暑くなる日がありエアコンをソロソロつけようかと思ってます。その前にエアコンの掃除をしなければいけませんが...。うちには3ヶ月半の娘がいるので エアコンの掃除を素人がしたところで 綺麗な空気には程遠いと思います。今はエアコンはつけていないので 加湿空気清浄機を娘の少し離れたところに置いてますが、エアコンから出る空気を少しでも綺麗に出来るように、エアコンを使う際には加湿空気清浄機をどこにおけばいいんでしょうか?エアコンの風向を下に向け、真下に加湿空気清浄機を置くと気流??がぶつかってしまいますよね
ちなみに加湿空気清浄機はシャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ~13畳/空気清浄 ~23畳 ホワイト KC-F50-W (2015年モデル)です

A 回答 (2件)

部屋のどこに置いてもいいと思います。


ただ、空気が完全に綺麗になるまでに1時間とかかかるでしょうから
それくらいは両方とも運転しておいてから部屋に入らないとダメだと思います。
エアコンはフィルターの掃除と、長年使ってるならカビが発生していて
カビ臭がしたりしますので、内部のカビ取りが重要
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。引っ越してきて1年くらいなんですが、エアコンが古くて...
効率よく空気を綺麗に出来ればと思って質問しましたー

お礼日時:2017/05/13 08:13

エアコン併用時の空気清浄機の置き方


冷房(送風は上向き) ⇒ 空気清浄機はエアコンの真下に置く
暖房(送風は下向き) ⇒ 空気清浄機はエアコンの反対側に離して置く

当然、加湿フィルターはこまめに清掃・手入れしていますよね
これを怠ると、カビなどをまき散らすだけですから。

エアコンの清掃も、市販の洗浄スプレーを使用した後の火災事故が近年増加しています
エアコン本体内(電源部分)に貯まった埃に洗浄液が掛かり、知らずに使用して火災になっています
エアコンの清掃も取扱説明書と、経験さえこなせば素人でも充分できます。
自身が無ければ、プロに依頼。当然お金は係りますが、健康はお金では買えませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2017/05/13 09:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空気清浄機について 花粉やハウスダストアレルギーがキツイので、いい空気清浄機が欲しいです。 電気屋で

空気清浄機について

花粉やハウスダストアレルギーがキツイので、いい空気清浄機が欲しいです。

電気屋で見てると、加湿と一緒になってるやつが多かったのですが、、正直
壊れそうだし要らないです。

空気清浄機の機能だけで、pm2.5とか細かい花粉に対応できる強力なやつでオススメありますか?

大きさは問いません。

また海外のブランドは信用できますか?

Aベストアンサー

こんばんは
シャープのプラズマクラスターかパナソニックのナノイーがオススメです。

どちらも加湿機能付きですが不要なら水入れ無くて良いです。
付加機能のプラズマクラスターやナノイーの効力(ウィルスを抑制する)が減る程度で
正直なところこの効果は検証結果見る限り無いよりは良い程度と思います。

加湿機能なしでの使用でもPM2.5などの吸着率は下がりませんので高性能フィルターを堪能下さい。

海外製はあまり良い噂を聞かないですね、2014年くらいでしたが6メーカー比較で実際に動作させた実験でまともに機能していたのがブルーエアーのみ、ほかは少しでも効果があるのか?っていうくらいタダ空気を循環させていただけだった記憶があります。

ブルーエアーも値段的に日本のよりも高くなってしまっている、交換フィルタが入手しづらいなどメリットがありませんでした。
(加湿機能なしなので希望には合っているとは思いますが)

現在は効果がある物がいくつか出ているかもしれませんのでチェックしてみても良いと思います。

探す目安ですがHEPAフィルター搭載のものならPM2.5の基準値はクリアーですので海外系から選ぶ場合はそこをチェックすると安心です。

参考になれば

こんばんは
シャープのプラズマクラスターかパナソニックのナノイーがオススメです。

どちらも加湿機能付きですが不要なら水入れ無くて良いです。
付加機能のプラズマクラスターやナノイーの効力(ウィルスを抑制する)が減る程度で
正直なところこの効果は検証結果見る限り無いよりは良い程度と思います。

加湿機能なしでの使用でもPM2.5などの吸着率は下がりませんので高性能フィルターを堪能下さい。

海外製はあまり良い噂を聞かないですね、2014年くらいでしたが6メーカー比較で実際に動作させた実験でまとも...続きを読む

Q放射性物質と空気清浄機 or 加湿機

関東のいわゆる放射線ホットスポットに住んでいます。
新生児がいるため、これから花粉に乗ってくる放射性物質に神経を尖らせており、
花粉対策と同様、窓に目張りをして換気扇をストップしていこうと思います。

そこで空気清浄機か加湿機の購入を検討していますが、
以下の点でどちらにするか決めかねています。

1、空気清浄機 (東芝CAF-M16などを検討)
メリット  HEPAフィルターと活性炭で放射能物質を収集、部屋に舞うのを防ぐ
デメリット HEPAフィルターは洗えないため放射性物質が堆積し、それ自体が
      放射線を発するようになってしまうこと
      (1ヶ月程度で必ず交換し、近付かなければ大丈夫?)

2、加湿機 (三洋などのウイルスウォッシャー付を検討)
メリット  部屋の湿度を上げることにより放射性物質付き花粉が漂いにくくなる
      水で空気を洗うウィルスウォッシャーにより、花粉を落とす
      集塵フィルターは水で洗えるため、放射性物質が堆積しない
デメリット 使用する水道水に放射性物質が含まれていれば部屋に拡散して逆効果?

どなたかアドバイスを頂けないでしょうか?
その他、上記の目的で家庭用のおすすめの製品があれば教えていただきたいです。

なお、放射性物質そのものを消滅できないことは重々承知です。
その類の回答や「気にしすぎ」などのご意見はご遠慮願います。

関東のいわゆる放射線ホットスポットに住んでいます。
新生児がいるため、これから花粉に乗ってくる放射性物質に神経を尖らせており、
花粉対策と同様、窓に目張りをして換気扇をストップしていこうと思います。

そこで空気清浄機か加湿機の購入を検討していますが、
以下の点でどちらにするか決めかねています。

1、空気清浄機 (東芝CAF-M16などを検討)
メリット  HEPAフィルターと活性炭で放射能物質を収集、部屋に舞うのを防ぐ
デメリット HEPAフィルターは洗えないため放射性物質が堆積し、...続きを読む

Aベストアンサー

 我が子のことはさすがには心配ですよね。それでご質問の件ですが、やらないよりはもちろんやった方がいいという話になると思います。

 花粉などに放射性物質が付着してやってきた場合、HEPAフィルターが採用されている今どきの空気清浄機ですとほぼ全量が遮断できますので、床に張り付く前に収集できれば効果は高いでしょう。その場合加湿器や空気清浄機の加湿機能はオフにして使用しない方がいいでしょう。おっしゃるとおり水の中に放射性物質が含まれていたら事です。ミネラルウォーターを使うという手もありますが、細菌が繁殖する恐れがあるために推奨されておりません。それにホコリや花粉が水分を含んでしまうと床に落ちてしまい、空気清浄機に吸い込まれなくなってしまいます。もちろん床に落ちてしまった分もHEPAフィルターを搭載している掃除機でこまめに掃除をすれば回収できますが。

 空気清浄機ではなく浄水器の話ですが、活性炭にはヨウ素を吸着する性質があるため、活性炭を使用した空気清浄機の場合には同じような効果が期待できるかもしれません。ヨウ素は甲状腺に蓄積して放射性物質を残留させて内部被曝を促進しますので、もし除去できるなら安心度は上がると思われますので、HEPAフィルターの空気清浄機と併用すると効果が上がるかもしれません。

 ご自分で放射線量を測定するのも手かもしれません。エステーのエアカウンターなどといった7000円ほどで購入できるガイガーカウンターも存在します。赤ちゃんの部屋を定期的に確認してやれば安心度は上がるのではないでしょうか。
 http://www.st-c.co.jp/air-counter/
 http://kakaku.com/item/K0000275209/

 どちらにせよ心配でしたら赤ちゃんはなるべく外に出さず、空気清浄機をフル稼働させた部屋で寝かしつけてあげた方がいいでしょうね。もちろん必要な換気や日光浴などは定期的にした上での話になりますが。水も活性炭の浄水器を通して使い、野菜もこれでもかというくらいに大量の流水で洗浄。母乳ではなく粉ミルクでというのも考えるべきかもしれません。母親が被爆していたら母乳経由で被爆することもあり得るわけですしね。

 赤ちゃんのご健康をお祈りしております。

 我が子のことはさすがには心配ですよね。それでご質問の件ですが、やらないよりはもちろんやった方がいいという話になると思います。

 花粉などに放射性物質が付着してやってきた場合、HEPAフィルターが採用されている今どきの空気清浄機ですとほぼ全量が遮断できますので、床に張り付く前に収集できれば効果は高いでしょう。その場合加湿器や空気清浄機の加湿機能はオフにして使用しない方がいいでしょう。おっしゃるとおり水の中に放射性物質が含まれていたら事です。ミネラルウォーターを使うという手もあ...続きを読む

Qメイドインジャパンの加湿空気清浄機は?

現在、2010年に購入したパナソニックのF-VXE60
を使用しているのですが、
最近、内部からカチカチと音がするようになり
買い換えようかと検討しています。

F-VXE60が中国産で壊れやすいということだったので、
日本製なら壊れないかなぁと思って
調べてるのですが、生産地が書いて無くて・・・・

日本製でPM2.5にも対応している加湿空気清浄機はありますか?

Aベストアンサー

残念ですが、家電品のほとんどは、すでに海外製です。
国内で作られているのはほとんどありません。
品質の問題は、中国製だからではなく、ほとんどが、コストダウンによるものです。

私自信、日本の工場と、中国の工場をみていますが、日本国内工場の方が、不良品の発生率は高くなっています。
情けない話なのですか、現実なんですよ。

ある工場では、日本と中国工場の不具合品発生率を比べたら、10倍くらい日本の方か、悪かったりします。
年数が持たないというのは、製造の問題よりも、設計時の問題の方が大きな話なんです。

設計はほとんどが日本です。
残念ながら、日本人の設計者のレベルが以前から比べて下がってきているのと、コストダウンによって、部品強度が悪くなっていると、言うのが、原因なんです。

Q加湿空気清浄機(シャープKI-BX85)を使用して3年ちょいです。フィルターお手入れランプをフィルタ

加湿空気清浄機(シャープKI-BX85)を使用して3年ちょいです。フィルターお手入れランプをフィルター掃除後にリセットしてもきえません。全面にあるフィルターを取ってエアーをかけたりしても駄目。シャープに問い合わせると修理をお勧めされ、家に来るだけで2万円ほどかかるとか。その他の機能は大丈夫なのでただのセンサー不良だと思い使いつづけてますがランプが点灯していると気になります。ランプを消す対処方があれば教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。
そうするとやはりセンサーの故障か誤作動になりますね。
少し型が違いますが、これで直ったという方がおりましたので掲載しておきます。
>センサーがある前面フィルタを外しリセットし取り付けで消えました。
あとはフィルターを交換するということも検討してみてください。

Q空気清浄機

アメリカ製の「イオニックプロターボ」という空気清浄機を新聞の通販欄で見て、フィルター交換の不要な点が気に入りました。購入しようと考えています。実際に使っている方、良い点・悪い点など教えてもらえないでしょうか。また、他メーカーの空気清浄機を使っている方も、実際に空気清浄機を使ってみて、使う前と使い始めた以降の違いなど教えてもらえたらありがたいです。

Aベストアンサー

その筋の仕事をしております。

ご検討中の「イオニックプロターボ」ですが、実際に使用した事はありませんので、一般的な話を・・・。

空気清浄機には、大まかに分けて、「ファン式」と「イオン式」の二つに大別されます。(メーカーによって呼称は違いますが)
ファン式の場合は、文字通りファンで部屋の空気を強制的に循環させ、フィルターで汚れをキャッチします。
一方、イオン式の場合はイオンの力を利用し、埃を「吸着」する。あるいは臭いを「分解」すると言う理屈です。
それぞれの長所、短所を挙げてみます。

【ファン式】
★長所
・浄化速度が速い
・浄化能力が高い
★短所
・ファンの音が多少うるさい
・風が起こる為、気になる場合がある
・フィルタの交換が必要

【イオン式】
★長所
・音が静か
・風が起こらない
・コンパクト
・ニオイの分解能力に優れている
★短所
・浄化速度が非常に遅い
・物理的に埃を吸着するには限界がある
・イオン化部の手入れが邪魔くさい

両者、それぞれに長所、短所があるのですが、実際のところは、現在、一般的な国内メーカーから販売されている多くの商品は、この「ファン式」と「イオン式」をうまく組み合わせたものが多いです。
そうする事によって、お互いの短所を補っている・・・と言えばわかりやすいでしょうか。

私、個人の考え方ですが、正直なところこの商品にはあまり魅力を感じません。
購入した場合、恐らく「なんだ・・・この程度か」とか「本当にこれで浄化されているの?」とか「これじゃぁ換気扇回してる方が分かりやすい」と言った感想を抱く事になりそうな気がします。

参考になれば幸いです。

その筋の仕事をしております。

ご検討中の「イオニックプロターボ」ですが、実際に使用した事はありませんので、一般的な話を・・・。

空気清浄機には、大まかに分けて、「ファン式」と「イオン式」の二つに大別されます。(メーカーによって呼称は違いますが)
ファン式の場合は、文字通りファンで部屋の空気を強制的に循環させ、フィルターで汚れをキャッチします。
一方、イオン式の場合はイオンの力を利用し、埃を「吸着」する。あるいは臭いを「分解」すると言う理屈です。
それぞれの長所、短所を挙げてみ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報