グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

論理の対義語を教えてください。

論理的の対義語はなに?

A 回答 (6件)

文字通り、英語でいうと、イロジカル(illogical)。

ミスター・スポック(初代Star Trek)の「非論理的」(英語の illogical のニュアンスは、「馬鹿げている」程度)

文学の世界では、「不条理」

鈴木大拙の禅や西田幾多郎の哲学の世界では、「直感的」
「直感的」は、禅の「即非の論理」、西田幾多郎哲学の基本「絶対矛盾的自己同一」の総称ではあるけれども、論理の否定は、デタラメという意味ではない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2018/09/11 19:29

#2さんと変わりないのですが、



感情的

というのが一番しっくりきますね。
シチュエーション次第で、

感覚的

ですかね。現在、

論理と感情のはざまで

というタイトルのブログを構成中。
このスレで、もっと良い答えが出るようなら、パクらせていただきますので悪しからず。
    • good
    • 0

主に状態等を表現する言葉なら対義語(反対語)はありますが。


倫理はどうなんでしょう?、人間の対義語?って質問されているようにも感じます。
    • good
    • 0

直感的とか感覚的・感情的とか、ですかね。

    • good
    • 0

非論理的だと思います。

    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「論理的」の反対語は?

タイトルのとおりです。いろいろ調べましたが、いろいろあって良くわかりません。正解は何なのでしょうか。

Aベストアンサー

こちらのブログの方がいろいろ検討されたようです。
参考になるかもしれません。
http://platanus.cocolog-nifty.com/monologue/2005/11/post_2e6b_2.html

参考になるQ&Aでは、
「国語辞典にはないので、英和辞典で調べたら、
logical 論理的な ⇔ illogical 非論理的な、不合理な (形容詞)
とあった」と解答されていました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211885302

Q『理論』の反対語について

反対語辞典では『理論』の反対語は『実践』だそうですが、これはどういう意図から決められているのでしょうか?

いっけんあってる気がするんですけど、ちょっとおかしくないですか?適当にたてた仮説をためしに何度も実践して、もしくは何度も実践してたてた仮説がたまたまうまくいったから理論ってものが確立されるんじゃないでしょうか?なんだかまるで、頭で考えたことが実践したら逆の結果になりますよとでもいわんばかりの問題だなって思ってしまい、ドツボにはまってしまいました。


理論ってのは人が、実践もふまえて長い時間と苦労をかけて練り上げていくものでしょう?そりゃあ、人の頭だから、完璧に実践と合うとは思わないけれど、学校で習うほとんどの理論は合ってるって信じる価値があると思うんです、人の苦労をねぎらう気持ちがあるなら。


そして、あくまで信じた上で自分の考えを加えていくのが、数多くの理論のおかげであるこの豊かな時代に生きることの、責任っていうものだと思います。


反対語っていうのは長いに対して短いとか、その言葉のもついろんな要素の一箇所だけがひっくりかえったものをいうんじゃないでしょうか?この場合は日本語であること、長さの表現であること、形容詞であることなどはまったく同じで、それが値として大きいか小さいかだけが逆になってるから、長いと短いは反対語なんだと思います。その点、理論と実践では次元が違うというか…。


と、勝手に怒りを覚えてしまい、この問題を間違えた記憶があります。どこが、どう反対なのでしょうか?

反対語辞典では『理論』の反対語は『実践』だそうですが、これはどういう意図から決められているのでしょうか?

いっけんあってる気がするんですけど、ちょっとおかしくないですか?適当にたてた仮説をためしに何度も実践して、もしくは何度も実践してたてた仮説がたまたまうまくいったから理論ってものが確立されるんじゃないでしょうか?なんだかまるで、頭で考えたことが実践したら逆の結果になりますよとでもいわんばかりの問題だなって思ってしまい、ドツボにはまってしまいました。


理論ってのは人...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

w22hさんは、「反対語」というものの意味を狭く捉えていらっしゃるのではと思いました。
「性質が正反対なもの」だけが反対語ではなく、「対になるもの」「相互関係にあるもの」も含めて反対語と言えます。
まあ反対語という言葉も悪いですよね。同じ意味で「対義語」という言葉もあるので、そちらを使ったほうが考えやすいかもしれません。

「理論」を実証するために「実践」がある
「実践」した結果あらたな「理論」が生まれる
と、相互関係に当たっているので反対語の関係が成立します。

私も「権利」と「義務」とで同じように悩んだ覚えがありますw

Qざるそばについての外国人のいくつかの質問2

日本語を勉強中の中国人です。前回ざるそばについてお伺いしましたが、まだ一箇所わからないところがございまして、ご教示いただけないでしょうか。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10714016.html

添付画像のようにそばがとても長くて、切るわけでもできないし、普通どのようにお箸でつけつゆにちょうど全部入るように運ぶのでしょうか。あまりにお箸を高く持ち上げるのが不作法とされるようなので、ちょっと困っています。スパゲッティのフォークでくるくる回すように、お箸でくるくる回して運ぶのでしょうか。

「ソバを箸で丸くまとめる」というお教えもありましたが、まだよく理解できておりません。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回のご質問ではBAありがとうございました。
補足のご質問ということで、また出しゃばりますがよろしければお付き合いください。

ざる蕎麦の食べ方ですが、いくつかのマナーを押さえておけば、あとは「自分が美味しいと感じるように食べる」でよいと思います。
なぜ私がこう考えるかは後述いたします。

とはいえ、質問者さんは「どうやって食べたらいいのか、本当にわからないので知りたい」「礼儀作法を破りたくない」というお気持ちをお持ちなのでしょう。
そこで、一見は百聞に如かず、YouTubeをご覧になってみてはいかがですか?

その前に、上に書いた「押さえておくべきいくつかのマナー」を書きますね。
・「日本の食文化において麺類を頂く時には音を立ててもよい」と言われますよね。ですが、これは「すする音」限定です。咀嚼するときは口を閉じ、「くちゃくちゃ」という音は漏れないようになさってください。
・蕎麦を画像のようにあまりに高く持ち上げないでください。箸を持つ手が自分の目よりも上に持ち上げるのはマナー違反の一つです。
・口に入れた蕎麦を切って容器に戻さないでください。つまり「1回に箸で取る量は、1口で頬張れる量の蕎麦に調整する」ことがコツになりますね。
麺類を口からボトボトと落とすのはどの国でも嫌われると思いますので、言わずもがなだと思いますが…。

ほとんどのお店では茹でられた蕎麦はどさっとざるの上に盛られています。だから蕎麦一本々々をきちんと認識して箸でとることはできません。皆、適当に「だいたいこのぐらい」と思って数本を箸先でごく簡単にまとまるように掴み持ち上げます。厳密な塊を作りません。だから塊から何本も蕎麦が垂れていますが、あまり長すぎなければ、そのまま口に運びましょう。
「長すぎない」の目安は、箸を顎あたりに持ち上げた時に、蕎麦が完全に持ち上がっているぐらいまでです。

長野の蕎麦屋かんだたが卓上に置いている「せいろそば(ざるそばにほぼ同じ)の美味しい食べ方9箇条」では
>4.そばは八本ずつすくって食べる
と書いてありますね。だいたい一度につかむ量がこのぐらいなら口に入る、という意味です。
残りも参考になりますのでよろしければまとめサイトをどうぞ。
https://togetter.com/li/980951

蕎麦を箸でつかむのは、質問者さんには問題ないはずです。中国のほうがお箸の本場でしょう?笑

さて、YouTubeの動画です。
単に「ざるそば 食べ方」で検索すると多数の動画が上げられているのですが…。
まずは千代田区(東京23区の一つ)公式チャンネルの動画です。
お役所仕事とあって、一から十まで絶妙に人をイライラさせる作りになっていますが、外国人の方には参考になる…かもしれません…。
:How to eat Japanese SOBA noodles ~Let's enjoy Japanese culture in Chiyoda City~
https://youtu.be/0zJ287HHLMM?t=210

個人的には、完ぺきではないものの個人のこちらの方が挙げている動画がわかりやすいと思います。
:蕎麦の食べ方
https://www.youtube.com/watch?v=NAV3ntVveck
全体は写っていませんし、冒頭から蕎麦を落としたりしていますが、食べる速さやそばをつかむ量、つゆに蕎麦全体を漬けていない様子から蕎麦を食べなれている人であることがうかがえます。食べ方も気持ちが良い。ただし、この方ほど飲むような速さで食べなくても大丈夫ですよ。


そして、なぜ回答のはじめに「美味しく感じるように食べて良いと思う」と書いたかといいますと…。
蕎麦ってもともとファストフードでしょう。そんなに気負わなくていいと思うんです。
現代で「これが正しい蕎麦の食べ方」と言われている細かい方法の大半は、「蕎麦をこういう風に食べるのが通というものだ」というアホな見栄の張り合いを金科玉条のように奉ったから定着した、ともいえるんですよ。
それが美味しいと感じればその食べ方をすればいいと思いますが、ちっとも美味しく感じられないのに虚勢を張るのはバカらしいでしょ。

ご紹介した千代田区の動画では、「蕎麦を全部つゆに浸す」と「それは間違いだ」と言っていますね。
でもこちらの動画では、日本人男性のほうが、美味しく感じるように食べればいい、私はわさびをたくさんつゆに溶かすし、蕎麦をつゆにひたして食べるのが好きだ、と言っています。
:Soba (Japanese noodles) When you eat soba,this is the way to do it !
https://www.youtube.com/watch?v=MFhvCShNLY8

もう一つの理由は、蕎麦だけのことではないのですが…。
検索で出てきたいくつかの動画には驚きました。「これが正しい蕎麦の食べ方」「蕎麦の粋とは」というようなことを謳いながら、箸の持ち方は非常に見苦しかったり、ほかの行儀作法は汚い人がかなりいたんです。

ここ最近、私が叩き込まれた行儀作法はどうも、過去の遺物になってしまったようです。
外食していると必ずと言っていいほど、私が「これはしてはいけない」と教わった行儀作法を平気で破っている人が視界に入ります。気軽な飲食店ならわかりますし、渡し橋のように嫌い箸と呼ばれていても、今は気にしなくていいものもあると私は思っています。
でも、ミシュランの星をもらっているようなお店でも大勢の人が行儀が悪いのを気にしていないようですし、身なりの良い老人でも同じです。
私が気にしすぎなのでしょう。でも振り上げ箸やずっと箸をねぶるのを目の前で見せるのはやめてほしい…。

すみません、話がそれました。
日本人の間でも行儀作法というものがずいぶん緩くあっているのであれば、外国の方があまりにも厳密に気にする必要はなくなってきていると思います。
特にあまりに完ぺきにこなすよりも、日本人に同行してもらって、その方が気持ちよく講釈を垂れるところはありがたそうに聞いてみせるほうが、あなたの得点がアップすると思いますよ、正直に申し上げて。
これは処世術ですね。

少しでも蕎麦を楽しんでいただければと思います。

前回のご質問ではBAありがとうございました。
補足のご質問ということで、また出しゃばりますがよろしければお付き合いください。

ざる蕎麦の食べ方ですが、いくつかのマナーを押さえておけば、あとは「自分が美味しいと感じるように食べる」でよいと思います。
なぜ私がこう考えるかは後述いたします。

とはいえ、質問者さんは「どうやって食べたらいいのか、本当にわからないので知りたい」「礼儀作法を破りたくない」というお気持ちをお持ちなのでしょう。
そこで、一見は百聞に如かず、YouTubeをご覧になっ...続きを読む

Q理論派?論理派?

感情は別として、何事も順序だてて考える人、
そういう人は「理論派」ですか?「論理派」ですか?
辞書を調べると「論理」のような気がするのですが、
検索すると「理論」の方が圧倒的に多い…

いつも悩んでしまいます。
国語としてはどちらが正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

理論派の対義語は実践派です。これだけでも理論というのが、感情的という言葉に対応しないことがわかり、残る論理が、当てはまるように捕らえる事ができます。わかりにくい原因はこの理論と論理という言葉が同じ漢字を利用して全く異なる意味を作っているからです。

理論:理(理由)がはじめにきて、そのあと論(議論)がうまれるという意味合いが強く、まずは、物事の筋道やら知識やらが先にきます。知識の枠にものごとをはめ込んでいくと考えていくと捕らえやすいです。ようするに、頭の中だけで物事が進んで行くわけです。理(想)論と考えてもいいかもしれません。しかし、もっぱら学者や、知識人の意見等のことで、理論というのは、考え方の内容、概要等です。

論理:意見や、所見といったもの(議論)が先だってそれに対して理(理由)が生まれると考えます。議論や、ものごとを考え、進めていく場合に必要な道筋という意味です。組み立てていくその過程などを指します。論理というほうが少し現実的な意味を含み、広域的に使用されると考えられます。

このように、論理と理論は全く意味の違う言葉なので、どっちでも正しいわけではありません。この場合
会話(議論)した結果、どのように享受し、反応するかということですので、<論理>という言葉を使用するのが正しいと思います。

理論派の対義語は実践派です。これだけでも理論というのが、感情的という言葉に対応しないことがわかり、残る論理が、当てはまるように捕らえる事ができます。わかりにくい原因はこの理論と論理という言葉が同じ漢字を利用して全く異なる意味を作っているからです。

理論:理(理由)がはじめにきて、そのあと論(議論)がうまれるという意味合いが強く、まずは、物事の筋道やら知識やらが先にきます。知識の枠にものごとをはめ込んでいくと考えていくと捕らえやすいです。ようするに、頭の中だけで物事が進ん...続きを読む

Q「知りたいです」と「知りたいと思います」の前に、「名詞+を」それとも「名詞+が」が正しいのでしょうか

日本語を勉強中の中国人です。「知りたいです」と「知りたいと思います」の前に、「名詞+を」が正しいでしょうか。それとも「名詞+が」が正しいのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

を も が も正しくて、意味も同じです。

知りたい は 他動詞 + 助動詞 の形ですが、助動詞 たい は 形容詞型 の活用をします。

「名詞」を他動詞の目的語と考えれば助詞 を が付きます。

助動詞 たい が形容詞型の活用をすることから、知りたい を一つの形容詞と考えると「名詞」は主語になり、助詞 が が付きます。

「名詞」がどうしたのかと聞かれれば、「名詞」が知りたいのだ というニュアンスです。こちらの方が「名詞」を若干強調した言い方になります。

Q日本語の質問です。 本にこんな練習問題がありますが、 どんな言葉が入ったら自然な文章になるでしょうか

日本語の質問です。
本にこんな練習問題がありますが、
どんな言葉が入ったら自然な文章になるでしょうか。

A: 一生懸命ですね。
B:ええ、 田中さんから__________かぎり、
きちんとやらないと。

たとえば、 '頼まれているかぎり' か、 '認められるかぎり' は、 自然ですか?

Aベストアンサー

◎頼まれたかぎりーこのシチュエーションにおける最適の表現。
〇"頼まれているかぎり"ーシチュエーション的にも文としても、とりあえずは正しい。
×頼まれるかぎりー間違い。

〇認められたかぎりーシチュエーション的には違和感あるが、文として、とりあえずは正しい。
〇認められているかぎりーシチュエーションにおいては違和感あるが、文として、とりあえずは正しい。
×"認められるかぎり"ー間違い。

Qざるそばについての外国人のいくつかの質問

日本語を勉強中の中国人です。ざるそばについてお伺いいたします。

1、太いそばは茶色っぽくて、細いほうは白いなのでしょうか。
2、そばがとても長くて、普通お箸で一気につけつゆに運ぶでしょうか。
3、そばつゆのあと、たぶんそばを茹でた水が出されました。その水は普通いつそばつゆに注ぐのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.言葉の添削から書きます。
>白いなのでしょうか
「な」は不要です。「白いのでしょうか」が自然です。
さらに、「白い」では完全に白い色を指す意味になります。
ですが、この前の文節で「茶色っぽくて」とありますので、sobatya_cnさんのおっしゃりたいことは素麺やうどんのような白さではなく、「茶色っぽい蕎麦に比べれば白っぽい(白みがかっている)」蕎麦についてお尋ねになりたいのだと推察いたします。
その場合は、「茶色っぽい」の対になる「白っぽい」と書くと、お尋ねになりたいニュアンスが明確につたわるかと思います。
他の回答者さんが「細く白いのはソバではなく、素麺や冷や麦ではないか」と回答されているのは「白い」の使い方から、違うものを連想したからでしょう。

食材としてのソバについて。
ソバには仰る通り、色の違いがあります。

ソバの実は殻は灰色がかった暗い茶色をしており、中の胚乳部分は白いです。
参考URL:http://www.ngw.co.jp/shop/soba-nihonsoba/color/index.htm
それで、蕎麦の実は昔は挽くとソバの実が割れて最初に内側の(柔らかい)白い部分から粉になっていきました。
日本人は米でもそうであるように、ソバでも雑味のない精製度合いの高い状態を上等だとみなしていました。
だからソバも粉が白い段階で止めてふるい分け、これを一番粉(更科粉とも呼ぶ)と呼びました。
粉の白さ、挽き具合によって、白い順に一番粉、二番粉、三番粉、挽きぐるみ、などの等級を当て、ほぼ真っ白な一番粉を洗練されたものともっとも有難がったようです。
参考URL:http://www.matsuyaseifun.co.jp/soba/study/type/

更科は蕎麦を名産とする長野県の地名です。江戸時代に江戸で評判であった蕎麦屋の一つが、更科出身の人が更科の名を冠して作った店でした。
このことから更科地方では白く細いソバを名物とするようになり、転じて一番粉を更科粉と呼ぶようになった…という説と、何かを白くするために水にさらすことから更科粉と呼ばれる、という説があります。
ただ、更科ソバと書いてあれば白く細い蕎麦です。

話を戻します。
上記のごとく、ソバの内側の白い部分は胚乳ですので、大半がでんぷん質です。
外殻が多い粉と違って、麺にするときよりまとまります。食べた時に弾力があり、切れにくく、つるつるした食感の良い麺が作れます。甘みもあって蕎麦特有の風味が少ないです。
また、よりまとまるということはより細く切ることができるということです。外殻の多い粉だと麺をつなぐ成分がないため、よほどの名人でない限り、すぐ麺が切れてしまうので細く作れないのです。
だから細いソバは白っぽいのです。現代の場合、白い理由は細くするためにはツナギとして小麦粉を多めに配合するためもあります。スーパーの売り場では、ソバ粉の割合を表記しているお店もありますから、ぜひ一度ご覧ください。

蕎麦の外殻が多く混ざる二番粉以降は黒っぽい見た目になりました。また更科粉と違いあまりまとめられないので、太く切るしかありません。だからこれを格好悪い、粋でない、洗練されていないソバとして「田舎蕎麦」と呼ばれました。悪口だったわけです。
黒っぽく太い田舎蕎麦と白っぽく細い更科蕎麦は対極にあるという位置づけです。
ただ現在では蕎麦の外殻に含まれる成分は健康に良いものが多いことが分かったこと、ソバ特有の風味はこの外殻にこそ多いことから、「田舎ソバ」から蔑称のニュアンスは消えていると思います。
実際、今の蕎麦好きの人にソバとしてベストなのはどれかと尋ねると、蕎麦の味が最も濃い100%蕎麦粉を使った十割蕎麦か、少しソバの風味を犠牲にしても食感が良く作りやすい二八蕎麦か(つなぎとして小麦粉が2割混ぜられている)、で論争を始めます。更科か田舎蕎麦かで喧嘩しているのはあまり見ません。

2.
>そばがとても長くて、普通お箸で一気につけつゆに運ぶでしょうか。
大変申し訳ないのですが、仰りたいことがわかるようなわからないような文章です。今一度、文章を作り直したほうが読み手に分かりやすいかもしれません。
ソバは確かに一本が長いですね。
ソバを箸で丸くまとめても良いか疑問なのでしょうか。

食べる時には少しずつまとめて運び、麺の下のほうだけつゆにつけます。ソバ以外でも、あまりに箸を高く持ち上げるのは不作法とされます。

3.
こちらはかなり自然な文章です。
強いていうならば、「そばつゆのあと」の意味がよくわかりません。
ソバ、そばつゆ、薬味をまとめた一式が運ばれてきたはずです。
「そばつゆのあと」ですと、「そばつゆのみ運ばれてきたあと」のような限定された意味になりがちですので、「頼んだざるそばのあと」と一式を含めた言葉にするか、あるいは「食べた後」のように時間を指定する表現だとわかりやすいです。
そして、そのお湯は「ソバを茹でた湯」で正解です。温かかったはずですので、お湯と言ったほうが良いと思います。
このお湯はソバ湯と呼ばれています。
蕎麦を食べ終わった後に、お茶代わりに残ったソバツユに適宜入れて飲みます。どのぐらいソバツユを薄めるか、どのぐらい飲むかは個人の嗜好によります。
昔のいつごろか、これを頼んで飲むことが「通で、かっこいい」とされていたそうです。それがいつしか、現代ではお店の定番サービスになりました。お店によってはわざわざソバ粉を茹で湯に加えて溶かしているところもあるそうです…なんだか本末転倒ですね。
でも、ソバ粉の割合が高い二八や十割蕎麦ではソバの風味や栄養が少し溶けだしていると考えられており、
ソバの風味も残っていますから、ソバを楽しんだあとの〆としては余韻が残って良いものだと思います。

添付写真は、8月に撮っていた某スーパーの乾麺の蕎麦売り場です。この中のソバの割合が高いものをすべて買って試していたのです。

1.言葉の添削から書きます。
>白いなのでしょうか
「な」は不要です。「白いのでしょうか」が自然です。
さらに、「白い」では完全に白い色を指す意味になります。
ですが、この前の文節で「茶色っぽくて」とありますので、sobatya_cnさんのおっしゃりたいことは素麺やうどんのような白さではなく、「茶色っぽい蕎麦に比べれば白っぽい(白みがかっている)」蕎麦についてお尋ねになりたいのだと推察いたします。
その場合は、「茶色っぽい」の対になる「白っぽい」と書くと、お尋ねになりたいニュアンスが明確に...続きを読む

Qここで質問すると「ここは雑談する場所じゃない』と言われますがそんな事言ったら質問する人居なくなります

ここで質問すると「ここは雑談する場所じゃない』と言われますがそんな事言ったら質問する人居なくなりますよね?

まず雑談がダメなんて誰が決めたんですか?

Aベストアンサー

調べて質問に真面目に答える人も多いので、
質問はないけど、
ただ雑談したいだけ、という場合は、
困りますね。
せめて、無くても質問して、ベストアンサーくらい
決めてあげないと、ですね。

Q文中の「列挙する」は自然でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。下記の「列挙する」という日本語の使い方は自然でしょうか。いくつかのパスワードの設定ルール(8桁以上、同じ数字やアルファベットはだめなど)についてお客様にご紹介する時に使いたいと思います。

パスワードの命名方法について下記に(列挙いたします)。

「あげさせていただきます」でもよろしいでしょうか。特に( )に使える動詞がたくさん知りたいと思います。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問文の訂正点
・「パスワードの設定ルール」→「パスワードの設定」
・「ご紹介する」→「案内する」
・「命名方法」→「設定方法」
・「列挙します」→「示(しめ)します」「挙(あ)げます」「記(しる)します」

また、全体としては、
「パスワードの設定方法については下記をご参照ください」
の言い方もいいですね。

Q水平の意味

水平の意味を簡単に説明してください。調べると「地球の重力の方向と直角に交わる方向。」とあるのですが、「横に」とは違うのでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

水平を言葉で説明すると「地球の重力の方向と直角に交わる方向」となるのですが,
水たまりやプール,まだ苗を植えていない水田などの水の表面を見たことがおありですか? これらの,(風や雨や流れや地震などが無い状態のときの)静止した水の表面の(平らな)様子,これが「水平」です。 ですから,「横」とは別の概念です。
また,「水平」に対応する言葉は「鉛直」です。やはり風やゆれが無い環境のとき,重り(鉛)を付けた糸を上から真っ直ぐに垂らしたとき,見られます。こちらが「地球の重力の方向」です。


人気Q&Aランキング