ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

一緒に住んでいる祖母と何を話したらいいか分かりません。
小学校のころは一緒に寝たりお風呂に入ったりたくさんお話しもしたのですが高校のときや社会人になった今、照れもあり何を話したらいいかわからなくなってしまいました。
それと、何でも1人でできるようになったのにいろいろ世話をされるが嫌で冷たくなってしまう自分が嫌いです。

もうばあちゃんなんて嫌っ!って思うこともあるけどやっぱりまだ長生きしてほしいし元気でいてほしいです。
亡くなってしまったら絶対後悔すると思うんです。
その前に素直になって祖母との時間を大切にしたいです。
どうしたら良いのでしょうか?
アドバイスありましたらお願いしますm(_ _)m

A 回答 (6件)

年頃になって,考えることが少し変化して,


大好きなおばあさまと話が合わないことを
思い悩むなんて,すごく優しい,おばあさまのことが大好な様子と
悩む心が読み取れる文章ですね。

きっと,どうしてよいかわからなくて,
すごく困っているのですよね。

そこで,まず,貴方に質問です。
おばあさまの絶対的な長所は何ですか?

1.色々な思い出と知恵を持っていらっしゃること,
2.おいしい食事のレシピを沢山もっていらっしゃること
3.お父様,お母様が逆らえないこと
4.あなたがかわいくて仕方ないこと(どうしても貴方をかまってしうことからわかりますよね)

私が考えただけでもこんな良いところを持つおばあ様です。
本当はもっともっとあると思います。

貴方は,その良い点を,いい意味で利用してあげればよいのです。

例えば,コミュニケーションですが,
食事のときとかに,お祖母ちゃんが貴方くらいの時に
どんな歌がはやったとか?どんなスポーツが好きだったとか?
困ったことがあれば,いい知恵ないかな?って聞いてあげて下さい。
一つ質問すると,たくさんの思い出とともに,
ずーとしゃべてくれると思います。
それを,貴方は,相槌を打ちながら聞いてあげるのです。

話を切りたいときは,お祖母ちゃん,宿題があるから,
続きは,今度聞かせてね。っていえばよいと思います。

それから,恋人にお弁当を作るときなんか,
お年を召されている方は早起きが得意ですから
心強いサポーターとして,お手伝いを頼めるのではないですか?
卵焼きとか,おいしいおかずを作ってくれますよ。
でもあらかじめ作るものを決めておかないと
お年寄り向けのおかずばかりになるかもしれません。

そして究極のお願いは,お父様,お母様と貴方の意見が食い違ったときの
貴方の最強のサポーターになってくれますよ。
進路とか,学校への対応とか,お父様のエピソードを添えて
サポートしてくれますよ。

最後に,時々,いい意味で,欲しいモノとかをねだってあげて下さい。
おばあさまは,喜ぶと思います。

私も祖母が大好きでした。
私は,初孫で小さいころに家庭の事情で,育ててもらいましたので,特に祖母の
愛情も深かったと思います。
95歳で亡くなるまで,ずっと私だけにはお年玉(祖母の田舎の風習で
お正月とお盆の二回)をもらっておりました。
就職して,給料をもらい出して,一度断ったのですが
お前にやるのが年寄りのたのしみじゃ!って言って怒ってどうしても
手に握らせるのです。
ですから,50歳過ぎまで,もらっていました。
因みに,貯金して,マッサージチェアーとかを買ってあげていました。
いまでも,祖母の顔が思い出されます。

つまり,おばあさまが貴方を構いたいのであれば
良い意味で,その手助けをしてあげて下さい。

やさしい,おばあ様想いのあなたなら,きっとできます。
そして,貴方のおばあ様です,きっとやさしさを分かってくれます。

がんばれ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても優しいお言葉がいっぱいでとても嬉しいです(TT)

祖母の長所も言って頂いたこと全部、まだまだいっぱいでてきます!
そのことについても祖母の作る料理や昔話でも話す内容はいっぱいあるんですね!
私も回答者様のように優しくされた分返してあげたいです。
今度2人でお出かけして楽しんでこようとおもいます(^^)

お礼日時:2018/03/07 21:24

No.3です。


おばあさまとおいしいケーキでも食べに出かけてくださいね。
旅行の計画なんかもいいかもしれません。

私の祖母は,70歳を前に,ハワイとヨーロッパに行きました。
日々を大切にしてあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケーキもいいですね!
今度一緒にご飯食べて服屋さんに行く予定です。
何気ない毎日を大切に過ごします(o^^o)

お礼日時:2018/03/08 21:54

おばあちゃんの人生を聞いてあげたらいいと思います。

子供のときのこととか。ちょっとしたことでも構いません。
そして、あなたはそれを自分の子供、孫にも伝えようと心に誓うわけです。あなたのひいおばあちゃんはこんな人だったのよ、と。
するとおばあちゃんは後100年生きます。子孫の心の中に。
これってとってもステキなことだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
祖母の人生知らないことだらけなのできいてみます!
私に子供ができたらたくさん教えてあげたいです。私もみんなの心の中にもずっと生きていますものね。
このステキなお言葉を忘れず過ごしたいです(o^^o)

お礼日時:2018/03/07 21:39

78歳男性です。



>やっぱりまだ長生きしてほしいし元気でいてほしいです。
亡くなってしまったら絶対後悔すると思うんです。
その前に素直になって祖母との時間を大切にしたいです。

⇒ 貴方はとても優しい良い人ですね。感心します。

おばあちゃんを大切にするには、まず、老人の気持というものを理解しておくのが必要だと思いますので、それについて、少し延べさせてください。
老人には老人特有の気持ちがあると思います。

『老人の気持ち;

人はみな、その年代に応じて人生を感じながら生きて行きます。
子供時代、青年時代、子育て時代、そして子供たちは成人し自分達は老いてゆく老年期、それぞれ、違って来ます。

若い頃は、生活して行く上での苦労はありますが、目先の課題(子育てとか仕事とか)をこなすのに夢中で、同時に、漠然とした将来への期待や希望があります。

しかし、老年期になると、いろんな面で現役を引退しますので、それに伴う喪失感や疎外感、体が衰えて来て思うに任せないことに伴うイライラ感、あとは死ぬだけの人生なので将来への期待や希望が失われ、迫り来る死への恐怖感や寂しさ、などなど、マイナスの感情が支配するようになります。

それと同時に、これまでにいろいろな苦労・試練を乗り越え子供たちを立派に育てて来たという自負心・誇りがあり、したがって、子供たちからは「敬意」と「感謝」を受けたいという思い、等々、老人特有の感情があることを理解し、それなりの「うやまう気持ち」と「感謝する気持ち」を持つことが必要かと思います。』

具体的には、お婆ちゃんが歩いてきた人生の中で、一番嬉しかったこと、一番大変だったこと、一番自慢したいこと、その他これまでの人生の経験について、いろいろ聞きだしてあげるのが良いかと思います。
得意料理についての話しなども良いかも知れません。
人は誰でも自慢話をしたいものですから、・・・。

お婆ちゃんといつまでも仲良くお暮らしください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
祖母と同じ世代の方のご回答嬉しいです!本当に覚えておきたいお言葉ばかりでそうだなぁと思うことばかりでした。

祖母の今までの人生のこと知らないことばかりなのでたくさんきいてみます!

お礼日時:2018/03/07 21:33

暑い、寒い、晴れ、雨なんかの話しでもいいんじゃないですか?


私の祖母も亡くなりましたが、とても可愛がって貰いました
同居じゃなかったけど、時々 好物を買って一緒にお茶を飲む為に行ってました
世話も焼かれたし、いつも私の知らない演歌歌手の話をしていたのて、私はへぇ~って言いながら聞いていました
今は大切な思い出です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
深く考えすぎていたのかもしれません。

素敵な思い出ですね。
私もそんな風に思えるよう大切にしていきたいです(o^^o)

お礼日時:2018/03/06 22:25

大丈夫?気分はどう?肩揉んであげよっか..etc

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
身近にできることからですね!
言ってみようと思います(^^)

お礼日時:2018/03/06 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング