プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

営業の仕事をしています。
相手の会社に電話した時、または訪問した時に相手側の長を呼ぶとき 所長さん というべきか、所長 というべきか何時も迷っています。
所長で敬称なのだから、 さん付けはなくても良いと思いつつさん付けをしています。
本当はどちらが良いのでしょうか?どなたか教えてください。

gooドクター

A 回答 (6件)

日本語の原則から言えば、社長さん、所長さん、課長さんという言い方は、過剰表現とされています。

「○○長」で敬意を表しているのですから、そのうえに「さん」をつける必要はありません。
ただ、これはあくまでも原則論であって、ビジネスの社会では、顧客に対し、

「所長さんをお願いします。」

とするのが、慣例かと思います。杓子定規に、

「所長をお願いします。」

では、高飛車な人間のように思われかねません。ビジネスとして損をすることはあっても、得をすることはありません。
    • good
    • 6

私なら、名前とともに呼ぶときには


「○○所長をお願いします。」
「○○所長様をお願いします。」
を使い分けしてます。
前者は、比較的なじみの相手の場合です。

肩書きだけで他社の役職者を呼ぶときには、
「様」(または「さん」)をつけて、
「所長様をお願いします。」というようにしています。

日本語論としては、所長様の様は必須ではないのですが、ビジネスは、国語の授業をしているのではなく、ビジネスをしてるんですよね。営業は相手に気に入られるための競争をするわけで、過剰でも損はありません。

他社に「所長をお願いします」と言った場合、相手によっては『偉そうな言い方だ』と誤解される可能性が残ると思います。話相手が正しい国語に詳しい保証はないですから。

そして、敬語は次第に過剰に使われるようになっていく、というのもまた日本語の変化の歴史ですよ。
    • good
    • 1

 こんにちは。



 電話では、私は「**所長をお願い致します。」と言っています。

 役職にさんを付けるのは失礼ながらビジネスマナーを知らないと思われてしまいます。

 役職はそのままで、たとえ相手の会社の社長でも、「社長さんお願いします」とは言いませんし、言ったことはありません。
 他社の社長に対しては「**社長をお願い致します。」あるいは「社長をお願い致します。」で電話を掛けています。

 こんな感じでいかがでしょうか。
    • good
    • 4

地位、役職等にたいしては敬称をつけないのが普通だと思います。

でもつけている人が多いと、つけない事に少しばかり気がとがめるのかもしれません。

正しくはないけれども、指摘されるほどのことではないと思います。相手側でも問題にすることはないでしょうか。私も以前敬称つきで呼ばれた事がありましたが、悪い気はしませんでした。
    • good
    • 0

難しいですよね~こういう場合!


私も営業なので、こういう場面には良く遭遇します。
さて、私の場合ですが・・・
相手の名前が解っている時は、「所長の○○様をお願いします。」と言います。
名前が解らないときは、「所長様」と言います。
外部の人間からすれば、「所長」は敬称というよりも、役職名ですから「様」を付けた方が良いと思いますよ!
内部の人間からすれば、所長は敬称になるのかもしれませんが・・・。

あまり自信が有りませんので、もし、作法のプロの方がご覧になって、私の発言が間違っていれば、訂正願います。
    • good
    • 1

その方のお名前をつけて、「所長の○○さんをお願いします」「○○所長はおいででしょうか?」という言い方にすればよろしいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング