これからの季節に親子でハイキング! >>

福井晴敏さんの「川の深さは」を読んでいます。すごく面白いと思うのですが、話のスケールが大きい上によくわからない世界の話なので、読めば読むほどわからなくなってきます。一体誰が悪者?でそもそもの計画とは何なのか?なんとなくでいいので、説明してもらえると嬉しいです。ちなみにこの本にでてくるような秘密組織みたいなものは実際に日本にもあるものなのでしょうか>

A 回答 (1件)

『亡国のイージス』は『川の深さは』をベースにしています。

ぜひ読んでみてください。『川の深さは』の背景もより理解できると思います。

「日本政府にも調査機関はあるが、アタック部隊はない」というのが私の見解です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。結局最後までわかりませんでした(涙)

お礼日時:2004/09/10 14:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング