これからの季節に親子でハイキング! >>

古い切手がたくさん出てきたのですが、古い切手ってプレミアついて、価値あるものもあるのでしょうか?
古いと言っても2,30年ほど前の切手です。外国のもあります。
だれか詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

  


  こんばんは! konichiwaさん!

   私は切手にはあまり詳しくはないのですが小学校の時に切手ブームが
   ありまして、学校の中でも高価な切手を持っている人はごく一部しか
   いませんでした! そのごく一部に 「 なんと! 」 私がいたのです。
   当時、小学校で高価な記念切手といえは、記念切手趣味週間シリーズの

             【 月に雁 】   【 見返り美人 】

   この2枚はみんなの憧れでした!
   当時の小学生にはとてもじゃないですが手が出せない価格で、確か
   1~2万円ぐらいしたと思います!
   
   まさに羨望の的となる記念切手で、収集する者全員のステータスシンボル
   が 【 月に雁 】 【 見返り美人 】 なのです!
   私は 【 月に雁 】 の薄い紫色の雁の姿に魅了されたものです!

   質問にあります古い記念切手の価値ですが、直接に見てないので断言は
   できませんが、恐らくほとんど価値は無いと思います。

   私の昔の経験談なのですが、20歳の頃小学校の時に集めた記念切手を
   今で言うところの金券ショップのような所で売却したことがあります!
   その時、私の所有していた切手は全部で300枚はあったと思います!
   安い切手が多かったのですが、高価な切手も何枚かありました!
   代表的なものとして、国際文通週間シリーズの記念切手なのですが、この
   シリーズは東海道五十三次や冨獄三十六景などが特に有名で

   【 京師 】 【 桑名 】 【 蒲原 】 【 箱根 】 【 神奈川沖津裏 】

   を所有していたのですが全部で1万円近くの金額で購入したはずです!
   特に 【 蒲原 】 は3000円ぐらいで買いました! 指紋が付かない
   ように袋に入れ、ゲージ( 切手の四隅にあるギザギザ )の形が崩れない
   ようにピンセットで大事に扱っていたのに、売却代金がはっきりとは覚えて
   ませんが500円だったと思います! とてもショックだった事を覚え
   ています! 自慢の国際文通週間シリーズも全部で1000円くらい?
   切手300枚全部の金額は覚えてませんが、1万円はいかなかったと思い
   ます! 昔の記念切手よりも現在の高額切手、500円切手や1000円
   切手の方が遥かに値が張るのです!

   切手の世界も需要と供給からなる相場のような一面がありますから、枚数が
   少なくて、多くの収集家が欲しがる、保存状態の良い特別な記念切手以外は
   ほとんど価値が無いと思われたほうが良いですよ! 昔の切手は額面が30円
   や40円と印刷されてますが、そんな切手よりも現在の80円切手のほうが
   価値のある場合が多いそうです!   道理で記念切手切手のカタログ
   ( 現在流通している切手の価値が記載されています! ) には
   1枚2000円だとか、4000円だとか書かれているのに、通信販売では
   1000円や2000円の激安で販売できるカラクリがここにあるのです!
   この激安切手も売る時にはもう超激安なので大損するのが目見浮かびます!
   なんか詐欺にあった感じがしてしまうんですよね!

   そして海外の切手は特別な切手を除いてほとんど、価値は0に等しいです!
   日本で流通できませんからね。
   一応、切手カタログのアドレスを書いておきますので下記の参考URL
   を見て下さい!

   konichiwaさん!

   なんかガックリしている姿が見えます!
   この回答は私が昔に経験した話なので現在はわかりません!
   ただ現在は切手収集のブームの話は聞かないので記念切手の価値は
   とても低いと思います! 切手は資産価値として所有するのではなく
   ホント趣味の世界だと思います! 切手を売却した時はチョットショック
   でしたが、あの頃夢中になって友達と遊んだ思い出は今思い返してもホント
   楽しかったです! 
      
   konichiwaさんは収集されるのでしょうか?
   もし収集されるのでしたら切手は趣味と考えるのが大事だと思います。
   もし売られるのでしたら、たぶん ・・・・・ショックかも?
   私の思い出話ですいませんが、少しは役に立つと思います! はい!

   
   では! (*^▽^*)♪ (*^◇^*)♪ (*^◯^*)♪ (*^0^*)♪ (*^□^*)♪
     
    

参考URL:http://www.yushu.co.jp/sakura2002.htm
    • good
    • 9

ちょうど、2・30年前は切手ブームでシートで保存しておくと投機対象になる云々・・・という時期で、誰もがシートで切手を購入し、保存していた時期なのです.


つまり、この時期のものは、市中に多数存在しているので,投機的な価値はほとんどありません。
チケットショップや切手商に持ち込んでも、額面割れで引き取られる可能性が高いか,買取を拒むところもあります。
一番最大限の価値を求めるのでしたら,「郵便物に貼って使う」のが一番ではないかと思います。

個々の切手の価値については、
「さくら日本切手カタログ」「日本切手専門カタログ」をご覧下さい。
http://yushu.or.jp/ のブックストアから。
また、ご注意いただきたいことは、これらの評価は切手商が一般に販売する価格のめやすです。

参考URL:http://yushu.or.jp/
    • good
    • 8
この回答へのお礼

みなさん、回答ありがとうございます。
ガックリです。
私が集めていたのでなく、家族の誰かが集めていたものが出てきたのですが、保存状態もかなり悪いし、もともと期待はしていなかったのですが、、、。
眺めて楽しむことにします。

お礼日時:2001/07/23 19:52

昔(小学生の頃)は、切手を集めていましたが最近じゃ集める小学生は非常に少ないとおもいます。

切手の裏にヒンジの後がついていたり、少しでも汚れがあると価値が無いです。価値のあるのは昭和20年以前のものだと思います。
昔の見返り美人があればお宝ですね。(最近記念切手は乱発しすぎだと思うですが)オークションで売っても額面程度ならそのまま持ってたほうがいいと思います。
    • good
    • 5

以前に同じような質問がありました。

東京オリンピックのころからは乱発で売っても損ということで、まだ使われたほうがいいかも.それともその時の切手の在庫量が減るまで最後まで持つかでしょう.値段をお知りになりたいならば切手商組合か郵趣協会のカタログで価格を見られて、3割ぐらいに考えたらいいと思います. 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=69568
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切手を鑑定してくれるサイトを知りませんか

家にある切手がある程度まとまった量になり、そろそろ売れるものなら売ってしまおうと思うのですが、切手の相場がわかりません。参考になるサイトがありましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

切手商に売られたらいかかですか,それともオ-クションにかけられたらいかがですか。日本切手カタログ-日本郵趣協会と日本切手商組合?の2つ-があります。サイトは郵趣協会しか知りません。だいたい未使用切手は販売価格が額面と同じなら,使われたほうがいいと思います。それ以外はカタログの価格の半値八掛け(40%)と考えたら、いいのでしょうか。私も以前切手商に売りましたが,時間がかかりました。地方でしたら,きちっと明細を付けて切手商にへ送ったほうがいいですよ。ただし,ご自分で相手を確かめてくださいよ。郵趣協会とか,切手商組合の会員でしたら,安全性は高いですが。 

参考URL:http://www.yushu.or.jp/

Q古い切手の価値は??

こんにちは。
昔家族が集めていた古い切手が、日本のものから海外のものまで出てきたのですが、その現在の価値を調べるにはどうしたらいいですか?よくよくは売ろうと思うのですが...
教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
 何故かこれまで誰もオンラインカタログを紹介していませんので、参考URLをどうぞ。切手商での買い取りはこの価格の、5分の1から10分の1くらいでしょうか。
 日本の記念や特殊(シリーズ物、年賀などの恒例のもの)切手の場合、1960年代辺りからあとはほぼ全滅だと思っていた方が良いでしょう。全滅=プレミア、額面以上の価値無し、ですね。
 それと表裏共に状態が良くなければやはり駄目です。

 実は切手の世界はとっくに使用したものに価値を認める世界に変わっています。
 例えばこの20円普通切手。
http://kitte.com/catalogue/jpn19670501_01/
これは基本料金15円時代の、定形の25グラムから50グラム用のものですが、2年もしないうちにほとんど同図案の別のものに変わってしまいました。
 実はこれの発行後も、東京中央局辺りでも普通に売られていたのは前のシリーズの
http://kitte.com/catalogue/jpn19540120_02/
でした。
 そう言うわけでこの藤20円は発行枚数も少ないし、同じくらいに使用済みも珍しいです。増して、きちんと封筒に貼られて差し出されたままのものだと、確実にこのカタログにある300円を超えます。
 ↓は珍しい中で更に珍しい消し印が使われているために非常に高くなっていますね。オークションではこの3ヵ月間にカバー(切手を貼った封筒などのことです)はこれ1件しか出品が有りません(現在使用済みが1枚出ています)。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b41520927

 もっとありふれた切手でも、使い方によっては珍らしくなります。例えば、10円8枚ブロック(つながっているという意味)貼りカバーなんて、普通の人はまずやりませんよね。4円20枚貼りなんていったら、確実に郵趣の世界の住人です(私は60円時代に3円20枚の定形封筒を受け取ったことが有りますが、それは相手も意図して作ったものです)。

 長くなってしまいました。ほとんど可能性は無いと思いますが、その辺をちゃんと解っていて集められたものならば、もしかすると期待できるものがあるかもしれません。 普通の人ならこんな古い封筒やら葉書のどこに価値があるんだ?と思うようなものがもし含まれているなら、そちらの方こそ大事だと思っても良いかもしれません。
 でも、この辺は知らない人にはどうにもならないでしょうから、それこそオークションに出して、買い手に判断してもらうのが良いと思います。

参考URL:http://kitte.com/catalogue/

こんにちは。
 何故かこれまで誰もオンラインカタログを紹介していませんので、参考URLをどうぞ。切手商での買い取りはこの価格の、5分の1から10分の1くらいでしょうか。
 日本の記念や特殊(シリーズ物、年賀などの恒例のもの)切手の場合、1960年代辺りからあとはほぼ全滅だと思っていた方が良いでしょう。全滅=プレミア、額面以上の価値無し、ですね。
 それと表裏共に状態が良くなければやはり駄目です。

 実は切手の世界はとっくに使用したものに価値を認める世界に変わっています。
 例えばこ...続きを読む

Q使用済みの古切手にはどれくらいの価値があるのでしょうか?

オークションを見ていた時に、使用済みの古切手が売っていました。
切手の回りを5ミリ位残してありました。
確か、500gで700円位だったと思います。

使用済みの切手なんて誰が買うのだろうと思っていたのですが、入札件数が
沢山ありびっくりしました。
使用済みの古切手にはどれくらいの価値があるのでしょうか?
出来れば具体的に、○○gで○○円と教えていただけると助かります。
また、切手を水などに浸して、切手をはがしたもの(回りの幅がない)と価値はないのでしょうか?

それと、購入した方はどの様な用途でお使いになるのでしょうか?

度重なる質問で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元コレクターとしての意見です。僕は、ある支部にいたことがありました。そこには、ものすごい収集家がたくさん居りました。彼らは、未使用の収集だけでは飽きたらず、収集範囲は、使用済みへと移っていっていました。なぜ、価値のなさそうな使用済みか?と申しますと、その消印に関心があるのです。消印にもたくさん種類があり、価値も違います。(初日印と呼ばれる切手発行日の印は結構高いです。)そして、彼らの喜びは膨大な量の使用済み切手からエラー印や特殊な印を見つける事です。ですから、水に浸して剥いでしまうと価値はほぼなくなります。(収集対象としてであり、寄付は別。)出来れば、封書のままが一番いいです。また、使用済み切手から切手の印刷ずれや印刷の変化の歴史なんかも見ます。こういった時にも安く、いつ使われたかわかる消印付きの使用済み切手を用います。
次に値段ですが、10kg位の箱入りを希望者で割り勘して買っていましたが、かなり高額でした。値段ははっきりと覚えていませんが、7・8人でお札を出していました。
値段の方では、全く駄目ですが古切手の価値はわかってもらえたでしょうか?

元コレクターとしての意見です。僕は、ある支部にいたことがありました。そこには、ものすごい収集家がたくさん居りました。彼らは、未使用の収集だけでは飽きたらず、収集範囲は、使用済みへと移っていっていました。なぜ、価値のなさそうな使用済みか?と申しますと、その消印に関心があるのです。消印にもたくさん種類があり、価値も違います。(初日印と呼ばれる切手発行日の印は結構高いです。)そして、彼らの喜びは膨大な量の使用済み切手からエラー印や特殊な印を見つける事です。ですから、水に浸して剥...続きを読む

Q記念切手を売る場合の価値を教えて下さい。

我が家の古い家屋を解体するのに整理をしていたら古い記念切手がたくさん出てきました。年代にして1960年代から80年前後の頃の分です。
早速「さくら日本切手カタログ」を買って来て調べて見ました。
さて、ここで質問ですが実際に切手商の店に売る場合、このカタログに記載の価値の何割くらいで買ってもらえるのでしょうか?
いろいろ調べて見ましたがわかりにくくて・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

切手買取で検索してみてください。正確な情報が得られます。

http://www.kitte.info/
http://www.yume-risaikuru.com/

Q昔の80円切手はもう使えないのでしょうか?

整理をしていたら過去購入したものや年賀はがきで当選した切手シートなどたくさん出てきたのでですが、それらは50円、80円切手です。
今は82円切手が普通なのですよね、前に持っていた80円切手はもう使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

切手の貼り方や組み合わせは自由自在ですよ。有名なのはこの作品ですね。
http://lightmyfire3000.blog99.fc2.com/blog-entry-631.html

切手の合計額が合ってさえすれば問題なく届けてくれます。
(足りないなら戻ってきますが、超過するぶんには問題なしです。)
もちろんこんな状態でも届きますが……
http://rifle.blog.so-net.ne.jp/2013-01-15
さすがに郵便局員さんが数えるのに疲れてしまいそうですね(汗)。
なにごともほどほどが一番です。

Q20年前の古切手は郵便で使える???

初めて質問します。
うちには20年くらい前の古切手(10円とか20円切手)が
いっぱいあって、もったいないので使いたいのですが、
そんな古い切手でも普通に手紙に貼って使えるのでしょうか?
もちろん、その切手は未使用のものです。状態も普通です。

けっこう困っているので、どなたかご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

初めまして <(  )>ペコリ☆
簡潔に答えますと「充分楽勝に使えます」vv
ただし、手彫切手や米国統治下の沖縄切手などの特殊系の切手は郵便局が混乱するため使えなかった・・・と、思います(記憶がアヤシイ為今晩調べます・何か判ったら追加致しますね・汗)。

Q昔の50円硬貨(穴あき、穴無し)の価値をおしえて

おばあちゃんが集めていた昭和30年頃の、50円玉を、
ほしい方がいたら売りたいと言っているのですが、
どのくらいの価値があるのか、また、何処へ持っていけば
良いのか、わかりません。
詳しい方がおいででしたら、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500~2500円程度で引き取ってもらえる。
       (状態によって価格差有り)

 その他年号:プレミア無し(存在量が多く、どのお店にも大量の在庫有り)
       額面通りの価値


 その他に、一般年号でもプレミアが付く可能性があるのは、俗に言う
「エラーコイン」です。一般的なものは下記です。

・角度ズレ
 表裏の角度がずれているもの。
  通常は±10度以上ずれていないと、「角度ズレ」として評価してもらえない
 場合がある。

・穴ズレ(昭和34年~昭和41年)
  穴が中心になく、ずれているもの。
  穴の縁が切れる程ずれていれば確実。
  少々のズレでは評価してもらえない場合が多い。

・穴なし(昭和34年~昭和41年)
  穴が無いもの
  前述の二つよりも評価が高い。

 エラーコインの場合、エラーの度合いにより評価が異なります。
 (価値もピンからキリまでです。)


 処分の方法ですが、下記の方法が考えられます。

1.古銭屋さん
  買取価格は何処でもほとんど同じと思って良い。
  当然プレミアも加味した金額となるので一番無難です。

2.骨董屋さん、リサイクルショップ屋さん
  古銭が弱いお店の場合は、全て額面という場合があるので注意。
  リサイクルショップ屋では引取らないお店もある。
  通常は高値の期待はしない方が良い。

3.インターネットオークション
  熱くなってくれる人が入札してくれると高値になる場合がある。
  (出品方法に一工夫が必要)
  自分だったらこの方法を選びます。

4.フリーマーケット
  安く買い叩かれる場合や、売れ残ってしまう場合の方が多く、
  値付けが難しい。
  手間を考えると個人的には絶対にしません。

5.銀行
  プレミア等一切関係なく、額面で引取ってもらえます。


 こんな所でしょうか。
  




 

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500...続きを読む

Q切手のかしこい利用法

家に家族が昔に集めていた金額がバラバラな記念切手や普通切手が3万円ぐらいあります。金券ショップなどでは、シートじゃないと交換できないようだし、郵便局では現金には変えられないようですが、何か上手な利用法はないでしょうか?

また、数枚ちぎれた切手(濡れて破れたか、ちぎれたと思われます)があるのですが、こういうものでもいくらか払えば郵便局で交換してもらえるのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

No4で既に解答が出てるので、補足への解答は割愛します。

私は10円や5円切手を小包(ゆうパック)の表面全てを切手だらけにして送ったことがります。 全く問題ありません。

普通の封書でも裏面に切手を張り表面に「切手裏面」と書けば問題なし

確かその時は余った9円・8円切手だらけで送った記憶があります(笑

Q30~40年前の記念切手などの売値

1960~75年くらいに発行された記念切手などを処分したいのですが。すべてシートで、額面総額10万円ぐらいあります。あるお店できいたところ、昭和35年以前のものならプレミアがついて買い取るが、それ以降のものは額面の60~70%でなら引き取る、という返事でショックを受けました。今の相場はそんなものなのでしょうか。どなたか切手市場に詳しい方、現在の売価について相場などの状況をお教えください。

Aベストアンサー

そんなもんじゃないですか?
数年前に東京中央郵便局で死蔵記念切手を売って価値ががたんと下がったなんて事もありましたから。
何で10年前の価値を期待するとはずれです。
基本的にコレクション品は需要と供給で決まりますので、価値なんて大幅に変動しますよ。

Q腕時計の電池交換は、おいくらぐらいですか?

腕時計の電池が切れてしまいました。
ソーラーなどの機能は付いていない、普通の腕時計です。
電池交換をしてもらったことがある方、交換にかかる費用や期間について、
情報を頂けませんか?
料金などの目安を聞いておければと考えています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 時間は5分とか10分もあれば出来るでしょう。
 値段はお店によって違います。ホームセンターのような安いところなら500円から800円でしてもらえるけど、時計屋さんに持っていくと倍くらいします。1500円だったこともあります。電池の質の違いは分かりません。


人気Q&Aランキング