痔になりやすい生活習慣とは?

生後6ヵ月半の愛犬がアレルギーになりました。
口の周りや顎の下の毛が少し抜け、赤くなっています。
動物病院で診察を受け、現在は痒み止めの抗ヒスタミン剤を服用しています。
口の周りは舐めてしまうからという理由で塗り薬は処方されませんでした。
でも顎の下は舐めないし、何か塗ってあげたいです。
(とても痒がっているので・・・)

犬用の塗り薬がないので、自宅にあるアンダーム(人間の湿疹用・非ステロイド)やオロナイン等を塗っても大丈夫でしょうか?
病院に行って処方してもらえばいいのですが、次に行く予定は1週間後なので・・・・・。

それから、以前犬の目ヤニがひどい時に「テラマイシン眼軟膏」を処方されたのですが、このお薬は目の周りのアレルギー性脱毛部分に塗ったら効果がありますか?(痒みに効果がありますか?)

獣医さんやお薬に詳しい方、教えて下さいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的に人用の外用薬を塗布することに許可を出すことはできません。

人と犬の皮膚の構造の違い、特に皮膚の暑さが全く異なります。人よりも犬の方が皮膚が薄いため薬の吸収がよく、人の薬が効きすぎることがありますので、獣医師の処方の下でなければ処方許可は出せません。ただし、これはあくまで私見ですが、抗生物質などを含まない保湿剤(オロナインなど)は塗布することによる副反応はほとんどないように思われます。しかし、ここで期をつけて頂きたいのは、相談者様のワンちゃんには皮膚症状があるということです。特にアレルギーなどの免疫疾患の可能性もあるとのことですので、外用薬によって悪化する可能性もあります。テラマイシンは細菌性皮膚疾患であれば効果が期待できますが、原因不明の脱毛箇所に塗布して効果があるかどうかは言及しかねます。
    • good
    • 4

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

はじめまして。



その後、ワンちゃんのお加減はどうですか?
私の経験談をお話します。
我が家の愛犬(雑種♂16歳)も今年5月頃、目ヤニが酷くその内、右目の周りの脱毛が始まり赤く腫れて痒がるようになり、右前足でこすっては舐め・・・の繰り返しでした。1週間位すれば治るだろうと安易な考えをしておりましたが、どんどん症状が悪化し顔を見るたび(脱毛と腫れが酷くて)涙が出てきました(;;)そして獣医さんに連れて行き検査をしてもっらたところ「イヌニキビダニ」(アカルス)と診断されました。(この検査は金属性の耳かき??みたいなもので皮膚を採取し顕微鏡で調べる)とても辛かったです。もうあんな思いはさせたくないです。週一の注射・消毒・薬の投与。3週通っても治りませんでした。そこでこの「アカルス」をインターネットで検索してみました。運よく私はあるサイトでこの病状に効くサプリメントを知り即注文、翌日には届きさっそく飲ませてみました。なんと3日もしない内に産毛が生えだし、家族中、大喜び~\(^○^)/今では以前の愛犬に戻り、16歳の老犬とは思えないくらい。食欲旺盛、散歩大好き、目も見え、耳も聞こえ、嗅覚も健康そのもの!!長文になりましたがご参考まで。
こちらの投稿でサプリメントのSHOP名を挙げてよろしいのであればお教えしたいのですが・・・
    • good
    • 34

こんにちは!


我が家のダックスと同じような症状なので専門家ではありませんが、アドバイスさせてください。

やはり皆さんのおっしゃるとおり良い獣医さんをお探しになった方がいいと思います。

我が家のダックスは購入後から下痢を繰り返して中々成長できませんでした。
そのうち目の周り口の周りの毛が抜け始め喉元からお腹おしりの方まで脱毛してしまいました。
目や口の周りは腫れてかさぶたのようなものもできました。
その間病院に1週間に2,3回通っていましたが、抗生剤とステロイドの投与の繰り返しでした。
質問者さんと同じようににきびダニの検査を2回しましたが陰性・・・
皮膚を剥ぐかわいそうな検査でした。最後5件目の病院で我が家のワンは救われました。
続く下痢、脱毛の原因もわかり今は痒みと赤みもなくなり
毛も出てきました。
原因がわからないまま、薬づけの病院は多いと思います。
その病院は少し遠いですが、それでも今までの事を思えば天国のようです。ちなみに我が家のワンはアレルギーをもっていますが原因は真菌性の皮膚病でしたので、薬浴を週に一回しています。

また、ステロイドについてですが、あまり悪者扱いしなくても良いかと思います。
という私もステロイドに対してすごく、嫌悪感を持ってました。でも原因がわかった上で少量使うことで症状がある程度改善されるのであれば、その方が良いと思えるようになりました。ステロイドを我慢してひどくしてしまったら、結局はステロイドを大量に使わなければならないからです。

質問者さんもできたら皮膚病に強い獣医さんを捜されたら・・・と思います。

この回答への補足

皮膚病に強い獣医さんを探したいのですが、なかなか見つかりません。
ruruusaさんはどうやって見つけたのですか?
神奈川県のY動物病院がよさそうなのですが、ちょっと遠くて・・・・・。

補足日時:2004/10/13 11:49
    • good
    • 6

こんにちは。


 なるべく皮膚科に強い獣医を探して、受診された方が良いですよ。まずは診断をしっかりすることです。アレルギーかもしれないと思って治療するより、診断を確実にしてから治療した方が確実な処方が出来ると思います。
 また、若いワンちゃんですから、診断をきちんとすることは、今後のことを考えれば特に大切でしょう。実際何の皮膚炎なのか、もしアレルギーだとしてアレルゲンが何であるのか、できるだけはっきりさせておいた方が良いと思いますよ。アレルゲンがはっきりすれば、それへの接触をなるべく避けるなど、対策も取りやすくなります。

 あなたのワンちゃんが該当するかどうかは別にしての一般論ですが、ステロイドを怖がる必要はまったくありません。ステロイドをやり玉に挙げる無知なマスメディアもありますが、最近では病気の初期にステロイドをきちんと使って、早期に痒みに対処した方が、良好な成績が認められることが分かってきています。使うべき時には、しっかり使うべきです。ただし、高容量での長期連用は副作用を起こすおそれがありますから、避けなければなりません。また、外用薬でも、ステロイドの配合された物を上手に使えば、痒みをかなりコントロールすることが出来ます。ただし、皮膚を清潔に保つことなど、スキンケアも大切です。

この回答への補足

やはりアレルゲンを突き止めることが先決のようですので、血液検査をする事にしました。
なんどもアドバイス有難うございました。

皮膚科に強い獣医さんをどうやって探せばいいのか分かりません。
ネットで検索してみましたが、見つかりませんでした。
そのようなお医者さんを探すサイトなどございましたら、教えて下さいm(_ _)m

補足日時:2004/10/13 11:47
    • good
    • 4

こんにちは。

ワンちゃん痒そうでたいへんですね。
 基本的には、処方以外の薬剤の投与はあまりなさらない方が良いと思いますよ。効果が不明であるばかりでなく、害になる可能性も否定できないからです。
 人間用の市販の軟膏類は、香料など使用感を高める添加物も多く、犬に塗布するのはお勧めできません。犬の皮膚って、人間より厚いと思いますか?薄いと思いますか?実はかなり薄くできています。したがって、犬の皮膚のケアは、人間よりも気を遣わなくてはなりません。
 テラマイシンは抗生物質で、抗そう痒効果はありません。

 若齢での顔の周りの皮膚炎ということですが、アレルギー以外にもニキビダニ症など、大切な鑑別疾患がありますので、よく説明を求め、慎重に受診されるようお勧めします。

この回答への補足

アカルスの検査は2回やりましたが陰性でした。
アレルギーの原因を探るには血液検査といわれ、迷っています。

実は先月去勢手術をして、その3日後ぐらいから抜け毛に気が付きました。
去勢によってホルモンのバランスが崩れたのでしょうか?
治るかどうか、とても心配です・・・・。

補足日時:2004/10/09 01:20
    • good
    • 6

確かに抗ヒスタミン剤あまり反応ないかもしれませんね(効く子もいるんですが)


ただかゆみがどうしても気になるなら予定は一週間後なんて言ってないで病院に行ったほうがいいと思いますよ
イヌの場合外用ってのはあまりいい方向にいきません
付着物を嫌いかえってこすって悪化させたり
患部が汚れる元になります

かゆみがひどく何とか対策したいなら
こんなところで実際に診てもいないヒトの意見を求めるよりしっかり主治医と話し合われた方がいいと思います
飼い主と獣医師の方向性がばらばらでは治るものも治りませんよ
ちなみにテラマイシンには止痒効果はありません

この回答への補足

今飲んでいるお薬は2種類目で、その前に違うのを飲んでいたのですが、5日飲んで効き目が感じられなかったので心配になって受診しました。
それで今回のお薬をもらって、2週間ぐらいは様子を見ないと効果があるかどうか分からないと言われたので、またすぐ受診していいものかと・・・・。
このお薬を飲みだしてまだ5日しか経っていないので、再受診しに行きにくいんです。

ステロイドは最後の手段と言われたのですが、ステロイドはやはり使わない方がいいのでしょうか??

補足日時:2004/10/09 01:23
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の耳に「オロナイン軟膏」塗った方、おりますか?

犬の耳が汚れて、獣医さんからもらった薬で治ったのですが、最近また汚れてきたので洗浄液を頻繁に使うように言われました

前にもらっている薬は連用するなといわれており、洗浄だけですませ、洗浄後の保護にクリームでも塗ってあげた方がよいといわれたので、オロナインを提案しましたら「オロナインでも大丈夫じゃないかな?、、、」とのことなので少々不安になりました

犬の耳の皮膚の保護として問題はないだろうと思っているのですが、リスクをご存知の方か使用経験のある方がおりましたら教えてください

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ふたたびこんにちは。
 ユベラの方が無難だ、と言ったのは、刺激性の点です。オロナインは刺激が強いと思います。外耳炎で炎症があるような皮膚にはなおさら刺激が強いでしょう。オロナインの注意書きに、皮膚に疾患がある場合は使ってはいけないとか、書いてありませんか?
 また、人間の薬云々ですが、イヌに獣医で処方する薬のほとんどは人間のものです。リンデロンもそうです。ただし、これらはイヌに使った場合にどういうことが起こるのか、きちんと確認されたものばかりです。そうした研究データに基づいて処方しています。ですから、一般の方が素人判断で薬局の薬を使うのと、獣医師がきちんと処方した薬を使うのとではわけが違います。ワンちゃんの安全のためにも、やめた方が良いと思いますよ。

 さて、イヌの外耳炎については、私はやはり外用のステロイド剤以外はほとんど効果がないと思いますよ。私の患者さんでも実際に何度も経験がありますが、オロナインであれ、ユベラであれ、著名な効果は期待できません。やはり耳の調子が悪いときは良く洗浄し、ステロイド軟膏をきちんと使うことです。結局はそれが一番効果が高いことが多いんですよ。
 なお、ステロイドに関して副作用を過敏に心配される方が多いのですが、イヌの場合に外用で使っている分にはほとんど影響はありません。ゼロに近いリスクを嫌って使わないより、きちんと使って症状を抑えてあげた方がワンちゃんのためだというのが私の考えです。

ふたたびこんにちは。
 ユベラの方が無難だ、と言ったのは、刺激性の点です。オロナインは刺激が強いと思います。外耳炎で炎症があるような皮膚にはなおさら刺激が強いでしょう。オロナインの注意書きに、皮膚に疾患がある場合は使ってはいけないとか、書いてありませんか?
 また、人間の薬云々ですが、イヌに獣医で処方する薬のほとんどは人間のものです。リンデロンもそうです。ただし、これらはイヌに使った場合にどういうことが起こるのか、きちんと確認されたものばかりです。そうした研究データに基づ...続きを読む

Q犬にオロナインは大丈夫?

俺のばあちゃんが、犬にオロナインを縫ってました。
なんか大丈夫か心配なので、回答お願いします。

Aベストアンサー

元飼育屋です。

市販薬の人間用の軟膏は、子供からお年寄りまで広く使える大変おだやかな
もの(つまり劇薬ではない)ので犬に塗ったくらいは心配ありません。
オロナインは当施設でも、手軽な殺菌剤として様々な動物に使用していまし
たから。
勿論、獣医さんからもOKが出ています。
(もっとも、症状が軽い場合に限ってですが・)

まぁ、神経質なことをいえばキリがありませんが、大量に塗りつけたとか、そ
れを舐め取ってしまったとかでないなら、気にすることはないでしょう。

一方、皮膚科で処方してもらう外用薬では、ステロイド強度の高いものがあ
りますので、長期に使用すると副作用の心配はありますね。
種類も症状に合わせて様々です。
医者の指導通りに正しく使用しなければなりませんし、こんなものを素人判断
でペットに使用していけません。

ところで、おばあちゃんが、どういう理由で塗られたかは分かりませんが、
皮膚に何らかの異常があったのでしょうか?
むしろ、そのほうが気になります。
明らかに炎症やひび割れなどが見られるなら、獣医さんに診てもらうことを、オ
ススメします。

あまり意味ない塗布なら、止めておいたほうが良いですね。
あの湿り具合とベタつきが、犬や猫にとってはそうとう気になるようです。。
ちなみに、ムヒやサロンパスに至っては、もう強烈に嫌がります。
目にしみたら大変ですので、しっかり「おばあちゃん対策」しておきましょう(#^.^#)(#^.^#)

元飼育屋です。

市販薬の人間用の軟膏は、子供からお年寄りまで広く使える大変おだやかな
もの(つまり劇薬ではない)ので犬に塗ったくらいは心配ありません。
オロナインは当施設でも、手軽な殺菌剤として様々な動物に使用していまし
たから。
勿論、獣医さんからもOKが出ています。
(もっとも、症状が軽い場合に限ってですが・)

まぁ、神経質なことをいえばキリがありませんが、大量に塗りつけたとか、そ
れを舐め取ってしまったとかでないなら、気にすることはないでしょう。

一方、皮膚科で処方してもら...続きを読む

Q母が飼い猫に人間用の薬を使用し困っています

同居の母が、ペットの猫の首周りの湿疹に人間用の軟膏を塗っているのをたまたま見てしまいました。

聞くと以前から何度か使用しているらしく、体調も問題なく湿疹も治るとの事。

その薬とはリンデロンという湿疹や皮膚炎の治療に用いる軟膏で
ステロイドの入ったものになります。

どう考えても猫と人間は大きさも異なり、猫にとっては強すぎる薬と思いますし、
ましては人間用の薬を猫に使うとはもってのほか!と自分的には思います。

母は『少ししか塗ってないし大丈夫よ』と楽観的で、獣医さんにも聞かず独断と偏見で使用しています。

私は大丈夫とわからない限り大事なペットにそのようなことはやめて欲しいのですが、『なぜいけないのか』という決定的な知識も無く、説得ができません。

母に人間用の薬を使用しないようにさせるために皆様の知恵をお貸し下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

動物の皮膚疾患には、真菌(水虫のたぐい)が関与している場合が多いので、ステロイドを、不用意に使用すると確実に悪化します。いつも同じような原因ではないので、どっかで大変なことになると思います。なお、人体薬、投与量に関していうと、リンデロン自体はラフに使用して問題ないと思いますが、猫は薬物の代謝が悪いので、このような形で素人判断で、投与すると命とりになる場合があることは、理解してもらってください。人が安易にのむ、風邪薬、下痢止めには、確実に危ない成分はいってますので、間違っても与えないように釘をさされた方が良いです。

Q犬の皮膚病治った方いますか?

7歳のMダックスの女の子です。

2年ほど前から皮膚病になりました。赤くなって毛が抜け落ち、かゆみもすごいです。

しばらくするとかさぶたになり黒くなります。体のあちこちにできました。

初めはステロイド系のお薬をもらってスッキリ治ったんですが、しばらくするとまた全身に出ます。

原因は獣医さんによると、ノミやダニではない。アトピーでもない。もともと持っている菌に皮膚が負けてしまっているのでは?との事です。
なので薬で治ってもその時だけでまたかゆくなるので清潔にするしかないようです。
おなかが弱いと言うこともありあまり薬を飲ませたくないのでノルバサンシャンプーという薬用シャンプーやオールナチュラルシャンプーでひどい時は週1で洗ってあげてます。

ごはんは、ずっとドライフードをあげていましたが、それが原因かもと思い最近手作りに変えました。
しかし治りません。もうどうして良いやら。。。
何か良い方法をご存知の方おられますか??

Aベストアンサー

かかった獣医は1カ所だけですか?
皮膚病は、簡単な様で、実は先生の思い込みが激しい病気です。
成果主義で薬を使いたがる獣医や、得意分野の治療に固執する獣医も多い様に見受けられます。
「アトピーと言われ何年も治らず、違う病院で調べたら只の疥癬だった」とか、
「カビと言われ薬を塗ったら、アトピーで悪化してしまった」とか良くある話です。
「ステロイドを塗ると症状は治まるので、取りあえず処方しておく」なんて獣医は五万といますよ。
推測ですが、菌が原因と言っていながら抗真菌剤ではなくステロイドの塗布と言うのも、ちょっと疑問を感じますね。
シャンプーのし過ぎも、悪循環を招いている場合がありますし・・・。

色々な病院で話を聞いてみるのも、案外 早い解決の方法なのかも知れませんよ。

Qこの写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

この写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

もうすぐ6歳になるラブ系ミックスのオス犬を飼っています。
原因はまだ分からないのですがアレルギーとのことで、かゆみ止めを飲んでいます。

お恥ずかしながら、その薬の名前と種類が分かりません;

病院から「かゆみ止め」と言われて、それ以上何も疑問を持たずに飲ませてきました。
しかし今後ずっと定期的に飲ませることにしましょうと先日言われ、それがきっかけで、本当に大丈夫なのかと不安に思い始めました。

病院ではその時はショックだったことと何を聞いていいか分からず帰宅しましたが、頭を整理するためネットや本で調べるうちに、ステロイド剤はよくない等、知らなかった情報が沢山あることが分かりました。
飼い主として当然のことなのに、薬の種類すら知らなかったことが恥ずかしいです;(猛反省)

病院からいただいた明細には「かゆみ止め(内服)」しか書かれてありません。
掲載写真のように灰色で、Tの下に100という文字があります。
最初の10日間は朝晩3錠ずつ与え、それがなくなったら、次の10日間朝だけ3錠ずつ与えて下さいと言われました。
また、絶対に途中で止めてはいけない、飲ませきって下さいとのことでした。

犬はこの薬を飲むとやや元気がなくなります。(これは医師に伝え済みですが、これに対する回答は今のところありません)

処方して下さった医師に直接聞きたいのですが、今日と明日が病院がお休みで、疑問に思うとどんどん気になることが増えてしまい、もしこちらで詳しい方がおられたら、と思い質問させて頂きました。

お分かりの方いらっしゃれば、どうぞ回答をよろしくお願いしますm(_ _)m

この写真の、犬用「かゆみ止め薬」の種類と名前が分かる方おられますか?

もうすぐ6歳になるラブ系ミックスのオス犬を飼っています。
原因はまだ分からないのですがアレルギーとのことで、かゆみ止めを飲んでいます。

お恥ずかしながら、その薬の名前と種類が分かりません;

病院から「かゆみ止め」と言われて、それ以上何も疑問を持たずに飲ませてきました。
しかし今後ずっと定期的に飲ませることにしましょうと先日言われ、それがきっかけで、本当に大丈夫なのかと不安に思い始めました。

病院ではその時...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)こんにちは。2才の中型ワンコと暮らしています。

↓とりあえず、No1様の回答をカンニングしての翻訳バージョンをどうぞ(笑)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.pfizerah.com/product_overview.aspx%3Fdrug%3DTM%26country%3DUS%26Lang%3DEN%26species%3DCN&ei=B1asTNewGI_5cfaItd0E&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=1&ved=0CAkQ7gEwAA&prev=/search%3Fq%3Dtemaril%26hl%3Dja%26lr%3D

ブレドニゾロン錠というのですね。ワタシもはじめて知りました。

うちのワンコは1才のときに、外国製のドッグフードでひどい急性のアレルギーを起こしました。やもえずステロイドを1回だけ使いましたが。副作用のマラセチアでワンコがひどい痒みになってしまいました。

食物アレルギーの治療で一般的なのは血液検査でアレルゲンを特定して、アレルゲンを除去したフードに切り替えることですが。

うちも最初はアメリカの検査機関まで血液を送るアレルギー検査をして、処方された食事はサイエンスのd/dでした。この子は一生この食事だけを食べ続けなさいという診断でした。

一生涯、同じ缶詰だけを食べ続けるなんて・・・
どうしても、その診断結果に納得がいかず。手作り食の勉強をはじめましたが、自己流では大失敗。ワンコは一日中痒がり、毛がぬけ悩みました。

その後、↓下記の本の作者で、手作り食でワンコのカユカユを治す食事指導ができる獣医さん。長瀬先生の病院(東京世田谷)を探しあてました。そして、食事指導を受けて、手作り食でかゆみを治しました。ワンコのカユカユで悩む飼い主さん必見の本だと思いますよ。もし、ご興味がおありでしたらば、くわしいレシピも紹介しますよ。

http://www.houndcom.com/SHOP/tbk-k00001.html

いまでは、肉も魚もオヤツも、いろいろなものを平気で食べれるようになりましたよ。

(^^)こんにちは。2才の中型ワンコと暮らしています。

↓とりあえず、No1様の回答をカンニングしての翻訳バージョンをどうぞ(笑)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.pfizerah.com/product_overview.aspx%3Fdrug%3DTM%26country%3DUS%26Lang%3DEN%26species%3DCN&ei=B1asTNewGI_5cfaItd0E&sa=X&oi=translate&ct=result&resnum=1&ved=0CAkQ7gEwAA&prev=/search%3Fq%3Dtemaril%26hl%3Dja%26lr%3D

ブレドニゾロン錠というのですね。ワタシもはじめて知りました。

うちのワンコは...続きを読む

Q飼い犬の肛門が赤く腫れています

2ヶ月半のオスのトイプードルを飼っています。

今日夜仕事から帰ってくると、
おしりのまわりがウンチだらけになっている、と
父親が拭いている所でした。

今まではそんな事なかったのに…と肛門をチェックすると、
しまっているはずがプックリと周囲が腫れて、赤くなっており、見た目にすごく痛そうです。
ワンコ自体は平気そうで今はぐっすり寝ているのですが…
おしりを気にするそぶりは見せません。

びっくりして父にいつからか、原因は何かと聞きましたが、
そうなっていた事自体知らなかったそうです。

明日の朝1番に病院に連れていくつもりですが、
どんな原因が考えられるのでしょうか…。

二回目のワクチンの為、昨日病院に連れていき、
その時は健康だと言われたところなのでびっくりしています。

関係ないかもしれませんがその時は検温、ワクチン接種、ノミの薬塗布、フィラリア予防のこな薬を飲みました。

Aベストアンサー

こんばんは。

うちの子(小型MIX犬です)も過去におしりがかぶれてプックリと赤くなったことがあります。
お父様は何でおしりを拭いていました??
ちなみにうちは、ウェッティで拭いた時にウェッティにまけてかぶれたらしく、ウェッティを使うのをやめたらすぐに治りましたヨ。(←一応病院に行ったらウェッティが原因だとわかったので)
もしウェッティなどお使いなら、それが原因かも。。もしくは、ウェッティなどを使ってなくても汚れを取るために少し強くゴシゴシしすぎて赤くなっちゃったのかな?と思います。
でもヒリヒリしてたらかわいそうだし、たいしたことないかもしれませんが、症状が出てるうちに病院に行って診てもらった方がいいと思います。
ただ、もし下痢とかしてるようなら、そこは病院に行った緊張なのか薬によるものかはわからないので、合わせて先生に聞いた方がいいと思います☆

Qオロナインを食べてしまった!

チワワ ♀ 2歳を飼っています。

私の不注意ですが(反省しています)先ほど風呂から上がったら、
♀チワワがオロナインを食べてしまったんです!
慌てて取り出したらもう無くなっちゃったんです。
チューブタイプのオロナインでもうすぐなくなる寸前しか残っていたのを全部食べちゃったみたいです。
オロナインの成分などで危険とかはないでしょうか?

今は普通に元気にしています。
様子みておかしいなと思ったら明日にでも病院へ連れて行きます。

Aベストアンサー

チューブごと食べたんでなければ 大丈夫でしょう。
クチビル荒れにもいいとか聞きますし 当然口にも入りますよね。

それにしてもオロナインは 不味いです。
犬にはわからない味なのかなあ。
よく効くから 愛用していますけどね。

Q犬の外耳炎でお薬は

人間の抗生剤を使っても良いのでしょうか?
家にはいくつかの人間用の抗生剤があります。
犬にも使われる抗生剤が分かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。
ラブラドールの黒い、あるいは茶色い耳垢はマラセチアという酵母によるものが多いので抗生物質は効かないです。通常は洗浄する治療になると思います。
外耳処置だけなら1-2000円程度、あとは外用薬(洗浄薬)をもらって自宅で処置してやればあまり費用はかからないと思います。
まず電話でおよその治療費を聞けばいいと思います。

Q犬の外耳炎の自宅治療について教えて下さい。

犬の外耳炎の自宅治療について教えて下さい。

1歳4ヶ月のフレンチブルです。
外耳炎の治療についてお尋ねします。

黒い耳垢が多く、かゆがるので動物病院を受診したところ、
カビ性の外耳炎との診断を受けました。

週1回のペースで3度通院・治療(耳の洗浄・塗り薬の注入)
をしていただいのですが、1度の会計が5,000円を超え
これからも完治するまで同様の治療が必要とのことで家計を圧迫しています。
また、外耳炎は1度完治しても繰り返すことも多いとのことで困っています…。

当方なりに調べたところ、自宅でも症状を緩和・完治させることは可能との
下記の情報を得ました。

(1)イヤークリーナーで洗浄。
(2)ドルバロンを患部に塗布。

以上の手順ですが、何か問題点・アドバイスはありますか?

どうぞご教授の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>当方は大都会のど真ん中在住ですので比較的近くの動物病院の多くは高額
私も恐らく“大都会のど真ん中”といわれるところに先日まで住んでいました。
通えそうな距離に3軒の動物病院がありました。
一軒はTVや雑誌などでもよ~く紹介される有名病院です。
そこが高額なのは噂で聞いていましたので、そこは最初からパス。
(ちなみに、避妊手術費用は私の犬が通っていた病院の約3倍です。)

残りの2軒のうちのより近い方へ通っていました。
そこはかなり良心的でしたよ。
質問者様と全く同じ治療かどうかはわかりませんが、以前の診療明細を見ましたら「耳治療:1500円」でした。
毎回、同じでした。
ただ、年に何回も通っていましたので、その時々で初診料や再診料があったりで合計はもう少し高くなりますけど。

>1度の会計が5,000円を超え
耳の洗浄・塗り薬の注入だけでこれはちょっとお高いような気がしますね。
(あっ、もしかして前述の高額で有名な病院だったりして…!?)
都会のど真ん中でも良心的な病院はありますから、犬友やクチコミサイトなどで探すのもよいのではないでしょうか。
(もしも、同じ地域のようでしたらご紹介いたします。)

他の回答者様にもあるように、素人判断での処置は避けた方がよいと思います。

>当方は大都会のど真ん中在住ですので比較的近くの動物病院の多くは高額
私も恐らく“大都会のど真ん中”といわれるところに先日まで住んでいました。
通えそうな距離に3軒の動物病院がありました。
一軒はTVや雑誌などでもよ~く紹介される有名病院です。
そこが高額なのは噂で聞いていましたので、そこは最初からパス。
(ちなみに、避妊手術費用は私の犬が通っていた病院の約3倍です。)

残りの2軒のうちのより近い方へ通っていました。
そこはかなり良心的でしたよ。
質問者様と全く同じ治療かどうかはわ...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。
食欲は普段と変わらず、ぐったりしている感じもなかったのですが、数日様子を見ていても呼吸の速さが落ち着かないので、7月10日再度病院へ。血液検査をしたところ、肺の炎症は半分くらい治まっているとの事でした。ここから数日間も、呼吸は速く時折辛そうにはしていたものの、食欲、元気の喪失は見られなかったので、「年令も年令だから治るのに時間がかかるのかな」くらいに思い、様子見の日が続きました。
けれど7月16日深夜から早朝にかけ、息苦しさで眠れないような状態になり翌朝また病院へ。先生に入院を相談してみたのですが、うちの子の性格を考慮した場合、入院はストレスがたまり返って悪化する可能性もあるので、自宅で酸素ハウスのレンタルをしてみてはとアドバイスされ、早速その日からレンタルしました。ほぼ丸1日ハウスに入っている状態ではあったものの、その間は呼吸もだいぶ落ち着いてはいました。
ですが、7月22日頃からそれまで旺盛だった食欲、元気が徐々に減り始め、ついには何も口にしなくなってしまったので、7月27日病院へ行きました(負担を考え、愛犬は連れて行きませんでした)。
今までの薬にステロイドを加えた物と、特別療法食のフードを処方されたところ、薬の効果がてきめんで、少しずつですがフードも食べてくれ、目の力や立ち上がる足の力も出てきて、しばらく思わしくなかった愛犬の体調が、これでようやく回復に向かっていくのだと希望を持ちました。
なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。

亡くなるほんの数分前、ハウスの中からきょとんとした顔で私や家族の事を見つめていて、特におかしな様子は見られなかったのに、その次に愛犬を見た時には苦しそうにあえぎ、体が痙攣し、数回息を大きく吸い込んだ後、そのまま眠りについてしまいました。わずか3分くらいの出来事でした。
きっとよくなると信じていたので、容体の急変にどうしていいか全く分からず、最期泣きながらただ名前を呼び叫ぶだけしかできなかった自分が心底憎いです。例えばあの時、酸素ハウスのホースを口に直接くわえさせていたら、人工呼吸や心臓マッサージをしていたら、もしかして今もあの子は私の隣にいたかもしれない……。そう考えると、14年間家族に幸せを与え続けてくれた愛犬を、見殺しにしてしまった気持ちにさえなります。
またタイミングの悪い事に、6月頃から私自身の体調があまりよくなく、病気の愛犬の世話を思うようにしてあげられなかった事も、とても申し訳なく思っています。私の看護は落ち度や手抜きだらけだったような気がして、心の中が後悔と罪悪感で埋めつくされています。もっとああしてあげればよかった、こんな飼い主であの子は本当に幸せだったのだろうか、助けてあげられなかった罪をどうやって償っていけばよいのだろうかと。
ステロイドで回復の兆しは見えましたが、結果亡くなってしまったという事は、体もきっと相当辛かったのだと思います。その辛さも私はあまり理解してあげていませんでした。
最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、
「お姉ちゃん、何でこんな意地悪をするの。お姉ちゃんなんか嫌いだ」
もしかしたら、そんな風に思わせたまま旅立たせてしまったのかなとも考えます。
体や精神がばらばらになりそうな程悲しくて、あの子のいない世界で生きていくのが本当に辛いです。あの子のいない世界は、色も光もない、絶望でしかありません。
長い長い文を書いてしまってすみません。読んでもらえただけでとても嬉しいですが、何かアドバイス等頂けたら幸いです。

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、...続きを読む

Aベストアンサー

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せだったと思いますか?もしかしたら後遺症で体の自由が全く利かなくなってしまったかもしれないし、いずれ、苦しみを和らげるためにmuuneeさんが悲しい決断をしてあげなくてはいけなかったかもしれません。お話だと、ワンちゃんはそう長く苦しむことなく、ご家族の顔をきょとん、と見つめた後痙攣をし、なくなったとのこと。muuneeさんのお気持ちもわかりますが、ワンちゃんはもう限界だったのです。もう、がんばらなくて良いんだよ、安らかに眠ってね、本当に今までありがとう。とワンちゃんに心の中で語りかけてあげてください。8歳で異常が見つかってから14歳まで生きた。十分ですよね。本当にお二人とも一生懸命がんばったんです。

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング