扇風機の羽の枚数と角度はどういう計算で決めてあるのですか?
扇風機の設計を課題でやっているのですがどうしてもわからないのです。

A 回答 (2件)

じっさいには、「いろいろやってみて決める」じゃないでしょうか。

以前、東芝だけ「4枚羽」を貫いていました。計算式があるのなら、どのメーカーも同じになるはずです。

換気扇は同じようなプロペラですが、3枚も4枚も6枚もあります。気圧を下げるのと、遠くへ飛ばすのと、重点がちがうせいでしょうね。

最近の扇風機の重点は、「やさしい風」のようです。音は静かに、高速回転しなくても流れるように。
逆に工場扇はとにかく風速をあげるのが目的で、回転数を上げやすいように、ということなのか、羽の面積が小さいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!計算式があるなら全部同じになりますね!!!
ありがとうございました。
いろいろと試行錯誤してみます☆

お礼日時:2001/07/23 10:02

流体力学まで考慮すべき設問でしょうか。

それだと分かり
かねますが、「初等的」なアイデアでよければ...

角度については、空気の代わりに小さな玉を考えて、
ぶつかった時に扇風機の正面に飛ぶようにすればいい
のではないでしょうか。

枚数については特に気にせず、単に正面から見て、
360度を無駄なく使っていればいいのでは...

以上、シロートの思いつきでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私には思いつかない発想でした!なるほど。
ありがとうございました。
とても参考になりました。
頑張ります!!!

お礼日時:2001/07/23 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ