サイモン&ガーファンクルの「7時のニュース/きよしこの夜」という歌の背後に流れる、ニュースのアナウンスですが、
これはどんなニュースが放送されているのでしょう。
悲しいかなヒアリングが苦手で、何て言ってるのか全然わかりません。
この曲を聴くたびに気になって気になって仕方ないんです。
どなたかご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Simon & Garfunkel home page と言う所に歌詞が掲載されています。


「7時のニュース/きよしこの夜」もありましたのでご自分で翻訳されるか翻訳サイトにかけてみてください。

参考URL:http://freespace.virgin.net/r.kent/lyrics.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歌詞そのものずばり教えていただけると思わなかったので、びっくりしました。この場で歌詞関係のサイトの紹介・・・・・・は、著作権等の問題はなかったでしょうか。でもすごく嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/26 01:25

収録されている国内版のCDを購入すれば解説があると思いますので、詳細は購入して確認ください。

気になって仕方ないのであれば、購入して何度も聞いてください。

私の記憶では、CBSラジオの7時のニュースでの、「公民権問題、レニー・ブルースの死去(麻薬による)、マーティン・ルーサー・キングの近況、ヴェトナム戦争継続をあおるスピーチ」などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょうど締め切ったところであなたのお答えをいただきました。でもご回答嬉しかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/26 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイモンとガーファンクルの"the boxer"の歌詞の意味

サイモンとガーファンクルの "the boxer" 歌詞の最初
(1) I am just a poor boy
(2) Though my story's seldom told,
(3) I have squandered my resistance
(4) For a pocketful mumbles,
(5) Such are promises.
の(3)から(4)にかけて正確な意味がよくわかりません。
教えていただければありがたいのですが。
(勝手ながら直訳的な意味とこなれた訳を知りたいのです。)

本棚を整理していたら出てきたなつかしいテープです。今まで何気なくわかったつもりで聴いていたのですが、今回突然正確にはどうなんだろうと、気になっていらいら気味です。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

#1で紹介されているサイトの訳詞でよいと思いますが、(4)は(3)を説明して、「私の反抗(の意気込み)を、少々ブツブツいうこと(だけ)で浪費してしまった」、(5)は両者を受けて、「そういう様に(なると)決まっているんだけど」という感じでしょうか。

Qサイモンとガーファンクルの似顔絵を探しています

今夜東京ドームのコンサートに行きます。
昔、彼らの似顔絵がありました。
多分和田誠さんの書いた。
コンサート会場にその似顔絵を書いて行きたいのですが、見つかりません。
ネット上でも探しましたが、見つけられません。
どなたか、ここにあるよって情報ありましたら、教えて頂ければとてもありがたいです。
和田さんのでなくても構いません。
私が、自力で書いてもとてもわかってもらえないほど絵の才能がないものですから、、。

Aベストアンサー

こんにちは
和田誠さん?の似顔絵についてはちょっと分かりませんが
下記ぐらいしか見つかりませんでした。↓

http://www.yamaha.co.jp/himekuri/view.php?ymd=20010316

ご参考まで。

Qサイモンとガーファンクルの「四月になれば彼女は」の歌詞の意味

サイモンとガーファンクルの「April Come She Will」という歌の歌詞がここのURLにあります。
http://www.sing365.com/music/Lyric.nsf/April-Come-She-Will-lyrics-Simon-and-Garfunkel/2FCCD814E5B7CED848256896000E5CE0

この歌詞の意味がよくわからないので、教えてください。
 7月に彼女は飛ぶだろう
 8月に彼女は死ななければならない

とありますが、「飛ぶ」ってどういうことでしょうか?
またどうして死ななければならないのでしょうか?

 9月には思い出すだろう
 新しかった恋も古びたと

とありますが、これはどういう心境なのでしょうか?
「彼女」を愛してはいないよう思われ違和感があります。
気まぐれな若者の恋をうたっているのか、それとも純愛とうたっているのでしょうか?
読解力がなく、よくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

皆さん、書かれているように、歌詞の解釈は聞く人の自由だと思います。そういう解釈の一つとして、私も訳して見たのですが、著作権の侵害になるということですのでこれ以上載せられませんね。残念です。( No.3 さんによる韻のご指摘、言われるまでまるで気が付きませんでした。)

             *

            
原詩について、特に自分の解釈をした点をあげてみます。 最初の April と最後の September のみ、あとにカンマが付いていません(タイプミスだったら、ありゃりゃなんですが)。ですから、この二箇所については前後に言葉を掛けているように取りました。"April come(s)" と "come she will" 、"September I'll remember"(I'll remember September) と "I'll remember (that) A love …" のように。

"August, die she must,"は、八月に"彼女"が死ぬのではなく、冷たい秋風が吹き始め、"彼女"の死がすぐそこに迫ってきたということだと思いました。少なくとも"has she died,"ではありません。そして、続く September に"彼女"は去っていったのであり、それゆえ"I'll Remember"(「思い出すだろう」ではなく、「忘れない」「忘れまい」)と言っているのだと思いました。

「かつて生まれたばかりだった一つの愛がいま老いに達した」(これも一つの訳し方に過ぎません。なぜなら、 grow old というのは「老いる」「古くなる」という意味以外に、「成長する」「大人になる」といった意味にも取れるからです) は、「一つの愛が生まれ成長し、いま終わりを迎えたことを (わすれない) 」というように私はとりました。

四月から九月という"a span"が歌われていますが、それは"seasons"でもあり"a life span"でもあると思います。「生」の時間のかがやきを象徴するのが "she" で、それは "a love" でもあるのだと私はとりました。語られていない十月から三月は、きびしい寒気と雪にとざされた長い冬で ( ですからこの詞の季節感は春夏の短い寒冷な地の季節感を想像させました。最初の streams も雪解けによって生まれる小川がだんだん成長してゆくような ) 、「死」を象徴していると思いました。

「いのち」「生」である "she" は去っていきますが、"April"にはまた帰って来るのです。


つたない解釈の一つでした。

皆さん、書かれているように、歌詞の解釈は聞く人の自由だと思います。そういう解釈の一つとして、私も訳して見たのですが、著作権の侵害になるということですのでこれ以上載せられませんね。残念です。( No.3 さんによる韻のご指摘、言われるまでまるで気が付きませんでした。)

             *

            
原詩について、特に自分の解釈をした点をあげてみます。 最初の April と最後の September のみ、あとにカンマが付いていません(タイプミスだったら、ありゃりゃなんで...続きを読む

Qサイモン&ガーファンクルを聞く60歳の女性

サイモン&ガーファンクルを聞く60歳の女性
他のアーティストを聞くとしたらダレでしょうか、引きこもりがちな彼女に話を合わせたいのです。
大学生時代にレコードを収集するのが好きだったようで、レコードとアコースティック(クラシック?)ギターが今でも押入れにあるみたいです。フォーク系なんでしょうか?
邦楽でもかまいません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Mamas & The Papas、PPM、ボブディライン、ブラザース・フォー
日本なら森山良子、好き嫌いは分かれますが 岡林信康、高石智也

この辺りなら60年代フォークを聴いて育った年代だと、大ハズレは無いと思います
森山良子さん辺りから話しを進めると入りやすいと思いますよ

Q「サイモンとガーファンクル」か「サイモン・アンド・ガーファンクル」か

こんにちは
私は、AMラジオ放送を聴くことが好きで、本日も、せっかくの有給休暇が、あいにくの天気となったため、朝5時からずっと聴き続けています。仕事のある日も、平日昼間の番組をHDDレコーダーに録音して、帰宅後に聴いているくらいです。
 ラジオを聴いていて、ちょっと気になったのが、1960年代に活躍し、映画「卒業」の音楽で、一躍有名となった男性デュオ「サイモンとガーファンクル」を、地元ラジオ局の、40代以下の若手アナウンサーは「サイモン・アンド・ガーファンクル」と表現されていることです。長年「サイモンとガーファンクル」で慣れ親しんて来たものを、なぜ今更変えなければいけないのか、「サイモン・アンド・ガーファンクル」という表現には、大いに違和感を覚え、耳障りにすら感じます。
 関西地区で、土曜の午後に放送されている「うきうき土曜リクエスト」という番組で、パーソナリティである、MBSの若手アナウンサーである河田直也さん(1974年生まれ)と、フリーアナウンサーの桜井一枝さん(1946年生まれ)で、先日放送された内容の一部ですが

河「次は、サイモン・アンド・ガーファンクルに、リクエストを頂いています」
桜「私達の頃は、サイモンとガーファンクル、と言っていましたが」
河「へぇー、そうなんですか」

 この会話から、河田アナウンサーは、サイモンとガーファンクルという表現を、知らなかったようです。
 また、先日、BSジャパンのある番組で、1982年の出来事、ヒット曲を特集していましたが、コメンテーターの坂崎幸之助さん(1954年生まれ)が、「1982年と言えば、サイモンとガーファンクルの、後楽園ライヴが行われた年です」と言っておられたのには、さすがにこの年代の方はこう表現されるのか、と、ちょっと安心した気分でした。
 そこで質問ですが
1、お住まいの地区の、地元のラジオ番組では、「サイモンとガーファンクル」「サイモン・アンド・ガーファンクル」、どのように表現されていますか。
2、こうした表現について、「海外アーティスト名に、日本語の「と」が入るほうが不自然、サイモン・アンド・ガーファンクルと表現するほうが正しい」というご意見も、あることと思います。
(過去に発売された、LPレコードの表記は「サイモンとガーファンクル」となっていました。その後
CD化された際は「サイモン&ガーファンクル」と表記されるようになりました)
 しかし私は、浜村淳さんが常々「最近の外国映画は、原題をそのままカタカナ表記したものが多すぎる。やはり日本向けの邦題を付けるべき」とおっしゃっていたように、こうしたアーティスト名も、日本人に親しみやすい表記、表現にしても良いと思っています。
 このような表現の仕方についても、ご意見をいただければ幸いです。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/SimonAndGarfunkel/

こんにちは
私は、AMラジオ放送を聴くことが好きで、本日も、せっかくの有給休暇が、あいにくの天気となったため、朝5時からずっと聴き続けています。仕事のある日も、平日昼間の番組をHDDレコーダーに録音して、帰宅後に聴いているくらいです。
 ラジオを聴いていて、ちょっと気になったのが、1960年代に活躍し、映画「卒業」の音楽で、一躍有名となった男性デュオ「サイモンとガーファンクル」を、地元ラジオ局の、40代以下の若手アナウンサーは「サイモン・アンド・ガーファンクル」と表現されている...続きを読む

Aベストアンサー

普通は日本で最初に紹介、発売された時の呼び方がそのまま使われているようです
歴代のヒット曲を集めて書かれた本でも、当時の呼び方を使っています
どちらかといえば1970年頃までは「と」が多いかもしれません
そのまま「&」になっている場合は、グループが多いですね

日本語で表記した時に&、and が「と」になっている主なアーティスト
ビル・ヘイリーと彼のコメッツ
ポールとポーラ
ジャンとディーン
ピーターとゴードン
ソニーとシェール
サイモンとガーファンクル
ダイアナ・ロスとシュープリームス
ゼーガーとエヴァンス
スモーキー・ロビンソンとミラクルズ
ダリル・ホールとジョン・オーツ
一時的に組んだ時は「と」が多いです、たとえば
エルトン・ジョンとキキ・ディー
ジョン・トラボルタとオリヴィア・ニュートン=ジョン
ダイアナ・ロスとライオネル・リッチー
ポール・マッカートニーとスティービー・ワンダー

Simon & Garfunkel は、当時「サイモンとガーファンクル」とレコードにも書かれていたので
その頃から聴いていたファンは「サイモン・アンド・ガーファンクル」と言われると違和感があるかもしれません
しかし最近は「&」で書かれている場合が多く、さらに元々の英語でそのまま使う方が自然と
「サイモン・アンド・ガーファンクル」と呼ぶ人が増えているのは仕方がないことかもしれません

邦題に関しては、原題よりも邦題の方がセンスがいいなと思うのもありますが
曲の内容と全然関係がなく、メロディーの雰囲気でつけただけの邦題もありますね
テリー・ジャックス、1974年全米・全英1位の曲「Seasons In the Sun」
(ジャック・プレルの曲「Le Moribond (The Dying Man 瀕死の人)」を英訳して書かれた曲)
山で遭難して昔のことを思い出し、家族・友人に別れを告げる悲しい内容の曲ですが
つけられた邦題は「そよ風のバラード」と、なんとも爽やかな題名です

普通は日本で最初に紹介、発売された時の呼び方がそのまま使われているようです
歴代のヒット曲を集めて書かれた本でも、当時の呼び方を使っています
どちらかといえば1970年頃までは「と」が多いかもしれません
そのまま「&」になっている場合は、グループが多いですね

日本語で表記した時に&、and が「と」になっている主なアーティスト
ビル・ヘイリーと彼のコメッツ
ポールとポーラ
ジャンとディーン
ピーターとゴードン
ソニーとシェール
サイモンとガーファンクル
ダイアナ・ロスとシュ...続きを読む

Qサイモン&ガーファンクルのことで

あるところで耳にした音楽でとても気に入ったものがありました。
「明日に架ける橋」というものですが、歌詞を知りたいのですが載っているサイトはないでしょうか。

Aベストアンサー

こちらに歌詞へのリンクがありますよ。

参考URL:http://listen.jp/store/artWordList.aspx?isKSI=Y&artistid=1164920

Qサイモンとガーファンクル Simon & Garfunkel の「バイ・バイ・ラブ Bye Bey Love」はどこの演奏?

Simon and Garfunkelサイモンとガーファンクルのアルバム「明日に架ける橋 Bridge Over Troubled Water」に収録されている「バイ・バイ・ラブ Bye Bye Love」は、Live演奏ですが、どこでの演奏か分かりません。どうもアンコールで歌っている感じがするんですが、詳細についてご存じの方はお教え下さい。(できれば、バックミュージシャン、演奏場所、その日のセットリスト、その日の演奏のライブ音源の有無、映像の有無?)
英語のサイトでも結構です。

Aベストアンサー

全盛期のアルバムでもエヴァリーブラザーズのカバーをとりあげていたんですね。知りませんでした。
(1)ネットを見る限り、NO4,5や質問された方がおっしゃる通り、アイオワ州エイムズ市、アイオワ州立大学での1969年11月のコンサート録音が音源という説が多いようです。
(2)サイモンとガーファンクルは1969年11月に、南イリノイ大学、マイアミ大学他でもツアーをしています。これは、やっと最近に公式発売されたライブアルバム作成が一つの目的だったようです。
http://www.experiencefestival.com/a/1969_in_music_-_Events/id/602922
http://blog.goki-music.com/?eid=937761
(3) おそらく、(1)は、ライブアルバムに入れるはずだった曲を(何らかの事情で)スタジオ盤にいれたということではないでしょうか。
それから、(2)のミュージシャンはラリーネクテル、ハルブレインなどスタジオ録音と重なっているので、(1)も多分同じだろうと思います。
http://www.musicbox-online.com/reviews-2008/simon-garfunkel-live-03262008.html
(4)ロスアンジェルスやナッシュビルの超一流セッションミュージシャンが参加していることからも、単なるツアーじゃなくて、もともとライブ盤作成が主目的だったことがうかがわれます。

全盛期のアルバムでもエヴァリーブラザーズのカバーをとりあげていたんですね。知りませんでした。
(1)ネットを見る限り、NO4,5や質問された方がおっしゃる通り、アイオワ州エイムズ市、アイオワ州立大学での1969年11月のコンサート録音が音源という説が多いようです。
(2)サイモンとガーファンクルは1969年11月に、南イリノイ大学、マイアミ大学他でもツアーをしています。これは、やっと最近に公式発売されたライブアルバム作成が一つの目的だったようです。
http://www.experiencefestival.com/a/1969_in_...続きを読む

Qサイモン&ガーファンクルの再結成

 サイモン&ガーファンクルが再結成されましたが、日本に来日する予定はありますか?
 私は大ファンなので、日本でコンサートが行われる場合、絶対観に行きたいと思います。
 私は、サイモン&ガーファンクルの歌は、「CD、かレコード」でしか聴いたことがありません。
 ぜひ、一度生で聞きたいと思います。
 それと日本でも、たぶん人気のある歌手と思われるので、日本でコンサートが行われた場合チケットの入手が難しいと思われます。
 それともファンは少なく、チケットの入手は簡単かな?
 日本に来る可能性と日本でコンサートが行われた場合チケットの入手の難易度を教えて下さい。

Aベストアンサー

今の所今月末からの全米公演だけで日本公演の予定は無い様です。ただ83年に再結成された時日本に来ていつのでひょっとしたら来年あたり有るかも知れませんね。
ネットの普及で情報が流れるのが早くなったのでまめにチェックしていれば入手はさほど困難ではないと思います。

商魂逞しい日本企業はすでに「S&G観覧ツアー」を企画しているようです。
時間とお金に余裕があればどうぞ?

参考URL:http://www.axess-egent.com/cgi-bin/inetcgi/site/product/result_search.jsp?sid=NTC0SBY&cat=1&kwd=16

Qサイモンとガーファンクルの「トラブルドウォーター」の意味を教えてください。

サイモンとガーファンクルの「トラブルドウォーター」の意味を教えて下さい。
辞書を調べてものっていませんでした。

Aベストアンサー

この言葉の背景については、下のお二人の解説に譲るとして、この歌の邦題はズバリ、

「逆巻く水に架ける橋のように」です。英語に弱い私ですが、この歌は大すき!

昔、一生懸命調べたので、印象に残っています。

なお、「逆巻く」→流れに逆らって、波が巻きかえる。水底から波がわきあがる

ように、はげしく波立つ(広辞苑より)です。

Qサイモン&ガーファンクルで

サイモン&ガーファンクルの曲で題名を忘れてしまったのですが、友人とハモった時に、aをエイーと一人が発音し、もう一人がアーと発音している歌詞があって、私のパートはエイーでした。
このハモリをご存知の方で、aをエイとアーと二人で使い分けている理由をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
 もう20年前の事なので、題名を書けずごめんなさい。

Aベストアンサー

三度こんにちわ。

穴が空くほど歌詞を眺めてみましたが、どうやら、私の英語力では、ポールサイモンの詩世界を語る資格はなさそうです...。

お役に立てなくて、ごめんなさい。


人気Q&Aランキング