グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ブログにコメントがつかないのです。

一日の読者100人くらいのときに熱心なコメンテーターができて、その人は今、私の直接のメル友になってしまったので、コメントは書いてくれません。

一日200人くらいのときにまたマメにコメントをくれる人ができました。
私の記事に対して、ご自分の意見とか書いてくれる人。
また私が返事したりして、やり取りができる人でした。

しかし、その方はいつしか去りました。

一日300人くらいのときにもチラホラ書いてくれる若い人がいましたが今は書いてくれません。

一日400人くらいのときに初めて嫌なコメント(批判的なキツイ意見)がついたのですが、それ一回きりでした。このころ、外国から『ナイス!』的な一言だけのコメントも来ましたが。

しかし、今、一日600人で1000記事読まれるのがアベレージで、滞在時間も少なくないのですが、誰ひとりコメントを書いてくれません。

お盆休みには一日1000人来たし、昨日は3連休だったので800人も来てたのに。

最初の予想では約100人ごとに一人、コメンテーターがつくと思ったのに。


苦言でもいいので感想が欲しいのです。自分の書いていることがどう思われているのかがわからないので。

最初のコメンテーターの方は私のファンなので、今も褒めることしか言ってくれませんし。


ちなみに、自分から好きでもない他人のブログにコメントを書きに行って、お返しを呼び込むのは嫌です。(そういうおつきあい的なやつは、無意味だと思うので)

どこかでブログを見て感想を言ってくれるところはありませんでしょうか?

この悩み相談室でURLを出すことは無しです。下手な宣伝みたいなので。

A 回答 (1件)

600もアクセスがあってコメント0って悲し過ぎますね。



それなりに興味を惹く内容だからこそ、
それだけ見る人がいるのでしょうから、
皆、遠慮しているんじゃないでしょうか?

今の時代、ブログでそれだけの訪問者を集めるのは非常に大変な事ですよ。

なので、素直にブログで貴方の心境を語り、反応やコメントをお待ちしています!
と募った方がストレートに伝わるんじゃないですか?

貴方の出来事や考え等を書くのがブログなのですから、
この事もブログで書かれれば良いのではないかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。


自分が”エンタメ”に徹しないといけないと思ってたので、そういうことを書く発想はなかったです。

書いてみます。

だって自分が今、そのことに一番悩んでいるんだから、書かない理由はないですよね。

お礼日時:2018/09/25 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング