こんにちは。
1GBは、何グラムでしょうか?
GBがデータの単位で、グラムが重さの単位であることはもちろん理解している上での質問でございます。

パソコンで作った1GBのデータは、Wifiに乗せて他の家のサーバーやパソコンやスマホに運べるということは、確かに物体として存在するわけで、どのくらいのデータ量(GB)が集まったら、やっと1gになるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF …

簡単に結果を述べれば、もし、熱力学の第二法則が正しい(第二種の永久機関が作れない)とするなら、
温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。
例えば、T=300(K) (27℃)だとすると、1GB 記憶するには、
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+c …
8.58346389 × 10^-20 ジュールのエネルギーが必要です。
さらに、有名な E=MC^2 を使えば、これは、
9.55039158 × 10^-37 キログラムに相当します。
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+c …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素晴らしいです!ありがとうございました!

お礼日時:2017/04/21 16:02

情報とはなにか、全くわかってないトンチンカンな質問ですね。

運べる情報に、実態は全くありません。状態を記録している媒体の重さなら、記憶媒体を指定すれば計算は出来ますが。

シャノンの情報定理とかを学んで、情報量の意味を、がんばって理解してみてくださいね。
    • good
    • 1

大昔、電話線に荷物を引っ掛けて送ろうとした人の話を思い出した。

    • good
    • 2

NAND型フラッシュメモリーは、浮遊ゲート内に蓄積された電子が情報を記憶するわけだから、1GB(10億7374万1824バイト=85億8993万4592ビット)の情報を記録するのに必要な電子の数に、電子の質量「9.1093897㎏×10-31(10のマイナス31乗)」を掛ければ、簡単に出てくる。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

素晴らしいです!

お礼日時:2017/04/21 16:02

>>確かに物体として存在するわけで


物体じゃ無い。ここが考え違い。
電磁波や磁場の変化として表現・記録されているものを、装置の回路が目に見える様に再現してるだけ。

電磁波や磁場の変化には質量と言う概念が無い。

これが、太陽が地球に降り注ぐ1日の光の重さは?と言う質問なら答えは有る。

1日約10²²ジュールだから、E=mC²の式から計算するとm=100トン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

物体と情報は違うんですね。 情報とは物体に刻みつけられた傷のようなものでしょうか。

お礼日時:2017/04/21 16:05

何だか、哲学的な問題ですねぇ~(^^;)


でも、データ量を重さになおすことはできませんね(-_-)
何故なら、1GBのデータが全部0(データが”空”)であっても1GBは1GBだからです。
また、真空の”重さ”も情報(データ)を持っていて、これは当然0になります。
多分、情報(データ)は常に物体の”属性”として、物体に常にくっついているから・・・そう考えられたのでしょうが、
それでも、1GBを重さにすることはできません。
例えば、DVD-RやCD-Rなどの記録メディアは、光の反射率の違いをディスクに書き込んでデータを保存するので、
データを保存する前と保存した後で重さの違いはありません。
また電波(Wifiは電波です)の重さは0ですから、電波にデータをのせても電波の重さは0です。

紙1枚に非常に小さな文字で1GBのデータを書き込んだ場合と、
紙1枚にデータを1つ書き込んで、それを1GB分集めた場合では、
明らかに”重さ”は変わってしまいます(^^;)

これらの事から、情報(データ)が物体の属性の違いとして、物体にくっついていたとしても
データ量と重さに1対1の対応はありません(^^)
つまり、データ量と重さは、全く異なるものであり、データ量を重さにすることは通常できないと言うことです。

参考になれば幸いです(^^v)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こちらもベストアンサー迷いました。
「何もない」のも確かに情報ですよね、ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/21 16:05

>パソコンで作った1GBのデータは、Wifiに乗せて他の家のサーバーやパソコンやスマホに運べるということは、確かに物体として存在するわけで



存在しませんよ

A4のコピー用紙に私の体重は100kgですと書いて重さを測っても、100kg無いでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何に情報を乗せるかによって変わるんですね、ベストアンサーと迷いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/21 16:04

データに重さはないでしょう。

それをWiFiつまり電磁波で表現したら、表現の仕方により変わりますが、その電磁波の重さを、求めることは出来るのでしよけど、データとは関係ありませんよね。
例えば、1GBのデータを1Kgの紙に印刷してはこべば、1GBは1Kgってことになります。1gの媒体に入れられれば1gですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何に情報を乗せて運ぶかによって変わるんですね

お礼日時:2017/04/21 16:03

なんというか, 「100 リットルは何人ですか?」という質問と同程度のアレさを感じる....



さておき, 例えば 500円硬貨を 80億枚用意すれば 1 GB を表現できて, そのときの質量は全体で 56000 t. ちなみに光を使えば 0 g.
    • good
    • 0

夏目漱石の「坊っちゃん」が何グラムと言っているのと同じ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重さの単位はグラムorニュートン?

日本の小学校では重さの単位はグラムだと教えます。
日本の中学校では重さの単位はニュートンだと教えます。
物理的にはニュートンが正解でグラムは誤りですが、小学生にはやむを得ないとも思います。
外国ではどうなんでしょうか?
小学生に重さの単位は何と教えているのでしょうか?

Aベストアンサー

Ano.1です。
ANo.2の回答を拝見して、先の回答では私の解釈が間違っていたことに気が付きました。
揚げ足を取るような補足要求で終わってしまって反省してますので、外国での小中理科教育について少し調べてみました。

……ですが今のところ判りませんでした。
従ってご質問に対する回答としては不十分ですが、ANo.2のご回答を補足する意味で、調べた課程で判ったことや考えたことを以下に記します。

日本では中学の理科教育で力の単位としてN(ニュートン)が教えられるようになったのは2002(平14)年度からで、それ以前はkg重でした。

これは国際単位系に合わせるために文科省が決めたものですが、中学生の学習段階では「ニュートン」の正しい概念を理解するのは無理なので、結局「ニュートンという単位はどのようにして導かれるか?」の定義が無いままに教え込むことになっています。

ですので、中学校では「質量1kgの物体に働く力を1kg重とする」とした従来の定義の方が生徒児童の発達段階には合っているし、「ニュートン」の正しい定義は高校物理で運動方程式を習う課程に合わせて学習すべきだ、という現場の先生たちの意見もありまして、私もそれには賛成です。

ANo.2のご回答にある通り、「重さ」と「質量」は違うと言うこと、「重さ」は「力」のことである、ということを生徒児童に理解させることが肝心だと私も思いますし、kg重かNかという単位の使い方もそれとセットに教えないと、混乱が続くと思います。

諸外国での状況が判らないため推測でしかありませんが、児童の発達段階に沿って考えるならば、小学校ではやはり「kg重」で教えている所が多いのではないのでしょうか。
学習が進んだ時に「重さ/質量」の区別を理解しやすいかどうかは、使う言語にもよるかも知れませんね。
weight/massはどちらもよく使われるコトバだと思いますが、日本では「質量」はあくまで科学用語・専門用語で、普通の生活では使われませんからね。

Ano.1です。
ANo.2の回答を拝見して、先の回答では私の解釈が間違っていたことに気が付きました。
揚げ足を取るような補足要求で終わってしまって反省してますので、外国での小中理科教育について少し調べてみました。

……ですが今のところ判りませんでした。
従ってご質問に対する回答としては不十分ですが、ANo.2のご回答を補足する意味で、調べた課程で判ったことや考えたことを以下に記します。

日本では中学の理科教育で力の単位としてN(ニュートン)が教えられるようになったのは2002(平14)年度からで...続きを読む

Q単位のグラムは、「g」と書かなければいけないのでしょうか

単位のグラムは、活字と同じ「g」と書かなければいけないのでしょうか。
ローマ字のgの筆記体ではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

事情がよくわかりませんが、
私は大学の理系を経て、さらに、工業の会社で長く勤務した経験がありますが、
手書きでグラムあるいは重力加速度の「g」を書くとき、
中学の英語の授業で習うような筆記体のgで書く人が9割以上です。

ですので、悩まないでください。

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q重さの単位、日本では何故2種類使うの?

グラム、トン、オンス、ポンド等、いろいろな単位が有りますが、日本では主に「トン」と「グラム」が使われています。

1000g→1Kg
1000Kg→1T

ですが、普通使うのは
ピコ、ナノ、マイクロ、ミリ、キロ、メガ、ギガ
だと思います。
すると1トンは1Mgと表現するはずです。その方が個人的には分かりやすいし、トンなんていう単位を覚える必要は有りません。(実際オンスやポンドが何gなのか知りませんが何も問題有りません)

何故トンと言う単位が残ったのですか?
匁などの日本古来の単位と言うわけでもなさそうですし・・・

Aベストアンサー

これは、単に習慣的なものと思います。
重い荷物を大量に運ぶには船しかありませんでした。
船がどれだけ荷物を積めるかは船の排水量、つまり容積で決まります。
1トンは1m立方ですから船の大体の大きさを何千トンと表して知ることができます。

QQ物体Bが物体Aに衝突した時の衝撃は?

Q物体Bが物体Aに衝突した時の衝撃は何kg(N)でしょう?

物体Bの
・進む速さ=時速250km
・質量=1kg(10N)
・尖った先端部分の面積=1cm2
※空気抵抗や摩擦などは無いものとする。

物体Aは
静止しており、動かないものとします。

最も分かりやすい回答の正解者には250知恵コインを差し上げます。

Aベストアンサー

 衝突の緩和時間(衝突開始から終了までの時間)、あるいは衝突による双方の物体の変形などを設定しないと、おおざっぱな計算ですら、やりようもありません。

 たとえば、物体Bがどれだけ軽くても、どちらも変形がない、あるいは衝突が一瞬(経過時間0)であれば、かかる力は無限大になります。

 おおまかな計算は、たとえば以下のようにできます。

 物体Aを変形しない壁と仮定し、物体Bの質量をm、速度をvとし、壁に垂直に衝突するとします。衝突における力が一定のFになるとします(衝突断面積に無関係なことに注意)。衝突後、物体Bは静止するとします。

1)緩和時間がΔtと分かる場合

 力積と運動量の関係は、mv=FΔtであるので、F=mv/Δt。

2)衝突で物体Bが衝突方向に長さΔL縮むと分かる場合

 運動エネルギーと仕事の関係は、(1/2)mv^2=FΔLであるので、F=(1/2)mv^2/ΔL。

P.S.

 もし物体Bが同じ速度で跳ね返されるとすると、かかる力Fは2倍になります。

 貫通してしまう場合は、貫通後の物体Bの速度Vに依存し、力Fは物体Bの速度をv-Vとすればよいです。

 衝突時の圧力Pは衝突における断面積が一定のSだとすれば、P=F/S。

 衝突の緩和時間(衝突開始から終了までの時間)、あるいは衝突による双方の物体の変形などを設定しないと、おおざっぱな計算ですら、やりようもありません。

 たとえば、物体Bがどれだけ軽くても、どちらも変形がない、あるいは衝突が一瞬(経過時間0)であれば、かかる力は無限大になります。

 おおまかな計算は、たとえば以下のようにできます。

 物体Aを変形しない壁と仮定し、物体Bの質量をm、速度をvとし、壁に垂直に衝突するとします。衝突における力が一定のFになるとします(衝突断面積に無関係な...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報