プロが教えるわが家の防犯対策術!

昨日、東名高速を走っていてふと思いました。
高速道路を降りるとき、料金所の手前で、上りと下りを分けるコーンに車一台ぐらいの隙間があけてありますよね。これは、もし間違えて降りてしまったら、料金所を通過せずここでUターンしてまた高速道路に乗りなおしてもいいということでしょうか?それとも、そういったことは違反ですか?
教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

何度も経験しましたが対応はいろいろあって一概に言えませんね。


(1)乗り越したと言うとだめみたいです。(必ず払わされる) JCTで表示がわかりにくくてルートを間違えた時も、そこで一旦清算させられました。
(2)間違えて早く降りすぎたと言うと、隙間を通過させてくれるケースと、料金を払って再入場(?)を命じられるケースがあります。田舎(九州・中国)ほど親切で、関西は不親切です。係官の対応もそうですが通行量や幹線・ローカル線の違いかも知れません。
いずれにしてもゲートに入ってしまうと機械が車両検知してしまうので払わざるを得なくなります。必ず手前で止めて歩いていってください。
 隙間を強行突破も何回かやりましたがなんと言う事はありませんでした。ただ、係官の説明ではあの隙間は、緊急車両のUターン用と言う事では一貫しています。

福岡都市高速と九州道大宰府ICの接続点は一般道への降り口がありません。間違って終点まで来てしまう車が後を断ちません。このときは一旦ICの入場ゲートをくぐって通行券を取り、50メートル程先の切れ目から反対車線を何本も突っ切って(怖かった・・・)出場ゲートから出るよう指示されました。料金はもちろんゼロです。

結論になってなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な体験談、ご意見ありがとうございます。
色々と参考になります。

>ただ、係官の説明ではあの隙間は、緊急車両のUターン用と言う事では一貫しています。

う~~ん、なるほど。やはり一般車両の場合は原則禁止だが、黙認してるというのが状況のようですね。まあ、でもおっしゃるように場所によって対応も違ってくると思います。

>結論になってなくてすみません。

いえいえ、たくさんの情報ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/07/25 22:43

私も同じ疑問を持って誰かに聞いたことがあります。


その時の答えは

「Uターンは禁止である。Uターンできるスペースは緊急車両やJH車両が使うため」
だそうです。
じゃぁ法律で禁止されているのかというと・・・どうなんでしょう?

道路交通法で高速道路本線でのUターンは禁止されています。料金所が本線でなければUターンOKかな?

答えになってませんね(^^;

参考URL:http://www.japan-highway.go.jp/faq/q-a/list-1/an …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

確かに表向きは、「Uターン禁止」ということになっているような気がします。
勘ですが・・・

>答えになってませんね(^^;
いえいえ、とても参考になりました。

お礼日時:2001/07/25 22:32

違反ではありません。



私も以前、目的のインターを通り過ぎてしまったことがあり、
次のインターで降りました。


その際に、料金所の係の人に、「間違えて来すぎたんですけど、戻れませんよね?」と
尋ねたところ、「Uターンできるよ」と教えてくれました。


そのときは、チケットを渡して、料金を払うところまで行ってしまったので、だめでしたが、
本来は、特に断ることなく、安全を確認していればUターンすることはできます。


カラコーンが空いていない場合もありますが、車から降りて、手で開けて
元に戻しておけばOKです。


ウラワザとしては、出口で混んでいるインターなどを次のインターまで わざと通り過ぎて、
次のインターでUターンして、逆車線から戻ってくるなんてこともできます。


ただ、くれぐれも 他のクルマには気をつけてください。



_
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答&貴重な体験談&裏技の伝授、ありがとうございます。
非常に参考になりました。

>カラコーンが空いていない場合もありますが、車から降りて、手で開けて
元に戻しておけばOKです。

これはちょっとかっこいいですね。友達の前でやったら尊敬されそうです。

>ウラワザとしては、出口で混んでいるインターなどを次のインターまで わざと通り過ぎて、次のインターでUターンして、逆車線から戻ってくるなんてこともできます。

この技はすごいですね。恐らくこの技を知っている人はなかなかいないんじゃないでしょうか。機会があったらやってみます。

お礼日時:2001/07/25 22:22

私はちょくちょくやってます。


一度はパトカーが数台止まっているところでやりましたが、とくに呼び止められたり追いかけられたりもしませんでした。
最初にやったときには料金所の係員とバッチリ目があったので、もしかしたら連絡が回って降りる時に捕まるのかな、と心配もしましたが、何事もありませんでした。

実際のところ、どうなんでしょうかね。私も気になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
どうやら皆さんの回答を拝見すると、
「建前は禁止だが、黙認」というのが妥当な線のようですね。
それにしても、パトカーを前にしてやるとは勇気がありますね。
貴重な体験談です。ありがとうございました。

・・・それにしても、
>私はちょくちょくやってます。
その目的が気になるところです・・・
でも、謎のままにしておきましょう。

お礼日時:2001/07/25 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速道路の入り口に間違えて入ってしまった場合

高速道路の入り口に間違えて入ってしまった場合
どうすればよいのでしょうか。先日、私は一般道から高速道路に進入する道に間違えて入ってしまいました(都市高速ではなく、四国の某ICです)。もう仕方がないと観念して、入口のチケットを受け取るゲートまでの坂道を走ったのですが、入口の手前で、それと出口を分ける中央分離帯の柵の一部が空いているのに気づきました。私は、結局そのまま高速道路に乗ったのですが、今回の場合、中央分離帯の空いている部分からUターンすることは可能だったのでしょうか。また、今回のように入口手前の中央分離帯が空いているICは全国的に見てどのくらいあるのでしょうか。

Aベストアンサー

ほとんどのインターではゲート前とゲート後にUターンする場所があります。
Uターン禁止のところ以外では、どちらでもUターンする事が出来ます。

近くのIC(東海北陸の各務ヶ原)では、ゲート前がUターン禁止ですので、
ゲートをくぐってからUターンして外へ出ます。
この時は、有人のゲートへ行く必要があります。(ETCでも有人の所へ)

私は、結構やりますよ!
入っていって、渋滞とか事故の情報を見たときなど
ゲートの前後でUターンして出て行くことがあります。

Q高速道路で入口・出口を間違えたら…

1 高速に乗るとき
間違えて入口に入ってしまった場合、料金所の手間でUターンするスペース(中央分離帯の一部だけカラーコーンが立っていないなど)を目にします。
そのようなスペースがない入口(首都高など)に入ってしまった場合、間違えでも乗らなければならず、料金も払わなければならないのでしょうか?

2 高速から降りるとき
降りたいインターチェンジを越えてしまったり、手前のインターチェンジに入ってしまった場合、証明書がもらえて、そのままの料金でもう一度希望のインターチェンジまで高速に乗れるという話を聞いたのですが、本当でしょうか?
料金所で申し出れば簡単にもらえるものなのでしょうか?
何か条件・ペナルティーはあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.5です。
首都高などでは当てはまらないでしょう。

2の場合、出口に突っ込んでしまうとセンサーが反応するので料金支払いするしかないそうです。
左方に止めて歩いていくのがコツです。

Q鳥栖ジャンクションでUターン

この前、鳥栖ジャンクションを通ったのですがUターン出来ることに気づきました。
そこで思ったのですが
例えば大分IC→鳥栖JCT→大分ICのような通りかたをした場合に
料金はどうなるのでしょう?無料?往復分の数千円?
また、ETCはちゃんと作動するんでしょうか?
それと大分ICまで戻らずに隣の別府ICから出た場合は大分→別府間の数百円ですむのでしょうか?
それともちゃんと監視されていて数千円取られてしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうも今晩は!
福岡在住の者です。

新車を購入した時の慣らし運転(必要かどうかの是非は置いといて)で1,000km程、走った頃に
高速巡航をさせるために良く利用しています。
さすがに乗ったICと同じところで降りるのは勇気がいるので、いつも太宰府ICから乗って鳥栖
ジャンクションを経由してから実家の近くの古賀ICで降りたりしています。
料金は勿論、太宰府IC⇒古賀ICの料金でOKですね。
但し、これは間に須恵PAがあるためにスルーされているのかと思います。
もし、同一ICで降りた場合は、Uターンして戻って来れる最短ルートの料金を請求されることも
あるようです。
また、隣のICで降りた場合、間にSAやPAがなければ時間的に辻褄が合いませんから、ちょっ
とこちらへ、ということになるようです。

同じようなことを考える人は結構いるようでこのサイトの過去問にも同様のものがあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1291811.html
http://oshiete.homes.jp/qa831895.html


ご参考まで

どうも今晩は!
福岡在住の者です。

新車を購入した時の慣らし運転(必要かどうかの是非は置いといて)で1,000km程、走った頃に
高速巡航をさせるために良く利用しています。
さすがに乗ったICと同じところで降りるのは勇気がいるので、いつも太宰府ICから乗って鳥栖
ジャンクションを経由してから実家の近くの古賀ICで降りたりしています。
料金は勿論、太宰府IC⇒古賀ICの料金でOKですね。
但し、これは間に須恵PAがあるためにスルーされているのかと思います。
もし、同一ICで降りた...続きを読む

Q料金所出てからのUターン

100kmを超える走行でETCの通勤割引を使う場合、100km未満のICで一度降りて再度入り直しますが、その場合料金所を出てすぐに開いている所があればUターンしても良いのでしょうか?
それとも一度、一般道まで出てから入り直さないといけないのでしょうか?
勿論、それぞれの料金所によって違うとは思いますが皆さんはどうされてますか?

Aベストアンサー

私も時々乗りなおしをします。
100キロを越えると全く割引無しとなり、節約のための一般的な方法として増えていると思います。
仰るとおり、料金所ゲート周りの構造によるでしょう。
私が時々乗りなおす料金所ゲートは出入りの車線のあいだにパイロンが一列に並べて区分けされていますが、一箇所転回用と思えるような開きスペースが作ってあります。(本来はサービスカーなどの業務用かもしれませんが)
出口ゲートを通過したあと、左端に停車しカードを入れ替えユーターンしています。但し通過車両が多い場合細心の注意が必要です(最近はほとんどETCですから出入り皆ノンストップですから)

不慣れな料金所での乗りなおしは、無理をせず他車の迷惑とならないよう安全第一を心がけるべきと思います。
一度初めての料金ゲートではとても狭く一般道まで出た事あります。

ちなみに、割引時間帯は乗りなおしの車がけっこう多いですよ。

現在の利用約款には違反する事はありませんので、関係者も黙認です。聞いたところ、事故を誘発するような危険な行動はしないでくれればとの事でした。
この行為でもし事故が増えるようであれば、転回出来ないよう構造強化されると思います。
その場に応じた安全第一が基本でしょう。

カードはメインの他にプラス一枚あると便利です(この乗りなおし以外にも朝、あるいは夕方のみの往復時にもカード入れ替えで使えます)

私も時々乗りなおしをします。
100キロを越えると全く割引無しとなり、節約のための一般的な方法として増えていると思います。
仰るとおり、料金所ゲート周りの構造によるでしょう。
私が時々乗りなおす料金所ゲートは出入りの車線のあいだにパイロンが一列に並べて区分けされていますが、一箇所転回用と思えるような開きスペースが作ってあります。(本来はサービスカーなどの業務用かもしれませんが)
出口ゲートを通過したあと、左端に停車しカードを入れ替えユーターンしています。但し通過車両が多い...続きを読む

Q九州道鳥栖ICでUターンできるの?

 九州縦貫道の鳥栖インターチェンジでUターンできるという噂を聞いたことがあるのですが、レインボーブリッジ(でしたっけ)完成の後もできるのでしょうか。また福岡・佐賀・熊本・大分の4方向すべての方向からUターンできるのでしょうか。もちろん単なる興味本位の質問で、故意に実行するつもりはありません。知っておけば付近で降りるインターを間違えたとき便利かなと思いまして。
 また過去の質問を見る限り料金所の手前でUターンできるそうですが、法的になんらかの問題はないのでしょうか。

Aベストアンサー

九州在住でないので、一般論です。鳥栖JCTは完全クローバー型ですので、いずれの方向からの交通もUターン可能なはずです。(宮崎IC等の不完全クローバー型だと特定方向の交通はUターン可能です。)しかし、サガンクロス橋の完成により、福岡方面の方はUターン不可能となったのではないでしょうか?(私見ですが、電車の乗越し→ホーム移動→折返しと類似する行為だと思うので、法的には問題あるでしょう)

また、IC料金所前でのUターンですが、私の知りうる料金所の限りでは、中央分離帯もしくは鉄柵が設置されており、そもそもこういった行為ができないので、何と不思議な感じがしますが、法的には問題でしょう。
道路交通法第75条第5項に「自動車は、本線車道においては、横断し、転回し、又は後退してはならない」とあります。しかし、料金所前は、いわゆる本線車道ではないので、同法の第25条第2項の適用を受けることになると思います。(5万円以下の罰金のようです。WEBで参照してみて下さい)

下のケースは交通事故につながる可能性が非常に高いと思います。

Q高速道路一区間料金で長距離ドライブができるの?

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停め、てそこから徒歩で高速道路の外に出て家族に車で迎えにきてもらえば一区間だけの高速料金で帰省できたと言う事になるのではないでしょうか?
どこのサービスエリアにも物資を運び入れる為の一般道が通っていますので、家族に車で迎えに来てもらう事は可能です。
このような行為は確かに不正行為なので私はしませんし実家も近いのでする必要もありません。
でも、私の考えではムリ!!だと思っています。
これが非現実的な話だとなれば、会社の同僚はウソつきになってしまうのですが、みなさんはどう思われますか??

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停...続きを読む

Aベストアンサー

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山陽道下り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道下り車線→山口ジャンクション→山陽道上り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道上り車線→北房ジャンクション→岡山道→岡山ジャンクション→山陽道下り車線→広島東インターチェンジ

というルートで走行した場合、ETCのレーンで表示される通行料金は割引などの無い通常の場合で300円という事になります。ただ、ほぼノンストップで走っても6時間以上掛かると思います。


 ただし、NO.3の回答者様のリンクにもありますが、NEXCO西日本のホームページ内に

「入口料金所から出口料金所までの間に複数の経路がある場合、最も距離の短い経路と比べて2倍以内の距離の経路であればいずれの経路をご走行されても、最も安い経路の料金をいただくこととなります。
 なお、最も距離の短い経路に比べて2倍を超える距離の経路をご走行された場合は、当該経路の距離に応じた料金をいただくことになりますので、このようなご走行をなされた場合には出口料金所の係員へ当該ご走行経路をお申し出ください(ETCをご利用の場合であっても、出口料金所で開閉バーが開かないことがありますので、係員のいるレーンをご利用いただき、係員にお申し出ください)。」

との表記がありますので、このような走行経路の場合は、ETC車載器装着車であっても有人ゲートに入り、走行経路の自己申請および正規の料金の支払いが必要となります。


 また、一般道から高速道路に乗ったインターチェンジと同じインターチェンジから高速道路を降りる場合ETCレーンは開きませんので、ETC車載器装着車でも有人ゲートに入り走行経路の申請とその通行料金の支払いが必要となります。

参考URL:http://www.w-nexco.co.jp/faq/01/#01

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山...続きを読む

Q高速道路で入口ICと出口ICが同じ場合の料金

たとえば、名神小牧ICから入ってまた、小牧ICから出ると料金はいくらになるのだろうか?
小牧IC→一宮JCT→美濃関JCT→土岐JCT→小牧JCT→小牧ICで通るとやっぱり一周分の通行料が検出されるのかな?
ネットのハイウェイナビゲータでは同一ICでエラーになりました。

また
東海北陸自動車道の尾西ICと一宮西ICはハーフICだが岐阜方向入口の尾西ICから乗って
一周して名古屋方向入口しかない一宮西ICで降りると料金はどうなるのだろうか?
こちらもハイウェイナビではハーフICなのでエラーとなった。

だれか試された方はいますか?

Aベストアンサー

貴方にぴったりのスレを紹介しよう
数々の先人達が周回にチャレンジしている模様

ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1098774846/

Q「仮復旧」と「本復旧」の意味と違い

 道路や下水道で「仮復旧」という言葉を聞きます。
 工事が終わって「仮」の復旧をするより、いきなり工事終了→「本」復旧としないのは何故ですか?工事終了→仮復旧→本復旧だと時間かかるし、お金もかかる印象があるのですが・・。

Aベストアンサー

○下水道管を新規に埋設する場合
管を埋め土砂を埋め戻した後に、簡易的な舗装をかけます(仮復旧というよりは仮舗装)
土砂を埋め戻すときには、もちろん転圧をするのですが、どうしても何年間は自然に土砂が締まります。掘っていない部分、掘っていても下に管のある部分と管の無い分があるので、自然に締まる度合いが違います。なので、いきなり本舗装では、せっかくの舗装が凸凹になります。
だから、下の土砂が落ち着くまで簡易的な舗装で間に合わせます。掘ったところだけ沈むので、この頃は段差の苦情が多くなりますが、どうせ舗装をやり直すので、段差解消は応急処置程度です。
2年くらいすると、埋め戻した土砂も落ち着くので、規定通りの構造で舗装をやり直します。

Q高速道路を降りずに友人を拾う方法は?

週末にETCを利用して出かけます。

私の出発地をAとして、Bで友人を拾い、
Cまで行きたいのですが、Bで高速を降りると、
さらに1000円かかることになりますよね??

Aインター
 ↓
 ↓
Bインター ※ここで降りずに友人を拾えたら、
 ↓      1000円でAからCへいけるのですが・・・
 ↓
Cインター

何か良い方法はないでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。

インターの料金所の手前で脇に車を停め、友人には料金所の脇を入ってきて貰いましょう。
但し、係員に話しておいて貰うべきです。
車の通る所は、踏んではいけない所もあるので、注意はされると思います。
混雑するインターでは出来ませんが、団体旅行の時に良く使用している手です。

Q九州の鳥栖JCTではUターン可なのでしょうか?

福岡から来て鳥栖JCTでUターンし福岡に戻ることできるとの話を聞きました。本当でしょうか?
一般に十文字に交差するJCTでは3方向には行けますが、今来た方には戻れないはずと思いますが、この鳥栖JCTは他のJCTと、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

クローバー形はUターン可能です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E6%A0%96%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3


人気Q&Aランキング