マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ノラ猫の保護活動を、いつの間にか、する事になっちゃいまして…。今、7匹、抱えてます。飼いきれなかったコは4匹。毎日、ウチの庭に来たり、寛いだりしています。(内2匹はメスで、手術済み)

後悔してはいないけど、時々、疲れてしまって…。子育て真っ最中!の時みたいな気持ち。こういうボランティアは、自腹が殆どですが、庭に建てたネコ小屋も含め、金銭面もツライですし(*´-`)

里親探しにも疲れたので、このまま我が家で、可愛がって行くつもりですが…。こういう時、どうやって、気持ちを立て直せば良いですか?

A 回答 (9件)

ただでさえ手を焼いて居られてのこの質問に対し、その神経を逆なでするような回答は取り合わなくて良いと思います。



あなたの様な方は、動物好きだけれど飼うことの出来ぬ私から見ると、本当に猫達(犬の場合も)のマザーテレサのような存在なのだと、感動し、尊敬致します。
本当に大変なご苦労だと思いますよ。

殺処分0などと志すものの、日本のペットに対する取り組みは不完全で、支援者なども少ないと思います。
本当に動物を愛する者達がほぼ自腹で保護し、里親探しの活動をし、育て、病気なれば治療をさせ……。
多少の支援はあるのかもしれませんが、本当に限界があると思います。

私も長年(30年以上)猫の居る生活を送ってきたので動物は飼いたいのですが、たった一匹の猫を飼うのでさえ、私自身の年齢や経済的な事や、行く先のことを考えると、やはり無責任に飼うべきではないと諦めている現状です。

そんな私はあなた方の様な、心ある優しい方々に託すしか術がないのですが、私の様な思いの人々は沢山いると思います。
その多くの人々の思いや感謝の気持ち、何よりも、汚れなき猫達のあなたへの感謝の思いは、必ずあなたの善行に対する目には見えぬ徳積みとして、あなたの今後の人生や来世に深い感動や充実感をもたらしてくれると思います。
神様や沢山の方からの尊敬という、何まのにも変えがたいご褒美がもらえる気がします。

こんな事しか書けませんが、もっと日本が捨て猫や捨て犬達に優しい国になるように祈っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信、遅くなり、すみません。

仰るように『見えない徳は積んでる』

お礼日時:2017/09/21 16:13

ほんとうにたくさんの猫を世話されている方には頭が下がります。


たくさん世話しても、もしも子猫などが迷い込んできたり
捨てられたら、放置できないかたなのかな?と思ってそれも心配ですが...

知人ボランティアさんは、やはりどんどん捨てられる大きな公園のそばで、
多くの猫の世話をしています。プラス家の中にも...(ふたけた)

周りにあの家のひとは猫の世話をしていると話が流れるのか、
庭に投げ捨てていく輩もでたりするみたいですし、
また、無責任にうちのへんの野良猫も全部連れて行って世話してよという
とんでもない(しかも、そういうひとは無料でやれという、
いわゆる丸投げ)
ひともいたりで...そういうのをいちいち対応はできないにしても、
苦労は絶えぬ様子です。ご年配のかたですし、体も壊されて、
でも猫のためにバイトもされて...通院して...
そのかたも、病気が重いとか、四肢に麻痺があるとかそういう猫が
どんどん残って負担が増えているのですが、だめもとでも
とりあえずは里親募集したりしています。全くなれない猫、
重篤な病気の猫以外は...。(大人の猫で、べったり慣れているわけで
ないなら、正直なかなか見つからないですけども...)

里親探しは確かに疲れるでしょうが、譲渡会はともかく、
ネットでの里親募集は大人の猫でも続けられたほうがよいかもしれませんね。
比較的慣れているとか...そういう出そうな猫はいますか?
(次についつい保護してしまう猫が全く出ないわけでもないかもしれませんし、
お体のことも心配ですから、1匹でももし良いお家が見つかるなら
それに越したことはないと思います)

使われている病院は、ある程度ボランティア価格で対応していただける
ところでしょうか?それも心配です。
助成金がもしない地域だとしても、それと同等のボランティア価格の
病院も実はお近くにあるかもしれません。
その場合、公表はされてませんから、できるだけ近くのボランティア団体を
探してみて、病院についての相談をなさってみると良いかも。

あと、団体などと多少つながりがあると、寄付された余剰のフードとか、
そういうものがまれに個人ボランティアにも譲られることもあったりしますし、
たとえば体が不調であるときなど緊急時、どなたか猫の世話をしてくれる
ピンチヒッターが確保できると、心身ともにかなり楽みたいなので、
できたら探されても良いと思います。
市区の環境課などで教えてくれる場合もあり(個人情報だから
教えられないという場合は伝言を託す)、また、ネットの猫ボランティアブログ
ランキングなどで近場を探して相談してみるのも手かもしれません。
丸投げの場合は相手にしないところも、実際にご苦労なさっているかたでしたら
病院情報などについては共有していただけるような気がします。

ちょっとでも負担が楽になりますように。
お体大切になさってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。里親探しをしてた時期もありましたが…。里親トラブルの話を聞いたり、同じ志の人に『ネコの為に、家を買ったら?』などと、無理難題を言われたりして、抱え込む方を選んでしまいました。

でも又、譲渡の登録だけでも、考え始めました。ありがとうございました!

お礼日時:2017/09/21 16:19

抱え過ぎは危険なので、自分のキャパ内で。


個人ボラ頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイ、これ以上は…と、思ってます。私自身、アレルギーが酷くなって来たし…。7月に、庭にネコ小屋を建ててから、マシにはなりましたが、楽になったワケではないしね。

ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 16:22

私も色々ボランティアをやっていますが、


正義感と慈愛の心、などで始めて、

自分がつぶれてはダメ。もちろん、精神面、金銭面、社会面。
社会面というのは、例えばあなたの場合は動物なので、ご近所からが猫を避妊させていることを知らずに、あんなに猫を飼いやがって、猫が集まって困るじゃねえかと憎まれる可能性、などです。

ボラんてぃは、続けていくのはしんどいし、覚悟がいる。「厳しい」と感じ始めたら、活動量を減らしたり、撤退する勇気が必要。
今、あなたはここではないでしょうか。とてもしんどそうです。
限界まで我慢して、ぷつっとキレてはいけないので、他者に頼んで減らしたり、助けを求めましょう。

最後に、
以前テレビで特集していましたが、
「多頭飼い」は、飼い主の生活・社会性を破たんさせる可能性が大きいと。

ネット上のアドバイス(これ)で立て直せる気分的な物なのか
今後何年も関わっていくのはどうなのか、
ちょっとマジで考えてみて。
この活動から手を引くことで、逆に猫を助けることになるかもしれないんだから。破たん、を考えたら、という意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。もう近所からは、四面楚歌ですワ.…。ウチの周りは、ネコ嫌いで『殺せば?』というババアが、4人程います。

去年の秋、庭に糞をされた1人が、腹を立てて、ウチに投げ込みました。3回あった時点で、警察を呼び、 説教してもらいましたよ。(ウチに来るネコの物か、判らないで投げ込んだから)

今の時代、こういう事も軽犯罪になる…と、年寄りは理解しづらいらしくて。私から訴える事も出来るし『時効は、刑事1年、民事3年』と説明されたら、黙りましたけどね。

とは言え、先を考えて、再度、里親探しを考えます。ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 16:37

愛護団体とかに、相談されて



お金の援助は、してもらえないんですか?
お身体に気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。避妊手術の一割を、市の助成金で貰いましたが…今は、打ち切りです。他にもあるかもしれないので、又、探してみますねm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 14:15

岐阜です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

じゃあ遠いですね…申し訳ありません。保護目的なら、市役所や愛護センター等に、問い合わせられますよ。

お礼日時:2017/09/21 14:18

やさしい方ですね。


 猫とだけ付き合ってるとケッコウ疲れるものです。
 とりあえず現状維持でこれ以上増やさないよう気をつけましょう。
 30年ほど前ですが、猫に食べさせるために買った“鰹節”で貰った抽選券で外国旅行が当たってしまった! という実話があります。
 いずれ優しいあなたに猫の恩返しがあるかもしれませんので、期待せずに現在の活動を続けていただきたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、良かったですね!実は私も、恩返し?と、思える事が…。

踏み倒されそうだった、貸したお金(結構な額★)が、利子が付いて、返って来ましたヨ(^∇^)

他の方の、嬉しい実話を聞いて、気持ちが明るくなりました!ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 14:23

こんにちは。

質問者様はとっても責任感のある方なんだと思います。だから精神的に参ってしまっているんだと思います。保護活動もされ、7匹+4匹も面倒を見て、ちゃんと去勢もして・・・。無責任な飼い主によって増えてしまった猫ちゃん達に愛情を注げるなんて、素晴らしい事ではありませんか!!!ボランティアって自腹出費がありますよね~。私も経験があるのでお察しします。私の経験からですが、今は大変でも、猫ちゃん達はたくさん幸せを運んでくれます。お金では買えない幸せな気持ちを。いつかきっと・・・。

質問者様のような心優しい方が増え、無責任な飼い主がこの世から消える事を切に願います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイ、そうなんです。。
保護ネコの内、白い子3匹は多分、近所の飼い猫のタネ…( ̄^ ̄)サカリの時、出歩いてた、去勢してない白猫。

年配の飼い主や、オスの場合、手術させない人も多くて。子供を作っても、自分の家には、連れて来ないから…でしょうね。

ご理解あるコメント、ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 14:32

お疲れさま、すみませが、私の家の付近も、ノラいっぱい、います、かなわないのです、出張保護を、お願い、したいのですが?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか…(*´-`)
ただ私も、これ以上、増やすのはチョット…。里親探しの会で知り合った、お年寄りの保護ネコ2匹を、いずれ引き取らねばなりませんし…。又、どちらにお住まいで?私は、関東ですし。

動物愛護団体や、NPO法人等に、お頼みして下さいませんか?申し訳ありませんm(_ _)m

お礼日時:2017/09/21 09:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今朝『』ノラ猫保護の、一人ボランティアをしていて、時々ツラくなる…』と、投稿した者です。 皆様、真剣

今朝『』ノラ猫保護の、一人ボランティアをしていて、時々ツラくなる…』と、投稿した者です。
皆様、真剣に返信して下さり、本当にありがとうございました!特に、ベスト・アンサー様。お礼が、途中で切れてしまい、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

もう一つ、質問です。動物に関わる、不思議なお話、ありますか?先ほど、いくつか聞かせて頂きましたが、もう少し知りたくなりました(^_^)

Aベストアンサー

ブログなどで自分のうちの猫のことは書いているので、
重複すると特定されてしまいそうで...残念、
いろいろな逸話があるのですが。
ほかのかたの逸話を集めているページのリンクをどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4211948.html

このなかで、死ぬ前に姿を消すという話だけは
ちょっと異議を唱えたいところです。(猫は、なくなるまで
死ぬ準備を、とか考えずに生きることに向かっていると思っているので...
死ぬ前に姿を消すのも、体調不良だったときに静かなところで
体を休めて治したいと思うとき、ひとから見つかりにくいところに
行く場合も多いから、昔の人がそう思ったんだろうというのが今の定説ですし。)

Qペットショップで柴犬と目があって 可愛さと誰かに取られたくないから→一目惚れで購入。 猫は 可愛いが

ペットショップで柴犬と目があって 可愛さと誰かに取られたくないから→一目惚れで購入。
猫は 可愛いが 餌の時だけ 甘えてくる。

犬は飼い主に従順で 家族になり得る。

何度かペットショップに言って 購入者を見たけど 猫を探す人は 種類 性格 値段 と注文が多い。 【可愛いけど この子は 残念】みたいな。

犬は 家族を求め。

猫は ファッションの一部??

Aベストアンサー

犬は飼い主につき、猫は家につくと言われてます。
犬は飼い主に忠実ですが、猫は気分屋の所が多いですね。

うちも猫を飼ってますが、基本は同じですよ。

動物は人を見抜く力があるので、自分がどの位置にいるのかわかってしまう為、愛情をしっかりと受け止めてくれます。
どちらも本当に可愛いと思って飼っていますよ。

Qネコにも使える市販の結膜炎目薬はありますか?

起きた時に大量の目やに(どろどろで黄色っぽい)、くしゃみのような症状が続いている、口が半開きになっています。インターネットに載っている情報と照らし合わせると結膜炎なのかなと思いましたがどうなのでしょうか?

親戚のうちで、外で飼っているネコなんですが、餌をやるくらいで特に面倒をみているわけではなく、しばらく様子をみていると、つらい状態が続いているみたいなので自分が病因に連れていきたいのですが。。。

結膜炎は目薬だけでもほとんど治るという記事がありました。子猫がいて離れないので、他人の家のねこですし、できるなら病院に連れて行かなくても治る方法があるならそれにこしたことはありません。
人間用の結膜炎の処方箋であれば猫にも使えると書かれていました。結膜炎の処方箋はおそらく家にないので、もし猫にも使える目薬で市販のものをご存知でしたら教えてください。

なければ病院に連れていきます。

Aベストアンサー

くしゃみその他の症状が続いているとなると、
もし目がいっときいい方向に向かったとしても免疫が落ちていて、
何度も繰り返すというか、なかなか治らぬ場合も多いみたいです。
要するに、目(やくしゃみ)は、全身症状のひとつだけであって、
おおもとの病気が治らないのなら、目薬だけさしてもあまり意味が無いということです。

猫風邪とかならまだ体力を戻せば治るかもしれませんが、
猫エイズなどで免疫が落ちていて、そこからの症状だったとしたら、
病院に連れて行く必要があると思います。
一度はやはり連れて行ったほうが安心ではあるでしょうね。

ちなみに目薬は猫にさせるでしょうか?
飼い猫でも目薬は非常に嫌がる猫のほうが多くて、
家の中ですら捕まえて目薬が困難というひともけっこういたりします。
外で暮らしている猫で、たとえ一応飼い猫となっていても
外なので逃げられるとなかなか困難そうですね。
しかも普通は一日1回でいいというものはあまりないと思いますよ。
場合によっては日に何度もさすわけで、それって可能なのでしょうか。
完全に外で暮らしているのか、それとも出入り自由で室内にいることもあるのかにもよります。
室内にいることがあるとしたら、病気の治療の間は最低でも室内にいてくれたほうが
いいと思います。下記に書きますが飲み薬なども必要だったりする場合もあり、
外に出ることが可能ならかなり嫌がって逃げる可能性もあります。

人間のではなくて、動物用で市販というのがあるので、
わざわざ人間の結膜炎の処方箋はいらないかもしれません。
もちろん効き目としては動物病院のものより緩やかかもしれませんが。
https://www.amazon.co.jp/dp/B000FQS8SA/ref=asc_df_B000FQS8SA2168479/?tag=jpgo-22&creative=9303&creativeASIN=B000FQS8SA&linkCode=df0&hvadid=208568673253&hvpos=1o2&hvnetw=g&hvrand=10181458726913555792&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009304&hvtargid=pla-337275714136

https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/d515540h/?l2-id=pdt_shoplist_spage#10250904

一例

結局は、一度病院に行って、結膜炎であるという診断を受けて、さらにおおもとの病気がなにか、
結膜炎になっている原因を突き止めていただいて、
結膜炎についてはこの目薬があるんですがということでチェックしていただくという
使い方は可能だと思います。良心的なところなら市販薬をみてくれて、
これでもいいですし、もっとピンポイントで処方もしますが、という選択肢を与えてくれます。
ただ、そんな市販薬なんて持ってこられても知りません、というところももちろんあります。

何の病気でそうなっているのかはわかりませんが、抗生物質なり栄養剤なり、
なんらかの注射や点滴、投薬治療も必要な気がします。

あまり大したことがないといいのですが、お大事に。

くしゃみその他の症状が続いているとなると、
もし目がいっときいい方向に向かったとしても免疫が落ちていて、
何度も繰り返すというか、なかなか治らぬ場合も多いみたいです。
要するに、目(やくしゃみ)は、全身症状のひとつだけであって、
おおもとの病気が治らないのなら、目薬だけさしてもあまり意味が無いということです。

猫風邪とかならまだ体力を戻せば治るかもしれませんが、
猫エイズなどで免疫が落ちていて、そこからの症状だったとしたら、
病院に連れて行く必要があると思います。
一度はやはり連...続きを読む

Q動物医療関係者の方にお答え頂きたいです。猫の突然死について、です。 2日前に猫を亡くしました。5歳の

動物医療関係者の方にお答え頂きたいです。猫の突然死について、です。

2日前に猫を亡くしました。5歳のサビ柄の女の子です。避妊手術済みで体重は5キロ弱あったと思います。

19日の夜0時頃に亡くなりました。

亡くなる前はいつも通り元気で、撫でて〜と甘えていました。5分後、お気に入りの場所である人間のベッドの下で、暴れ出しました。すぐさまベッドの下を確認すると、倒れており、ナーと苦しそうにないていました。引っ張り出してみると全身に力がなく、瞳孔も開ききっており、これは異常事態だとすぐに分かりました。

真夜中なので近くの動物病院は空いていません。夜間救急動物病院に電話をしました。

電話をしていると呼吸困難状態だったのが、ガハッと咳き込んで呼吸停止状態になりました。心音も聞こえません。

10分以内に連れてこれるなら蘇生出来るかも、と言われたのですが、救急病院は車で20分はかかります。
心臓マッサージのやり方を教えてください!と言うと、自宅では難しいですよ、薬剤を入れながらやりますし、連れてきますか?と言われました。
連れて行ってる時間がないので、どこを押すか教えてくださいとお願いしました。

右下あたりですと言われたので、右下を押しました。どのくらいの速さですか?と聞くと、秒針より少し早いくらいで良いと思います。と言われました。

心臓マッサージをしながら電話で様子を報告していると、容態に変化があれば連れてこられますか?と聞かれ、はい、と答えると、ではお名前だけ伺って、電話を切らせていただきます。と言われました。

電話をきったあとも言われたところを言われた速度で押し続けました。

ふと人間の時は人口呼吸するのでは?と思い、猫の鼻に息を入れてみましたが、口から出てきてしまいうまくいきませんでした。ちなみに電話では人口呼吸の話はありませんでした。

その後(心肺停止状態から約10分後)、筋肉が緩んだのでしょうか、おしっこが漏れてきました。

電話でも10分以内と言われていたので、蘇生するのはもう無理だろうな、と諦めて、漏れたおしっこの処理や、棺などを用意してあげました。

翌日、死後硬直した猫を少し抱き起こすと、鼻から薄い血がポタポタ流れてきました。水と血が混ざったような薄い血でした。

外傷もないので、内臓や脳の血では?と思っています。

これが一連の流れなのですが、以下質問です。
・若い猫の突然死は心臓疾患からの肺水腫で呼吸困難が多いとお聞きし、うちの猫もそうなのでは?と思っています。死後硬直した猫から水と血が混ざったような薄い血が鼻から出てきたのも、もしかしたら肺に溜まっていた水なのではないかと思っているのですが、どうでしょうか。他に考えられる病気は何がありますでしょうか。

・もし、上記の病気で、突然呼吸困難、呼吸停止、心肺停止、となった場合、自宅での最善の処置はどのようなものがあったのでしょうか。わたしの心臓マッサージは無駄なことだったのでしょうか。もしくはもっと長く続けていれば蘇生できたのでしょうか。

・夜間救急動物病院に電話をしたのですが、詳しく心臓マッサージの方法や人口呼吸などを教えてくれませんでした。単に電話口の方が受付をするだけでそのような知識がないのか、また、あまり教えてはいけないのか?なぜなのでしょうか。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。突然のことで、悲しくて仕方がありません。もっと何か出来たのでは?と思い悔しくてなりません。

どうぞよろしくお願いいたします。

動物医療関係者の方にお答え頂きたいです。猫の突然死について、です。

2日前に猫を亡くしました。5歳のサビ柄の女の子です。避妊手術済みで体重は5キロ弱あったと思います。

19日の夜0時頃に亡くなりました。

亡くなる前はいつも通り元気で、撫でて〜と甘えていました。5分後、お気に入りの場所である人間のベッドの下で、暴れ出しました。すぐさまベッドの下を確認すると、倒れており、ナーと苦しそうにないていました。引っ張り出してみると全身に力がなく、瞳孔も開ききっており、これは異常事態だとすぐに...続きを読む

Aベストアンサー

お辛い気持ち、お察しします。

しかし残念ながら、ここでは死因・的確な対処法はわからないと思います。

ただ、人間でもそうですが、知識のない人間が心臓マッサージをする事は危険な行為です。
*肋骨が折れて肺に刺さったりするので。
電話での対処の仕方には少し疑問を感じます。

因みに年1回の健康診断はしてたのでしょうか?

飼い主に出来る事は定期的に病院で検査して貰う。
これしかないと思います。

お辛いとは思いますが、今は亡くなった猫ちゃんの事だけ考えてあげて下さい。
飼い主さんが後悔してると成仏出来ないと思うので‥。

ありきたりな言葉しか言えなくてすみません。

Q子猫を踏んでしまった

妹が寝てる子猫に気づかずに
踏んでしまったみたいで
子猫を見たらパニックになって
暴れている状態でした。

今は、落ち着いて寝ていると思ったら
目を覚まし、暴れて、寝るを繰り返しています。
こういう状態の時どう対処すべきでしょうか?
妹に聞いてみたのですが
どこを踏んだのかは分からないみたいです。

母猫は近くにきても、またに舐めたりするものの
すぐに離れ他の子猫の所へ行ってしまいます。
やはり、そばにいさせた方がいいのでしょうか?

この子猫は、生まれた時から小さく
この事故が起きる前にも、動かなくなっており
粉ミルクを飲ませ、体をあたためたりなどして
やっと元気になってきた子です。

お願いします。

Aベストアンサー

パニックや怖がっての暴れではなくて、
てんかん、痙攣のようなバタバタなのかもしれませんよ。
その場合内臓を傷つけたり、あるいは脳などを傷つけている可能性も
あると思いますし、外傷がなくても病院に行く必要があるのではないでしょうか。
踏んで最悪の結果になるということもありうる生きものですから、
なんでもないこともあるものの、悪い場合の対応をしたほうがよいと考えます。

夜間救急という窓口がある病院かあるいは、
夜間救急の専門の病院などをできるだけ近くで探してみてください。
夜間救急などですと、緊急の対応しかできないこともありますが、
家で様子見よりはまだ良いと思います。
明るくなってからはかかりつけの動物病院に行くと良いと思います。
あとはそこからCTやMRIなど高度なスキャンなどができたり
高度医療が受けられる動物病院(あるいは大学病院など)への
紹介状が出るかもしれません。

https://pet.caloo.jp/
病院検索一例

もし近くにない場合でも、できるだけ早めに連れて行く必要があると思います。
病院には申し訳ないけれども、家と病院が一緒になっている病院などでしたら、
万一の対応をしてくれるところもあり、またかかりつけの患者のみということもよくありますが
夜間でも宿直の獣医師がすぐに駆けつけられるような病院もあります。
都会のほうがやはり数はありますが...

もし親猫がそばにいない場合、体が夏場でも体温保持できない可能性もあるので、
安静にしつつ、体温を保ってあげること、ただ熱中症などにも注意することなどでしょうか。

お大事に。

パニックや怖がっての暴れではなくて、
てんかん、痙攣のようなバタバタなのかもしれませんよ。
その場合内臓を傷つけたり、あるいは脳などを傷つけている可能性も
あると思いますし、外傷がなくても病院に行く必要があるのではないでしょうか。
踏んで最悪の結果になるということもありうる生きものですから、
なんでもないこともあるものの、悪い場合の対応をしたほうがよいと考えます。

夜間救急という窓口がある病院かあるいは、
夜間救急の専門の病院などをできるだけ近くで探してみてください。
夜間救急な...続きを読む

Q猫の放し飼いについて

すみません、猫好きの方に教えて頂きたいです。

いわゆる昔からある「猫の放し飼い」は、古い考え方なんですか?
それとも、まだまだ現在の飼い方として根強いんですか?

私は犬は飼っていますが猫は飼った事がなく、はっきり言って素人です。

ここ何十年かで室内犬が主流になって来たのと同じように、猫ちゃんの飼い方も変わって来たというニュース特集を先日見たのですが、それにしてはうちの近所ではまだまだ放し飼いされている猫ちゃんたちを複数見かけるので、少し疑問に思いまして。

良かったら教えてください。

Aベストアンサー

日本だと、いま言われるのは完全室内飼育が推奨される、ということだと思います。

ただ、高齢の人(昔ながらの飼い方をいまさら変えたくないとか)、
一般的な周りの流れを把握してないひとなら外に出している人も多いかもしれません。
田舎でも都会でも、それは言えると思います。
自分のうちの猫は事故にあわない、病気にもならない、行方不明にはならないと
思っている(いた)人は案外この質問サイトでも見聞きします。
ひどい目にあってしまったとしても、出した時点でもう納得づく、という
(死んだら死んだで運命だし、というような)人の意見も聞きましたが。
室内飼育しているひとと出す人の比率は...難しいですね。
たぶん出してない人のほうが多いとは思うんですが、出してない人は目立ちませんし。

出さない理由についてです。
昔からあったのかもしれませんが、いま外に出す危険としては、
猫エイズ、猫白血病への感染率が高くなる、昔より交通量が多くて交通事故が多くなる、
農薬や除草剤、猫いらずなどを食べたり、足の裏についたものを舐めてしまったりして
中毒状態になる事故がある、「猫捕り」と呼ばれるようなものも存在しますし、
虐待目的などで猫を集める人などもいる、カラスやハクビシンなど外の生き物におそわれる、
などがあります。



あと、危険、というのではないですがよその庭などに排泄したり、植えた植物を掘られたりということを
近所でしてしまう場合もありますから、(猫好きなひとでもそれは困りますし、
前によその飼い猫が頻繁に通ってきてやられた時期がありますが、やはりいやでした)
住宅が周りになく、そういう迷惑などをまわりにかけない場所なら放し飼いもいいと思います。
知人(商店街所属)で、飼い猫を出入り自由にしているひとがいますが、その人の猫は、とあるひとに
毒餌を与えられてなくなってしまいました。商店街のいろいろな関係で訴えたりはしなかったようですが、
近隣で猫を出していることは納得づくで、うまく言っていると思っていたらその出来事。
そういうこともあるので、「お宅の猫ちゃんうちにきますよー」といって付き合っていても、
なにがあるかわからない、という話だなと...


広大な農地などで猫を飼う場合、ネズミをとらせるために
飼っている人もまだいますのでそういうばあい出入り自由でしょう。
(ただ、これは下に書きますがハンターではない猫も多いから
たまたまとってくれた、ならいいですが、それだけの目的で猫を飼おうとすると失敗した、という話も聞きました)



自由に出入りさせている場合、餌を上げないわけではない所も多いと思うので
ちょっと話はちがうかもですが、前に餌はやらずに外に出して獲物をとればいいと
いっていたひとがいたので、そういうケースについて補足します。

野性的でハンター気質の猫でも、猫の腹を満足させるような量を常に
満たすような獲物の数がいませんし、そもそもたとえば小鳥やネズミなどをみても
逃げたりただじーっと見ているような気質の猫が非常に多いです。
なので「外で獲物をとれるし、猫は外で暮らせる」として、
たとえば高齢の親が飼っていた猫を外に捨ててしまうひとなどが多いと
聞いたことがありますが、家で暮らしているような猫が外で暮らせるわけもなく、
けっこう悲惨な状態になっているのを知り合いのボランティアさん経由などで
見聞きすることがあるので...猫によってはうまく適応できるのかもですが、
できない猫も多いみたいですね。



ちなみに海外だと、敷地が広かったりするからなのか?
外に自由に出入りする猫のほうが主流なようです。(様々な国の知人談)
しかし、海外在住のひとの話を聞くと、たとえば餌を満足に上げなかったり
よる締め出したり、少し体が弱ってきたら「処分」して子猫をまた飼いだしたりと、
個体それぞれの猫に対しての扱いが違う場合もあるようです。
もちろん外に出す人でも深くその猫を愛し、大切にする人も多いようです。

日本だと、いま言われるのは完全室内飼育が推奨される、ということだと思います。

ただ、高齢の人(昔ながらの飼い方をいまさら変えたくないとか)、
一般的な周りの流れを把握してないひとなら外に出している人も多いかもしれません。
田舎でも都会でも、それは言えると思います。
自分のうちの猫は事故にあわない、病気にもならない、行方不明にはならないと
思っている(いた)人は案外この質問サイトでも見聞きします。
ひどい目にあってしまったとしても、出した時点でもう納得づく、という
(死んだら死ん...続きを読む

Q噛み癖です。 何度もすいません。心が折れてしまって、カウンセリング状態なのかもしれません。 6ヶ月の

噛み癖です。
何度もすいません。心が折れてしまって、カウンセリング状態なのかもしれません。
6ヶ月のロシアンブルーオスです。少しずつ噛み癖が無くなって来ましたが、まだ完全では無くて、生肌を見ると目が変わり、噛もうとします。夏なので、足も手も出して寝たいんです。1年位で落ち着くと聞きましたが、今年だけの我慢でしょうか。
また、食事の時にテーブルの下から狙って来ます。噛まれたら別の部屋に入れますが、皆さんはどうしているんでしょうか?
全く噛まない子って、無理なのかな。
因みに、歯は生え変わりました。土曜日に去勢予定です。
是非、ご教授下さい。お願いします。

Aベストアンサー

えと、咬み出したら、キッパリと「イヤ❗️」って言って、顔を見ないで無視。
咬んだら、遊んでもらえないを覚えさせる。

尻尾をよく見る。
サッサッと激しく振りだすと、攻撃意志がある状態。
その時に目を合わせると、「こっちも攻撃するよ」になります。
基本的に目を凝視することは、威嚇を現します。
(落ち着いているときは、動物は目を見るとそらします。)

咬む前から離れたりしたら、「ぼく、おかあさんにきらわれているのかな?」
と、すごく傷つきます。

あと、咬み出したらおやつあげたりしてご機嫌をとるのはダメ。
咬んだらおやつが貰えると、条件付けされます。

寝ると咬み出すのは、テリトリーの主張かもしれません。
ベッドは、猫さんのテリトリーになって居ませんか?

あと可能性としては、「ぼくまだ眠くないのに、おかあさん寝たら寂しいから寝ちゃダメ❗️」の場合。
この場合は、「遊びが足りない」です。

「目のご挨拶」はされていますか?
猫さんが離れた場所でくつろいでいる時に、目を細めて質問者様を見ている時に、質問者様は猫さんを見ながら、ゆっくりとまばたきをしてください。猫さんもまばたきを返してくれたら、それがお友達の印です。
その状態の時に、撫でたり、お話し(かわいいね、大好き、仲良くしたいの、いい子だね、キレイだね)したり、グルーミング(舐めてあげるフリ)したりおやつをあげたりします。
このときは、高めのやさしい声を意識して。

高い場所のおくつろぎ場所(猫さん専用)も必要。

猫さんは、自分の考えるようにしか生きられないのです。
犬のように「合わせる」ことはなく、「覚える」だけ。
飼い主は、猫さんの「お許し」をいただけて初めて家族になれます。
だから、猫族の人間たちは自分達を「下僕」と呼びます。

飼い主は、猫さんが快適に生きられる環境を提供しないと「お許し」を貰えません。
お許しが出ない(猫さんの要求が満たされていない)時に、問題行動になるのだと思います。

「猫が、飼い主を立派な飼い主にするために躾ける、立派な飼い主に育てる」
のです。

すでに実行されていることもあるかもしれないですが、私も攻撃が怖くて(少々咬まれても平気な私でも怖くなって)お別れをしないと眠れもしない時があり、その時を乗り越えて、今は本当に相思相愛で頼ってくれるように(飼い主と認識された)なりましたから、頑張ってほしくて。

そして、本当におかあさんになれたのは、猫さんが大病になり、通院投薬、食事の世話を必死に毎日やってからです。それまでは、今考えると「仲良しで大好きなご飯くれる同居人」で、同格だった気がします(苦笑)

えと、咬み出したら、キッパリと「イヤ❗️」って言って、顔を見ないで無視。
咬んだら、遊んでもらえないを覚えさせる。

尻尾をよく見る。
サッサッと激しく振りだすと、攻撃意志がある状態。
その時に目を合わせると、「こっちも攻撃するよ」になります。
基本的に目を凝視することは、威嚇を現します。
(落ち着いているときは、動物は目を見るとそらします。)

咬む前から離れたりしたら、「ぼく、おかあさんにきらわれているのかな?」
と、すごく傷つきます。

あと、咬み出したらおやつあげたりしてご機嫌を...続きを読む

Q先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。 避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津

先日、里親制度で生後7カ月の猫を家族に迎えました。
避妊も済ませ室内飼いですが、最近外の世界に興味津津ですこのまま、一生家の中で過ごすのかと思うと少し可哀想な気持ちにもなり、時にはハーネス着けて散歩させてあげた方が良いのか迷ってます。以前飼っていたオス猫は家出したまま戻らなかったので。室内飼いの猫ちゃんの飼い主さん、どうされてますか?因みに家の中は自由にさせていますし、高い所にも上がれるように配慮しています。

Aベストアンサー

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
けっこう(塀に登ってしまったり隙間に入り込んだりして)大変なようです。
また、犬のように命令をしてやめさせるというのはないので、
なかには、毎日数時間かけて散歩させる(そのあいだ、1箇所にじーっと数時間いる場合もあるそうで)
のにつきあっている人もいます。戻ろうとすると素直に戻る猫もいますが、
威嚇して帰りたがらないで大騒ぎになる猫もいたり...これは性格などによるのでしょう。

上記に書いたように、実際の外は怖がる猫もいますし、また犬の散歩と出くわしたり、
いろいろな人にかまわれそうになったり(他所の人がへいきならまた別ですが)
外に出たら今度はあまり楽しめない、という場合もあるようですので、
その場合ハーネスとリードをカートにつけて、カートごと(乳母車みたいなやつですね)
散歩している知人もいます。あれは特に散歩というよりは、外の空気を吸うというだけかもしれませんが。
(怖いと思ったらカートのふたを完全に閉められるので、子供など苦手なばあい
締め切ってしまえば大丈夫だったりはするようです)

外に興味津々=本当に出たいのか、ハーネス散歩をできるかはまた別なので、
試してご覧になってもいいとは思いますが、でもたいがいの猫は、
外を眺めるだけでも十分楽しめているように思えます。
またその分、家の中で立体的な動きができるように
家具などをステップ状にくんで高いところまで行き来できるようにしていたり、
高いタワーを置いていたりすれば楽しいみたいですよ。

前の猫が戻ってこなかったということなのですが、どうしても
いつかは戻れなくなる率がどうしても高いと私は思います。
むろん、だれかネコ好きなひとの家に救われている可能性もあると思いますが。

自由な散歩の場合、農薬や除草剤などをふんで歩くかもしれず、
毒餌などを口にしてしまうかもしれず、(猫嫌いや猫を虐待して
楽しむ人達も一定数いますので、わざとしかける場合もあり)
猫捕りという輩もいるようですし、(気になる場合は検索してみてください)、
園芸用のネットなどに絡まってしまう事故、交通事故、
猫エイズや猫白血病などが感染するリスク、その他いろいろと本当に
リスクが高いのです。なので、もし外に出たがってもやはり、
完全室内飼育(管理した上での散歩はまた別。)をしたほうが
猫のためにはいいと思います。

http://www.reformstyle.net/blog/staff/tag/54.html
戸建の場合、一例として上記のような猫のための庭を工夫される方もいらっしゃったりするようです。
マンションの場合は、防火条例とかいろいろとあって、完全に囲んでしまうのは
規約違反になる場合も多そうなので、それはまた別の問題がありそうですが...

猫が外を眺めているときも、外に出たいというわけではない場合もあります。
(外を非常に怖がるのですが、でも鳥や草木などは眺めたいという場合もあり。
もちろん外に出てみたいという好奇心まんまんの、脱走したいと思っている猫も多いです)

なので、たとえば窓際にキャットタワーを置いたりして、外を色々と
眺めて楽しめるようになさるといいかもしれません。
ちなみに、ハーネスを付けて散歩している猫がいる知人が複数おりますが、
犬と違って猫の場合立体的に動きますし、住宅街で散歩させるとしたら
け...続きを読む

Q某スーパーの駐車場で車をぶつけてしまいました。相手の車はバンパーに擦りキズと割れが有りディーラーの見

某スーパーの駐車場で車をぶつけてしまいました。相手の車はバンパーに擦りキズと割れが有りディーラーの見積もりは約11万といわれました。けど保険に入っておらずはらえません。月々の支払いも生活するのがやっとなので払えません。相手は警察に被害届をだして給料差し押さえるなどと言ってきます。警察に被害届を出されたら逮捕されたりするのでしょうか?また給料差し押さえされたりもするのでしょうか?知ってる人や詳しい人が居ましたら教えてください。

Aベストアンサー

保険未加入で運転しているのは交通違反・・・などという回答が出ていますが、それは自賠責の話で、任意保険は加入していなくても法律上の問題はありません。

しかも自賠責は人物だけが対象で、このお話のような物的損害は全く救済されません。

車はちょっと修理に出したらすぐ 5万や 10万は請求されます。
時には 20万、30万になることも珍しくありません。

任意保険に入らないのは自由ですが、入らないからにはこういったとき現金で払う覚悟がふだんからできていないといけません。

要は、事故があってもなくても毎年毎年何万円かずつ払う保険と、事故に遭ったとき何万何十万を一度に払うかを、天秤に掛けて判断すれば良いのです。
事故など全く遭わなければ、保険ほど無駄なものはないとも言えますからね。

あなたは後者を選んだのですから、これから何ヶ月間は食費を切り詰めるつもりででも、とにかく払うものは払わないといけません。

給料差し押さえとか、逮捕とかはこのお話とは関係ありません。
そこは安心してください。
とにかく何とかお金の工面をしましょう。

Q野良猫親子の今後をどうするか?

現在、庭に居ついた野良猫の親子がいるのですが、この子たちの今後についてどうするか悩んでおり、何か参考になる意見や助言、体験談をお聞かせ頂ければ幸いです。

現在、家の庭に、親1匹と子猫3匹が居ついており、最初に見たのが5月中旬で、シロアリ駆除の薬を散布するのに業者さんが床下に潜ったところで子猫を発見し、当時は目も完全に開いておらず、生後まもない感じで、多分、生まれはGW頃になるのではと思われます。

最初は、見つけた子猫を外に出しておいたところ、親猫が見つけて運び出し、その日はいなくなったのですが、3週間ほど経った6月上旬に、今度は成長した子猫とともに現れ、庭で乳をあげいてました。
かわいいので、鮭缶を親にあげたところ、子猫たちも凄い勢いで食べはじめ、翌日から、親猫が缶をあげたところに座り、横で子猫を遊ばせながら、自分の方を見るようになりました。(誰が見てもご飯くださいの感じでした)子猫を見てたら無視しきれなくて、また缶をやったら、その後は、ほぼ毎日通うようになり、そのうち、日中は殆どウチの庭で過ごすようになりました。現在では、猫用のフードを1日2〜3回と、トイレを設置して、世話をしてあげていますが、事情により、家の中で飼ってあげることが出来ません。

ここで本題なのですが、出産から月日が経った親猫と、もうすぐ生後4ヶ月になる子猫たち。このままでは、どんどん増えていく可能性大で、これ以上増えたら、自分も面倒は見てあげられません。そこで、桜猫として、避妊去勢をしてもらって、このまま世話をしてやるのか。それとも、里親を募集して、1匹づつでも、家猫としての道を模索してやるのか。耳をカットされたら、引き取り手は絶望でしょうし、仲の良い、親子と兄弟なので、バラバラにするのもかわいそうで。愛護センターなどで話を伺うと、野良育ちは人になつきにくいので、そのまま避妊去勢をして、地域猫として面倒を見てあげるのが良いのではとの意見をいただきましたが、他にも色々な考え方があると思いますので、意見や経験談など、参考になるお話をいただけたらと思います。

他にも、千葉市内で野良猫の避妊去勢を安価に請け負っていただける病院の情報(4匹ともなるとかなり大変なので)や、里親募集の情報なども、色々といただけると幸いです。

親子揃って桜猫(野良)か、バラバラでも家猫か、里親さんが現れなければ、前者しかないのですが、出来るかぎり最善の選択をしてあげたいと思いますので、よろしくご教授ください。

なお、今月に入って、子猫の父親らしき?猫に母猫が一時期追い回されていて、妊娠させられた疑いがあります。母猫自体は発情した様子はなかったのですが、別の発情した雌猫が近くで鳴いていたため、雄の方にスイッチが入ってしまったのか、最近の様子を見ると、妊娠20〜30日の傾向に似ており、お腹が大きくなってきたように見えます。まだ子猫に乳をあげているところも見かけるのですが、子育てと妊娠の期間が重なることもあるものなのでしょうか?

今回、ペット飼育の経験がない中、猫たちの未来の選択と決断を迫られて、大いに悩んでいます。
経験談や体験談などは大歓迎ですので、よろしくお願いします。

現在、庭に居ついた野良猫の親子がいるのですが、この子たちの今後についてどうするか悩んでおり、何か参考になる意見や助言、体験談をお聞かせ頂ければ幸いです。

現在、家の庭に、親1匹と子猫3匹が居ついており、最初に見たのが5月中旬で、シロアリ駆除の薬を散布するのに業者さんが床下に潜ったところで子猫を発見し、当時は目も完全に開いておらず、生後まもない感じで、多分、生まれはGW頃になるのではと思われます。

最初は、見つけた子猫を外に出しておいたところ、親猫が見つけて運び出し、その...続きを読む

Aベストアンサー

まず、耳カットしても里親さんに貰われる猫はたくさんいますよ。
耳カットして地域猫にするつもりが案外人に慣れてくれたので、
家に入れることにし、そしてトイレトレーニングなどをして
里親さんを見つけたという例です。
飼い猫でも耳カットしている猫が家にいる知人もたくさんいますので、
そこは大丈夫です。

(ただ、耳カットはすごく下手な病院だと耳切断かと思うような
ひどいのを見たこともあるので、ほかに選択肢もあまりなく、
しょうがないとは思うもののやはり痛いことはたぶん痛いでしょうし、
かわいそうだとは思っています。ピアスもいっときありましたが外れるようですし...
いい方法があればよいのですけどね。野良猫、地域猫になれた病院だったら
大丈夫とは思いますが...)

千葉の病院だと、https://www.lifeboatjapan.org/lbj/ライフボートの附属病院などがいいかもしれません。
「個人や団体が保護中の犬猫、地域猫、里親になった犬猫を対象に非営利で医療を提供」という病院です。
連絡先などは問い合わせないと明確には書いていなかったと思います。(たぶん遺棄されることなどを防止するため?)
けっこう普通よりかなり安く手術できると思いますよ。

母猫ももし人馴れするなら、里親募集も可能だと思いますが、
大人の猫についてはなかなか子猫より決まりにくいという現実はあります。

流れとしては、母猫子猫とも保護→母猫の避妊手術、子猫はだいたい生後半年前後、体重2キロオーバーで
手術可能になると思いますが、早い場合はその体重未満で発情する猫もいたりします。
とくにメスが入る場合は要観察ですね。
あとはこれも可能なら、里親募集する場合はですが家に入れておかないと難しいです。
だいたいの里親募集の流れは、血液検査などをして、駆虫して、(ノミ・ダニ、寄生虫などチェック含む)
トイレを訓練している猫が出されるのが一般的なので...
先住猫にうつる病気があるなしとか、もし先住がいなくても病気だった場合、
対策やかかるお金を覚悟してもらうということになりますから、検査していたほうが親切だったりします。
相手から検査してほしい(なんらかの病気で猫をなくした場合、同じ病気の猫だとつらすぎる等で)という場合も多いです。

そして、里親募集サイトやチラシなどで募集した後、連絡があったら、お見合という形になります。
http://www.satoya-boshu.net/first_siganc.htm里親募集サイト大手 一例

そのときに100%その猫達がいないとだめなのです。
しかもできたら間近に見ることができないと決まりにくいですし...
(庭にたまたまその日いなかったりしたら、お見合不可能ですし、また見たことがない人がきたら
普通逃げてしまいますから、その状態では決まらなかったり...)
ケージなどを用意して、家にいれておいて、病気チェックをした後外に出してなかったらさらなる
病気感染の可能性はほぼないですよね。(母猫をチェックするだけでもよかったりしますので、
そのあたりは動物病院で避妊するときに相談してみてください)

お見合のあとは質問者様が直接、里親候補のかたのご自宅にお届けということになります。
このへんは知人ボランティアさんに伺いました。
それは虐待目的でほしいという人をできるだけ防止するためとか、
発作的にほしいといったはいいが、本当はちゃんと飼うつもりがなくて
すぐに外に捨てたりする人も案外いたりするからです。転売目的(実験動物等)という可能性もあったりするので、
相手のおうちにいって、ちゃんと猫を迎える準備がされているか?等確認する意味があるみたいですよ。

譲渡契約書をかわして、トライアル(お試し期間など。たとえば先住猫との相性が最悪で無理だったとか
そういうことをチェックする時間)をへて正式譲渡、だと思います。
もし4ヶ月で子猫たちのおうちが見つかれば、避妊去勢は先方に責任がありますから、
質問者様のご負担も減るかと思われます。

母猫が妊娠していても手術する病院はありますが、胎児も含め里親募集する覚悟でしたら、
産ませてあげるという選択肢をするボランティアさんも多いです。
その場合離乳まで母猫、子猫とも家に入れていたほうが無難です。
子猫が4ヶ月でしたら、いっしょにいてもいわゆる「授乳時期」ではないですし、
(子猫が甘えん坊だったり、母猫が子育てに熱心だったりする場合、いつまでも
授乳したりする場合もありますが、ミルクではなくていまは普通の猫の食事で生きるべき
時期だとは思います)
子育て中ともいえないかもしれませんので、妊娠している可能性もあるかと考えます。

親子兄弟をバラバラにするのはかわいそうという考えも確かに分かりますし、
特にいつも一緒にいる猫たちというのも存在します。
ただ、案外分けても大丈夫だったりすると思いますよ。
苦渋の選択でバラバラでも里親可としていることもおおいです。
纏めてとなるとなかなか難しいですからね。それに、小さいほうが里親が決まりやすいので、
ずるずると伸ばしていると貰い手が見つかりづらくなります。
最初は鳴き続けたり食べなかったりということも多いので、そういうことも
視野に入れつつ(点滴などで栄養補給を途中でする必要がある場合も)
できたら一緒にもらってほしいけれど、どうしてもという場合1匹でも、と柔軟に
考えたほうがいいかもしれません。

野良育ちは人に慣れにくい、というのは、そうですね...
そういう場合も多いかもしれません。母猫の警戒心などに左右されたり、
遺伝子的にそういう用心深い、野性的であるなどの特性がある場合は
けっこう子猫も用心深く人になれないばあいもあるかも。
ただ、野良猫で大人なのに家にスムーズに入れられた例もありますし、
時間をかけたらなれたという場合もあります。
ケースバイケースで、子猫や母猫の様子などによるとしたら、
質問者様が一番把握して、これはなれるな、というのがわかる立場だと思いますよ。
あまりに野性的でどうしても無理そうなら、母猫避妊、駆虫などをして、
もし可能なら血液検査もしたほうが安心ではあるかも。(ただ外にいたらその後
感染という確率も高いですが)子猫は6ヶ月前後になったら避妊去勢。
可能なら父猫らしきオス猫も捕獲器などを借りて捕獲、去勢がいいかもしれませんね。
上記病院でしたら捕獲器の相談もできるかと...(わかりませんので確認してみてください)

もし、ひとなれ大丈夫な猫でしたら、バラバラでも可能な限り家の猫にしたほうが、
寿命は長く、幸せに暮らせる可能性も高くなるとは思います。
交通事故とか、病気とか、虐待とか、そういう可能性が下がりますしね。

まず、耳カットしても里親さんに貰われる猫はたくさんいますよ。
耳カットして地域猫にするつもりが案外人に慣れてくれたので、
家に入れることにし、そしてトイレトレーニングなどをして
里親さんを見つけたという例です。
飼い猫でも耳カットしている猫が家にいる知人もたくさんいますので、
そこは大丈夫です。

(ただ、耳カットはすごく下手な病院だと耳切断かと思うような
ひどいのを見たこともあるので、ほかに選択肢もあまりなく、
しょうがないとは思うもののやはり痛いことはたぶん痛いでしょうし、
か...続きを読む


人気Q&Aランキング