タイトル通りプラスチックのボタン(スイッチ類)に塗装をしたいのですが、はげないように塗装するにはどうしたらよいでしょうか?
ずっと使っているとはげてしまうような気がするのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのような機器に使うスイッチかわかりませんが、産業用プラントの操作パネルなどを内作されるのであれば、スイッチなどによっては1個単位でもツマミやレバーの色が20色くらいの中から選べるものもあります



塗装では使っているうちに擦れてきますので、樹脂素材そのものに顔料を練り込んで発色させたもの(製品としてあるものを使う)が最良です

また、樹脂の塗装はむずかしいです
ABS樹脂や塩化ビニル樹脂は比較的塗装が楽ですが、この場合も下地処理として樹脂用プライマを使います
 (簡単にはカー用品のウレタンバンパー用の塗装用品を使うのもテです)

ポリプロピレンやポリエチレン、シリコンなどは、市販のどのような処理をしても満足いく結果は得られません

これらの塗装や接着を専門とするラボもあるようですが、ここで使われている薬品類は一般には入手困難で、入手したとしても専門家以外では取り扱いが困難です
 例としては表面をブラスト処理、下地を非常に強い酸処理、特殊プライマやビニル袋のように伸びる塗料を使ったりします。

スチロールやアクリルのような、シンナーに溶ける素材の場合は、あえてこれらを溶かすラッカーで塗装するという方法もあります

薄く、薄く、とにかく薄く何回も何回も塗り重ねますと素材に浸透したようになり、ツメでこすったくらいでは、はげない塗装をすることができますが、塗料の食いつきがいいというだけで、パラパラってはげるのを防ぐ程度です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございません。
とても参考になりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 14:29

どんな物でも、ずっと使っていると痛んできます。



塗料も摩耗もしますし、劣化もします。
従って、ずっと使っていると必ずはげてきます!!

車の塗装も手入れを怠ると艶がなくなってきたり、色が飛んだりしますよね。
そういう点をある程度覚悟して考えないと、いけないと思います。

それでも塗装したいのであれば、プラスチックでしたらウレタン樹脂のようなある程度弾力性のある塗料でないと長持ちしません。

艶のある物を塗ると、いかにも塗装しましたという感じになるので、艶を落として塗装する事をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございません。
艶なしでとそうですか。やってみたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報