dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

軍隊における原隊とはどう言うものでしょうか?教えてください。

お願いします。

A 回答 (2件)

原隊に関してですが、解釈上により個人単位での原隊と組織単位での原隊と言う解釈が可能です。


個人で考えた場合先の方が言われている様に最初に配置された所属の部隊に籍を置きながら任務上で他部署もしくは他部隊へ移動している場合、その人間の所属は所属先でありながら原隊の籍も持っています。
新入隊員の教育任務完了後に復帰する部隊があるわけですから原隊への復帰となります。
自衛隊の場合、3等陸・海・空尉や3等陸・海・空曹等が新入隊員を教育する為に原隊から教育部隊へ転属なりますが、教育期間(任務)が完了すると原隊へ復帰となります。
また、組織的な考え方ですと、連携のとりやすい部隊同士を編成し新たな部隊を構成する事があります。
例えば、イラク派遣ですがこの場合は方面隊及び連隊単位で選抜された隊員が新たな組織(部隊)を構成して派遣業務に従事します。
しかし、派遣期間が完了した場合は選抜された部隊を解散し、原隊へ復帰する事になります。
所属している部隊を明確にする為にも原隊と言う言葉は必要になるかと思います。
日本の自衛隊の場合、方面隊→師団→連隊→大・中・小隊等の区分けがありその編成に応じて原隊から選抜された人員が新たな部隊を構成する事になり、任務が完了した際に戻る元の部隊が原隊と言う事になります。

私にとっては懐かしい話題です。
私も横須賀で新隊員教育のため原隊から転属を言い渡され新隊員教育のため従事した後原隊へ戻った経験があります。

それでは。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

さすが元自衛官ですね。大変分かりやすいです。ありがとうございます。

お礼日時:2004/12/01 00:48

最初に部隊配置されたときの部隊の事じゃないですか?そこを基点としていろんな任務で他部隊に配属されたり、転属したりしますね。

この回答への補足

なるほど、そうですね。でもその説明だけでは、原隊という制度?を設ける利点が分からないんですね。原隊を設けるメリットって、何処にあるのでしょうか?

補足日時:2004/12/01 00:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!