ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

日本の既婚女性の労働力率はOECDで韓国についで2番目に低いですよね、この国。
メルカリなんか、とても良い例だと思うんですよ。
アメリカやイギリスでは赤字だけ垂れ流して撤退しましたよねメルカリって。
あちらの女性ってフルタイム労働力率が9割前後ありますから、
日本みたいに、昼間から暇なのなんてそうそういないでしょうから
メルカリなんて流行らなかったのだと感じます。
数百円の物をわざわざ梱包して発送しに行くとか
まともな社会人ならしませんからね。
休みの日にまとめていくとか
ある程度のお金になる物だけ売るという人はたくさんいるでしょうが
300円送料込みで売るなんて手間な事は社会にでている人で
している人はほとんどいないと思います。300円ー(30円+送料82円~195円)
1個やって最高でも200円にもならないんですよ。


今時、日本でも専業主婦は必要か?と問うと実に8割以上が
必要性を感じないと回答しています。
政府からみても、女性の労働力や税収を増やしたいとやっていますので
納税者や国からみると敵でしかないと感じます。
実際に専業主婦がいなければ、消費税なども5%でもやっていけると思うので
(シンガポールなどが良い例でしょう、日本と同じで資源には恵まれていませんが、
生産性のある人しかうけいれませんので、5%の消費税でも財政黒字です、法人税なども日本より10%も安いのにです。

日本のニート率は10,1%
OECD加盟国の平均が14,7%
しかしOECDのニート率には既婚女性でアルバイトもしていない人も含めています。
日本がそれを含めたら20%を超えるでしょう。

実際に統計で
日本ではニートを「15~34歳の非労働力人口のうち家事も通学もしていない男女」と定義する。これに対しOECDの定義は専業主婦を含み、日本とは異なっている。

僕が思うにニート率10,1%になっていますが
専業主婦以外にも、家事もしていない男女とありますが
未婚女性のニート率も日本は2%程度とかなり低いのです
しかし20代未婚女性の無職率も17%ぐらいあり、
ほとんどは家事をしているというものでニートに該当されないみたいなんですが。
この家事ってなにをさすのか本当に理解にくるしむんですよね
日本のフルタイム労働者の8割以上の世帯は単身か共働きなわけですよね。
いわゆる日本の8割以上の世帯は仕事しながら家事もしているという事ですよね。
それを仕事しないで家事しているという家事ってなにをさすんでしょうか。
8割以上の人が仕事しているのと一緒にしているものを
1日かけてやるって相当というか異常なほど効率が悪いとしか・・・・
ましてや未婚女性の家事ともなれば
ママの料理を少し手伝ったとかその程度な気がするんですけど。

20代前半~65歳は病気でない限り労働しない者には罰則が必要だと思います。
人手不足、年金支給に税金から50%も使われていて財政が圧迫しているのに。

質問者からの補足コメント

A 回答 (9件)

日本の主婦は「消費活動の主体」だからです。



欧米は違います。そもそも欧米では「女性が自分のお金を持ったり、家計を管理できるようになったのは20世紀になってから」なのです。
それ以前は男性(夫)が家計を管理していました。そのため今でも欧米は「専業主婦なら8割の家庭で夫が家計を管理する」のです。ということは妻は家政婦と同じ立場、ニート同様に生産を全くせずに無駄飯を食っているのと同じ、ということになるわけです。まあニートでも自宅警備隊と欧米の主婦は同じレベルということです。

日本の主婦は一応違います。夫の給料を全額管理し、必要な支出と貯金を行い、可能ならば投資も行います。

一時期欧米の投資市場で「ミセスワタナベ」ということばが流行りました。これは「日本の主婦がかなりの金額を投資に回している」ということで欧米人からすれば「なぜ日本の『主婦』が投資できるほどの金を持っているのか?」という疑問が沸いたからです。
 理由は先に書いたように「日本では妻が夫の給料も管理する」からです。

そういう文化的歴史的な違いがあるわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ある意味、共働き世帯以外の男って
ただのパシリですね。つまらない仕事して満員電車のって
お金かせいで、財布は働かない嫁ににぎられてるとか
よくきく
旦那は要らない給与だけ入れてくれればいいそのものなきが。

お礼日時:2019/02/08 13:26

お礼ありがとうございます。


言わんとしている事は十分理解できます。
    • good
    • 1

お礼ありがとうございます



>そんな事をいうなら、国民は全員働いて税金払えってことになる ← 基本はそうでしょう。
言わんとしている事はすごく理解できます。

ただ別の一面からの見方も理解して欲しいです。
家事は生産活動でないでしょうか。
それをいうなら、仕事の内容、増税金で格差を生んでしまわないでしょうか
それって労働者同士で、格差を作ってないですか。

年間100万納税する人が、年間10万納税する人を
攻めてもよいのでしょうか。
自分の中では、ニートを攻めている事は同列だと思ってしまいます。

不正ではなく自分の出来る範囲で生きている人が対象です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の内容や国際統計の通り
国際的には家事は生産活動といわないのでは。だって学生の一人暮らしの人だって家事と学業のどうりつしてますし
日本でも8割以上の労働者がいる世帯は単身か共働きで
フルタイムで仕事をしている上で家事を行っています
よって家事とは仕事から帰ってきて、または仕事が休みの時にするなどが
世界標準なのではないですか、よくわかりませんけど。

家事=仕事または学校の合い間または休みの日などにするものという認識では今の時代では。

20,30年前みたいに、料理もすべて一からしないといけない、洗濯物もほしたり畳まないといけない、掃除機もすみずみまでかけないといけないという時代でないですからね、

スーパーいけばある程度料理されてて
15分~20分程度焼いたり、煮たり、ゆでたりするミールきっとなど
はやっていますし
洗濯などもドラム式ならたいてい乾燥まで終わりますから
取り出して畳むだけなら10分、15分ですから
料理と洗濯あわせても30分かかるかかからないか程度
掃除なんて別にフルタイムで仕事していれば
家にいる時間なんて1日の半分程度ですから休みの日にやれば十分ですし。

子ども作ったなら保育園なんて今は夜中の10時、11時までやっている所が多いですからね。

お礼日時:2019/02/07 22:55

専業主婦がニートじゃなかったら


何が悪いのでしょうか。
ニートにカウントしたとして何が変わるんでしょうか。

そんな事をいうなら、国民は全員働いて税金払えってことになる
だったら働いていても自分より税金を納めてないやつは
どうなんだということになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな事をいうなら、国民は全員働いて税金払えってことになる ← 基本はそうでしょう。
だから二十歳ぐらいまでは
その後の40年余り働いて税金はらわせる為の投資期間でしょ。
それで今は定年をどんどんひきあげて
国からみたら本音は死ぬまで働けでしょうけど、さすがにそれは人権上問題がでてくるので、定年年齢を廃止し働きたい人は90歳でも働けるようにするとやっているわけで。

あと専業主婦をニートにカウントした所で
日本の実体が世界標準となるのでは

どれだけ日本は働ける年齢で働いていない、税金納めていない人がいるのか、その割合はとかが世界基準とおなじになるので

お礼日時:2019/02/07 22:07

何で日本は専業主婦をニートの数に含ませないのでしょうか?



実態を知るのが怖いからではないだろうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも専業主婦って無職でも家事しているから
ニートの定義である仕事していない、仕事さがしていない、通学していない、家事していないという定義に当てはまってないから矛盾している気がする

日本で未婚女性のニート率が男性に比べて極端に低いのって
この家事手伝いをしているから女のニート率はかなり低くなっているわけみたいですが、そうすると専業主婦は既婚女性で家事をしているとなるので
ニートの定義からはずれるのですよね。

お礼日時:2019/02/07 22:10

> それを養っている納税者が富豪だからいいです



じゃあ、それが「日本は専業主婦をニートの数に含ませない」理由の一つですね。
日本で「富裕層であれば、専業主婦OK」なんて言う法律が出来たら、確実に「差別だ!」と騒ぎになりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンガポールも35歳未満の専業主婦はニートとして統計出すのでは?
よくわからないけど
OECEの国の多くは専業主婦=無職ですから、日本や韓国といったごく一部ですよね、全く働かない女を主婦として扱う国なんて。
ドイツとかもたしか産休と育休あわせて6か月とかせいぜい1年ぐらいでほとんどは社会復帰するし
中国なんてそれこそ子供作ったって
大半は祖父母に預けてすぐに働くのが普通みたいですし

だからドイツなども負担になる人間が少ないので
日本と違って財政黒字転換しシンガポールと同様に政府の借金もありません、日本は1100兆も赤字ですし、シンガポールより高い消費税8%半年後にはシンガポールの倍の10%の消費税です。

いかに働かない人間がいなければいないほど
少ない税金でも黒字国としてなりたつかという代表じゃないですかシンガポールなんかが。

お礼日時:2019/02/07 13:38

シンガポールと比べるなら、日本ではなくて、東京都あたりが妥当かと。


すなわち、東京が独立国になれば、シンガポールとさほど遜色はないから。

それとシンガポールは、生産性が高い人と言うより、要は高額納税者を受け入れている訳で。
従い、税金対策でシンガポールに移住する各国の富裕層が多いので、ある意味、ニートや専業主婦などがゴロゴロしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも日本と違ってニートや専業主婦でも
それを養っている納税者が富豪だからいいですが
日本の場合は中堅以下の所得で
平均年収程度の単身者の納税額よりも控除等で低いにも関わらず
そういうのがわっさかいるからたちがわるいと思う。
そういう富豪ならメルカリ等でかわず、経済貢献する高級品をたくさん買うでしょうから経済は潤します。

お礼日時:2019/02/07 12:56

まあ単なるアルバイトやパートタイマーも求職活動をしなければニートだからね


賃金労働をしていないことをニートというわけではないので
それを理由に主婦はニートであるという定義には無理がある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アルバイトやパートはニートに該当しないはずだったかと。
もしアルバイトやパートをニートに該当させたら
10%なんていう低い数字はありえないでしょう。パートとアルバイトが1497万人なので約1500万人
ニートに該当する34歳未満の学生以外で何人になるかはわかりませんが。

たしか労働力率としては
扶養内でしか働かない人でも労働力人口になっていて
生産年齢の非納税者人口? よくわかりませんが
そういうのだって非生産人口になるのですよね
扶養内でしか労働しない人の数は。

というより103万の壁とやらをはやくなくすべきなんですよね。
80万稼いだから5万も6万も税金とるわけじゃないんだし
控除額をさしいひて5%の所得税なんですから
年収80万ぐらいなら2万もいかない税金なんだから
くだらない103万の壁なんていらないと思うのですけどね。

お礼日時:2019/02/07 13:02

あほらしい、と思ったけど、結構説得力


ありますね。

良く調べてもいるし・・。




何で日本は専業主婦をニートの数に含ませないのでしょうか?
 ↑
専業主婦の存在価値を認めているから
だと思います。

人間は動物としての本質上、その意義は
健全な子孫を残すことにあります。

仕事、つまり金を稼ぐのは、それを安定、確実な
ものにするために過ぎません。
従って、
金を稼がない専業主婦をお荷物扱いするのは、
本末転倒です。

専業主婦は家庭を団らんの場にし、健全な
子を育成する、という人間にとって最も重要な
仕事をしているのです。

日本の犯罪が少ないことに、専業主婦はかなり
貢献していると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

健全な子を育成する?
むしろお荷物を育成しているのでは?

今の厳しい日本の労働環境
ろくに社会経験もない
ほとんどは事務とかの楽な仕事を数年してた程度でしょう。
そういうのが育ててるから
今の若い人は
やめたい

、つらい、死にたい、仕事したくないから大学でもいく、専業主婦になりたい、こんなのが溢れているのではないですか。

アメリカなんてバリバリ女性も男性と同じような仕事してますよね
建設でも大型トラックでも水道や電気工事でも
かなりの割合で女性がしめてますよね
6:4とか3ぐらいでは。

それと年金問題
例えば女性なら
今じゃ平均90歳ぐらいですよね。平均寿命

それをほとんど働かなく

65歳あたりから年金受給すれば約25年もらうわけですよ。
今じゃ年金の半分は税金からです。

ほとんど払ってこなかった税金を
ずーーーーともらいつづけるんですよ。

そもそも定職もなく(せいぜい税金はらわなくてすむ扶養内での労働)
昼間からワイドーショーみて
フリマアプリでもして、友達なんてほとんどいないでしょうから(7割以上の専業主婦がほぼひきこもりとかわらないとNHKのテレビでやってましたから、その定義が家族以外の人間との会話やかかわりがほとんどないというものです)そういったのが育てるより
厳しい社会で働き続けて、納税もして
社会は厳しいんだよというのは実際にあじあいながら育ててる人の方が
役に立つ子供になると思いますけどね。

そもそも国としても労働力や税収にならない人口っていらないと思うんですよ。
別に1億以上いたって特にメリットはありません
かりに5千万ぐらいにへっても7割以上の人が働いて納税している
国の方が納税者の負担は大きくへりますので、こちらの社会の方が
幸福と感じる人の方が多いでしょう。

お礼日時:2019/02/07 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今から30年近く昔の大学時代に思った話です。 「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。

今から30年近く昔の大学時代に思った話です。

「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。
何故か彼らは大学教授などの学者や知識人、その教え子や信者などが多かった。

理由は交通事故の多発や排ガスや騒音、振動などの公害だと言い、「クルマを世の中から無くせ」と吠えていた。

わたくしはクルマをこの世から無くすなんてとんでもない話と考え「あなたの言ってる事は"ストーブがあるから火事が起こる"とか"電車や船、飛行機も事故はあるからそんなことは言い出したらキリが無い"」と噛みついたらそれとはまた違うと反論した。
更に「じゃあ、先生(お前ら)は火事になったら、急患が出たら人力で走ってやるのか?」と突っ込んだらなんだか日本語にならない風にすっとぼけてた?

何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は知識人に多いのか?

彼らの言うようにクルマが無くなったら江戸時代以前に逆戻りの世の中になり、社会は成り立たなくなりませんか?

Aベストアンサー

そんなことを本気で思ってる人には期間限定でもいいからぜひ、田舎に移住してもらいましょう。限界集落であればよりグッド。で、しばらく住んでもらった後に車が不要と思うか聞きに行きましょう。

Q日本ってなんでこんなに人口が多いのですか?

都会人だと3人に2人が人口の過密をストレスに挙げているし
会社なんてもちろん仕事のストレストップが人間関係のストレスでしょ。
大企業ほど人間の数が多いから人間関係のストレス度がさらに悪化するとか。

60歳以上の高齢者だけで3800万
少子高齢化といいながら
乳幼児の数だけでも先進国で2番目に多い510万

高齢者は多いわ、ガキも騒音だ、保育園がウザいだ言われるように
嫌というほどいる、

さらに生産年齢人口と言われる15歳~65歳での非労働者人口が約3割。
生産年齢の女性の労働力率もOECD加盟国で下から2番目の低さ。

毎日、先進国でもトップといっていいほどの満員電車(混雑が酷い駅のトップ10が
全て日本の駅だったはずですし)、車のるにも交通量が多くてストレス、だからこれだけ
煽り運転が話題になってても、摘発される人だけでも年にいまだに数万(あんなの大半は捕まらないから、実際は数百万とかでしょ)あれだけ交通量が多ければ、少しでもイライラさせられる車が走ってると煽ってしまうのでは。 
いじめとかも多いみたいだけで、こちらも同じような理由じゃないですかね
30人も40人も同じ教室で朝から夕方まで過ごす

会社でもほとんどの人は2~3割ほどストレスになる奴がいると言われているのだから
学校でも2~3割は合わない人間がでてくるのも必然的。

都会人だと3人に2人が人口の過密をストレスに挙げているし
会社なんてもちろん仕事のストレストップが人間関係のストレスでしょ。
大企業ほど人間の数が多いから人間関係のストレス度がさらに悪化するとか。

60歳以上の高齢者だけで3800万
少子高齢化といいながら
乳幼児の数だけでも先進国で2番目に多い510万

高齢者は多いわ、ガキも騒音だ、保育園がウザいだ言われるように
嫌というほどいる、

さらに生産年齢人口と言われる15歳~65歳での非労働者人口が約3割。
生産年齢の女...続きを読む

Aベストアンサー

日本ってなんでこんなに人口が多いのですか?
 ↑
米が主食だからです。
欧米の主食である麦に比して、米は
収穫効率が格段に高いので、多くの人口を
養えます。
だから、米を主食にしている国は、
おおむね、人口が多いのです。



都会人だと3人に2人が人口の過密をストレスに挙げているし
 ↑
日本は欧米に比べて平野が少ないからです。

Q民主主義国家である日本でこんなこと有り得ますか?

ある政党の歩いてたら演説が始まりました。
私はちょうど気になってたのでこりゃいいと思い立ち止まって聞きました。
スタッフの女性がパンフレットを配ってて私はその政党の政策は一応知ってますがほとんど支持してないので受け取りませんでした。
そしたらその女性はちょっとむっとしました。
それから特に中身のない事を言ってたので候補の方が後に演説するみたいでしたがもういいやと思い帰りました。
あんまりその政党は好きではなく多分顔がしかめっ面で聞いてたと思います。

その後帰り道にこの辺りで見たことない大男が後ろから過ぎ去って行ったり後ろを振り返ると一定の距離で数人の若い男がついてきたり
家の近くまで背中に視線をずっと感じたりしました。

政党の好き嫌いくらいあって当たり前だと思いますし、
もしこういったものが妄想じゃなければソビエトか北朝鮮、中国みたいな独裁国家だと思いますがどう思いますか?

Aベストアンサー

共産党か?

Q貧しいと言うと「働いているから貧しいのでは?」と言われた。 貧しくない人のほとんどが働いていないとい

貧しいと言うと「働いているから貧しいのでは?」と言われた。

貧しくない人のほとんどが働いていないという。貧しいのは働いているからだと言う。どう思いますか?

Aベストアンサー

ニートは金持ちだから出来るって話でしょう。

働かないと言う事は、社会には居なくても良い人です。

人して、価値がないと僕は思います。

Q人口減少って何が悪いのでしょうか?

例えば1872年の出生数は58万人ほどです、1873年に60万人を超えてこのあたりから増えてきてましたがそれでも第二次世界大戦がはじまる前は日本の人口は8千万ぐらいでした。最近はコンスタントに毎年出生数が2万づつぐらい減っていますが、それでも96万ぐらいの出生数があり他の先進主要国と比較したら平均の倍以上も生まれてます。だいたい100年ほど前の出生数が今と同じぐらいなのでこのまま毎年コンスタントに2万づつへっていくと2045年あたりに出生数が60万を割り1872年以前と同じ水準になるわけですが、その時のインフラに戻せばよいだけでは?


よくわからないのですが
個人的な考え、国も同じなのかはわかりません

数は別にいりません、

なので成人しても定職に定年までつく予定のない人は別にいりません、
余はうまれてきて成人して(大学でると22,3)それから定年までフルタイムで働き続け、税金も払い続ける、この人材が必要なので、こうなる人だけが増えればいいわけです。
国も同じ考えなのか、数も増やしたいと思っているのかはわかりませんが。

結局、はやい話、働く割合、税金払う人が減るという所が問題って事ですか?

それならはやい話、ひきこもりとか成人しているのに扶養の人とか、そういう人は要らないわけですよね。


よくわかりませんが
例えば

出生数100万に戻し

成人して60万は働き続けるが40万は定職につかない(働いていてもアルバイトやパート程度)
がよいのか


他の先進国なみに30万~50万程度の出生数で十分だから

成人してほぼ全ての人が定年までフルタイムで働き続け税金納めるのをほぼ義務かするといった
方がよいのか(子供作る場合は産児休暇+育児休暇で合計最大1年ほど休める)

どっちなのでしょうか?

例えば1872年の出生数は58万人ほどです、1873年に60万人を超えてこのあたりから増えてきてましたがそれでも第二次世界大戦がはじまる前は日本の人口は8千万ぐらいでした。最近はコンスタントに毎年出生数が2万づつぐらい減っていますが、それでも96万ぐらいの出生数があり他の先進主要国と比較したら平均の倍以上も生まれてます。だいたい100年ほど前の出生数が今と同じぐらいなのでこのまま毎年コンスタントに2万づつへっていくと2045年あたりに出生数が60万を割り1872年以前と同...続きを読む

Aベストアンサー

別に悪くないですよ
困るのは年金をたくさん貰う世代だけです
それを補うために外国人労働者を入れるなんておかしな話です
その外国人労働者やその家族の年金は誰が払うんだよ?ってことになり更に移民を受け入れなければいけなくなります

こんなエンドレスな政策が行き詰まらないわけがありません

人口が減ることの前提の政策に切り替えるべきですね

それに付け加え日本は貧乏になったということを自覚しなくてはいけません
バブルで国が使えるお金が合った頃より人口が減って税収も減ってるのに
国民の要求ばかり受け入れてもしかたありません

バブルの頃より子供が減って税収も減ってるのに幼稚園が増えて税の支出は増えてるっておかしくないですか?
何かを求めたら何かを犠牲にしなければいけないのにそれを無視しています
それじゃおかしくなるのも当たり前です

と、質問の題だけで質問内容はあまりよまず適当に回答させてもらいました。

Q今の日本人って働かないよね?

生産性低いのが多い国ですが
最近は労働時間さえ短くなっている

日本が経済大国になれたのって、働きまくってたってのがあると思うけど


半分は怠け者だろう、外国人労働者の方がよほど価値があると思うわ。

今じゃ先進国だけでみても日本より、あのイタリアですら日本より長い
日本の労働者の一人当たりの労働時間は1722時間で

先進国だけでみても、アメリカ、イタリア、カナダ、ニュージーランド、韓国よりも短い。北欧は休みが多いといっても
フィンランドやスウェーデンの年間平均労働時間は約1700時間で日本と大差ない。

日本はサービス残業が多いというが、韓国とかだって多いしかりに一人当たりの年間サービス残業時間が100時間としたって
アメリカやイタリア、韓国よりも少ない。結局、怠け者が多いのなんてフランスやギリシャ、スペインあたりで

これらの国はたしかに年間労働時間は1500時間を切っているが、その他の先進38か国は1500時間は超えているので、
日本と大差ない。

Aベストアンサー

日本って、過去の遺産で、まだ豊かなんでしょうね。

そんなにガツガツ生きなくても、日本人として産まれた時点で、少なくとも餓死する心配など、ほとんど無い国で。
なまじ一流企業勤務で家庭などを築いた方が、むしろ負担や制約も多いから。
それなら人生設計など立てず、テキトーに稼いで、自分一人で「気楽で場当たり的に生きて行く方が良い」と考える人が多いのも、むしろ当然じゃないですかね?
一流企業に勤務している人でさえ、最近は「管理職になりたくない」とか、上司に叱られた程度で、心療内科に駆け込んで、あっさり会社を辞めちゃったりするそうだし。

言わば「アリとキリギリス」みたいな話ですが、それが「常夏の国」であれば、キリギリスの生き方も肯定されると言うか、そっちの方が、正しい生き方かも知れません。
現時点は冒頭の通り、過去の遺産であって、また財政的にもかなり切迫しているものの、経済大国の日本が、たちまち極寒の国になると言う訳でもありません。

ただ、「エリート層」に限定したら、今も昔も、あるいは世界を見渡しても、そんなに変わってないですよ。
確かに、契約社会の欧米で、ブルーカラーにサービス残業などさせたら、ちょっと大事になりますけど。
出世欲があったり野心家のホワイトカラーで、定時退社する様な人も、ちょっと珍しいし。
日本みたいに、自分の勤務先を「ブラック企業だ!」などと騒いだりもせず、もし本当にブラック企業であれば、キャリアアップなど自分の目的を果たし終えたら、つべこべ言わずに転職してますが。

日本でも、社会や会社を牽引したり自己実現を果たす人は、そんな感じで。
社会や風潮に流されず、高いレベルで「マイペース」じゃないですかね?

そう言う意味では、「働き方改革」も、ちょっと片手落ちの様な気がします。
怠け者で、キリギリス型の生き方を望む人には、「アリの様に、ガツガツ働かなくても良い」と言う政策があっても良いとは思うのですが。
一方では、「もっと稼ぎたい!/もっと働きたい!」「もっと自己研鑽したい!」と言う人にまで、「働くな!」って言うのは、ちょっと間違ってそうでしょ?

まあ、裁量労働も検討はされてますけど、いかにヤル気があって期待される労働者でも、新人などだと年収保証なんてことも出来ませんし。
そこら辺りは、年齢別,職種別などで、もっと細やかな年収制限などが欲しいところです。

日本って、過去の遺産で、まだ豊かなんでしょうね。

そんなにガツガツ生きなくても、日本人として産まれた時点で、少なくとも餓死する心配など、ほとんど無い国で。
なまじ一流企業勤務で家庭などを築いた方が、むしろ負担や制約も多いから。
それなら人生設計など立てず、テキトーに稼いで、自分一人で「気楽で場当たり的に生きて行く方が良い」と考える人が多いのも、むしろ当然じゃないですかね?
一流企業に勤務している人でさえ、最近は「管理職になりたくない」とか、上司に叱られた程度で、心療内科に駆け...続きを読む

Qなんで日本や韓国って専業主婦みたいなお荷物がうじゃうじゃいるのでしょうか?

どちらも無駄に人口が多く、生産性もないのが多く、無駄に長生き
どちらもしわ寄せは労働者にきますね。

専業主婦以外にも無駄なのは山ほどいるけど
500万ぐらいいる専業主婦

こいつらがいなければ、
それこそ年金問題や健康保険問題なんてかなり改善するでしょうよ。

老人が多いのは、これは仕方ないけど

30代、40代の専業主婦なんてあと40年も50年も無駄にダラダラいきて
納税もできないわけですから、必然的に他人が納めてる保険にたかって医療うけて

無駄に90歳とかまでいきてて20年も30年ももらい続けるわけでしょう。

腹立たしいなこいつら。国も働かない奴なんて切り捨てるべきで

勝手に他の納税者のお金にたかってこないで、ご自由に親や配偶者や子供の金だけで

やってくださいってすりゃいいのにな。

20代~50代で定職ない人間はほとんどゴ●みたいなもんだし。

よほど高納税者が飼っているペットの方が存在価値高いだろうよ。

あっ定職のない人の回答はいらないよ、定職もない社会に相手にされない人間と
かかわっても何一つメリットないからね。

どちらも無駄に人口が多く、生産性もないのが多く、無駄に長生き
どちらもしわ寄せは労働者にきますね。

専業主婦以外にも無駄なのは山ほどいるけど
500万ぐらいいる専業主婦

こいつらがいなければ、
それこそ年金問題や健康保険問題なんてかなり改善するでしょうよ。

老人が多いのは、これは仕方ないけど

30代、40代の専業主婦なんてあと40年も50年も無駄にダラダラいきて
納税もできないわけですから、必然的に他人が納めてる保険にたかって医療うけて

無駄に90歳とかまでいきてて20年も30年...続きを読む

Aベストアンサー

社会のゴミが多いよね
下の回答してる人間とかも平日の真昼間でしょ。存在してても無駄なだけだと感じる。
ほんと、働かない人間がいなくなってくれればくれるだけ、どれだけ住みやすい国になるのだろうって思いますよ。

日本の適正人口は6千万ぐらいでしょうか。
大体、旦那が税金だけで1000万円くらい、健康保険料も80万円近く払っているんだから、だれにも迷惑かけていない。 ← これだけ払ってない人間の無職妻が消えてくれたら97%以上がいなくなってくれるわけですから
いっそ配偶者が1000万以上の税金納めていない所は日本からいなくなってくれる法律でもできれば
いいぐらいに人口も国の借金も減らせると思う。

Q女性皇族は税金の無駄だから、とっとと結婚して一般人になるべきというのをよく見ますが

現状の日本国憲法だと女性皇族が天皇、皇后になる事はない、
皇族でいるとよそ様の税金で生活している
皇族ともなると生活費もかなりの額になる
イギリス王国は自分の所で商売して国民の税金は一切使っていない。
一般人になれば、国民の税金が使われる事がない

などをよく掲示板やQ&Aサイト等で見る事が多いですが、
そんなものなのでしょうか?
私はあまり興味ないですが

天皇制があっても、かりになくなっても特にどちらでもいいかなぁ程度です
アメリカなども天皇や王というのは存在しません。
けど世界一の経済大国です。

Aベストアンサー

#4です。お礼ありがとうございます。

>そういう伝統は性差別にならないのですか?

なるかもしれません。それは価値観によります。

>土俵もかなりの伝統があり、女性禁制を伝統してきました、たまたま土俵上でなにかのイベント?みたいのでそこの司会者が倒れ、女性看護師みたいのがあがって女はあがれないみたいの放送がありこれで問題化しましたが、こういうのとまた違うのでしょうか?

同じといえば同じです。なぜなら相撲は興行であると同時に「神事」だともされているからです。厳密に言うと「女性が土俵に上がれない」ということはありません。だって、女子相撲も土俵でやるわけですし、地方に行くと学校に土俵があって、女の子も体育で相撲を取っていたりします。

「女性が土俵に上がれない」というのはあくまでも「相撲協会の土俵」であり、あれは「神にささげる儀式をした、いわば神社」なので女人禁制なわけです。力士にとっては高野山などと同じ修行の場なわけです。

>土俵は女性があがれないのはおかしいとかで、巡業する所の女市長がなんか訴えたりしてましたが、女は天皇になれないというのは差別に値しないのでしょうか?

差別に値する、と考える人もいます。しかし差別ではない、と言う人もいます。

そもそも「価値観」と言う物自体が時代に根差していることを考えるべきだと私は思います。たとえば戦前は「男なら兵隊さんになってお国のために死ぬのが立派」でしたが、今ではそういう考えをする日本人はまずいないでしょう。

「人々はすべて平等」というのは資本主義社会だから出てきているものなのです。なぜなら資本主義と言うのは「とにかく誰でも資本をもっていて、それを増やすアイディアがあるならやっていい社会。そのおかげで成長する社会」だからです。「貴族じゃないから、資本を持てない」とか「黒人だから白人のライバル会社には遠慮しろ」なんてやったら資本主義の公平な競争という原理が歪むわけです。だから資本主義と民主主義は表と裏の関係であり、それを支えている価値観が「人類平等」なわけです。

私が先に「後1500年耐えうる変更」と書いたのは、資本主義がいつまで続くか分からないからです。
天皇制は少なくとも貴族政治の時代から武家時代、さらには戦国時代や明治維新、そして敗戦によるGHQ支配でも生き残ってきた制度です。それは「日本には天皇制が必要」だと思った人がたくさんいたからです(もちろんそれを利用した人もたくさんいます)

差別か差別ではないか、という論点の前に「この社会、この国に必要かどうか」も考える必要があると思います。

ちなみに、フェミニズムは西洋で生まれたものですが、西洋のキリスト教ではローマ法王だけでなくカソリック司祭は全部男性です。女性が司祭になることはできません。

でもフェミニストも「女性が司祭になれないのは女性差別だ!」と声高に批判はしないのですね(批判そのものはあります)それは、一般的な市民の多く、女性を含めた多くの人が「司祭は男性だけでいい」と思っているからです。

完全な平等を求めるなら、天皇も司祭もどちらも女性差別でしょう。でも社会の価値観はそれだけで決まるわけではないです。

#4です。お礼ありがとうございます。

>そういう伝統は性差別にならないのですか?

なるかもしれません。それは価値観によります。

>土俵もかなりの伝統があり、女性禁制を伝統してきました、たまたま土俵上でなにかのイベント?みたいのでそこの司会者が倒れ、女性看護師みたいのがあがって女はあがれないみたいの放送がありこれで問題化しましたが、こういうのとまた違うのでしょうか?

同じといえば同じです。なぜなら相撲は興行であると同時に「神事」だともされているからです。厳密に言うと「女性が...続きを読む

Q衝撃! 日本人の賃金が「大不況期並み」に下がっていた

以下をお読みになり、ご意見などありましたらお願いします。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59692
不正統計があぶり出した「実質賃金の真実」
要するに、普通に暮らす残りの8割の人々は、未だにアベノミクスの蚊帳の外に置かれてしまっているというわけです。
2013年~15年に「リーマン級」にまで暴落していた

Aベストアンサー

まぁリーマン級の不景気だってわかれば増税中止って言ってるんだから
いいんじゃない?

Qどうして日本はシンガポールみたいにしないの? 将来も老後も明るいシンガポール!!

働かない奴なんて国は相手にしないで、
外国からどんどん生産性ある労働者を受け入れればいいと思うんですけどね。

少子高齢化が何って感じ、むしろうるさい子供なんて増えても嫌という人の方が多いでしょう。
日本の出生率1,41、シンガポールは1,18 ですが
日本は高齢者が多すぎて社会保障問題、労働者不足でつんでる状態ですが
シンガポールは明るい、

シンガポールの3大頭と言われている

労働力の確保
未来の労働力人材の教育
金融システムの発達
この3つを掲げていたはずです。

シンガポールの共働き率はスウェーデンなどと同様に95%を超えています。
またどちらも積極的に海外から生産性の高い人材を入れています。

日本もメルカリなどが今年から採用枠の半数以上を外国人枠にしているようですが
そうしていけばいいだけの話に思うんですよ。

前にいいましたが、このメルカリでも
いい年して仕事もしていなく昼間からメルカリ三昧、こんなのいても日本の生産性は何もあがりませんが、このかわりに外国から生産性の高い人材を入れれば生産性は少なからず上がります。

教育なんかもドイツやオーストリアなどもそうですが
中学の時に将来の進路を決めて
高校でて社会に出る人は
高校3年間で職業訓練をうける
進学者は徹底した教育を受ける

なのでドイツやオーストリアなども大学進学率は3割程度しかないが
高校でた後の就職内定率は100%に近い。
こんなのも日本って無駄に大学行く奴が半数ぐらいいると思いますが、
そういうのを高校でて働いてもらえば4年間も社会にでている期間がのびます。
またシンガポールの女性は子供を作ったとしても
出産の1カ月前まで働き、産後3カ月程度で復帰するのが一般的です。
これは北欧あたりも似た数字です。
日本なんて子持ち女の無職率(60歳までで)は約17%、これに加えて扶養内労働者(年収103万以内)を加えると約25%で子持ち女の4人に1人はほぼ生産性なしです。

働かない奴なんて国は相手にしないで、
外国からどんどん生産性ある労働者を受け入れればいいと思うんですけどね。

少子高齢化が何って感じ、むしろうるさい子供なんて増えても嫌という人の方が多いでしょう。
日本の出生率1,41、シンガポールは1,18 ですが
日本は高齢者が多すぎて社会保障問題、労働者不足でつんでる状態ですが
シンガポールは明るい、

シンガポールの3大頭と言われている

労働力の確保
未来の労働力人材の教育
金融システムの発達
この3つを掲げていたはずです。

...続きを読む

Aベストアンサー

日本は単に農業国時代からの人口を養わなければならないからだけ。シンガポールはマレーシアの州だったが中国系で収入の大きい人達だけが集まっていたので強引に独立しました。空港もあったしね。それだけの話し。


人気Q&Aランキング