1年交際した彼女が中絶経験者でした。

私は20代後半の研修医で、彼女は20代半ばの受付です。

知るきっかけはこれといったことは特にないのですが、交際していく内に何かおかしいと思うことがありました。
例えば学生時代の友人に合わせてくれない、彼女の方から身体を求めてくることが多く、あなたの証が欲しいと言い避妊しないのを拒まないことなどです。

友人に会わせないのは過去に何かやましいことがあるから、避妊を軽く扱うのは子どもを結婚の手段として道具のように考える女性だからではないか、という不安がありました。

興信所に依頼した所、中絶経験者である可能性が高いとのことでした。
彼女に問い詰めた所、数年前に元彼と避妊をせずに行為に及んだ結果妊娠し、親や友人にも相談してお互い学生なので結婚は考えられないから中絶したとの事でした。

彼女は途中で泣き出し
「黙っていてごめんなさい、あなたのことを本当に愛しているから傷つけたくなかった、これからも一緒に歩んできいたい」
といった趣旨のことを言われました。

私はこれまで中絶という事に関しては、胎児はまだ人間ではない、股にハサミを突っ込み自我のない細胞をハサミでチョキチョキして吸い出すだけの作業で大したものではない、実際6人に1人がしているし何の問題もない、という考えでした。

しかし、いざ自分が中絶した女性を愛する立場になってみるとただの作業とは違う、女性にとってもパートナーにとっても、もっと肉体的にも精神的に深い傷を残すものだと知りました。

そしてなにより不信感や不安が現実だとわかったと同時に、私の中で急速に萎んでいく愛情が彼女の罪深さを物語っていました。

非常に珍しいケースですが、乱暴や暴行された結果妊娠し中絶したのであれば、私は彼女を労わり少しでもキズが癒えるように心から支えるでしょう。
しかし彼女は違いました。

私はその場では気持ちを押し殺して彼女を抱きしめながら
「辛かったんだね、俺の方こそ思い出したくないこと聞いてごめん、過去も含めて全て受け入れる、今の君があるのはそのおかげだから」
と言いましたが、心の中は怒りではらわたが煮えくり返っていました。
その時の自分はどんな表情をしていたのでしょう…

耐えきれなくなり私が1番信用している友人に相談すると
「それは辛いな、なんでお前みたいないい男がそんな理不尽な目に遭うんだろう、お前ならいくらでも絶対もっといい女がいるから」
と慰めてくれました。
友人の話を聞いて彼女に対する認識が大きく変わりました。

・彼女は本能のままに快楽を求め避妊を怠った結果、自分勝手な理由で罪もない命を消した「歩く事故物件」である。
・中絶は殺人とまではいかないが過失致死のようなもので無計画無責任で防げたはずの悲劇を生んだくせに被害者面している。
・相手のことを思いやれない猿のような最低な男と付き合い受け入れた。
・その最低な男の子を宿した時点で男の遺伝子が彼女の身体に刻まれ、細胞が残ることが医学的に証明されている。
・そのような汚らわしい事実を隠し、彼女は自分が幸せになりたいが為に避妊を拒み子供をエサに自分と結婚しようとしていた。

私は何にも知らずにそのような汚らわしい身体を抱いていた、きっと彼女の友人達はそんな私を嘲笑っているんだろうな…と情けない気持ちでいっぱいになりました。

その後はショックから彼女を抱こうと思ってもいとおしい気分になれず身体が反応しなくなり、遠回しにその事を彼女になじられました。

彼女が子供を宿していた頃、僕は試験勉強で毎日忙しく、大変な時期でした。それでも女性に依存し逃げたりせず、将来の自分とまだ見ぬ未来の妻の為に頑張っていました。
その間彼女は動物のようにロクでもない男とお楽しみでした。
その結果、なんで私がこんな理不尽な扱いを受け、侮辱されなければならないのでしょう?

幸いにも、今私には自分に寄り添ってくれる別の女性がいます。
その女性をA子と呼ぶことにします。
A子は今年大学に入ったばかりの、学生時代に家庭教師していた時の生徒の妹の友達で、A子が中学生の頃から面識があります。
たまに会って勉強を教えていました。

私は友人に相談し後、彼女に不能者だと言われなじられてから無性にA子に会いたくなりました。

A子はスラリと手足が長く色白で姿勢がよく彼女と比べても端正に整った容姿をしていました。
彼女の方はというと愛嬌と肉感的な身体はありましたがどちらかというと地味な顔でした。

A子に事の顛末と自分の思いを吐き出すと
「彼女も苦しんでると思うけど、傷つきたくないなら避妊すべきだし自分は身勝手な理由の中絶は絶対に許せない、真面目で誠実なあなたがショックを受けるのも当然だと思う、無理して彼女を支える必要はないし過去を隠してあなたを騙すような彼女があなたを愛しているはずがない。私は男性とそういう関係になったことないけど、そうなるなら絶対お互いを思いやれる関係でいたいから。」
と私の手を握り大きくて真っ直ぐな目で私の目を見てそう言いました。

私は思わずA子を抱き寄せ、なんて美しい人なんだろう、こんな人がいるのかと思い、泣いてしまいました。
A子が以前から自分に好意を抱いていることは知っていたので彼女と別れることを誓い、そして一刻でも早くA子を自分のものにしたくなりました。

後日私の部屋で肌を重ねた時、あまりに綺麗なのでその美しさを褒めると、A子も私のことを均整がとれて端正で美しい人だ、ずっとあなたとこうなりたかったと言いました。
身も心もこれまでにない歓喜に震え、A子は初めてでぎこちないながらも、お互いに心から求め合う事の喜びを知りました。
一生をかけてこの人を幸せにしたいと思い、お互いに支え合っていける人と始めて出会ったのです。

A子と関係を持ってから尚更彼女を汚らわしいものとしてしか見れなくなり憎しみが増していました。
私が受けた精神的苦痛は消えない、復讐したいと思うようになりました。

具体的には彼女にもう一度同じ苦しみを味わってもらい心から反省させこの先私のような被害者が出ない為にも、2度と自分が幸せになろうなんて思わなくなるようにしたいです。

不思議なことにA子と深い仲になってから不能状態も治っていたので、彼女の望み通り妊娠させてから私の本当の気持ちを打ち明けて、そんな君みたいな女の子供は誰の子かわからない、産みたきゃ産めば?と言って周りに中絶経験者である事を周知させてから彼女の元を去ろうと思います。
幸いにも計算では職場の病院での研修期間が終わるのとちょうどいいタイミングです。

しかし、1つ気がかりなことがあります。
私はA子と彼女と別れる事を誓ったのでもし私が復讐すればそれはA子に対する裏切りになってしまうのではないかという事です。

彼女とはもう気持ちがないのでなんとも思わないのですが、いくら復讐もの為とはいえ、もしバレた時にA子に辛い思いをさせたくはありません。

どうしたら彼女に復讐できるでしょうか?
また他に復讐方法があれば教えて欲しいです。

A 回答 (12件中11~12件)

何かの物語かな?



彼女に復讐?また中絶させればいいんじゃないかな。

なんてね。
医者になる身としての立場をわきまえないと将来ないよ。
    • good
    • 2

そうですか・・・




で?・・・

彼女との仲を壊したいか 続けたいか で 変わるのだが 復讐したいのなら壊したいだけなのでしょうね・・

イイんでない?

彼女も あなたと別れた方が 新しい 優しい男が出来る筈だし・・・
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報