これはタラの木と思っていましたが、どうも違うようですね、右側の「タラの芽」のような芽はweb画像で比較してみると微妙に違っています。何という木なのでしょうか、またこれは食べることはできますか。

「これは「タラの木」に似ていますが、何とい」の質問画像

A 回答 (4件)

日本に自生するクルミは3種あり、写真はオニグルミ(鬼胡桃)です。


落葉した後の茎に、人の顔のような跡が残るのが特徴で、新芽は食べませんが、実は食べられます。
雄花が葉の付け根から房のように垂れ下がり、雌花が葉の上部に赤く直立して咲くので、確認しておくとよいでしょう。

因みに、私達が食べているクルミは、ヨーロッパから西アジア原産のカシグルミ(樫胡桃)で、オニグルミは中の実が小さいため、食用に流通はしにくいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

webで掲載されている画像では葉が生い茂っていますよね。今時期の木には葉がなくて裸同然。同一視できずにいます。でも絞られてきたようです。鬼胡桃の実がなるまでよーく観察していきます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2017/05/16 15:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クルミって、食べられる胡桃ですか。北海道では道路のあちこちで見られますが、webで掲載されている画像では葉が生い茂っていますよね。今時期の木は葉がなくて同一視できなくて。ん~。
でも、ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 15:40

タラの芽でもコシアブラでもありません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

だと思うのですが、決め手がなくて…。ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 15:36

コシアブラ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それも疑ってみたのですが、どうも…。でもありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 15:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報