人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日知恵袋に小説をあげたところ、ボロカスに叩かれました。そんなに酷いでしょうか? よかったら何かアドバイスいただけないでしょうか?
  短編を書いて、自分の物語に、読者に読ませる力があるのか気になって、先が気になるかをきいたんですけど、 びっくり するくらいボロカスで衝撃を受けました。傾向としてはまず、小説の良い点というものを一つも上げずに、「これがつまらないのか分からないのか?」や「読んでも何も感じない」のよう事を言い捨てるだけで、特に具体的な参考にできるようなアドバイス が無いというようなものでした。 自分的には それなりに丁寧に書いているので 、そこまでひどいのかが上手く納得できません。 ただ、話が長いというのは自分で読み返してみて分かったのですが、いま自分で何度も読み返してみても、そこまで酷い出来なのかどうしても上手く飲み込めないです。
 回答の質が悪いのか、 自分で自分の小説が正しく読めていないのかが、正直言って分からないといったところです。 よかったら客観的で具体的な、作品の傾向 または、悪く言われる原因などを納得のできる言葉でアドバイス頂けると嬉しく思います。やはり長すぎるのは間違いないですよね? 自分なりに何十回も読み返して 一生懸命 書いたのですが……。
https://ncode.syosetu.com/n5208en/

A 回答 (3件)

https://twitter.com/koikekazuo/status/8448966383 …
ストーリーについては、この通りだと思います。
小説でも漫画でも映画でも。
どれほど稚拙な文体、文章であっても、引き込まれ、読むこともあります。
例えば小学生低学年が書いた物語で、文体が未熟でも、内容が面白ければ「それおかしい」とかいちいち考えず、読んでしまいます。

面白い物語を創作する力は、年齢や文章力だけではありません。

面白い物語にすることが、創作で一番大事なことです。


この物語(ファンタジーですね)は、まだまだ精査すれば、もっといいお話になると思います。
しかし現状は、拝読している間ずっと、現実から離れられず「ご飯は」「トイレは」「お風呂は」「狭い場所で動けないと筋肉が落ちる」……などという思いが、何度も浮かんでしまいました。
多分現実から離れられないのは、繰り返し出す実在するアーティスト名や小道具、登場人物の行動理由が現実的すぎるので「ファンタジーなんだからおなかすかない、トイレ行かない、お風呂入らなくても汚れない」……と、思わせる力がないのが、原因の一つであると思います。


そして、小説や文章は原則的な書き方はありますが、それに則ってあなたの文章を見ると「これ間違い」というところが、いくつかあります。

ただ小説は、作家それぞれの文体、体裁、こだわりがあって「原則」でいえば、間違えている書き方をしているものもありますが、面白ければ売れますし、人気作家になります。

あと丁寧に書いたとおっしゃっていますが、最初の方でいきなり誤字を見つけ、読んでいる気持ちが止まってしまいました。
文章を丁寧に書こうとしているのは、読んでいてわかります。
しかし、その誤字、誤変換が、読者にはすごく刺さって気になって仕方ないのです。


最後にもう一度、上記URLの抜粋です。
『「そこ、辻褄が合わない」「そこ、わざとらしい」などと感想を言う人がいますが、その作品がつまらないから「そこ」に目がいくのです。面白い作品は突っ込みどころ満載ですが「そこ」をすっ飛ばして行く力があります。』


以下、参考にどうぞ
http://jikkenjo.net/720.html
http://ncode.syosetu.com/n8977bb/9/

探すと、参考記事はほかにも、ネットにいっぱいありますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごく納得がいきました 具体的な意見ありがとうございます

お礼日時:2018/02/06 00:12

小説はまず書いて楽しむものではなく、読んで楽しむものです。


書いて楽しいなら、それでよくて。人に読ませる必要がないのです。書いて楽しいだけのひとは、人の作品読まないし。
書くのはいいですが、同じような作品がたくさんネットにあります。読んでますか?
小説家が書いた作品も毎年たくさん出ています。読んでますか?
いろんなジャンルの小説があるのですから、自分の好きなものだけを読めばいいのです。
読んで楽しめる人は、つまり読んで楽しいものを書きます。これが出来ていないと、どんなに丁寧に書いたって、
自分が名作と思うものを書いたって無駄なのです。
そして読んで楽しめる人は、さらに楽しいことを求めて本を読みます。本棚にどんな本が並んでいますか?
それらが出きていないのなら、読むことをちゃんと楽しめていないことになります。
自分だけが楽しいものなら、誰だって書けます。そこらじゅうにあるので読んでみればいいでしょう。
楽しめるのは書いた本人だけですけど。
目的を絞るのもいいでしょう。
何を楽しむか、何が楽しくてそれを書くのかを認識しましょう。その上で小説を読んで、ちゃんと目的にそって楽しめるかを推敲します。
まあ、それらをしないなら、他人の評価をきにしたって仕方ありません。
自分で自分の納得する作品がかけたと思ったのなら、それでいいと思います。
    • good
    • 1

回答者の立場で申し上げますと、「あなたの作品を読んでいる暇がない」というところでしょうか。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング