痔になりやすい生活習慣とは?

またまた釣りの質問です。

ヘチ釣りで石鯛、いしがき鯛がつれます。
このように書くと皆さんは、成果があると思われるでしょうが
たまたま釣れるだけです。

幼魚が釣れるだけです。

いしがき鯛や石鯛の感触は根掛かりのごとく解ります。が
スッポ抜けます。
どなたか攻略法を教えて頂けませんか。

現在、鯛針12号
ハリス5号
ガン玉を針装着してます。

質問者からの補足コメント

  • 食わせて待つですか?

    針の種類や針の数
    ねむり針など、あまり難しく考えなくても良いですか?

      補足日時:2017/09/27 22:03

A 回答 (2件)

①すっぽ抜けするのでウニのイシダイ釣りでは石鯛が走るまで待ちます。

こうしてカンヌキに掛けます。なので、もう少し待ってみるというのも手ですね。餌をつついて砕いて食べるので。。

参考までに、イシダイの餌の食い方の動画みてください。


②逆に、落とし込みで餌が小さいなら、逆に小さな軸太の針にしてみてはいかがでしょうか。普段のチヌ釣りよりも小さくです。早くのどに入れさせて合わせでカンヌキに掛けます。

この2つのいずれかでしょうね。餌の様子を見ながら針サイズを試行錯誤とタイミングを知るしかないと思います。
    • good
    • 0

あわせが早いです


餌を付けている場合はあわせを早くする必要はないです

餌と思って食ってきてるわけなので
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q磯底物タックルについて

底物をやっておられる方に質問いたします。

ライン18号までの5.3mの磯竿 + 両軸リール ドラグ MAX 10kgを使って、
磯際岩陰のイシダイや、際の砂底付近のタマミなど、足元付近専門に狙うと問題が生じますか?

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1番です
お手持ちのリールや竿十分です
ラインで調整出来る範囲でしょう
貴方の感覚で
ハリが強いと感じたら 柔らかめのナイロン
弱いと感じたら PE等で調整を
底物なので 喰いに関しては 仕掛けで調整で十分です
私なら 普通仕掛けでPEで釣ります
潮の当たるドン深磯で 手持ちの中釣り(南方宙釣り) 疲れるが面白そうです
5.3mなので融通が利きます 短いと(4.5や4.8)調子がダイレクトにでます。
リールも十分な戦闘力です。

私一番最初は ダイワの底物リールでした(当時の貰い物) 35cmのさんばそうが 巻けずに竿に肩をあて ラインをて手で引き抜き釣り上げ ペンに速買い換えました。

Qテトラのカニを取るには

わたくし海釣りをする者です。 ご存知の方がいるとうれしいのですが、テトラに生息しているカニをできるだけ簡単に効率よく取る方法ってないものでしょうか? クロダイのエサになるサイズのものを20匹くらい取れればいいんですが。 良い方法や道具などご存知の方いましたらなんなりとお聞かせくださいませ。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

子供の頃良く獲りましたねぇ…あの頃は空き缶で捕まえましたけど、あの頃の経験が磯釣りや波止釣りで活きてくるんです。
まず用意するものはバッカンや折り畳みバケツなど深いものとラードやサラダ油などの油類、それに腐らせたサカナの肝や身。手順はまずバッカンやバケツの内側のヘリに沿って油をたっぷり塗ります。そしてサカナの肝や身を入れて2.3時間放置します…テトラの場合凹んで影になっている所に置くと良いですね。で、2・3時時間放置したらバケツの中はカニがいっぱい、臭いに誘われたカニがバッカンの中に入るけど内側のヘリは油で滑って逃げ出せない、というわけ。
数を稼ぎたければ数箇所に設置しておくとワラワラ獲れますのでお試しあれ。

Qクロダイの落とし込み(ヘチ釣り)の夜釣りは非効率的?

朝夕のまずめ時はもちろん、日中は釣り場が混雑するので、夜釣りをメインにねらいたいのですが、
いろいろ調べてみても、クロダイ(チヌ)の夜釣りはウキ釣り(餌は虫類)が定番のようです。
夜釣りでヘチ(落とし込み)釣りは、日中より効率が悪くなるのでしょうか?
また、夜釣りで虫以外の餌(イガイやカニなど)はクロダイから見えないのでしょうか?
やはり、夜釣りの落とし込み(ヘチ釣り)は、日中より効率が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

 夜でも釣れます。マズメが一番でしょうが、日によっては日中よりよく釣れることもあります。

 ただ、効率というか、道糸が夜は見えませんので向こうあわせとか聞き合わせになります。日中より難しい面があると思います。

 ある程度月とか街灯の明かりがあった方がよろしいかもしれませんが、真っ暗でもけっこう食ってきます。見えているのかそれ以外の感覚でエサを喰うのかよくわかりません。

Qフナムシの捕獲方法

お世話になります。堤防~テトラでメジナ、クロダイを釣っています。夏~秋ではフナムシが抜群の喰いの良さで大物が期待されます。しかしフナムシの捕獲が難しく困っております。虫取り網で岸壁のフナムシを取ろうとしても網がガサガサの岸壁に引っかかったり破れたりで。引っかからないように網枠にガムテープ張ってみたりしたがうまくいきません。現地に到着して、釣り前に短時間で大量のフナムシを調達したい。うまい捕獲方法や道具があれば教えてください。

Aベストアンサー

 大量にフナムシがいる場所という前提ですが、

 50cm四方程度の2枚のベニヤ板を3-4cmのすき間をあけて
張り合わせます。当然2枚の板の間にはスペーサーとして4本程度の
3-4cmの柱が必要です。2枚の板の中にフナムシが好む餌を入れ
ます。餌としては生魚、かまぼこ、魚のすり身等が適当でしょう。
この仕掛けをフナムシのたくさんいる場所に放置して遠くから様子を
うかがいましょう。
 フナムシがたくさんは言ったのを確認したら回収です。フナムシは
大部分驚いて板の間に逃げ込みます。板を手にとって、大きめのゴミ
用ビニール袋に入れて振ればフナムシはビニール袋の中に落ちます。
 夜間のほうがより効果的なようです。

 他にも
 http://www.panpoint.jp/FunamusiGet.html
 こんなのもありましたが、私がおすすめする方が効率的かとおもいます。

Q石鯛や石垣鯛が一番好きなエサを教えて下さい。

値段の高さや、入手の難しさはこの際無視して、石鯛や石垣鯛が一番好きなエサは何なのか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較的無難なのは、大ヤドカリでしょう
ただ、餌取りも多いし、入手がかなり困難です
ただあいつら、魚以外何でも食べます、
飼っているとシラスも食べますが自然界ではやはり貝類ですね
小さい時ですとアミエビでもつれますが、
大きくなると海底に居ますので、やはり海底に居るものに食いつきます

Qフカセかカゴかどちらが釣れると思いますか 鯛釣りにおいて

ポイントは20~40m先 で水深は12~15m程ののっこみの鯛を狙う場合

フカセとカゴどちらが釣れると思いますか? 自分ではカゴの方がマキエ代も安く やる人がいないので逆にこだ

わってはいるのですが いつもこのくらいの距離水深のポイントだと迷います  

同調はカゴが有利 食い込みの抵抗はフカセがだいぶ有利 餌取り対策はフカセ マキエに浮いてきた場合は

フカセが有利なのかな~とか考えています

Aベストアンサー

結論から述べますが、恐らくカゴ釣りだと思います。

カゴ釣りのメリットは、仕掛けと撒き餌が同調している時間が長いことです。

また、パラパラと餌を長時間に渡って巻き続けることによって、餌取りもある程度避けることができます。
しかし、カゴの重さとウキの浮力で少し違和感を感じさせてしまうデメリットもあります。
カゴ釣りは、高活性なタイを効率よく釣るという点ではオススメの釣りだと言えるでしょう。

フカセ釣りは、軽い仕掛けと浮力の小さいウキで狙うので、カゴ釣りのデメリットである食い込みの悪さを解決できます。
また、ハリスも幾分か細くできますので、その点でも食いがよくなるでしょう。
しかし、撒き餌との同調が難しく、深場ではあまり効率よく探ることはできません。
どちらかと言えば、浅場主体の釣りでオススメです。

総論として、
・高活性なタイを数釣りたいのであればカゴ釣り
・一発大物や浅場での釣りであればフカセ釣り
となります。
私は、テクニカルなフカセ釣りで結果を出せるほどの腕前を持ち合わせていませんので、専らカゴ釣りですね(笑)

結論から述べますが、恐らくカゴ釣りだと思います。

カゴ釣りのメリットは、仕掛けと撒き餌が同調している時間が長いことです。

また、パラパラと餌を長時間に渡って巻き続けることによって、餌取りもある程度避けることができます。
しかし、カゴの重さとウキの浮力で少し違和感を感じさせてしまうデメリットもあります。
カゴ釣りは、高活性なタイを効率よく釣るという点ではオススメの釣りだと言えるでしょう。

フカセ釣りは、軽い仕掛けと浮力の小さいウキで狙うので、カゴ釣りのデメリットである...続きを読む


人気Q&Aランキング