FX、投資


なぜFXや投資をギャンブルと呼ぶ人がいるのですか?
FXや投資はチャートの本が出版されたりテレビで
儲けたりしている人が取り上げられているのになぜですか?

A 回答 (2件)

FXに限らず投資は将来を読むものです。


チャートは現在までの過去を示しているに過ぎません。
加えて、チャートには上がった時、下がった時、何があって何が要因でそうなったかは示されていません。
またこの先何があったら、どんな要因が見込まれたら確実に上がるのか下がるのか100%確証が持てる答えを持ち合わせた人はいません。
それをもってギャンブル(賭け)だと言っているわけです。

ちなみに本が出版されたりテレビで儲けた人がとりあげられたりしている競馬やパチンコなどもギャンブルです。:-)
    • good
    • 0

損して自殺するような人もいますが?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFX、投資 FXや投資で利益を上げてる人がテレビでたまに 取り上げたりしてますがその人たちは何百万、

FX、投資

FXや投資で利益を上げてる人がテレビでたまに
取り上げたりしてますがその人たちは何百万、
何千万というお金を持っているのにあまり豪華
な生活をしているように思えません。
お金を使う時間がないから?それともFXや投資で
の利益はすぐには現金にできないとか?なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

そのくらいのお金をいつも動かしているので、自己消費に回せないのでしょう。
或いは、投資差益を得ることが目的、生活の贅沢さ以上に面白い、という、
考え方もある思います。

QFX、投資 FXや投資は自分の資金内で行えば仮に 負けたとしても借金になることはありませんよね?

FX、投資

FXや投資は自分の資金内で行えば仮に
負けたとしても借金になることはありませんよね?

Aベストアンサー

海外口座で、ゼロカットを採用してるとこはそうなります。
日本の場合は、国が企業保護のためにレバレッジと追証ルールを決めてるので可能性は低いが、マイナスになることはあります。例えば、スイスフランショックなんかがわかりやすい例です。このように、滑る場合もあるし、休日で、窓開けでロスカットを割り込むこともあるし、ネット環境や企業のシステムのトラブルでタイミングがずれてしまうリスクもあるし色々。それが分からない人はレバレッジ取り引きはしない方がいいですよ。

QFXって投資?ギャンブル?

FXって投資と言えますか?
ただのギャンブルですか?

Aベストアンサー

収益があったときの税金とFX業者の手数料収入への貢献以外は社会には何も貢献してない。

遊びに金を買えば、どこかしらに雇用維持ないし(雇用創出の流れに)に貢献するし、所得税と消費税両面から税収UPに貢献する。また所得を得た労働者はその金を使って・・・と乗数効果で次々と社会貢献。

外貨取引は極論すれば、外貨と円の交換、外貨の所有者所有権移動が起こるだけの不毛感あるゲーム。トレード(交換)なので利益あるところに必ず損失者あり。(参加者全体の収益と損が等化交換)

トレードゲームにウツツを抜かしてる時間の不毛は、同時に不毛を提供してるFX業者の雇用者を維持してしまう。
もしFXが無ければ・・・FXという労働業界への就職選択肢が無くなるので、他の業界、社会により付加価値を創出しそうな進路を人が選択していく確率が増していくというもの。(FXより悪い産業が存在すると、そちらの進路選択の確率も増す)

とにかく、次世代に残してはいけない産業ランク上位にFXはあると思います。

ギャンブルしたら人として負けですが、ギャンブルだと自覚(勝ち負け5:5の運否天賦を期待)してギャンブルに参加してる人は居ないでしょう。

ギャンブルに見えない産業が成立してる時点で、ギャンブルよりタチが悪い産業です。

そういう業種を社会が容認してる時点で社会そのもがギャンブルしてるといえる。未来に肯定できるものが不確かなものを存続させようとしてるのでギャンブルです。社会は今、人として社会として負けの進路を選択してると言える。

「FX業者に雇用創出してるからいいじゃない。税金収めてるし」という意見は正当化できない。
税収財源が必要なら政府が自らお金を印刷して財源とすればいい。お金を印刷して配って、FX業者に仕事を辞めさる事だってできる。

解雇された人に毎月10万円札を印刷、配って生活保証。退屈な時間は消費活動に費やす時間が増加したとも言えるので、GDPがUPする。
それが気に入らないなら
このサイトで質問の回答に答える業務を公共事業にしてやればいい。その財源は勿論、政府がお金を印刷して配る。

次世代に繋がらない業種を肯定するなら、それ全部ギャンブル的行為。
次世代に繋ぐ意味の無い業種は全部ギャンブル産業だよ。

収益があったときの税金とFX業者の手数料収入への貢献以外は社会には何も貢献してない。

遊びに金を買えば、どこかしらに雇用維持ないし(雇用創出の流れに)に貢献するし、所得税と消費税両面から税収UPに貢献する。また所得を得た労働者はその金を使って・・・と乗数効果で次々と社会貢献。

外貨取引は極論すれば、外貨と円の交換、外貨の所有者所有権移動が起こるだけの不毛感あるゲーム。トレード(交換)なので利益あるところに必ず損失者あり。(参加者全体の収益と損が等化交換)

トレードゲームにウツ...続きを読む

QFX(投資?)をギャンブルと思わない理由はありますか?

FXを始めて間もない者です。
投資全般に言えるかもしれませんが、
FXで例えると所詮ギャンブルでしょうか?

やり方にもよると思いますが、
お金を賭けていることはどのような方法であれ、ギャンブルなのでは?と思ってしまいました。
でも、ギャンブルではないという納得させていただけるような
ご意見も知りたいです。
ギャンブルだという方のご意見もお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定義的には難しい説明が必要かもしれませんが、ギャンブルと投機とで
決定的に異なるのは、ギャンブルでは絶対損をしない立場の人間が存在
するのに対して、FXではその存在が原則的には存在しない事でしょうか。

また、FXは投資家・投機家などからすれば、ゼロサムなのでギャンブル
的な要素はあるかもしれません。
トレードのルールもギャンブルの理論を取り入れたりするものもあります。
しかし、広くは輸出企業や輸入企業の決済代金に拘わる、為替変動の
リスク回避など市場そのものはギャンブル場ではありません。

よく、株は投資だけどFXや先物は投機(ギャンブルだ)と言う言われ方を
しますが、私は同じレベルだと思っています。
株にしても殆どの市場参加者はキャピタルゲイン(価格変動による利益)
を第1に考えています。つまり安く買って高くなったら売る訳です。
それはFXでも同じ事ですよね。

QFX、投資家、プロギャンブラー プロのFX、投資、でトレードする人は本当に存在するのですか?あとパチ

FX、投資家、プロギャンブラー


プロのFX、投資、でトレードする人は本当に存在するのですか?あとパチンコや競馬で生計を立てている人はいるんですか?

Aベストアンサー

実際に存在しますよ。
ですがプロと言えど、毎度勝てるわけではありません。
個人トレーダーで考えた場合、トレードだけで生計を立てれるほど簡単なものではありません。

証券会社の発注間違いというありえないミスが手伝って億万長者になった個人トレーダーは現実にはいますが、
それは運のおかげです(予測で成り立つなら皆そうなっています)。

個人の話に限って言えば元々の資産家がお金を転がしているケースが大半でしょうね。
誰もが羨む成功談は誇張された事実かあるいは真っ赤な嘘のどちらかでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報