よく街で様々なクリーニングの引き取りをしていますよね。あれって、FCだと聞いたことがあるのですが、実家の余ったスペースでやってみたいと思ってます。
どのくらいの費用で、
どのくらいの利益率で、
どのくらいの規模の商売になるものでしょうか?
ご存知の方、お知恵をください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

普通売上の30%が収入だと思います。


例えば売上100万円だと30万ですよね。
どんな通りに面しているか、駐車スペースや、どんな街か(スーツを着るような人が多いか)でかなり売上に差があると思います。
クリーニング受渡所のスペースは3坪以上必要ですが、大きければ大きいほどいいです。

費用は会社によると思いますが、
初費用 20万~限りなく
    (店舗改装、備品、ポール・棚・カウンター等)
開店してからは、伝票・品物につけるタックや、ホチキスやら、糸やら、こまごました消耗品が必要になります。1万円いかないと思いますが・・・。
商品を入れる袋は自己負担になるのではないでしょうか。
実家の余ったスペースということなので、家賃がいらないのでかなり経費はかからないと思います。

ちなみに売上にはかなりの波があり、3-6月で、ほとんど一年分の仕事をしてしまうイメージです。1・2月は、かなり暇です。
ですから、売上の波に耐えられるかどうかが結構重要です。
在庫のいらない商売なので、家にいなくてはいけないという人にはもってこいです。家賃のあるなしはかなり重要ですし。

仕事的には
1.お客様より引き取った物をチェック。
2.タックをつける
3.洗い表示を見て分ける
4.工場へ出荷し、戻ってくる。
5.戻ってきたものをパックする(されているところもある)
6.探しやすいようにシールをつける
7.お客様に引き渡す

普通はこうだと思います。簡単そうに見えてかなり細かいです。
春は荷物が多く、タックつけと、シールつけが間に合わないでしょう。
100万円売り上げるには、1人では無理だと思います・・・。
こんなもんでしょうか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

本当に助かりました。

お礼日時:2001/07/13 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ