この度、大学の授業で小学校教材「一つの花」を扱うことになったのですが、是非多くの方の感想をお聞きしたいので、協力お願いします。
--作者;今西祐行
小学校4年生国語教材として有名
戦争児童文学

どんな些細な疑問点や感想でも構いませんし、実際に小学生だった頃に思ったことでも構いません。

A 回答 (5件)

karanさん、ふたたび。



記憶が定かではないので、違っていたらごめんなさい。

おにぎりを、戦争にいくご主人ではなくて、娘に
あげましたが、自分がもし、あの女の人の立場なら
娘に全部あげるのではなくて、ご主人にあげます。

それと、最後のほうがやけに美化されてるなぁというか
さっぱりしすぎ?かな?ともおもいました。
(個人的な意見ですが)

あと、余談ですが戦争文学で、「ガラスのうさぎ」というのが
ありますが、自分はそちらの話のほうがとてもすきです。
機会があれば、読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またご意見を言って頂けて本当に嬉しいです。ありがとうございます。

私も今、「母親の気持ち」というものについて考えていました。
自分の主人の為に用意したであろうおにぎりを全て娘にあげてしまう。
きっと娘の泣き顔を見せたくなかった、と本文にはありますが、私が
その立場だったら・・・やっぱり少し考えてしまうと思います。

「ガラスのうさぎ」、もしかしたら小学生の時に読んだかもしれません。
でもあまり記憶がないのでもう一度読み返してみたいと思います。
勧めて下さってありがとうございます!!

また意見を聞かせて頂けると嬉しいです。

お礼日時:2001/07/11 00:46

 遙か彼方の記憶ですが...


国語の教科書のなかでも非常に印象的な作品であり、
とても好きな作品のうちの1つです。
悲しくてお話を思い出すだけで目頭があつくなるような
胸がいっぱいになるような思いがこみ上げてきます。
 この作品を読んでからコスモスの花が大好きになりました。
いわさきちひろさん(風かもしれません)の挿し絵も
お話にとてもあっていました。

最後のお母さんの踏むミシンの音と
小さな家を取り巻くコスモスの花のシーンは映像でみた
訳でもありませんが自分の脳裏には鮮明にあります。

 とここまで盛り上げておいて、オチのような余談ですが、
いくら強い植物とはいえ、コスモスの切り花からタネが
とれるのかなぁ、って子供心に疑問に思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!

私も小学校の時に使っていた教科書の挿絵はいわさきちひろさんの
ものだったような気がします。(やわらかい雰囲気の絵だったイメージがあります)
今回のレポートで各教科書会社によって挿絵が色々違うので、その絵によって
与えられる印象についても考えてみたいと思います。

コスモスのタネ・・・。そうですよね。
てっきりあの「一つの花」から取れた種だとばかり思っていましたが、
実際には多分無理ですよね。
母親がタネを蒔いたのかもしれないですね。

なんだか、レポートのポイントになりそうです!
本当にありがとうございました。またご意見聞かせて下さい。

お礼日時:2001/07/11 00:53

小学生だった自分は、感想を求められれば、「悲しい」とか負の暗いイメージを持った。

とでも語ったのだろうと思います。

私はこの春から、塾で講師のアルバイトを始め、授業のために久しぶりに「一つの花」を読みましたが、塾の子供たちも、結局のところ何が言いたいのか、というような有様でした。

確かに感動はするのですが、自分に共感できる面がないため、(当然、戦争を経験していないため)先に出した子供たちの質問に対する答えも、「昔は戦争があってね・・・」と話をしても、空洞化している感じがして少し虚しくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現場のご意見がいただけて本当に嬉しいです★
私も戦争を体験してるわけではないのに
知ったような振りをしていましたが、
確かに「実感」といわれれば無いかもしれません。

どうして「実感」を伴わない作品が今も尚教材として使われているのか、
教師さえ戦争を知らないのに何を伝えればいいのか、
色々考えさせられますね。

もしよろしければ、また回答宜しくお願いします。

お礼日時:2001/07/09 16:05

karanさん、こんにちは。



自分が小学生だったときの感想は、
悲しいお話だなということです。

戦争は、こわくてかなしいものだと
おもいました。

教科書にのっている平和文学の中でもわりと、
印象に残っている話です。

参考URL:http://www.education.ne.jp/mitaka/sansho-es/kyos …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクまで貼っていただき有り難うございます。
やはり、悲しいというのは大きな要素ですよね。
来週の金曜日に発表があるので
何か思ったことがあれば、また宜しくお願いします。

お礼日時:2001/07/09 15:46

私もその話を小学校時代に教科書で読みました。

この話は読んでから十数年経った今でも、はっきり覚えています。
出征の日に、貴重な握り飯を「一つだけ、一つだけ」という娘に全て食べさせる、親の深い深い愛情を感じました。
読み終わった時に最初に思ったのが、「ゆみ子(でしたよね?)は、父親に最後にもらった『たった一つの花』のことを覚えているのか?」ということでした。
私はあの花は、父親の愛情全てを表しているように思いました。父親を知らずに育ったゆみ子は、庭に咲く花に父親の愛情を見ているのかな、(見ていてほしいな)、と思いました。
新聞などで「昔は食べ物が少なくて・・・」という話を読んでも戦争を知らない私には今ひとつ実感がありませんでしたが、この話を読むとその当時、親がどれだけ苦労をして子供たちを育てていたのか、ということが切々と伝わってきました。
忘れられないお話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪

確かに「ゆみこ」が父親の記憶を持っているには幼すぎますよね。
う~ん、こういった疑問を挙げていただき大感謝です!
レポートの参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2001/07/09 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q色鉛筆でアニメイラスト

色鉛筆だけでこのような
デジタル風のイラストを書くことは出来ますか?

Aベストアンサー

デジタルで色鉛筆風に描くことはできますが、色鉛筆だけで添付画像のようなイラストを描くことはできません。

デジタルで色鉛筆風に描かれたイラストをアナログの色鉛筆だけで描くことはできますが・・・

Q小学校2年生向けの読書感想文に合う図書

小学校2年生向けの読書感想文に合う図書を紹介してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

毎年各学年対象の「読書感想文の課題図書」が発表されていますので、それを参考にされても・・・検索するとすぐ出てくるかと・・・

#1さんが書かれているようにこの時期書店には児童書を目に付きやすいように平積みにしてありますので手にとって選ばれるのがよいと思います。

Qイラスト(手紙などに書くポップな落書き程度)の色鉛筆

手紙や手帳に落書き程度のポップなイラストを色鉛筆で書きたいのですが、
発色の良い色鉛筆が見つかりません。
こちらでよく名前が挙がっている
ステッドラやファーバーカステルの試し書きをしてみましたが、
パキッとした発色が見られませんでした。(特に黄色!)
(色鉛筆にパキッとしたものを求めるのが無理なのかもしれませんが…)
プリズマカラーはクレヨンのような書き味らしいので、気になっています。
クレヨンのようなということで、擦れたりしないか心配です。
(手帳に書いた際、ページに写って欲しくないのです。)
マジック系のペン、絵の具以外で手軽に使えるようなもの、
発色のよい色鉛筆があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

ご希望に添う発色かはわかりませんが、
水彩色鉛筆(描いたものが水で溶ける色鉛筆)は発色がいい印象を受けます。
様々な会社から出てますので、画材屋さんなどで描き味を試してみてはいかがでしょうか。

また、黄色などの発色についてですが、12色セット、
24色セットなどに入っている一般的な黄色では明るすぎて、
niotastoneさんの求めている色ではないのかもしれません。
(極端ですが、黄色ではなく山吹色とかの微妙な色の方が
 見た感じにパキっとは見えますよね。)
大きめの画材屋さんですと、黄色ひとつとってもたくさんの色が
一本ずつバラ売りしており、しかも試し書きができます。
メーカーさんにこだわって一式を揃えるのではなく、
そういった売り場で「このメーカーさんの山吹色は求めているイメージに近い」とか「ここのメーカーさんの赤が好き」とか
自分の理想の発色に近いものを一本ずつ 決めていくとうのはどうでしょうか?

Q小学校、中学校、高校などの書道の講師になるには?

小学校、中学校、高校などの書道の講師になるにはどうしたらよいのでしょうか?大学は卒業しておりますが、書道の専門学科の大学を卒業したわけではなく、現在書道教室を運営しております。もし今からでも私立などの学校の書道の講師になれる試験などがあれば。。。と思っています。ご存知の方、教えてください。教職免許はとっていません。講師なので教職免許はいらないとも聞いたことがあるのですが、実際のところはわかりません。。。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。
私の知人は、書道は師範ですが、学校教育にまつわる資格の類は何も持っていません。
その高校で働く方と、知人の書道の先生が親しかったようです。
知人の場合、本当に書道の授業がある日の授業の時間だけ勤務していましたので、私が先に回答した際に使った「非常勤講師」という表現は適切ではないかも。もう少しお手伝い的な立場かもしれません。

その知人が高校に教えに行き始めたのはずいぶん前のことで、今とは事情もちがうかもしれません。

Q色鉛筆イラストのサイト探してます

趣味で色鉛筆で絵を描いているものです。日々、自分の描いた絵と格闘しながら上達の糸口を探って悶々としております。

芸術の秋といわれるように、もっと気合を入れて取り組んでみようと思い、人の描いた絵を研究しようと色鉛筆イラストのサイトを探しています。

基本的に制限はありませんが、できればリアルな絵を描かれているサイトを見たいと思っています。ご存知でしたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして(o^^o)
私が個人的に好きなサイトです。
個人の方のサイトですが、見ていると楽しい気分になります。いかがでしょうか・・・。

参考URL:http://www010.upp.so-net.ne.jp/akino-kozaiku/hpnote1index.html

Q芥川賞や群像新人文学賞などの文学賞を取られた方

芥川賞や群像新人文学賞などの文学賞を取られた小説家の方にお聞きします。

男女の出会いや、挫折のパターンや、小説のクロージングの方法など、自分で事前に恋愛のパターンをいろいろ調べたり、ありうるパターンをいろいろ考えてデータベース化しておけば、恋愛小説は効率的に作成できると思うのですが、(もちろん、人に読ませる文章力があるのが大前提ですが)間違っているでしょうか。

それとも、作家の方は既にそのようなデータベースを作っておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

受賞者ではありませんが、ハーレクイン・ロマンス・シリーズは似たような考えで量産されているとかなり以前読んだことがあります。指摘のパターンのほかに、主役の男女の職業のバリエーションも加味しているそうです。

Qイラストに色鉛筆(?)..

イラストに色鉛筆(?)..
それとも...


最近趣味でアニメキャラを
書いています
下書きまでは上手い具合に
書けるんですが
どうも..._
それ以降の色塗りが
上手くいかず、
失敗してしまいます。

金銭面的に
コピックは不可能のため
水彩色鉛筆や
クレヨン/クレパスや絵の具
様々使いましたが
上手くいきません
多分...塗り方が
下手くそなんだと思います
コピックみたく
ハッキリとした色で
塗りたいんですが
どうやって塗ったら
良いでしょうか?
後、塗る時に下書きの上から
塗っても良いんでしょうか?

Aベストアンサー

水彩で、鉛筆書きのまま彩色する場合、
水彩紙を使い、
まず、色を塗る範囲に水だけをつけた筆で水を塗り、
その後、カラーインク等を薄めて筆で塗ると割りと均一に塗れて失敗が少ないです。
発色もかなり良いです(経年劣化というか光に弱そうですが)。
ただし、陰影をうまくつけようとすると、慣れというか経験が必要です。

ほか、リキテックスとかアクリルガッシュなどのアクリル系の絵の具を
使うと、一度塗った後の上塗りができ、微調整が可能です。
リキテックスは透明水彩なので、下書きは鉛筆でも
乾いた後なぞれば何とかならないこともないです。
ペン入れした方がいいとは思いますが。
リキテックスも発色はいいです。最初から自分好みの色だけ買って
揃えると良いです。

アクリルガッシュは不透明水彩なので、下書きの線は見えなくなります。
ポスターカラーみたいな色付けにしたいなら、
こちらの方が乾いた後に修正できる分良いかもしれません。

Qドイツ文学科、フランス文学科編入について。良く分からないです。

大学4年生です。

大変情けない、というかこんな悩みをもっているのは僕だけだと思います。

僕は、大学を卒業後、4年制大学に学士入試を受ける予定です。

しかしその際、フランス文学科かドイツ文学科を受けるかで悩んでいます。

大学編入を志したのは3年の終わりでした。

ドイツやフランスの文学に魅力的ななにかを感じ、語学の勉強を始めました。

卒業まで時間がないので、どっちか一つの語学に絞ろう。

対して両者のことも分からないのに、ドイツ語に絞りました。

しかし、まだ迷いがあります。

フランス文学もいいんじゃないか? そっちのが合ってるんじゃないか?

より向いている方を選択したいのですが、今から両者を比較するのは厳しいです。

そんな思いも半年前から持っており、ドイツに絞りました。

結局のところ、どうしたらいいのか全くわからない状況です。

脳の機構が他人と違うのか、正当な選び方がわからないのです。

一般的な人であれば、
何となく手に取る→読む→おもしろい→研究したい   の流れだと思うのですが、
ドイツ文学科やフランス文学科に入学する学生たちは、高校生の段階で、大体を把握済みなんでしょうか?

どういった経緯でそういた方はその専攻を選んだのでしょうか?

時間がない。。

そんな思いで、ドイツ文学に絞り、ドイツ語を学んでいますが、疲れてきました。

というのも、自分はまだドイツ文学に興味がある程度の人間で、ドイツ文学を読み進め、フランス文学より好きだ!という確証はないからです。

何となく興味がある→時間がない、一つの語学だ→変な義務感を持って勉強する毎日

といった流れです。

その大学には前から行きたいと思っており、好きな専攻を学びたいと思います。

どうしたら、どちらかの魅力に気付き、好きになるのでしょうか?

よくわかんないです。

変な悩みですね。

大学4年生です。

大変情けない、というかこんな悩みをもっているのは僕だけだと思います。

僕は、大学を卒業後、4年制大学に学士入試を受ける予定です。

しかしその際、フランス文学科かドイツ文学科を受けるかで悩んでいます。

大学編入を志したのは3年の終わりでした。

ドイツやフランスの文学に魅力的ななにかを感じ、語学の勉強を始めました。

卒業まで時間がないので、どっちか一つの語学に絞ろう。

対して両者のことも分からないのに、ドイツ語に絞りました。

しかし、まだ迷い...続きを読む

Aベストアンサー

普通の人は、大学を卒業した時点で良い会社に就職してそれから将来安定して働き、家族を持ち、おだやかに幸せになりたいとか考えてるでしょ。今、ドイツ語をやる余裕があり、今からさらに大学に行きなおして、その後にまだ余裕があればフランス語の為にもさらに大学に行けば良いと思いますよ。まだまだ頑張って

Qイラストを色鉛筆で上手く描くにはどうすればいいですか

さいきん、よくコンセプトアートを描くのですが、最近やっとカラー化しようと決心し、カラー化したのはいいのですが、ひとつ難しい(というか、想像がうまくできない)ことがありまして、
色鉛筆で、手前のぼかし(例:桜の花びらが散る時に手前に見えるぼやっとした花びらみたいな)
が、どうしてもうまく表現できません。
これをマスターすれば、恐らくアクション系のイラストも描けるようになるのでは…と考えているのですが、何かいい方法がありましたら教えてください

Aベストアンサー

使いたい色鉛筆の芯を小皿か紙の上でけずり
ガーゼかティッシュに、その粉をつけて
最初はかるく、だんだんと濃く塗るようにしてみたら
いかがですか

細かいところでしたら
先が丸いものに同じようにガーゼかティッシュを巻き付けて
塗ってみる

Q京都大学文学部、大阪大学文学部って偏差値は高いけど・・・なんてことありますか?

 京都大学文学部や、大阪大学文学部(或いは神戸大学文学部?)を志望していたんですが、親から「偏差値が高いわりに就職で不利だから、絶対損だ、もったいない」といわれ悩・・。文学研究で研究職にも少し興味があるのですが。どうでしょうか?

 入試を見た感じでは、難易度的におそらく阪大文学部には手が届きそうなのですが。

Aベストアンサー

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収がですよ。少子化もありアカデミックポスト(教員枠)も削減される。)

学部時代の就職活動ですが、高望みしなければどうにかなりますよ。ただ、企業によっては、文学部は個別には相談に応じるが基本的にエントリーは受け付けないとなっている所があり、ショックを受けたことがありましたが。京大ならある程度はいけそうですが。

就職を考えるのなら、どう自己アピールするのかもしっかり考えてください。「御社に入るために、私は大学時代にコレコレを学んで・・・」と。やる気を見せることが大切なのです。ただ文学部で語学運用能力がないと何を勉強していたの?と白いの目で見られますが。

もし大学院に進学されるのなら、負担は増えますが、学部在学中に教職をとっておいたほうがいいですよ。高校、中学校の教員という道が残されています(これも倍率が高いですが。)

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報