サーバーなどの設定に詳しくありません。
宜しくお願いします。

SSLを使用するのにサーバー側から通達された設定事項は
・SSLを使用するページにリンクを張るとき"https://~"と張ること

・そのページで使っているコンテンツは相対パス、もしくは"https://~"と張ること。

・フレーム内で使用せず、独立したページにすること。

の3つでした。
実際そう記述しましたら、
「セキュリティで保護されたページへ接続~」と
「セキュリティで保護された接続からから保護されてない接続へ~」
と2回のメッセージが出て、
最終的に鍵マークのついていない、SSLの使用できないページが表示されました。

こんなことは、そのサーバーを持つ会社へ聞けばいいとは思われるかもしれませんが、すでに6時間ほど前に聞いてから音沙汰がないのです。(泣)


回答に困るような質問をしてすみませんが、一般的なことなどを教えていただけたらと思います。

宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

私の見解では、今、



/~ryouchi/dir_a/  {SSL非対応}
/~ryouchi/dir_SSL/ {SSL対応}

という二つのディレクトリが存在していたとして、

/~ryouchi/dir_a/index_n.htmlの中で、/~ryouchi/dir_SSL/index_s.htmlに
リンクを貼る場合は、index.htmlの中で、
<a href="https://www.aaa.co.jp/~ryouchi/dir_SSL/index_s.h …
とするということだと思います。
相対パスで貼っていると、
<a href="../dir_SSL/index_s.html">
という形式になりますが、
index_n.htmlは「SSLでないところなので」
http://www.aaa.co.jp/~ryouchi/dir_a/index.html
からの相対パスということなので、
http://www.aaa.co.jp/~ryouchi/dir_SSL/index_s.html
となり、
https://www.aaa.co.jp/~ryouchi/dir_SSL/index_s.h …
とはならないから、絶対パスで書いてね。といっているのではないでしょうか?

意味を取り違えていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちょっと複雑なSSLの使い方をしているようで、(サーバーを置いている会社のSSLを流用させてもらっています。)その会社とも話し合いながら、ryouchiさんの返答も参考にさせていただきます。
ありがとうございました。(^_^)

お礼日時:2001/07/03 14:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ