アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

XAMPPをインストールしたいのですが
途中から進めなくなってしまいました。

手順と状況は 次の通りです。

・XAMPPのセットアップ
   ⇓
Next

・使用するプログラミング言語、サーバー機能を初期設定のまま設定
    ⇓
   Next

ここまでは、普通に進めました。

---------------------------------------------------

●(インストール先を初期設定のまま進める)●

Select a folder C:\xampp

この段階で進めなくなりました。

ここで Nextをクリックすると

「The selected folder is not empty. Please select a different folder」

と表示されます。

「OK」ボタンがあるので 押してみましたが

やはり進めません。

どのように対処したらいいでしょうか。

超ど素人なので、分かり易く教えて下さい。
宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • C:\XAMPP をクリックしてみました。

    XAMPPをクリックしたら
    フォルダー参照の小窓が出てきました
    XAMPPのフォルダーの中にinstall フォルダーがありました。

    ※ 実は、1度 XAMPPをアンインストールしています。
     (ワードプレスに関連付け?しようとした際、おかしくなってしまい
      一からやり直そうと思いアンインストールしました)

    これは、アンインストールできていないということでしょうか?

    だとすれば、どのように解決すればよいでしょうか。

      補足日時:2017/06/20 10:50

A 回答 (1件)

新たフオルダを選んでみます。

あるいは、この選んだフオルダを空かせた上で、やり直してみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フオルダの空かせ方が分からないので
削除してみたら進めました。
有難うございました。

お礼日時:2017/06/20 21:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVisual Studio プロパティページの『文字セット』の意味?

私は普段 Gnu 等のコンパイラを使っている物です。Visual Studioが使用する文字コードについて理解できなくて困っています。
どうか愚かな私に一筋の光明をお与えください。

タイトルに示したようにプロパティページの『文字セット』の設定を「ユニコード」から「マルチバイト文字」に、あるいは「マルチバイト文字」を「ユニコード」に変えることは何を意味しているのでしょうか。
デフォルトのVisual studuioでは、今でもソースファイルは Shift-jis です。
私は、「『文字セット』をユニコードに設定することは、プリプロセッサの中で、ソースファイルが勝手にユニコード(多分utf-16)に変換されているのではないか。」と考えています。
私の考えは誤りなのでしょうか?

Aベストアンサー

>char
>hoge [] = ”hogehoge....”;
>[何かの型]
>wHoge [] = ”愚かな私”;
>と書くと、変数にはASCIIコード、あるいは Shift-jis が入力されることになります。
>一体、ユニコードには何時変換されるのでしょう.....

変換されない…かと思われます。
まあ、実際に試したワケでもないのですが……。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/ff381407(v=vs.85).aspx
TEXT()マクロを使っていれば適切に変換してくれますが、そうでないのならば変換はされないでしょう。
「マルチバイト文字セット」だった場合でも
wHoge [] = L”愚かな私”;
だったなら、wHoge[]に入るのはUNICODEになっているかと思われます。(ただし、型の方が入る場合でしょうけど)



VC++2010EEで実験。

#include <stdio.h>

void main(void)
{
 char szStr1[10] = "あ";
 wchar_t szStr2[10] = L"あ";
 char *pt;

 pt = (char *)&szStr1[0];
 printf("szStr1[0] = 0x%02X\n", *pt);

 pt = (char *)&szStr2[0];
 printf("szStr2[0] = 0x%02X\n", *pt);
}

を「マルチバイト文字セット」でコンパイル&実行すると、
szStr1[0] = 0xFFFFFF82
szStr2[0] = 0x42
「Unicode文字セット」でコンパイル&実行すると、
szStr1[0] = 0xFFFFFF82
szStr2[0] = 0x42

ちなみに、ソースコードはShift-JISとなっています。
L"あ"が、コンパイルの時点でUNICODEに変換されています。
"あ"はコンパイル時点でもShift-JISのまま。

TCHAR使用していないのでこうなります。
tchar.hを追加して、szStr1とszStr2をTCHARで作成すると…どちらかが型エラーになります。

>char
>hoge [] = ”hogehoge....”;
>[何かの型]
>wHoge [] = ”愚かな私”;
>と書くと、変数にはASCIIコード、あるいは Shift-jis が入力されることになります。
>一体、ユニコードには何時変換されるのでしょう.....

変換されない…かと思われます。
まあ、実際に試したワケでもないのですが……。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/desktop/ff381407(v=vs.85).aspx
TEXT()マクロを使っていれば適切に変換してくれますが、そうでないのならば変換はされないでしょう。
「マルチバイト文字セット」...続きを読む

QVBA コンパイルエラーの解消法

皆様、いつもお世話になっております。
初心者なりに考えてVBAを組んでみたのですが、「Sub または Fanction が定義されていません」とエラー表示が出てきます。
自分なりにコードに間違いがないか検索ながらやってみたのですが、うまくいきません。

どなたか、知恵をお貸しいただけないでしょうか。



テーブルの入っているSheet1から、シート”施工体制台帳~”の該当するセルにデータのコピーを行うためのVBAです。
業者の数だけループするように組んだつもりなのですが、エラー表示のため実行ができません。
ご指摘、よろしくお願いいたします。

Sub kopipe1() '施工体制台帳
Dim sh As Worksheet
Dim sh1 As Worksheet
Dim sb As Long
Dim m As Long
Dim p As Long
Dim c As Long
Dim i As Long
Dim end1 As Long

Set sh = Worksheet("sheet1")
Set sh1 = Worksheet("施工体制台帳 (下請け) ")


end1 = sh.Range(".Cells(Rows.Count, 2)").End(xlUp)
sb = 1
p = 1

For i = 2 To end1 Step 1
sb = sb + 1
c = cell(p, 9)

sh.cell(sb, 2).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(2, 1) '会社名
sh.cell(sb, 3).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(2, 27) '代表者名
sh.cell(sb, 4).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(4, 1) '郵便番号
sh.cell(sb, 5).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(5, 1) '住所
sh.cell(sb, 6).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(6, 24) '電話番号
sh.cell(sb, 7).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(13) '業種1
sh.cell(sb, 8).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(14, 12) '許可者1
sh.cell(sb, 9).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(14, 15) '区分1
sh.cell(sb, 10).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(14, 17) '許可1-1
sh.cell(sb, 11).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(14, 20) '許可1-2
sh.cell(sb, 12).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(14, 27) '許可年月日
sh.cell(sb, 13).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(16) '業種2
sh.cell(sb, 14).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(17, 12) '許可者2
sh.cell(sb, 15).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(17, 15) '区分2
sh.cell(sb, 16).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(17, 17) '許可2-1
sh.cell(sb, 17).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(17, 20) '許可2-2
sh.cell(sb, 18).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(17, 27) '許可年月日2
sh.cell(sb, 19).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(21, 28) '健康保険
sh.cell(sb, 20).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(22, 28) '厚生年金保険
sh.cell(sb, 21).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(23, 28) '雇用保険
sh.cell(sb, 22).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(25, 3) '現場代理人指名
sh.cell(sb, 23).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(29, 7) '主任技術者氏名
sh.cell(sb, 24).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(31, 3) '資格内容
sh.cell(sb, 25).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(33, 3) '安全衛生責任者
sh.cell(sb, 26).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(25, 26) '安全衛生推進者
sh.cell(sb, 27).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(27, 26) '雇用管理責任者
sh.cell(sb, 28).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(29, 26) '専門技術者名
sh.cell(sb, 29).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(31, 26) '技術資格内容

p = p + 62
Exit For
Next i
End Sub

皆様、いつもお世話になっております。
初心者なりに考えてVBAを組んでみたのですが、「Sub または Fanction が定義されていません」とエラー表示が出てきます。
自分なりにコードに間違いがないか検索ながらやってみたのですが、うまくいきません。

どなたか、知恵をお貸しいただけないでしょうか。



テーブルの入っているSheet1から、シート”施工体制台帳~”の該当するセルにデータのコピーを行うためのVBAです。
業者の数だけループするように組んだつもりなのですが、エラー表示...続きを読む

Aベストアンサー

今のところ、変数に代入する以外のコードはほとんど間違っているわけですから、どれがどうと言えないと思います。
他の方との重複を含みます。
・Worksheet(---) ->Worksheets(----)
・sh.Range(".Cells(Rows.Count, 2)").End(xlUp)
  ↓
sh.Cells(Rows.Count, 2).End(xlUp).Row
・c = cell(p, 9)
  ↓
 c = Cells(p, 9) ただし、最後に、p = p + 62の後、Exit For では、1回キリでおしまいになってしまいます。

おそらくは、Dim c As String --Cells(p, 9).Address(0,0)
のはずです。
 
・sh.cell(sb, 2).Copy Destination:=.sh1.Range(c).Offset(2, 1) '会社名
とりあえず、Cells と sh1 のコンマは取るけれども、
sh1.Range(c).Offset(2, 1) これでは可読性を落とすばかりで分かりません。

これ自体を直すよりは、最初から作り直したほうが早そうです。
たぶん、一覧で横に並んでいるものを、別のシートの各場所に振り替えていくわけで、それが、ページごとになっているというわけでしょう。

まず、 sh1.cells(sb, 2).Copy ですが、
その列の2 を変数にすべきですね。

受ける側が、Offset で書かれてしまうと、手がつけられなくなってしまいます。

sh1.Range("J3,AJ3,J5,J6,AG7,I14,U15,X15,Z15,AC15,AJ15,I17," & _
 "U18,X18,Z18,AC18,AJ18,AK22,AK23,AK24,L26,P30,L32,L34," & _
 "AI26,AI28,AI30,AI32")

このようにまとめてしまい、以下のように纏めたものから呼び出すようにします。
しかし、実際にやってみると不具合が生じるので、それを配列で渡すようにします。

注:以下は、私の想像で書かれたものであって、実際に合っているのかは分かりません。
このようなスタイルにしてみたらという、あくでもこちらの提案です。

'//
Sub Test1()
 Dim Rng As Range
 Dim i As Long, j As Long, sb As Long
 Dim c As Variant
 Dim sh As Worksheet, sh1 As Worksheet
 Set sh = Worksheets("sheet1")
 Set sh1 = Worksheets("施工体制台帳 (下請け)")

 
 Set Rng = sh1.Range("J3,AJ3,J5,J6,AG7,I14,U15,X15,Z15,AC15,AJ15,I17," & _
 "U18,X18,Z18,AC18,AJ18,AK22,AK23,AK24,L26,P30,L32,L34," & _
 "AI26,AI28,AI30,AI32")
 
 end1 = sh.Cells(Rows.Count, 2).End(xlUp).row
 
 i = 2
 sb = 2
 For j = 1 To end1
 a = (j - 1) * 62 + 1
  For Each c In Rng.Offset((j - 1) * 62 + 1)
   c.Value = sh.Cells(sb, i).Value
   DoEvents
   i = i + 1
  Next
  i = 2
  sb = sb + 1
 Next
End Sub

今のところ、変数に代入する以外のコードはほとんど間違っているわけですから、どれがどうと言えないと思います。
他の方との重複を含みます。
・Worksheet(---) ->Worksheets(----)
・sh.Range(".Cells(Rows.Count, 2)").End(xlUp)
  ↓
sh.Cells(Rows.Count, 2).End(xlUp).Row
・c = cell(p, 9)
  ↓
 c = Cells(p, 9) ただし、最後に、p = p + 62の後、Exit For では、1回キリでおしまいになってしまいます。

おそらくは、Dim c As String --Cells(p, 9).Address(0,0)
のはずです。
 
・sh.cell(sb, 2).C...続きを読む

QシフトJISのCSVファイルをUFT-8(BOMなし)のCSVに変換したい

素人ですが、職場で必要に迫られ模索中です。
ご教授お願いします。

ユーザ情報.csvというシフトJISのファイルを、同じフォルダで同一名のファイル、ユーザ情報.csv(UFT-8(BOMなし)に変換するバッチファイルを作成したいです。
バッチが不可能であればVBスクリプト?(まったくわからないけど)でも結構です。

最終的にはタスクスケジューラに仕込んで毎日定時に、チェックしてシフトJISであった場合、変換をするという動作が理想ですが、とりあえず変換するバッチが作れないので話になりません(;;

敷居が高いかもしれませんが、ファイルがUTF-8であってもエラーとならないように作れるとチェックして云々は不要と思っています。

よろしくお願いします(><

Aベストアンサー

#4の回答者です。

nkf でも、Wscript でも、UTF-8 BOMなし変換は出来ましたが、

Wscript 側は、かなり面倒です、といっても、書いた本人が言うだけで、コピー&ペーストーするだけの話ですが。

結局、#2さんの言う通りになってしまいましたね。(^^;

>ユーザ情報.csvというシフトJISのファイルを、同じフォルダで同一名のファイル、ユーザ情報.csv(UFT-8(BOMなし)に変換するバッチファイルを作成したいです。

これだけで良いのでは?
-----------------------
Rem to_utf8.bat
@echo off
nkf.exe -w --overwrite %1
echo on
-----------------------SJISで保存すること----
戻すオプションは、 -s です。(sjis) %1の所はファイル名でも可

nkf.exe のありか。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se295331.html

》Copyright (C) 1987, FUJITSU LTD. (I.Ichikawa).
》Copyright (C) 1996-2010, The nkf Project.

富士通がクレジットしているとは知りませんでしたね。

#4の回答者です。

nkf でも、Wscript でも、UTF-8 BOMなし変換は出来ましたが、

Wscript 側は、かなり面倒です、といっても、書いた本人が言うだけで、コピー&ペーストーするだけの話ですが。

結局、#2さんの言う通りになってしまいましたね。(^^;

>ユーザ情報.csvというシフトJISのファイルを、同じフォルダで同一名のファイル、ユーザ情報.csv(UFT-8(BOMなし)に変換するバッチファイルを作成したいです。

これだけで良いのでは?
-----------------------
Rem to_utf8.bat
@echo off
nkf.exe -w --ove...続きを読む

QVisual Basicに関して質問です。 2つのキーを連打するプログラムと、それをカウントするプロ

Visual Basicに関して質問です。
2つのキーを連打するプログラムと、それをカウントするプログラムが何度やってもかけないのですが、どうかけば良いのか誰か教えていただけませんか?

Aベストアンサー

プログラムを組めるほど詳しくはないですが、見本画像ではキーボードの「Z」しか受け付けない状態なので、同様にするならば隣のキーとすると「X」でしょうか。

 if文の次に同様のパターンで、(End Ifの次のあたりから)


If e.KeyData = Keys.X Then
Console.WriteLine("xキーの入力")
End if

 でも追加する。
 Console.WriteLine
 の分の前後どちらでもいいので、変数を使って順番に加算処理の「+1」でもしてください。

 カウントした数が知りたければ随時、Console.WriteLineを使用するなどして変数を表示してください。

Classを宣言している下あたりでカウントするのに必要な変数を宣言しておいてください。

 「2つのキー」というくらいなので、カウンタ用変数は2個必要ですね。

QVBA array()関数 配列の使い方について

VBAを学習しており、最近配列という仕組みを知り勉強中です。

array関数の使い方をいくつかサイトを見て回っているのですが、
実務として理解するのに躓いております。

要素の追加は直接指定しかないのでしょうか?
要素が多数ある場合などの使用例がわかりません。
ループやリスト参照等で格納することは可能なのでしょうか?
それとも他の関数を使用するのでしょうか?

Dim A As Variant
A = Array(10,20,30) ’・・・・100までなど多数の場合は?
B = A(2)

Aベストアンサー

No2です。
Array関数を使うのは、配列を作るときに、同時に初期値(配列の内容)も生成したい場合です。
従って、100個のデータを全て指定するのは、余り実用的ではありません。
従って、配列の要素の数が少なく、しかも、配列生成時に、同時に初期値も格納したい場合のみ、Array関数を使うべきです。
そうでないなら
Dim A(100) as String
Dim B(1000) as Long
のように配列を宣言すべきです。
尚、配列の要素数が事前に決められない場合は、
(例えば、テキストファイルを読み込み1行を1つの要素に格納したい場合、それが何行あるかは、ファイルを読み込んでみないと判らない)
Dim C() as Stringのように()内に数値を記入しないで宣言します。
(この使い方はテクニックが多少必要なので自分で調べてください。それでも判らない場合は質問してください)

QC言語のビジュアルスタジオについて ビジュアルスタジオをパソコンでインストールしました。 しかし、ビ

C言語のビジュアルスタジオについて

ビジュアルスタジオをパソコンでインストールしました。
しかし、ビルドができません。
最初に空のソリューションをつくり
つぎに新しい項目を追加し、テキストファイルで追加しましたができません

どうしたら良いですか

Aベストアンサー

内部で動いてるnmakeが実行する内容が何処かに表示、あるいはファイルに出力されていますので、それを見てnmakeの動きを追ってください。
ところで今使ってらっしゃるのはVisualStudioCodeにC/C++の開発環境を設定したものでしょうか

Qプログラムの改良

人の作ったプログラムを改良することになりました。
Visual C++ は初めてですが、CやC++は一通り勉強しています。

そこで、いろいろ調べているのですが、
例えば
「MFCは使わずに,Win32API SDKを用いた方法」
などという説明があります。

自分が対応しているプログラムが、そのどちらであるか、あるいはほかの方法で作られているか
というのはどうしたら分かるのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です
私はC++は全然触ったこと無いので
あまり的確な回答は期待しないでくださいね

Q1.いいんじゃないでしょうか?
MSDNのOnPoint↓
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/01c9aaty.aspx

OnPointクラス(Cwndクラス)
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/1xb05f0h.aspx
このページの一番最初に
「Microsoft Foundation Class ライブラリにあるすべてのウィンドウ クラスの基本機能が用意されています。」と書いてありますから
そういうことですね

Q2.なんでもいいと思いますけど
そもそもあなたが対応するプログラムが
きちんとWin32のみで、もしくはMFCのみで書かれているとは限らないですからね
適当に作られて、両方が混在している可能性だってありますし

Q3.そこからですか
そこは調べればすぐ出てくるかと思いますが
MFCというのはWin32をラッピングしたものです

Q4.作った本人に聞く
仕様書とかがあるならそれを見る

No1です
私はC++は全然触ったこと無いので
あまり的確な回答は期待しないでくださいね

Q1.いいんじゃないでしょうか?
MSDNのOnPoint↓
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/01c9aaty.aspx

OnPointクラス(Cwndクラス)
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/1xb05f0h.aspx
このページの一番最初に
「Microsoft Foundation Class ライブラリにあるすべてのウィンドウ クラスの基本機能が用意されています。」と書いてありますから
そういうことですね

Q2.なんでもいいと思いますけど
そもそもあなたが...続きを読む

QEXCEL VBAとワークシート関数の混同は邪道なのでしょうか?

前任者が作成したEXCELファイルがあります。

VBAとユーザーフォームを作成して、ACCESSのようにまったくEXCELを知らない人でもルーティン作業ができるようになっています。
ただACCESSと違って、それを修正するのが大変です。
項目が1列又は1行増えるだけで、修正する箇所が何箇所も出てきます。

そこで少し作り変えようと思っているのですが、VBAと関数の混同は良くないのでしょうか?
① Application.WorksheetFunction.sum ではなく、
② シート作業列にSUM関数を入れる
②の場合では、他のモジュールやフォームからも参照できます。
又、変更するたびに①を実行させる必要もありません。

VBAとシート上の関数の混同は不都合はあるのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

「VBAとワークシート関数の混同は邪道」ではないと思います。

ただ次の点を注意する必要があるかと思います。

1.一番大きいのは「処理速度」です。
 ・セルに計算式を設定されていると、EXCELはセルに値を設定するごとに【再計算】が行われしまうことが、処理速度が大幅に低下
  することがあります。
  そのため、プログラムを実行する場合【自動計算】を一時的にストップさせています。
   Application.Calculation = xlManual
   ※処理完了後は「Application.Calculation = xlAutomatic」にします。
 ・ただ注意しないといけないのは「計算を手動」にした場合、関数で計算した値をプログラムで参照したい場合【再計算が必要】かも
  知れません。そのときは一時的に再計算をした方が間違いないかと思います。
   Range("B12").Calculate  … 特定セルだけ再計算
   Worksheets(1).Calculate  … 特定シートだけ再計算
   Application.Calculate    … 開いているすべてのブックを再計算

2.処理ロジック
  上記1.のように「再計算」を都度行う必要がある場合、漏れなく(ミス無く)対応が必要です。
  そのため、過去のプログラムを修正する場合はミスが無いようにしっかりとプログラム内容を理解することが求められます。
  ※しっかりテストすれば良いのかも知れませんが…

3.セルにプログラムで毎回計算式を設定するのなら…
 もしプログラムでセルに毎回計算式を設定するのなら「Application.WorksheetFunction」で計算した方が良いかも知れません。
 初めから計算式を設定するのなら「ユーザに式を触らせないようにシート保護」した方が良いかと思います。
 その場合、プログラムでセルに値を設定する場合、セルに書き込みできるように「シートの保護解除」等が必要になります。

◆VBAとワークシート関数の混同は邪道ではないですが、色々な問題点を意識して、プログラムを作成しないと思わぬ所で
 落とし穴があるかも知れませんので注意が必要ですね。

色々と大変だと思いますが頑張ってください。

「VBAとワークシート関数の混同は邪道」ではないと思います。

ただ次の点を注意する必要があるかと思います。

1.一番大きいのは「処理速度」です。
 ・セルに計算式を設定されていると、EXCELはセルに値を設定するごとに【再計算】が行われしまうことが、処理速度が大幅に低下
  することがあります。
  そのため、プログラムを実行する場合【自動計算】を一時的にストップさせています。
   Application.Calculation = xlManual
   ※処理完了後は「Application.Calculation = xlAutomatic」にしま...続きを読む

QGrepの出力結果を細かく指定したい

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9818180.html
上記質問の続きです。

サクラエディタのGrep機能で一括で12桁の数字を抜き出すことはできたのですが、
上記質問の『例)kansei.txt』の形式で出力ができませんでした。
Grepツールで出力結果を細かく指定して出力できるものはありますか?
Grepの結果に毎回自分で置換を行えば目的のものは得られますが、同様の作業を何度も行う予定なので楽にできる方法があればと思っています。

自分でも調べましたが出力結果について明確に説明されているものは少なく、
Grepと同じようなコマンドプロンプトのfindstrや、PowershellのSelect-Stringも調べましたが
できるのかわからなかったので質問しました。

PCはWindows7です。

Aベストアンサー

N0.3のお礼を拝見しました。
12桁の途中で改行が入るということですよね?
では、以下でどうでしょう

-----ここから
$me = "search.ps1" # 本スクリプトファイル名
$out = "kansei.txt" # 出力ファイル名

Get-ChildItem | %{
$name = $_.Name
if(($name -ne $me) -and ($name -ne $out)){
$s = Get-Content $_
if($s.gettype().Name -eq "Object[]"){$s = $s -join ""}
if($s -match "\d{12}"){
"$($Matches[0]) $($_.FullName)" | Out-File -FilePath $out -Append
}
}
}
----ここまで

Qvba 標準モジュールインポート時のモジュール名を module1 以外にしたい

Excel vba で標準モジュールをインポートしたいのですが、ファイル名がすべて
module1,module2になります。

①ThisWorkbook.VBProject.VBComponents.Import "C:\test1.bas"

②vbaエディタで ファイルのインポート

①②どちらの方法でも 標準モジュール名が module1 になります。
この場合、test1 の名前でインポートされたいです。

インポートしたファイル名が標準モジュール名になるにはどうすればよいでしょうか。

どうぞアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

出力された bas ファイルの中の以下の部分を書き換え、"test1" にすればよいと思います。

Attribute VB_Name = "test1"


人気Q&Aランキング

おすすめ情報