年齢72歳、男性。
風邪を引き、咳が止まらず、腹筋が痛くなり、その後、1ヶ月経過しても
痛みが腰、脇腹に移動するだけ。
最近は、朝起きる時腰が痛く、立ち仕事も午前中は可能だが、午後2時頃になると
腰がだるくなる。椅子に座っても痛みが止まらない。

最近は、背中の骨の先端が、衣類に触るだけでも痛く、指で触っても痛みを感じる。
痛み止め、acetram(tramadol 37.5mg)を、1日2錠服用している。

每日、サウナ15分位入り、汗を出している。
水分も1日1.5L程飲んでいる。
一向に良くなる感じがしません。

A 回答 (5件)

インドネシアにも住まいでしたら、リハビリの人に話してください。

日本ではリハビリの人はハリをできませんが、インドネシアだとできる可能性があります。これはその国のシステムだからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速,調べてみます

お礼日時:2017/05/14 18:25

それはもう…長く咳き込んでいるならば、腹筋は痛みますよね。



とにかく咳を止めるのが最初。
年齢を考えますと、心臓にも良い影響を与えないから、咳を止めるのは順番からいっても優先していいことじゃないかな?と思います。

サウナ、止めてください!。
これ厳禁ですよ。
身体が温まったほうが、咳は悪化するから。
水分の問題ではないですし。

まずは病院で咳止めの薬の処方を。
長くてしつこい咳の場合は、隠れた病気が潜んでいる可能性がとても高いので、必ず病院に行くこと。
胸部レントゲンを撮ってください。
年齢から考えますと、やはり様々な疾患があってもおかしくはないです。
脅しではなくて、現実的なことですよ?。
肺結核、肺がん、マイコプラズマ肺炎、間質性肺炎…いとまがない。

絶対に甘く見ないことです。
日本人の死亡の直接原因として「肺機能障害」はとても多いのです。
これは喫煙の有無に関係なく、です。
必ず病院に行き、レントゲンを撮ることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 17:15

仕事がしばらく休みましょう。


その状態で立ち仕事はよくありません。ドクターに相談しているの?

高齢者の風邪を甘く見ているととんでもないことになるよ。すでにかかっているようだ。

サウナは逆効果。若い人と違います。余計に疲労します。
高齢者の風邪は、ほかの病気を併発しやすい。これほどまでにくると風邪を超えています。肺のレントゲンを撮った方がいいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/05/14 17:14

お辛いですね。



病院は行かれましたか?

やはり身体の事は
医師に相談されるのが
1番良いと思います。

検査で痛みの原因を
特定し治療しない限り
完治しないのでは?

心配だから
早めに受診して下さい。

余計なお世話だったら
ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/05/14 17:11

針の一種のドライニードルが良いですが、整形外科、または麻酔科外来で、トリッガーポイント注射が一般的な治療として良いのではないかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

インドネシアに住んでおります。
鍼治療 探してみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 17:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報