システムメンテナンスのお知らせ

近親相姦を題材にした小説をさがしています。みなさんのオススメがあれば教えてください。
性的虐待のようなものではなくて、お互い同意の上で(?)と言うか、ちゃんと恋に落ちてそうなった、と言うような感じのものが良いです。
出来れば兄と妹か従兄弟同士の関係が良いです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

ソポクレース著『オイディプス王』。


フローベール著『聖ジュリアン傳』。『三つの物語』所収。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オイディプス王は読んだことがあったのですが、聖ジュリアン傳は知りませんでした!
早速読んでみます。ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/23 03:25

倉橋由美子 『聖少女』(1965年)



今も輝きを失わない前衛的な小説で、倉橋由美子の代表作。
「ぼく」が高校生の時、悪仲間と強盗をした帰り道、偶然出会った美少女が「未紀」だった。それから6年後、「ぼく」は新聞の自動車事故の記事の中に、彼女の名を発見する。未紀はポルシェを運転中に事故を起こし、重傷を負って記憶喪失になった。同乗していた母親は死んだ。
「ぼく」は未紀の入院先の病室に通うようになる。やがて回復し始めた彼女は、「ぼく」にノートを託す。その謎めいた3つの手記を、「ぼく」は読み解こうとする。彼女が昔書いた物で、内容が本当なのか空想なのか、彼女自身にも分からなくなっていたのだ。

「いま、血を流しているところなのよ、パパ。なぜ、だれのために? パパのために、そしてパパをあいしたためにです。もちろん。」

野田秀樹も少年時代に「倉橋由美子病」にかかったと、講演で言っていた。一冊読むと病みつきになるのよね。池袋西武のスタジオ200だったかな。スタジオ200というのは、今はもうない。野田は先日NHKの深夜の番組で宮沢りえと対談していた。宮沢も年相応に老けていた。昔は妖精のように可愛かったのに。時は流れた。でも、『聖少女』は不滅です。
    • good
    • 1

桜庭一樹「私の男」。



父と娘の話です。
初めは虐待っぽさも感じるかもしれませんが、
徐々に愛し合っていく過程が面白いです。

直木賞受賞作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「私の男」は以前読んだことがありました。最近映画化されたようですね!
ありがとうございました!

お礼日時:2014/08/23 03:27

官能小説

    • good
    • 1
この回答へのお礼

出来れば、純文学と言われてるようなものでお願いします…(>_<)

お礼日時:2014/08/22 06:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング