あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

僕はよく推理小説を読むのですが東野圭吾はあまり好きではありません。最近は歌野晶午や我孫子武丸、折原一、浦賀和宏、綾辻行人、伊坂幸太郎が好きです。これ以外でおすすめの作家いますか?

A 回答 (5件)

海外ならジョン・グリシャムの「評決の時」「ペリカン文書」「法律事務所」「依頼人」


スコット・トゥローの「推定無罪」
国内なら島田荘司の「占星術殺人事件」などの御手洗潔シリーズ
日明恩(たちもり めぐみ)の「鎮火報」「埋み火」「それでも、警官は微笑う」「そして、警官は奔る」「ロード&ゴー」
他にもおすすめはありますが、取り敢えず。
    • good
    • 0

>有栖川有栖ってどんな作品書くんですかね?



火村英生と江神二郎の出てくるシリーズは、全て純粋な本格物です。面白いことに、どちらのシリーズも「有栖川有栖」と言う推理作家(もしくはその卵)がワトソン役で登場するのですが、二つの世界はお互いに入れ子構造になっていて、それぞれのシリーズが、もう一つのシリーズの「有栖川有栖」の作品である、と言う設定になっているそうです。(別にそんなこと意識しなくも読む上で支障はないので、単なるお遊びですが。)

それ以外では「闇のラッパ」シリーズと言う並行世界(朝鮮半島の代わりに日本が南北に分断された世界)での話があって、一応推理小説ですが、だいぶ毛色は違います。あと、超自然物も出しており、その中の幾つかは心霊探偵濱地健三郎が活躍する推理小説的なものもあります。

有栖川さんの作品は当たり外れが少ないですが、火村シリーズなら「鍵の掛かった男」、江神シリーズなら「双頭の悪魔」をお薦めします。
    • good
    • 0

ざっと見たところ、新本格派と呼ばれる世代の作家が多いようですから、とっくに読んでおられるかもしれませんが、法月綸太郎、有栖川有栖、森博嗣、倉知淳あたりはどうなのでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーいいですね。法月綸太郎は気になってました。有栖川有栖ってどんな作品書くんですかね?SF入ってそうな気もするのですが

お礼日時:2019/01/25 19:40

>僕だって海外の小説くらい読んだことあります



エラリークイーンは Xの悲劇 は面白いですね。ありがちだけど続編の Yの悲劇 はつまらない。
イギリス系がお好きなんですね。
アメリカ系も結構楽しめますよ。

>作家によって文章力や緻密さは大きく異なるので一概には言えません。

ご存知でしょうが、このミスなんかで上位にくる作家でも、日本語が全然なってない人が多くて、すっと入ってこないんですよね文章が。
もったいない気もするんですが、筋までちゃちに思えてしまうわけです。
宮部みゆきとかもひどすぎる。
ただ、海外作家ならなんでもオーケーと言ってるわけじゃありません。
基本的に処女作に面白いものが多いですが、シリーズものなんかは、注意しないとすぐマンネリ化してしまいますね。
#1で挙げたのは、わたしの厳選作です。

>いわばあなたの小さな物差しで日本の推理小説を見ているにすぎません。

それは否定しません。
ただ、少なくとも流麗な日本語になっていない点に違和感覚えるんですよね。
外国人の日本語勉強なんかには絶対向いていない。

>日本の推理小説が世界中で愛される作品もあります。

そう言えば清張を忘れてました。
    • good
    • 0

はっきり申し上げて、日本の推理小説は面白くないです。


理由が2つあります。
まず、筋が荒すぎて嘘くさい。
次に、日本語の構文として稚拙すぎる。つまり、正しい日本語の文章になっていないので格調に欠ける。

その点、海外推理物は絶品が多いですよ。
翻訳家は基本日本語をみっちり勉強してる人が多いので、翻訳文でありながら非常に読みやすくて、すっきりと読める。
下記は私のおすすめ。

クリスマスのフロスト R・D・ウィングフィールド
フロスト気質 R・D・ウィングフィールド
フロスト日和 R・D・ウィングフィールド
夜のフロスト R・D・ウィングフィールド

警官嫌い エド・マクベイン
ボーン・コレクター ジェフリー・ディーヴァー
偶然の犯罪 ジョン・ハットン
シンプル・プラン スコット・スミス
警察署長 スチュアート・ウッズ
高い砦 デズモンド・バグリイ

緋色の記憶 トマス・H・クック
死の記憶 トマス・H・クック

羊たちの沈黙 トマス・ハリス
チャイルド44(上下) トム・ロブ・スミス
検死官 パトリシア・コーンウェル
深層海流 リドリー・ピアスン
高い窓 レイモンド・チャンドラー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕だって海外の小説くらい読んだことあります
エラリークイーンとかオルツィとかジョンディスクン・カー、アガサ・クリスティなんか諸々ね。でも日本の推理小説が面白くないのはあなたの好みです。日本の推理小説だって面白いものは沢山あります。作家によって文章力や緻密さは大きく異なるので一概には言えません。いわばあなたの小さな物差しで日本の推理小説を見ているにすぎません。日本の推理小説が世界中で愛される作品もあります。ちょっと日本の推理小説を否定されたのが気になったので応えさせて頂きました。もちろん完全な個人の好き嫌いの問題かもしれませんが。長文失礼

お礼日時:2019/01/24 23:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q超おすすめ! といえるイチオシ小説を教えてください

タイトルの通りです。

私は小説を読むのが好きなんですが、最近忙しくて全く読んでいませんでした。
今日からしばらく時間にゆとりができるので、何か面白い小説を教えていただければ、と思います。

ジャンルはなんでもかまいません。
何でも楽しめるタチなので(笑)
書籍でもWEBでもかまいませんので、どしどしご紹介ください。

Aベストアンサー

こんにちは。
Webでも良いとのことなので、紹介させていただきます。
1分のショートストーリーという超短編小説集です。
ちょっとした時間に読めるのに面白く、ジャンルも豊富なのでお勧めします。
特に、「大人になるということ」は隠れた名作ですので、ご一読されると良いでしょう。

https://shoyaka.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

Qオカルトな小説おすすめ

教えて下さい
でもただのホラーではなく、オカルト的なものがテーマって感じのものがいいです
ラノベのようなものは読みません
幽霊だけでなく妖怪や不思議な現象など不思議なものならなんでもいいですが、難しいだけのやつは読めません

Aベストアンサー

「ガダラの豚」中島らも
血が滾り心が踊るオカルト対オカルト暴きの冒険小説です。

Q私は小説を読むのが好きですが、谷崎潤一郎とか川端康成とか、日本の文豪と言われる人のものは、ほとんど読

私は小説を読むのが好きですが、谷崎潤一郎とか川端康成とか、日本の文豪と言われる人のものは、ほとんど読んだことがありません。読む価値がありますか?又、読むとすれば、何を読めば良いでしょうか?

Aベストアンサー

日本語の美しさを堪能したいなら断然、川端康成でしょうね。
京都弁が嫌いじゃなければ、「古都」がお勧め。

多少堅苦しくて良ければ、長編ですが三島由紀夫の「豊饒の海」。
短編なら「金閣寺」。

読みやすさと、知的ムードを味わいたければ、夏目漱石の三部作。
前期三部作ー「三四郎」「それから」「門」。
後期三部作ー「彼岸過迄」「行人」「こころ」。

Q読書をする意味とはなんでしょう 僕は小説が好きで2.3日に1冊のペースで読んでいます。 別にメリット

読書をする意味とはなんでしょう
僕は小説が好きで2.3日に1冊のペースで読んでいます。
別にメリットがあるから読んでいる訳ではありません。ただ自分の考えも浮かばない世界に没頭できるという感覚がたまらなく好きなのです。
本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?やはり本を読むことで知識や教養が身につくものですか?
僕は小説(特にミステリー)がすきでそれを多く読んでいるんですが、他にもこんなジャンルも読むといいとか、こんな本を読んでおくべきというのがあったら教えて欲しいです。

Aベストアンサー

読書をする意味とはなんでしょう
 ↑
色々な意味があります。
視野を広めたり、教養を高めたり。
活字に慣れる、ということも大切です。
勉強が苦になりません。
何より、頭脳が鍛えられます。
顔つきも違ってきます。



本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。
そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?
  ↑
小説は、御指摘の通りだし、他者の人生を
経験できる、という意味もあります。
しかし、所詮は作り物です。

ワタシは、自分だったらこう書くのに、
どうして、この小説は面白いんだろう、
つまらないのだろう、という
理由(視点)で読んでいます。



やはり本を読むことで知識や教養が身につくものですか?
  ↑
身につきますが、それだったら小説は
専門書にはるかに及びません。



僕は小説(特にミステリー)がすきでそれを多く読んでいるんですが、
他にもこんなジャンルも読むといいとか、
こんな本を読んでおくべきというのがあったら教えて欲しいです。
 ↑
小説は、所詮は作り物です。
有る程度読み込むと限界が見えてきます。
専門書の方が深いです。
だから、小説を読んで、興味が湧いた部門があれば
その道の専門書を読むことをお勧めします。

読書をする意味とはなんでしょう
 ↑
色々な意味があります。
視野を広めたり、教養を高めたり。
活字に慣れる、ということも大切です。
勉強が苦になりません。
何より、頭脳が鍛えられます。
顔つきも違ってきます。



本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。
そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?
  ↑
小説は、御指摘の通りだし、他者の人生を
経験できる、という意味もあります。
しかし、所詮は作り物です。

ワタシは、自分だったらこう書くのに、
どうして、こ...続きを読む

Q今まで読んでみてつまらなかった小説ありますか?教えてください!

今まで読んでみてつまらなかった小説ありますか?教えてください!

Aベストアンサー

個人的な意見ですが・・・
福音の少年  あさの あつこ
十字架  重松 清

Q小説についての質問です。時間を忘れて一気に読んでしまったほどの小説といえば皆さんは何が思い当たります

小説についての質問です。時間を忘れて一気に読んでしまったほどの小説といえば皆さんは何が思い当たりますか?

Aベストアンサー

伊坂幸太郎作品は基本どれも飽きずに楽しんで読める。重くなりがちな設定やストーリーを軽やかに読ませてしまうのでオススメです

Q東名あおりでたった懲役18年しか判決出せない日本の司法は死んでいますか?

東名あおりでたった懲役18年しか判決出せない日本の司法は死んでいますか?

Aベストアンサー

妥当だとか、重いだとか
感じる人は所詮他人事だからだよね。
(笑)マークつけてる人もね

どうしても、感情入ってしまう、この話。気の毒過ぎる
あなたも感じない?
自分の目の前で、自分の両親が車に轢かれてみたら?
一生地獄だと思いますがね。

こんな危険人物が軽い処罰でまた、世に放たれるたりして、、
次は誰がやられる?

何回も煽りを繰り返すら悪質な人間だし、切れやすいし
、やらかす人間なの
多分、普通の神経じゃない
二度と社会に戻れない性質の人間っているのよ

Q面白い小説教えてください

ジャンルは構いません。小説じゃなくでも人生で一番面白く読んだ本とかもいいです。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

順番はつけられなしいっぱいありすぎるけど

「フェルマーの最終定理」
www.amazon.co.jp/dp/4102159711
フェルマーって人が遥か昔に見つけた単純だけど誰もできない証明を何百年もかけて数学者達が解き明かすお話。
数学のことがよくわからなくても全然問題なくついていけて、読後は自分もいっぱしの数学者になった気分になれる(笑

「蒼穹の昴」
www.amazon.co.jp/dp/4062748916
清朝末期の中国が舞台で、架空の人物と実在の人物が入り乱れる歴史物語。
まあ勉強になるし主人公のサクセスストーリーは面白いしで、やめ時を見つけるのが大変。

「十三階段」
www.amazon.co.jp/dp/406274838X
2年前に人を殺め服役してた青年と退職予定のベテラン刑務官がコンビを組んで、10年前に起こった冤罪の可能性がある事件の真相を解くって話。
ミステリーとしてもすごく面白いんだけど、死刑制度や罪についてすごい考えさせられる。

「虐殺器官」
www.amazon.co.jp/dp/415031165X
日本のSF作品の中でもかなり上位で好きな作品。
あらすじを短くまとめるのが難しい作品なんだけど、絶対に楽しめるって言えると思う。
80年代サイバーパンクが好きならもっと楽しめる。
著者が早世してしまったことが悔やまれます。
確か一昨年くらいにアニメ映画化してたはず。

「夏への扉」
www.amazon.co.jp/dp/415011742X
SFでこれは外せないってやつですね。
古い作品だけど、時代背景以外はあまりそれを感じさせない。
タイムトラベルもののSFの中では基本で王道かも。

「獣の奏者」
www.amazon.co.jp/dp/4062764466
ファンタジーになるのかな。
世界設定がすごい緻密だと思う。
獣と獣を操る少女の物語。
様々な苦難を乗り越えて成長していく主人公の姿に、大人なのに普通に泣いた。

この辺りは最近また読み返して、やっぱり面白いなって思ったやつ。
どれも有名だから読んだことあるかもしれませんね。

順番はつけられなしいっぱいありすぎるけど

「フェルマーの最終定理」
www.amazon.co.jp/dp/4102159711
フェルマーって人が遥か昔に見つけた単純だけど誰もできない証明を何百年もかけて数学者達が解き明かすお話。
数学のことがよくわからなくても全然問題なくついていけて、読後は自分もいっぱしの数学者になった気分になれる(笑

「蒼穹の昴」
www.amazon.co.jp/dp/4062748916
清朝末期の中国が舞台で、架空の人物と実在の人物が入り乱れる歴史物語。
まあ勉強になるし主人公のサクセスストーリーは面白いし...続きを読む

Q沖縄の米軍基地問題 辺野古の埋め立てに賛成している人は、なぜ賛成なのですか? できるだけ、反対派への

沖縄の米軍基地問題
辺野古の埋め立てに賛成している人は、なぜ賛成なのですか?
できるだけ、反対派への文句ではなく、賛成の理由そのものを教えてほしいです。

Aベストアンサー

>つまり辺野古移設は負担軽減になる、だから賛成だということですよね。
はい、以下の私の賛成理由の一つです。
賛成理由
・グアム協定の履行のため
グアム協定を日本は尊寿する「義務」があるということも当然ご存知だと思います。(約75年前、日本は敗戦をし国際連合憲章の尊寿等の条件を飲み、主権回復にこぎつけました。日本が条約を破るということは、敗戦国が国連の憲章に違反した場合「敵国条項」により、国連の決議を必要とせず「無条件」に軍事的制裁が課されるということでもあります。)
・県外・国外移設は地政学上現実的ではない
平成30年防衛白書からもそれが読み取れる
・結果的ではあるが負担を軽減しているため
辺野古は埋め立てられ基地機能拡張工事もありますが、一部部隊のグアム移転、基地機能の分散がなされている以上、軽減できてないとは言い難い。
・反対派の意見に現実的な対抗案がないため
反対派の多くは理想を求め過ぎて現実的な妥協点を見いだせていないようにも見えます。

>沖縄の人が自分でそう言っているならそれでいい気もしますが、実態は強烈な反対なので、果たして負担軽減と言えるのか、私は疑問です。

沖縄の人の声だけを聞いて泥沼化させた民主党政権みたいなことをおっしゃいますね。
結果的に負担軽減されているのは数値を見れば明らかでしょう。
それ以上の負担軽減を求めるのもわかりますが物事には順序があります。
ですから負担軽減は段階的に行うべきなのです。事を一気に解決させようとして水の泡になった例など数え切れない程あるでしょう。
日本政府は段階的にですが確実に沖縄の負担を軽減してきています。今回の移転もそのうちの一つですよ。
段階的でダメならどう解決するのか「強烈な反対」してる沖縄の人に聞いてみたいですわ。(段階的な解決の一環である、一部部隊のグアム移転・基地機能の分散に反対しないのは都合が良すぎるとも思います。)

辺野古移設はベストではないにしてもベターではあると私は思っていますし、これを変えるほど反対派の意見に説得力はありませんでした。

>つまり辺野古移設は負担軽減になる、だから賛成だということですよね。
はい、以下の私の賛成理由の一つです。
賛成理由
・グアム協定の履行のため
グアム協定を日本は尊寿する「義務」があるということも当然ご存知だと思います。(約75年前、日本は敗戦をし国際連合憲章の尊寿等の条件を飲み、主権回復にこぎつけました。日本が条約を破るということは、敗戦国が国連の憲章に違反した場合「敵国条項」により、国連の決議を必要とせず「無条件」に軍事的制裁が課されるということでもあります。)
・県外・国外...続きを読む

Q現代ミステリー作家で最も面白いと言われている作家は誰ですか? 複数名でもありがたいです。 よろしくお

現代ミステリー作家で最も面白いと言われている作家は誰ですか?

複数名でもありがたいです。

よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

同じ作家でも作品ごとに評価が大きく変わりますね、私の場合。
なので、作品名つきで面白かったものを。
個人的趣味ですが。

クリスマスのフロスト R・D・ウィングフィールド
フロスト気質 R・D・ウィングフィールド
フロスト日和 R・D・ウィングフィールド
夜のフロスト R・D・ウィングフィールド

警官嫌い エド・マクベイン
ボーン・コレクター ジェフリー・ディーヴァー
偶然の犯罪 ジョン・ハットン
シンプル・プラン スコット・スミス
警察署長 スチュアート・ウッズ
高い砦 デズモンド・バグリイ

緋色の記憶 トマス・H・クック
死の記憶 トマス・H・クック

羊たちの沈黙 トマス・ハリス
チャイルド44(上下) トム・ロブ・スミス
検死官 パトリシア・コーンウェル
深層海流 リドリー・ピアスン
高い窓 レイモンド・チャンドラー
レディ・ジョーカー 高村薫


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング