今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

素朴な疑問なんですが
カブなんですがこの前オイル漏れがあったので腰上を分解してて思ったのですが…

ノックピンの長さが違う事に気付き
ケース側が短くヘッド側が長い。

このノックピンの長さを間違えると何かしらの
不具合が起きるのでしょうか?

A 回答 (3件)

よく覚えてない、っというか別のエンジンの話かもしれませんが・・・スタッドボルトのメスねじの構造が途中で設変され(ホンダ独特の、スタッドの先端を穴の底にぶつけて圧縮方向の軸力で緩みを止める構造。

ねじ設計上重大な問題がありますが、ホンダはヘーキで使ってますね)、位置決めスリーブ(=ノックピン)のザグリが深く取れなくなり、それで短くしたとかそういう理由だった様な。
 長いノックピンをケース側に使うと、シリンダが下がり切らない可能性があります。

 ちなみにカブのオイルラインは右下のスタッドで、位置決めスリーブのないところです。
    • good
    • 0

どうだったか忘れましたが、確か、どれかのヘッドボルトのところがオイル通路になっていたように思います。

それが長いところかなぁ・・?
Oリング入っていませんでしたか?ヘッドだかシリンダー下だか入っていたように思いますが、、
    • good
    • 0

短いのが入る所に長いのを入れたら、ケースが浮いてしまうかもしれません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報