例えば、今日が土曜日だとして「来週の日曜日」といわれたら、それは
明日のことですか?それともその次の日曜のことでしょうか?教えてください。
カレンダーを見ると月曜から始まっているものと、日曜から始まっているものとがあるような気がするので迷っています。

A 回答 (6件)

学術的に詳しいことは、下で紹介されているので、実用面で回答します。



もし、私が「来週の日曜日に会おうよ」と言われたら、「それは何日?」と聞き返すでしょう。相手が週の初めを日曜日と考えているのか、月曜日と考えているのか、私にはわかりませんから。
大事なのは、相手がどう考えているかであって、それに合わせればいいと思います。

たとえ、決まりがあったとしても、世間に知られていない物事は、意味がないと思います。
始まりが日曜日か月曜日か、意見が分かれるような物に頼るのが間違いの元です。

個人的には、「日付をメインで考え、曜日は確認用とする。曜日を単独で使わない」を実践しています。
たとえば、「7月2日(月)」という書き方です。
もし、「7月2日(日)」と書き間違えたら、相手は聞き返してくるでしょう。「今度の日曜日」より、はっきりします。

ちなみに、私は「週末」という言葉から、一週間は月曜日から始まり、日曜日で終わると思っていますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
>たとえ、決まりがあったとしても、世間に知られていない物事は、意味がないと思います。
>始まりが日曜日か月曜日か、意見が分かれるような物に頼るのが間違いの元です。
↑まさにそのとおりだと思います。
カレンダーの順番は日曜から始まっているのが多いですが、実際には月曜が週の始まりと感じている人が大半だと思います。
今回の場合は、電話でのやり取りでの出来事でした。電話した日が火曜日で来週の日曜の約束をしました。
あとで考え直すと、来週の日曜とはどっちだったんだろうと。。。そこで聞きなおさなかった私が悪かったのですが、
その電話では、その週の日曜ではなく、その次の日曜だと思い込んでいました。
実際にはそれで間違いありませんでしたので、問題ありませんでしたけど。。。
ということで、いろいろ有難うございました。

お礼日時:2001/07/04 00:04

週の始まりは「日曜日」なので、明日を指すと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

カレンダーはそうなっているものが多いようですね。ただ、私にはいまいちしっくりこないので。。。

お礼日時:2001/07/04 00:02

曜日というものが、グレオリオ暦の導入以降に日本に広まったことを前提として考えれば、西洋の概念であると思います。


そうなると旧約聖書の記述にある。
「こうして天と地と、その万象とが完成した。神は第七日にその作業を終えられた。すなわち、そのすべての作業を終って第七日に休まれた。」
が曜日の考え方の基本となると考えられます。
神が仕事を終えて休んだ日が日曜となるわけですから。
週の始まりは、「月曜」であると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても学のあるご意見有難うございました。
月曜が始まりってのが、自然ですよね。人それぞれだとは思いますが。。。
でもそうなると、日曜から始まっているカレンダーの表示はなぜそうなっているんでしょうねぇ。

お礼日時:2001/07/04 00:01

わたしはこないだまで月曜から始まるんだと思っていました。

しかし、親に「日曜が週の始まりだよ」とゆわれ馬鹿にされましたーーー!だから、日曜のような気がしますが!?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お父様(お母様)はなぜ当たり前のようにそう思うのでしょう?カレンダーがそうなっているからでしょうかねぇ。
今度は、今日が火曜で来週の日曜日はいつ?ときいてみてください。

お礼日時:2001/07/04 00:00

 週はいつから始まるのかのHPです



参考URL:http://www.rinc.or.jp/~kurata/youbi.html#section8
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本では日曜からなのでしょうか月曜からなのでしょうか?
読みがたりないんでしょうかねえ

お礼日時:2001/07/03 23:58

同様の質問がありますので、参考URLへどうぞ。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=83544
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきました。
人それぞれで、なかなかはっきりしていませんね。

お礼日時:2001/07/03 23:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカレンダーはなぜ日曜から始まる?

カレンダーはどうして日曜日から始まっているのでしょう。キリスト教だと、聖書には、神が世界を作ったときに7日目を安息日にしたとあるので、月曜から始まると思うのですが、すると西洋のカレンダーは月曜から始まるのでしょうか。たまたまニュージーランドの人にもらったカレンダーがあるのですが、それだと日曜からです。日本の場合はどういう考え方なのか、その辺も含めてご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

週がどの日から始まるか統一しようという動きがあり、英国は1971年に国際標準化機構の決議を受け入れ月曜日を週の始まりとしました。現在ではフランスをはじめヨーロッパの多くの国が月曜を週の始めとして受け入れていますが、世界的にはまだ少数派のようです。

現在の暦は紀元前まで溯ることが出来ますが、ここでは省略してユダヤ暦から始めます。ユダヤ暦では金曜日の日没から土曜の日没までを安息日(sabbath)としています。この習慣がギリシャ経由ローマ帝国に伝わり、一週間を安息日(から)第一日目、第二日目・・と呼んでいました。西暦313年、ローマがキリスト教を正式に認めたとき、聖職者達はユダヤ教の習慣を捨てキリスト教の独自性を出すため、従来のsabbati(土曜)基準から、神の日(Dies Dominica)即ち今日の日曜に変更しました。何故、日曜か? キリストは金曜日に磔になり3日目(日曜日)に復活したと
されることから復活日を神の日として安息日としたといわれます。(当時は夜を基準に考えたので日曜が3日目となる)

今日でもポルトガルや東欧の一部の国では、土曜と日曜以外は数字で呼んでいます。またラテン系の諸言語やローマの影響を受けた国々では、土曜をユダヤ暦の
sabaathに起源する言葉で呼んでいます。イタリア語 sabato, スペイン語 sabadoなど。ポルトガル語で月曜は第2曜日(昔の土曜基準時代の数え方の名残り
)といいます。

日本では月曜から始まるカレンダーは採用されていませんが、ビジネス用のカレンダー(予定表など)は月曜から始まり、週末が土、日となっています。

旧約聖書の神は6日間でこの世を作り7日目に休息されたということは信じたとしても今日のカレンダーや習慣とは直接関係ないことが分かっていただけたと思います。

週がどの日から始まるか統一しようという動きがあり、英国は1971年に国際標準化機構の決議を受け入れ月曜日を週の始まりとしました。現在ではフランスをはじめヨーロッパの多くの国が月曜を週の始めとして受け入れていますが、世界的にはまだ少数派のようです。

現在の暦は紀元前まで溯ることが出来ますが、ここでは省略してユダヤ暦から始めます。ユダヤ暦では金曜日の日没から土曜の日没までを安息日(sabbath)としています。この習慣がギリシャ経由ローマ帝国に伝わり、一週間を安息日(から)第一日目、第...続きを読む


人気Q&Aランキング