ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

身長158センチ、体重59キロの中3です。
ダイエットを考えてます。YouTubeで『2ヶ月で8キロ痩せた』と言う話を出していたんですけど、その人達ってどのような方法でダイエットしてるんですか?
また、めっちゃやせるダイエット方法教えてください!

A 回答 (6件)

朝から1時間の有酸素運動後、夕方までに糖質摂り終える


必要量は体重から言うと白米130gを三回、計390g程度
他にお菓子等の砂糖を摂らない
最後の糖質補給から3時間程度してインターバルトレーニング50分
タバタでも良いです
トレーニング後はタンパク質と脂質だけ摂取
就寝
こうする事で夜の間に脂質代謝しやすい体になり、朝の有酸素運動で脂肪を燃焼しやすくなり、夕方までに糖質補給して夕方のインターバルトレーニングで糖質を使ってしまいます。
さらに、都度都度、クエン酸を摂取するとクエン酸回路に働きかけて脂質代謝しやすくなります。
    • good
    • 0

2ヶ月で8㌔㌘痩せられるのは夢ではありません。

しかしその後その体重を維持できるかが問題です。新陳代謝量を増やして太りにくい体を作りましょう。
    • good
    • 1

起きたらお白湯を飲み1食抜きます。

お通じがよくなりますから。
お腹いっぱい野菜サラダを食べてから食事します。
飲み物はお白湯かお茶です。
脂肪が燃えて痩せます。
    • good
    • 0

一般的には、運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せるのがよろしいかと存じますが、運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。


 ちなみに、よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。多くの方は体重が減るより見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。YouTubeの件も、水分が抜けた分が相当含まれている可能性が高く、脂肪がどれだけ減ったかは怪しいものだと思います。
 運動については、有酸素運動をできるだけ長く続けることが脂肪燃焼には効果的です。特に、朝食までの血糖値が低い時にやるのがよいようです。なお、心拍数は最大心拍数の60~70%が最も効率的だそうです。最大心拍数の目安は220マイナス年齢です。息切れしない、会話できる程度の強度のイメージです。
 なお、ジョギングの消費カロリーの目安は、体重(kg) x 距離(km) =消費キロカロリーです。ざっとジョギング150kmで脂肪1キロ分ですね。ウォーキングでも距離が同じならこれに近い脂肪燃焼効果があります。
 食事については、朝食、昼食にカロリー制限をしすぎると、体が飢餓モードに入って痩せにくくリバウンドしやすい体質になる危険性があります。間食はなるべく我慢して、夕食とそれ以降のカロリー摂取をできるだけ減らすのは効果的です。
 幸運をお祈りします。
    • good
    • 0

自分はその動画を見たことがありませんが、


それって、健康的に痩せるための努力をしたものですか?
それとも、健康面なんて考えずただただ体重を落とすことに尽力したのですか?
そういった点をちゃんと見なければだめですよ。

無理をした場合、女性であればホルモンバランスが崩れて大変なことになったりする。
野郎でも似たような事が起きる。

・・・
短期間で体重を落とそうという考えは捨てて、
標準体重を大きく上回ったとしても、しっかり動ける体を作ることを心がけるようにすると良いでしょう。
体力があって動けるデブと、体力がなくて動けない奴では、
動けるデブのほうが健康と言えますからね。

まあ、動けるようになる運動を続けていれば、
自然に体が絞られて理想的な体型になれますよ。
体重なんて気にしちゃダメってことだ。

・・・
「ダイエット」よりも「フィットネス」と考えましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あの、フィットネスとはどういうことですか?

お礼日時:2018/03/15 16:32

出た食事全て半分残す。


間食をしない。
出来れば運動も。
食事制限が一番痩せやすいです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報