ジュースやビールなどに最近使われている
アルミボトル。蓋も出来て便利ですよね。
飲み終わったあと水や麦茶を入れて冷蔵庫などで冷やして
また使いたいと思いますが、衛生上、問題は無いですか?
何回も使うとアルミが溶け出して体に良くない
と聞きましたが、どうでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アルミは解け易いですが熱処理しなければ大丈夫でしょう。



10回ぐらい再利用したら定期的に新しいアルミボトルを利用したほうがより衛生的ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
熱を加えなければ大丈夫なんですね、
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/08 19:12

アルミがアルツハイマーの原因となるかも知れないといわれて数年たちます。

いまだ因果関係ははっきりとはしていないようですが、アルツハイマーになりたくなければ、やめておいたほうがよいとは思います。あまり気にしすぎても・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん、アルツハイマーですか・・・・
そしたら、アルミ製品の物を買うのをやめた方が
いいのかもしれませんね・・・
因果関係がはっきりしていないぶんそんなに気にしなくても
いいかもしれませんけど・・・・

お礼日時:2001/07/08 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボトル缶の蓋が開かない

ボトル缶(未開封)の蓋が堅くて開かないです。
何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

ボトル本体と蓋に輪ゴムを巻いて滑りにくくしてから開ける。
または、大き目のプライヤ-などの工具を使用するなどがあると思いますよ。

Qスクリューボトルのビール

以前キリンかどこかで、蓋がスクリュータイプになっているビール缶がありましたが、今でもありますか?

他社ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

#2です、今日、スーパーでアサヒスーパードライ・スリムスクリューボトルというのを見かけました。
推量限定で作っているみたいですね。

http://www.asahibeer.co.jp/superdry/

Q紅茶缶の中のアルミの蓋が開いていました(><)

先日、トワイニングの紅茶缶をスーパーで購入しましたが
缶を開けてみると中のアルミ(?)の蓋がわずかに開いていて
そこから茶葉が少し出ている状態でした。
製造段階でのミスでしょうか・・・このような状態のモノは取り替えてもらえるんでしょうか。
また、連絡は輸入元にすれば良いのでしょうか・・・

Aベストアンサー

味の面でも衛生の面でも不安ですよね。
買ったお店に事情を説明すれば取り替えてもらえると思いますよ。
輸入元に連絡すれば、中蓋が開いていた理由まで調べてくれるかもしれませんが、
不良品を輸入元に送る→メーカーで確認する→代替品発送→原因調査結果報告、
という流れになると思うので、手間と時間が余計にかかると思います。
それに、こういう大手ではまずないと思いますが、また不良品が
来る可能性もあるので(私はありました)を考えると、
現物をその場で確かめられる方がいいんじゃないかと思います。

Qアルミボトルについて

今度、野外ライブに行くにあたって、アルミボトルと魔法瓶のどちらを買おうか迷っています。
アルミボトルは軽くて可愛いデザインがいっぱいありますが
保冷の機能がどのくらいなのか気になります。
魔法瓶はやはり、重さがネックとなってしまいます。
アルミボトルに飲み物を入れて、どのくらいの時間冷えた状態を保てるのでしょうか?

Aベストアンサー

魔法瓶は重いですね。
アルミボトルは無意味ですね。
買ったけどその後出番がないです。
この暑い季節なら前日にペットボトルごと冷凍庫に入れて凍らせて持っていったほうがよいです。凍らせるとボトルが膨張するので一回、中の飲み物の量を少し減らしてから凍らせてください。
 中が銀の保冷シートがついているペットボトルホルダーに入れれば冷たさも長持ちしますよ。500MLのボトルを3個とか複数個凍らせて持って行きました。ボトルによりドリンクの種類も変えられます。
100円ショップにも売ってますが保冷バッグに凍らせたボトルを入れて持って行くと良いですよ。出来ればボトルごとにハンドタオルを巻いて保冷バッグに入れると冷たさを保ちます。そのハンドタオルを肌に当てるとまた冷たくて気持ち良いのです。空のペットボトルは軽いから帰りも楽ですよ。

Q瓶ビールと缶ビールの泡に違い

私はビール好きですが、瓶ビールをコップに注いだ時に出る泡はクリーミーなのに缶ビールを注いだ時は泡の粒が大きいように思えるのですが瓶ビールの口に何か秘密でも在るのでしょうか?知りたい!

Aベストアンサー

私もビール好きです(笑)
個人的には瓶ビールの方が絶対うまい!と思うのですが、実際は中身は同じだそうです。
でも缶ビールはなんとなくアルミ臭いような気がするんですよね。気のせいかもしれないけど(笑)

で、泡のことですが、自分なりに考えてみました(なので正解ではないと思います)
私の場合、瓶ビールは泡の比率が程よく注げるのに対し、缶ビールは泡が多すぎたり、泡がたたなかったりとなかなか難しい。
これは瓶ビールは形状からいって、グラスにそそぐことを前提に作られているために注ぎやすく、泡加減の調節も容易にできる。
ところが缶の形状は、扱いやすさ(梱包しやすい、収納しやすい)を重視していて、直接口をつけて飲む場合も多く、必ずしもグラスにそそぐことを第一目的にはしていないのではないか。
あの形状のためにグラスに注ぐ際、気をつけないと缶の側面を伝って、液ダレしてしまうために、グアっと勢い良く注ぐか、慎重に注ぐかしなければいけない。
そのために、泡への気配りが行き届かなくなる。
よって、泡がまずくなる。

なんじゃなかろうかと推測したのですが、どうでしょう?(笑)

私もビール好きです(笑)
個人的には瓶ビールの方が絶対うまい!と思うのですが、実際は中身は同じだそうです。
でも缶ビールはなんとなくアルミ臭いような気がするんですよね。気のせいかもしれないけど(笑)

で、泡のことですが、自分なりに考えてみました(なので正解ではないと思います)
私の場合、瓶ビールは泡の比率が程よく注げるのに対し、缶ビールは泡が多すぎたり、泡がたたなかったりとなかなか難しい。
これは瓶ビールは形状からいって、グラスにそそぐことを前提に作られているために注ぎ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報