ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

個サルのボールの持ちすぎはダメですか?よく僕は
ボール持って削られます。すると持ちすぎが悪いと言われます。後、しかけるのは悪いことですか?
しかけないと自分はチャンスにならないと思うんですけどどう思いますか??回答お願いします!

A 回答 (3件)

ドリブルで仕掛けてシュートまでもっていけるか、ディフェンスを1枚はがしてゴール前に決定的パスを供給できるなら、問題ない。



持ちすぎて相手ディフェンスが陣形を整えて、挙げ句奪われたら、味方はガックリする。個サルならチームでないからなおさらだし、味方を活かすプレーがないと嫌われてしまう。

フットサルは元々スペースが狭いから、パスかドリブルかの状況判断が瞬時にできないと、パスコースは消されるし、どちらもできないことになりかねない。

仕掛けるのが悪いのではなく、その状況判断が適切にできずに潰されるのが問題なんでしょう。
    • good
    • 0

育った環境が違う人といかにイメージを共有できるかが、個サルの魅力ですね。

    • good
    • 0

基本的にワンタッチ、少なくともツータッチでボールを動かしながらチーム全体がローテーションしながら仕掛けるのが基本です。



フットサルは長い距離のシュートを打っても確率は高くないので、決定的な局面になるまでディフェンスを崩す必要があります。

ポゼッションしながらディフェンスを前に引き出さないとゴール前にスペースが生まれないので、闇雲に持ち過ぎるとスペースを限定され潰されるだけでなく、相手に素早い切り替えを許してしまうと一気に数的不利になり失点のリスクが増します。

仕掛けるというのはディフェンスを混乱に陥れることなので、その方法はドリブルだけとは限りません。

3人目4人目の動きなどのグループ戦術にパススピードやフリーランニングに緩急をつけ、速いパスの中でドリブルを織り交ぜるとディフェンスを棒立ちにできます。

攻撃イメージをチーム全員で共有することがサッカー以上に重要です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング