最新閲覧日:

建築基準法第38条が削除されましたが、その理由を教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

 下記参考URLは、本改正時に出された建設省住宅局建築指導課長より、各都道府県建築主務部長あての通達です。


 また、この改正についての講習会で次の質問と回答がありました。
○法第38条の廃止の目的は?
 性能規定化により、仕様規定を前提とした包括的な認定規定は不要となり、必要があれば個々の条文に認定規定をおくという方針で改正が行われた。
○法第38条は、型式適合認定に包含されると解して良いか?
 型式適合認定に包含されるというのは誤解である。
 今回の性能規定化により、できうる限り建築主事の段階で対応できうるものとし、検証方法が難しいものについては、法第68条の26による構造方法等の認定により対応することとなる。
http://www.globe.or.jp/bcj/src/980711.html
より。


 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 08:34

削除された第38条は


------------------------
(特殊の材料又は構法)
第38条 この章の規定又はこれに基く命令若しくは条例の規定は、その予想しない特殊の建築材料又は構造方法を用いる建築物については、建設大臣がその建築材料又は構造方法がこれらの規定によるものと同等以上の効力があると認める場合においては、適用しない。
------------------------

 改正により第3章の2"形式適合認定等"の話が出てきてるので重複すると言うことで削除だったと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 17:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報