくない、女性らしい名前がいいです

      補足日時:2017/04/13 00:58

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ひまり」というのがぽんと頭に浮かびました(^ ^)人(^ ^)


ひまわり、とか、ひだまり、とかの連想だったんでしょうか
ありふれてますかね・・・
ひらがなだと柔らかい印象を受けると思います。お花の名前もいいような。

女性2人で新しいスタートですか~
名前をいろいろと考えるのもまた楽しいですね。ふふ。
何か希望に満ちあふれた、キラキラしたものを感じます
新天地で今よりさらにブラッサムさまがご活躍されますように!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外資系生保、個人代理店を始める事の相談。

外資系生保、個人代理店を始めるか否かの相談です。

還暦を向かえ、第二の人生の仕事として外資系生命保険会社の個人の代理店を考えています。

商品は主にガン保険です。

年金が少ないので、勿論、これからの生活の為ですが、現実には甘くない事くらいは百も承知です。

説明は聞きに行きましたが実際の経験者や現役者の体験談、盲点、苦労話、説明会では公表されない裏事情、情報等、代理店をやる、やらないの判断材料になる事をヒントで頂ければ助かります。

リアルな情報をお願いします。

Aベストアンサー

 ご主人の前職は何でしょうか?
 この業界は国の厳しい管理下にあるので、裏事情とはいっても、特別変なものがあるわけではありません。会社にすれば売れたらいいわけですから。ただ、目に見えないモノを売るため、お客さまに納得してもらうことが非常に難しい部分が、大変な厳しさと思われています。質問者のご家庭でも保険に入るとき、いろいろ悩まれたのではありませんか?そのときの状況を思い起こしてみられたら、多少とも理解できるのではないかと思います。
 ですから人の入れ替わりも激しく、補充のための求人がひきも切らないことはご存知の通り。今では店舗を構えるやり方も出てきましたが、やはり足で稼ぐ面が強いことは否めません。数にあたる必要のため車を使えばそれなりの費用もかかりますし、ほかの交通手段でも交通費はかかります。さらに暑い夏、寒い冬など身体を壊さないように自己管理もしっかりとせねばなりません。もっとも代理店ですから、毎日定刻定時に出るわけではないので、極論すれば軽い仕事を見つけてその合間に保険の販売という、いわばWワークも不可能ではありません。
 説明会ではどのような説明をお聞きになったかは分かりませんが、とにかく入ることができたら(おそらく最初にリストを提供する必要がありますから)、営業の勉強をさせてもらうつもりで仕事に就くのも一考です。保険の内容は結構複雑ですから、自分で勉強することを考えれば費用がかかりません。さらに裏技っぽいですが、最初数ヶ月は給料が出るはずですから、最初数ヶ月だけ居て、その間に別の仕事を探しておくというのも急場しのぎとしてはいいかもしれません。
 ただこの年令(私も58です)になると体力的にきつい所へ、さらに(個人自営としての)自己管理がくわわると非常に厳しいかと思います。仕事としては売るだけのことですが、他に雑事的なことが一気に増えますから、そこいらへんの覚悟と、奥様の支援は欠かせません。反面これからも営業は人手が要求される場ですから、営業技術を身につける場として飛び込むのもあるかと思います。

 私個人(独身ですが)は今現在3つ仕事をやりくりしています。一つは日雇いで主に工場へ行って日銭を稼ぎ、その空いた時間に委託の営業。あとは全部自作のサイトを作っています。この歳になるとけっこう暇ができるもので、暇を埋めていくつもりでやっています。同時に外回り営業に慣れているわけではありませんが、他の仕事と違っていろいろな人たちに会えることを楽しみにやっています。

 どんな仕事であれ、小さな楽しみを持てば、突破口が開かれると思います。
 お体を壊さなような仕事を目指され、いき長く続けられるといいかと思います。

 ご主人の前職は何でしょうか?
 この業界は国の厳しい管理下にあるので、裏事情とはいっても、特別変なものがあるわけではありません。会社にすれば売れたらいいわけですから。ただ、目に見えないモノを売るため、お客さまに納得してもらうことが非常に難しい部分が、大変な厳しさと思われています。質問者のご家庭でも保険に入るとき、いろいろ悩まれたのではありませんか?そのときの状況を思い起こしてみられたら、多少とも理解できるのではないかと思います。
 ですから人の入れ替わりも激しく、補充のた...続きを読む

QNTTフレッツ光の代理店を目指したく、資料やNTTの代理店窓口等を探しているのですが・・・

Webサイト等で調べてましたら、NTTのページ内でみつけられず・・・
そのかわり、悪質業者等の情報が多く掲載されているばかりで、なかなかみつけられません。

できれば、資料請求まで行いたいのですが・・・

ご存知の方、いらっしゃいましたら、詳細教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一次代理店の事なら貴方ではまず無理でしょう。
個人が簡単に用意できない資金と実績と人脈が必要となります。
ここで聞いている時点で貴方には無いのは確実でしょう。

二次代理店なら各一次代理店に話しを持ちかけてみるのが手だと思います。
(光ではないけどこれは経験あり)
ただ、それならアフリィエイトやっているのとあまり報酬額変わりません。
自己申し込みOKなアフリィエイトでNTTの商品販売しているところ
選べば一番リスクもなく簡単かなと思います。

Qポスティングにしようか、折込にしようか迷っています

ポスティングと折込のメリット、デメリットを教えてください。
あと折り込みは調べたのですが、ポスティングの相場も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人でポスティングのバイトをやっていました。
私の場合は、1000部で1万円(所要時間2~3時間)でした。
高いですが、配布場所がニュータウンだったため、ほとんどの家が一軒家で
一軒ごとに階段がついているなど配りにくい環境でしたのでこの賃金です。
アパートやマンションが多い地区では、この半額以下でも充分だと思います。

折込
メリット:配布が楽、配布範囲が広い
デメリット:費用がかかる、他の広告にまぎれて目に止まりにくい

ポスティング
メリット:受け取った人の目に止まりやすい
デメリット:配布範囲が狭い、受け取った人を不快にさせることもある

ポスティングチラシを嫌う人も多いですし、配達人の態度が
直接お店のイメージに繋がりますので、注意が必要だと思います。
(私は、配布中に住人に会ったら挨拶をするように言われていました)

Q教室や店舗の名前って会社の名前でなくてもいいの?

学習塾などでは、「中学部」と「高校部」の名称を異なるものにしているところも多いですよね。関西圏の話ですが、例えば、第一ゼミナールという学習塾は、中学部は「第一ゼミナール」・高校部は「ユリーカ」などの名前になっています。このような屋号について2つ質問させてください。

(1)中学部の「第一ゼミナール」、高校部の「ユリーカ」などは、各々の会社組織としての名称なのですか?それとも、どちらも会社の名称ではなく会社の名称は他にあるのですか?
もしそうならば、会社名ではない名前を使用してもよいのですか?よいのであれば、いくつ使ってもよいのですか?
(2)別々の名称にすることで、得られるメリットは何でしょうか?(飲食店などでもよくあることだと思うので)

※(1)も(2)も、教育業界また第一ゼミのことでなくてもよいので、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。とにかく屋号などのことについて知りたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、サポート校と呼ばれる予備校に勤務していた者です。

前の職場は、株式会社が経営していました。
学校名と会社名は全く別物でしたよ。

学校名は、イメージが大事なので、やはり教育に特化したイメージの強い名前でした。

話はそれますが、飲み屋さんも店名と会社名が違う場合が多いですよね(^-^;)
有限会社○▲が経営する『パブ★☆★』とか・・・

Q退社後の営業活動について

御世話になります。
起業しましたが退社した会社の顧客を営業するのは問題があるでしょうか?
元居た会社と同じ業務をおこなうので一番営業しやすいのですが。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

営業と義理という観点は切り捨てて考えられる方が宜しいと思います。営業は一筋縄ではいかない物である事はご承知でしょうから元の会社の顧客をっと考えられるのはもっともと思います。
同然義理がある様に仁義もあります。同業者になる訳ですから義理を感じているからこそ仁義を通す必要があります。
どういう事かと申しますと正面から堂々と元の会社に対し起業出来た御礼を込めて挨拶をしお世話になったお客様へのご挨拶もしたいとの申し出をして反対されない限りそれから営業活動をすべきです。義理を欠かずに仁義を通す日本ならではこそですがこの処置は必要と思います。本来はお客が営業(商品)を選択するのですから選択した結果に対し元の会社であっても文句は言えないのですが慣習により礼だけは尽くすべきです。
但しお客様への挨拶で絶対止めて頂きたいのは自分が退職した理由が元の会社の批判に通じるようなことを伝える事は避けて下さい。決して良い結果にはなりません。本当であっても貴方の品位も疑われます。
既知のお客を3とするなら新規顧客開拓を7として頑張って下さい。そうすれば決して元の会社の褌で相撲を取っている訳ではないと認識してくれるはずです。
蛇足ながら元の会社の顧客名簿やデータは決して持ち出さないで下さい。此を利用しての活動は個人情報保護令に抵触します。が貴方個人の担当顧客は頭にも入っている訳ですから例外となります。此は前述の元の会社への挨拶で反対されなかった事が根拠になりますのでご注意下さい。

営業と義理という観点は切り捨てて考えられる方が宜しいと思います。営業は一筋縄ではいかない物である事はご承知でしょうから元の会社の顧客をっと考えられるのはもっともと思います。
同然義理がある様に仁義もあります。同業者になる訳ですから義理を感じているからこそ仁義を通す必要があります。
どういう事かと申しますと正面から堂々と元の会社に対し起業出来た御礼を込めて挨拶をしお世話になったお客様へのご挨拶もしたいとの申し出をして反対されない限りそれから営業活動をすべきです。義理を欠かず...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報