【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

いろいろな小説などには3部作とか前編後編とかありますが、
それらをまとめて話を小分けにしていくとどの順が正しい並びに
なるのでしょうか。

私が考えていたのは
1作品>○部作>第○節>第○章>第○話

ただ和英辞典で調べると第1節はparagraphで、第1章第1節はthe first paragraph in Chapter 1
と例文がありました。となると、章の方が節より大きいくくりなのかとも思いました。

正しい並び順を教えてもらえませんでしょうか。

A 回答 (3件)

小説などの構成は、文があり、段落があり、その段落が集まって、一つの節を作る。

一行あける場合などがそれです。

その節が集まって、章を作る。節の場合、まだ言い足りないことを次の節に回しますが、章は、説明文ではテーマを言い切る、小説などでは、一つの出来事を言い切る。週刊誌、月刊誌にのるような小説は、基本的に章を単位としてますね。

章が集まって、一つの作品=本となる。○部作というのは、この作品には実は続編があるという感じで、作品それぞれでもまとまりはあるのに、全体を通してより大きなスケールで楽しめる、といったもの。

話、というのは、小さい作品のことでしょう。それが集まって、一つの作品になることも考えられますが。

○部作>作品>(話)>章>節>段落>文 でしょうか。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

章は節のかたまりでできていたのですね。大小関係を逆に考えていたようです。

参考になりました。ありがとうございます。

迷いましたが、BAに決めさせて頂きました。

お礼日時:2012/07/21 17:04

聖書は新旧ともに、第O章>第O節が最終的な分類です。


大きい分類には、歴史的記述は記、文学的なものは書、詩編、道徳的な戒め箴言
などと多様です。文学では第O部、第O話は冒頭に来ると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/21 17:00

部(編)・章・節・項

    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/21 17:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング