今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

公務員試験の案内に最終合格者の他に補欠合格者を決める場合があります。という風に書いてあったのですが、今年補欠合格者を決めていないのですが、そういうことはあるのでしょうか?
またその場合欠員が出た場合どうなるのでしょうか?
補欠合格者を決めていないということは受験者と何らかの形で意思確認をしてきてくれるという確証をもらっているのでしょうか?

A 回答 (1件)

元公務員です。



>補欠合格者を決めていないのですが、そういうことはあるのでしょうか?

補欠合格者をだすかどうかは、自治体によってもその年度によっても異なります。
「補欠合格者を決める場合があります」ということは「決めない場合」も当然あるということですね。

>その場合欠員が出た場合どうなるのでしょうか?

欠員がでた場合はどうするかは、自治体によって、また欠員がでた時期によっても異なるでしょう。
非常勤職員の雇用や派遣社員の雇用、また現有人数で新年度までがんばるということもあり得ます。

>補欠合格者を決めていないということは受験者と何らかの形で意思確認をしてきてくれるという確証をもらっているのでしょうか

数名しか雇用しなければこういうことはあるでしょう。「内定承諾書」等をあつめているかもしれません。
以前とくらべて、採用された人が採用を辞退する例がきわめてすくなくなっているため安心しているのかもしれません。
でも、そのようなことは自治体の人事担当者でなければわかりません。

なお、補欠合格というのは就職希望者からは非常に評判が悪い制度です。
変に希望をもってしまうためになかなか他の就職活動に身がはいらない、それで採用されれば良いが採用されなかったらそれまでです。
そういうことを配慮して補欠合格者をださないという選択をする自治体もあるでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員の補欠合格の連絡方法について。 現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を

公務員の補欠合格の連絡方法について。

現在2017年4月からの地方公務員採用試験を受け、補欠合格を頂きました。

そこで補欠合格経験のある方に質問したいです。
1点目は、連絡方法は電話でしたか?郵送でしたか?
2点目は、連絡方法が電話だった場合、役所の電話番号からかかってきましたか?人事課の番号でしたか?

その2点をお伺いしたいです。

繰り上がりの有無は欠員状況のケースバイケースだということは理解していますが、万が一連絡が来た際に、いかんせんとれなかったら繰り上がりにならないのかなと不安になりましたので質問させていただきました。

Aベストアンサー

基本は文書での連絡となります。
当然、役所としても必ず記録として残さないといけませんので公文書での連絡となるはずです。
逆に、そのような重要案件が電話連絡のみで来るということのほうがあり得ません。

Q4月1日勤務開始の補欠採用可能性あるならいつ頃?

4月1日勤務開始の大きな区の公益財団で辞退や欠員に応じて6月末まで補欠採用資格の通知を得ました。

万が一繰り上げ採用あるとすれば可能性は今月末が高いでしょうか?

補欠合格経験者の方おられたらいつ頃連絡あったか教えて下さい。

ちなみにこの財団は合格者は3月に研修があり6月末は試用期間の最終日です。

Aベストアンサー

>万が一繰り上げ採用あるとすれば可能性は今月末が高いでしょうか?

とは言えませんね。


財団法人の合格発表は何時頃でしたか。

貴方が「補欠採用資格の通知」を得たのは何時頃でしたか。

民間企業の内定式や内定者懇親会・説明会・研修の行なわれる時期より、前ですか。それとも後ですか。

公務員(国・地方、教員・警察官等)試験合格発表より、前ですか。それとも後ですか。


その財団法人の待遇(給与)・福利厚生は如何ですか。

大企業と天秤に掛けて迷う程ですか。

中小企業と天秤に掛けて迷う程ですか。

公務員と比べたら、どうですか。

或いは、出来るなら「大学院進学」若しくは「留年」して、次年度以降に民間企業を受けた方が良い、という感じですか。


職務内容は如何ですか。

毎日終電になりそうですか。

毎日でなくても、週の半分位は終電でしょうか。

週休2日は「名ばかり」になりそうですか。


そして、貴方は「補欠の何番目」ですか。


「財団法人の合格発表自体が2月だった」ならば、「補欠繰り上げ採用は、今月(2月)末に可能性が高い」と言えるかも知れませんが、そうでないなら、

「その財団法人よりも厚待遇・好条件の所(官民問わず)が、2月に内定を出す・出した」
「難関大学院が、2月に合格発表をする・した」

位の前提条件が必要だと思いますが、それらは現実的ですか。

尚、「辞退や欠員に応じて」の「欠員」とは、

「定年退職以外の理由・事情により、現職職員から『急遽・予定外』に退職・辞職・免職・解雇される場合に生じる事」

を指しています。定年退職等、「予め把握出来る欠員分の補充」が「新規採用」ですから。

「財団法人という所は全て、2月末に補欠繰り上げ採用がある可能性が高い」

という「一般論・一般的事実」は存在しません。万が一、

「過年度に、何処かの財団法人で、2月末に補欠繰り上げ採用を行った」

という「過去の事実」があっても、それは「毎年、全財団法人で起こる事」と「一般化」は出来ません。


もしも、「財団法人に補欠繰り上げ採用される可能性」と「既に得ている民間企業の内定」を天秤に掛けているならば、

「貴方が、『財団法人合格を蹴っても良い』と思える所(官民問わず)は、何時頃採用試験を終えて、内定を出していたか」

を考えてみて下さい。

>万が一繰り上げ採用あるとすれば可能性は今月末が高いでしょうか?

とは言えませんね。


財団法人の合格発表は何時頃でしたか。

貴方が「補欠採用資格の通知」を得たのは何時頃でしたか。

民間企業の内定式や内定者懇親会・説明会・研修の行なわれる時期より、前ですか。それとも後ですか。

公務員(国・地方、教員・警察官等)試験合格発表より、前ですか。それとも後ですか。


その財団法人の待遇(給与)・福利厚生は如何ですか。

大企業と天秤に掛けて迷う程ですか。

中小...続きを読む

Q採用候補者名簿に登載されましたが、補欠合格

タイトルの通りです(某市役所)。

C日程で、採用予定人数10名程度で私は12位でした。
文面には「平成23年4月1日にあなたを採用する予定はありませんが、
辞退者又は退職者がいた場合は繰り上げ採用になります」と書いてありました。
登載期限は平成24年3月1日まで。

望み薄でしょうか?
C日程でこのご時世だと、辞退者は少ないのかな

Aベストアンサー

正直、厳しいのではないかと思います。

C日程の市役所となりますと、
 ・C日程の市役所が第一志望で、そこ以外に受験していない方。
 ・他の試験において残念な結果になってしまった方。
が多いと思います。

来年の4月からの採用を目指す場合、C日程がほぼ最後の望みですから、
辞退することは滅多に無いんじゃないでしょうか。

可能性は可能性として、、他の手段をお考えになる方がよろしいかと・・・。

Q公務員試験の補充内定とは何でしょうか⁉不合格で繰り上げ合格される可能性があるということですか?

公務員試験の補充内定とは何でしょうか⁉不合格で繰り上げ合格される可能性があるということですか?

Aベストアンサー

公務員試験ってのに合格すると、合格者名簿に載り、その中から採用されるのです。
つまり合格者でも採用されない人がいるのです。
採用されなかった人でも、合格者なので、採用される可能性がゼロではないのです。
28年に行われた試験ですと、採用は29年4月からになりますが、急に欠員ができた場合(採用辞退など)には、28年合格者名簿から採用がされるという訳です。
そして、制度上はそうなっているが、この制度で採用されるケースはめったにないという落ちまであります。

姪っ子が公務員になった時に知った事ですけど、このようなケースを最近では補充内定とか言うのかもしれません。

Q採用候補者名簿について。

先日、それほど大きくない町役場から最終合格の通知を頂きました。
そこには、採用というわけではなく採用候補の名簿に載ったという旨の記載がありました。
色々と質問を拝見させて頂きましたが、不安が拭い切れません。

一般的に名簿に載ってから採用決定などの通知はどれくらいで来るものなのでしょうか?
国家公務員だと採用漏れということもあり得ることは拝見したのですが、町村レベルでは最終合格=採用と考えてよいでしょうか?

また、他の質問の回答で、連絡をした順から内定を決めることもあると拝見しました。役場担当者の方に電話して、是非この役場で働きたい旨とはっきりした結果はいつ分かるかと言うことを聞いても、悪印象になりませんでしょうか?

何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えーっと、再びNo.1です。
随分と不安なようですねw
気持ちはわかりますよ。
離職中なら余計にそう思うでしょう。

>役所に連絡を入れた順から内定を決めるということはありませんよね?
ないです。
そんなことをするくらいなら、合格通知の段階で落とします。

とりあえず、承諾書を書いてから民間は辞退した方がいいかな?
かなり不安なようですしね。

そして申し訳ないですが、承諾書出してからは基本的に何もすることは無いです。
配属も辞令交付のときに聞かされると思います。
なので、そんなに不安にならず、とにかく犯罪やら事故は絶対に起こさないくらいでいてください。

身内にも注意させてくださいね。
身内で犯罪起こしたりする人間がいるとなると、採用側は不安になって内定取り消しがあったりしますから。
まあこの辺は民間も同じか…。

Q公務員の採用候補者名簿について

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このままにもできないので
内定を頂いている企業には早いうちに謝って断ろうと思っています。
しかし、公務員の採用候補者名簿登録=採用ではないということがあって、
もしも採用されなかったらどうしよう、と怖くて仕方がありません。

実際に、採用候補者名簿へ登録された人はどの程度の割合で採用されるものでしょうか?
安心して採用されると思っていてもいいものでしょうか?

このままでは不安で仕方ないので、近日中にも市役所に出向き、
採用についてどれほどの確実性を持っているか確かめに行きたいとも
思っているのですが、行って訊いてもいいものでしょうか?

不安で仕方がありません。どうか皆様のご回答を頂きたいと思っています。
是非ともよろしくお願いいたします。

私は大学4年の男です。
先日、そこまで大きくない市の市役所の一般行政の職員採用試験を受け、
何とか最終合格者になったとの直接の電話と封書を頂きました。
しかし、私が受けた市のHPにもあるのですが、
採用候補者名簿に登録=採用ではないと書かれています。

実は、今年の1月から6月までは普通に就活をしていて、
その就活の中で、自分がしたい仕事が市役所で市に貢献したいという考えが生まれました。
一応、就活の甲斐もあって、ある企業から内定を頂きました。

公務員試験を受かった今、このま...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案して
決めますが、仮に、その中途退職予定者が退職しなかった
場合は、欠員が出ないので新規採用者で補充する必要がなく
なり、採用候補者名簿に登載されていても、採用できない
ことになります。
そういう逃げのために、「名簿登載→採用ではない」と
説明しているのです。

ただ、一般例から見て採用候補者名簿に登載されているので、
よほどのことがない限り採用されるでしょう、というのが
先の回答でした。
一般的に広く知られている制度ではないので、一般人には
よく分かりません。ぜひ問い合わせをして、納得するまで
説明を受けて理解してください。
役所の人事採用担当者は、こういう質問を何度も受けています
から、礼儀を尽くして質問すれば印象が悪くなるということは
ありませんよ。

No.2です。

私の回答内容を誤解されているようなので、再度投稿します。
まだ締め切られていなくて良かった。

>曖昧な表現も、いざという時のためにで、
>普通に生活をしている人は安心していいことですよね。

私の先の回答で書いた「いざというときの逃げ」というのは
質問者さん側のことではなくて、役所側の「逃げ」です。
「採用候補者名簿への登載→採用ではない」という説明は、
例をあげると、役所側も、新規採用者数の決定要素として、
定年退職・中途退職者の補充、役所の事業計画等を勘案...続きを読む

Q公務員採用試験の最終合格後について

私の友達のふたりが去年、別々の自治体の(最終)試験に合格しました。

しかし、一方には採用内定や勤務希望書なる物を去年末くらいに届けられたようですが。もう一方には最終合格の通知以来何の音沙汰もないようです。

公務員には最終合格されても実際採用されないことがあると聞きましたが、いったいいつくらいに内定などの採用の確定みたいなものが通知されるものでしょうか。
最終合格後について詳しく教えてください。

実際、採用された方などお願いします。

Aベストアンサー

私の場合、ずいぶん昔ですが、県職員で11月下旬でした。
国家I種は、最終合格後、すぐに面接をし、即日で決まりましたが。

合格したけど採用なしは確かにあります。

Q地方公務員(町役場)試験の「最終合格」はほぼ「採用内定」と考えて良いものでしょうか?

先日とある町役場の最終面接を受け、数日後に「最終合格通知」が郵送で送られてきました。

文書内に「補欠合格」という文言は一切ありません。ただ、採用予定人数が「3人」なのに対し私の合格順位は4位です。

封筒のなかにはこの「最終合格通知」が入れられていただけで、他には何も入っていませんでした。

また、「上位の合格者のなかで辞退者が出次第、下位の合格者に意向調査」を行いますという文章がありました。

つまり、上位3人がだれも辞退しなかった場合はいくら4位で合格したとしても、何の意味もないってことだろうなーとあきらめ気味です。


ただ、知恵袋や某巨大掲示板を見ていると地方公務員の場合は国家公務員と違って「最終合格者」=「採用内定者」でほぼ間違いないというような情報もあります。


そこで質問です。

私のように「最終合格」はもらったが「採用予定人数」のなかには入っていなかった人で結局採用された人いますか??状況を詳しく教えていただきたいです。

Aベストアンサー

最終合格における文面は公平委員会によるものなので、具体的な採用機関(おそらく人事課)の選考方法が載っているものとは違うと思います。どの機関が発行したものかみるとよいと思います。

具体的な選考方法については少しすれば人事課から連絡がくると思います。あまりに来なければ問い合わせればよいと思います。
選考と書きましたが、ここで採用が大前提で話をすることが多いのです。この採用で落とす機関もありますが、それは政令市とか大きな機関が多いので、町役場では可能性は低いと思います。

このように多くは最終合格が採用ですが、絶対に最終合格すれば採用すると保証されているものかといえば違うのです。これ以上のことは誰も言えません。数日中に連絡が来なければ問い合わせるしかないと思います。人事課の方も採用予定の方がそういう不安を持っていることは承知しているので問い合わせても大丈夫だと思います。

Q地方公務員、市役所の採用漏れは

市役所では採用漏れはよくあることなのでしょうか。私が最終合格した自治体は、採用予定人数より10人ほど多く合格者が出ています。その試験は県庁と併願する人の多い地域なので、その程度多く合格が出ているのは普通のことなのでしょうか。
また、これから臨時職員を50人以上採用するみたいなのですが、臨時で多く採用しているのに、常勤の試験の合格者から採用漏れが出るということはあるのでしょうか。
その市町村にもよると思いますが、何かご存知の方がいらっしゃいましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

最終合格したのに、採用漏れはありません。

ご安心を。

確かに、辞退者を想定して、合格者を決めています。

辞退者が想定より少ない場合もありますが、色々な事情により職員定数を越えて配置してほしいと要求している部署はたくさんありますから、大丈夫ですよ。

臨時と正職員は、全く別の採用計画です。

Q公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは

公務員試験に受かった人で採用されなかった人たちは
なにをしているのでしょうか?
普通に就職活動をして
就職しているのか、バイトしているのか
とか、目指そうと思っているので
現実のところどうなのだろうと思って質問しました。

Aベストアンサー

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。

 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用する必要があるかもしれません。

 そのような事を想定すると、10人以上を、採用者名簿に記載しておく必要があります。

 公務員試験の合格通知は、大きな役所では、「貴方は、○○番です」と来るようです。
 国家公務員試験も、それを受けて、自分で、各省庁を回ったり、また逆に、省庁の総務(人事)が「来ませんか」と連絡してきたりするわけですね。

 国家公務員は、その番号を見て自分を売り込むことになるわけです。から、自分のやる気が、再度試される事になるのですね。

 はじめに書いた、「地方公務員」では、採用人数10人に対して、11番以降の番号だと、どきどき、しますね。
 自分は、採用されるのかどうなのか?
 次の通知(採用者面接とか、説明会の通知)が来るまで、どきどき、しますが、

 その時までには、民間の内定等が出ている事が多いので、その次の通知が来るまで、待っています。

 その公務員試験合格=採用者名簿記載で、その有効期間は、1年なので、自分が、「絶対公務員になる」と決めているなら、再度試験を受ける覚悟をするでしょう。
 その内定の会社を「腰掛け」に使って・・・。
 でも、次の試験に合格するのか?
 腰掛けのつもりが、づっと、働き続ける事が多いようです。

 公務員試験は、正確には、採用試験ではなく、公務員採用者名簿の記載順位を決めるものです。

 たとえば、来年度の採用予定数を、10人とすれば、上位10人を合格とし、その10人を成績の順に、名簿に登載しておけば、そこから採用しておく事になるわけです。

 しかし、試験で、1位は取ったけれども、公務員は嫌だとして、採用辞退をする人もいます。また、病気や事故で、来年の4月に入庁できない人が発生するかもしれません。
 また、10人採用予定が、予定外の退職者が発生して、12人採用す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング