為替の「期中平均」の算出方法を教えて下さい
短文ですがよろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

外国為替相場の期中平均相場を算出する、ということでしょうか。


お使いになる目的にもよりますが、通常は公示仲値相場で集計ことになると思います。

普通は、銀行営業日の公示仲値相場を銭単位まで足し、銀行の営業日数で割ります。
銀行休業日は、前日の相場を加算するケースもあります。この場合は、前週の金曜日の相場を土曜日、日曜日にも同じ相場であるとして、計算します。

東京三菱銀行の外国為替相場は、日経にも出ています。
お取り引き銀行の相場が必要なら、お取り引き銀行へお聞きになる必要があります。(銀行によって相場がちがいますので。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/04 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三菱UFJ銀行のレートをよく見るのですが

三菱UFJ銀行の為替レートを新聞や証券会社のHPでよく見るのですが、なぜ特別三菱UFJ銀行なのでしょうか?

みずほや三井住友でなく三菱UFJのレートが採用される理由・何か為替に強みがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

歴史がながく、信用されている。20年くらい前、外国為替は東京銀行以外は熱心に扱っていなかった。みずほとかは、MUFGを参考にしていると思います。

Q去年の日経平均と為替

去年一年間の一日ごとの日経平均の終値と、1ドル何円というのの終値が書いてあるサイトないですか

Aベストアンサー

このページの下のほうの「その他」というところに
ドル・円相場があります。
http://www2.boj.or.jp/dlong/etc/etc.htm
日経平均はここでわかります。
http://table.yahoo.co.jp/t?c=2003&a=1&b=01&f=2003&d=12&e=31&g=d&s=998407.o&y=0&z=998407.o

Q台北でのATMについて。みずほ銀行。

こんにちは。
今度3月中旬に台北に行きます。
海外のATMについての質問をさせていただきます。
(特にみずほ銀行)
よく空港で現地通貨に日本円を交換しますが、
1、海外のATMでキャッシュ機能は使えるのでしょうか。
また
2、その場合のレートはどこのレートを採用するのでしょうか。

もしおわかりの方がいれば回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、海外のATMでキャッシュ機能は使えるのでしょうか。
キャッシング?引き出し?
みずほの口座から、現地で現金を引き出す。とします。
インターナショナルカードという、海外対応のカードが必要です。
このカードですとCirrus(シーラス)マークのあるATMで現金が引き出せます。
市中銀行の大抵のATMは対応しています。

2、その場合のレートはどこのレートを採用するのでしょうか。
引出した外貨額にシーラス接続手数料1.0%を加え、マスターカードの所定レートで米ドルに換算し、[公示仲値+4円]で円換算された金額となります。
さらに引き出し手数料として210円が引かれます。
何段も手数料をとられる上に、米ドル経由&クレジットカードのレートとなるため非常に高くつきます。

詳しくは
http://www.mizuhobank.co.jp/start/available/card/international/
みずほインターナショナルカードの案内をどうぞ。

Q国が発表する平均年収の算出方法

国が発表する平均年収の算出方法は本当に国民の平均でしょうか。
どう見ても自営業やパート・アルバイト、
中小零細企業の低い給与が含まれているように思えません。
どうやって算出しているのかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国がというと実に大雑把すぎて何とも言えませんが。具体的にどの機関が発表している数字のことを言っているのでしょう。
例えば国税庁が出しているのは非常に正確な数字だと思いますし、その調査方法もことこかまに公表していますし、それが信用ならないということでしょうか。
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/minkan.htm
ちゃんと業種別、事業所規模別に分けてだしています。

またそもそも平均は外れ値に弱いので給与のような極端にハズレ値が出る資産を見るには不適当です。実際にH18年の男性の平均給与は539万ですが、階級別分布でみると300万円超400万円以下の者が一番多いとされています。
平均で考えてしまっているから錯誤しているだけだと思います。メジアンやモードで見ないと感覚的には把握できないでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/koiti_yano/20070723/p1

Qみずほ銀行の外貨手数料について

英国銀行発行の820£の小切手を持っていました。
このGWに英国に行ったのでその時に換金してもらうことも考えましたが、他の国を回っての英国入りなので10日間近くも小切手を持ち歩きたくなかったことと、旅行前にみずほ銀行に換金の手数料を尋ねたところ2,500円+600円の計3,100円ということだったので、それくらいなら、とみずほ銀行を選びました。
今日、みずほ銀行に行って来たのですが、実際にはこの3,100円と別に、受け取る際にも手数料(金額の1/20。最低2,500円)がかかるとのこと。英国銀行でもいくらかの手数料を差し引くとのことです。
みずほに£と円の口座を持っており、以前、口座間で円転した方がレートが良かったので£の口座に入金してもらうよう手続きをしてきたのですが、円で受け取った方が得なのでしょうか?銀行員に尋ねても、その日のレートによる、という返事で明確な答えはもらえませんでした。
レートは関係なく、手数料の問題でどちらが良いのか教えて頂きたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Moryouyouです。

申し訳ありません。途中で小切手の額面が
820£のところ802£に変わってしまって
ました。
訂正します。すみません。m(_ _)m

後半の為替両替手数料のあたりが間違って
おります。

通常だと
4円×820£=3280円
外貨預金の両替手数料割引プランだと
1.6円×820£=1312円
820£換算で3280円が1312円
となります。

蛇足ですが、英国銀行から現金が送金されて
きた時点で手数料が引かれ、小切手額面から
金額が減っている可能性があります。
結局800£ぐらいで考えていた方がよさそう
です。

Q日本人の平均年収の算出法について

日本人の平均年収の算出法について
最近の統計では日本人の平均年収が400万円ちょっとと報道されていましたが、どんな方法で算出されたのでしょうか。それは一所帯あたりの実年収、つまり手取りということでしょうか。又、仕事についてない人も含めての平均値なのでしょうか。もしそうであるなら実際のサラリーマンだけの所帯の平均は相当高くなるはずですが。

Aベストアンサー

 お尋ねのデータの出所は、国税庁が毎年実施している「民間給与実態調査」です。

このデータは、源泉徴収票の給与所得から集計しているので、税金や社会保険料控除前の金額です。また、当然ながら源泉徴収されていない人は、この調査に含まれていません。

 詳しいことは、調査方法を説明した下記URLが参考になります。

http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan/top.htm

Q長期プライムレートの変化を予測するデータを教えて

長期プライムレートは、みずほ銀行等が、毎月10日ごろに改定を発表しています。
今月は変わらなかったようですが、変動を予測するデータ(日経新聞に掲載されている等入手が容易なもの)があれば、その見方と共に教えてください。

Aベストアンサー

長期プライムレートは、長期金利と連動しています。

 長期金利の推移のチャートで、ある程度の予測は出来ます。

 http://www.miller.co.jp/chart.cgi?0503I


 長期プライムレートが上昇する要因には、物価上昇 好景気期待

 悪い意味の金利上昇は、財政懸念や国債乱発、過剰流動性、戦争等があります。

 長期プライムレート低下要因には、デフレーション 不況 株安 円高等があります。

 複雑な要因で動きますが、基本は上記の要因ではないかと思います。

Qよろしくお願いします

アメリカはなぜ今、経済が活性化しているのですか
お願いします。

Aベストアンサー

ぼくは外資系コンサルタント会社に勤めていて、ご質問の経過を目の当たりにしてきました。ちゃんと応えておりますと膨大な文章になりますので、簡潔にお応えしますが、もし分かりづらいところがありましたら、補足に書いて下さい。

1)会社も国家も、活性化する要因の一つは危機感です。
アメリカは80年代に日本に肉迫され、おおいに危機感をもち、日本がなぜものを安く作れるか、なぜ商品が壊れないどころか品質も良いのかを、徹底的に研究しました。
そして、その基本が、TQC、カンバンシステムなど、いろいろのプロセス技術にあることを学んだのです。たとえばフォード社は、50数名の経営幹部を、北海道から九州まで派遣し、学習させたと言います。つまり製品作りだけでなく、部品作りまで勉強したわけです。最後にはマサツセッチュ工科大学(MIT)がプロジェクトチームを編成し、日本を勉強しました。これは、『Made in America』(思草社)という本にまとめられています。そして、「リエンジニアリング」(『リエンジニアリング革命』日経)という方法論をつくりあげました。(これは”リストラ”のようなものと解釈していただいて結構です。)

2)90年代に入り、日本がバブル崩壊に悩み始めた頃、アメリカは、リエンジニアリングを脱して、次の挑戦を始めました。それはIT革命です。インテルやマイクロソフトやヤフーといった会社が、革新を起こし始めたのです。いまこそバブルだったとか何とか言われてますが、それは日本のマスコミや、1部の米国マスコミが言っていることで、本質論者は、そんなことは言っていません。アメリカは変わっているのです。これはアメリカが「イノベーション」を起こしているからです。昨日も、権威あるAcademy od Managementからe-mailが入り、Innovation is increasingly acknowledged as essential for value creation in modern business.から始まる一文を載せてます。日本はこのイノベーションに劣等感を持っています。つまりアメリカ追従主義です。

3)さてアメリカはなぜこういうことができるのでしょうか?これは難しい問いですが、ぼくはこう思っています。
(1)国がまだ若く、フロンティア精神やアメリカン・ドリームといった文化がまだ生きている。
(2)自分たちは世界のリーダーであるという、自尊心を持っている。
(3)イノベーションを支える、すぐれた教育システムを持っている。
(4)市場主義が徹底しており、競争が激しい反面、失敗してもやり直す機会や、社会が容認する文化がある。
(5)異質人種がぶつかり合っており、そのスパークによって、新しいアイデアが生まれやすい。

以上ですが、如何でしょう?

ぼくは外資系コンサルタント会社に勤めていて、ご質問の経過を目の当たりにしてきました。ちゃんと応えておりますと膨大な文章になりますので、簡潔にお応えしますが、もし分かりづらいところがありましたら、補足に書いて下さい。

1)会社も国家も、活性化する要因の一つは危機感です。
アメリカは80年代に日本に肉迫され、おおいに危機感をもち、日本がなぜものを安く作れるか、なぜ商品が壊れないどころか品質も良いのかを、徹底的に研究しました。
そして、その基本が、TQC、カンバンシステムなど、い...続きを読む

Qレートの調べ方がわかりません・・

レートの調べ方がわかりません・・

学校宿題である年の中国元の対米ドル為替相場を調べなければなりません。

先生は「銀行のホームページ見りゃ載ってる」とおっしゃっていたので、google 等で「みずほ銀行 元の対ドルレート ○○××年」と入れて検索したけど出てきません。

違う銀行名を入れるべきなのでしょうか?
検索するときにどういう語句を入れればヒットするのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLのサイトで、「お手持の通貨」「両替後の通貨」「過去から選択」を選べば
好きな年代・日付のレートと換金した額まで見つかりますね。
現在ですと、1米ドルあたり6.8元らしいですね。

私が今このサイトを見つけた時はグーグルで、
「為替 米ドル 元 年」と入力しました。

もっと昔のデータが欲しければ、大手の銀行に電話するのが最終手段でしょう。
お客様だから丁寧に教えてもらえます。

参考URL:http://searchina.ne.jp/exchange/

Q衆院解散に伴う日経平均、 為替の変動は?

消費税増税10%のための衆院解散に伴う日経平均、為替の動向について。
この2014年11月10日の週になって衆議院解散が突如浮上しました。2014年10月31日に黒田総裁が金融緩和を決定して日経平均、為替が円安に動きました。この衆議院解散はおそらく自民党圧勝と考えますが、その後の日経平均や為替はどのようになると予想されますか?既にレート的にはかなり上に膨らんでいるから、上昇余地も限られると思うのですが、いかがでしょう?日経平均は18000円すら超えるのか?ドル円は120円まで向かうのか?そういうのを知りたいです。

Aベストアンサー

上昇余地も限られると思うのですが、いかがでしょう?日経平均は18000円すら超えるのか?ドル円は120円まで向かうのか?そういうのを知りたいです。

★回答

わかりません こっちが知りたいでっす (ーー;)

でも 占い予想なら書けます


考え方は以下です

今後の株価と為替
2013-12-20 10:37:46
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8393811.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8747766.html

の続編として予想してみます
基本的な考え方はおんなじ

★回答

衆院解散に伴う日経平均、 為替の変動と言うのはおかしいですね

本質は
景気対策  第二の矢 すなわち財政出動のゆくえです
消費税動向による マイナス財政出動  逆噴射があるかどうか?
追加景気対策財政出動が出るか?
その後の規制緩和 第三の矢が飛ぶかどうかです


ではおもしろそうなので
独断予想を出してみます 一応根拠はあります。

説明つきで書きます。



(1)GPIFなど年金 資金 日本株 押し上げ効果日経225  +2000円とする。


(2)外人動向は 安倍が消費税するか しないか決定するまでまで プラマイゼロとした。


(3)消費税決定後 上げ下げどっちでも 短期変動プラスマイナス500円 (ヘッジファンドなど先物主導の短期売買要因)気にしない


(4)ウクライナ情勢、イスラム国の動向、スコットランドなどなど は気にする必要なし
USA FRB のイエレンも方向性は決まってる気にする必要なし

プラマイ 500円変動 (ヘッジファンドなど先物主導の短期売買要因)


(5)消費税10%で株価横ばい 15500円中心として変動するだけ
材料で先物主導で動くだけ 長期では上がらない
その後半年移行で崩落 デフレ回帰


(6)消費税見送りで16500円中心として変動するだけ


(7)消費税見送りで16500円中心として変動するだけ
金融緩和 財政政策追加で 18000円
外国人資金 長期資金投入されるので20000円ごえとなる


(8)消費税戻し 18000円中心として変動するだけ
金融緩和 財政政策追加で 19500円
外国人資金 長期資金投入されるので21500円ごえとなる
(もどす可能性は低い 独協大学 森永教授がもどせと言ってる 賛成である)


☆上がるか 下がるかは 財務省増税原理主義vs安倍リフレ政策の 勝敗で決まる
日本の株価格は海外要素で変動するのは短期分だけ
長期は固有の日本のデフレ政策(財務省+日銀の失敗)で決まっていると考えるからである。


増税して財政再建に注力した国の株は上がらない
増税先送りで 株売ってくるのは嘘である 短期だけ売ってくる


☆根拠とする理由1; 以下URLで 各国のパフォーマンスを比べる
財政再建イギリスはたいしてあがんねーよ
日本は論外 崩壊している
ヤフーファイナンスで確認 以下URLを入れりゃ
だれでもブラウザーで日本の馬鹿さ加減が確認できる

http://finance.yahoo.com/charts?s=^N225#symbol=^n225;range=19890731,20140802;compare=^dji+^ftse+^gdaxi;indicator=dividend+ud+volume;charttype=area;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=off;source=undefined


☆根拠とする理由2
計量経済学による予想

【宍戸駿太郎氏】消費増税は精神分裂!
https://www.youtube.com/watch?v=VGvScVwh4NA
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shavetail1/20120712/20120712081535.jpg



★占い結果★
現実は(6)と(1)の組み合わせで18500円 プラマイ500円レンジ相場
2015年3月 決算前 がいいところではないでしょうか?
※金融緩和 財政政策追加で+1500円でお願いします。


自民内部抵抗勢力と財務省が 日経225の下げ要因である。

国内は そこだけみてればよいのでは?


ざっくり 株価⇒為替  今はまだ だいたい連動してるレンジにあると考える

現在ドル円÷現在日経平均×想定日経平均=想定ドル円

例 想定ドル円
106.7÷15863×18000円=121.07円


・・・・・おわり  以下参考・・・・・・・・・・・・・・・・

解散
なぜ今の時期に解散するのでしょうか?メリットはなに?
ベストアンサー
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8823482.html


★2014-08 あんのじょう 消費税で崩落 財務省のダニ(中高年官僚)にだまされる奴は馬鹿だった (T_T)/~~~ マーケット横ばい継続

消費増税先送りで、アベノミクスは復活する

http://toyokeizai.net/articles/-/47356
アライアンス・バーンスタイン マーケット・ストラテジスト 村上 尚己


日本の不況の元凶
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8536491.html

内閣府試算『消費増税の影響は0.1%』は嘘でしたね
増税は消費者に「大きな打撃」と浜田内閣官房参与は言っています。
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303959804580090132912841788
来年の消費税再増税は止めるべきだと思いませんか。
ベストアンサー
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8720619.html

消費税アップに付いてですが。
消費税は来年4月に8%、再来年10月には10%になると言うのに国民年金は減額されるそうです。
老人社会の日本は年金生活者が総人口の23%占めるそうです。
消費税アップなのに年金は減る、政府はこの事の対策をは立てているのでしょうか
ベストアンサー 2013-11
http://okwave.jp/qa/q8367532.html

上昇余地も限られると思うのですが、いかがでしょう?日経平均は18000円すら超えるのか?ドル円は120円まで向かうのか?そういうのを知りたいです。

★回答

わかりません こっちが知りたいでっす (ーー;)

でも 占い予想なら書けます


考え方は以下です

今後の株価と為替
2013-12-20 10:37:46
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8393811.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8747766.html

の続編として予想してみます
基本的な考え方はおんなじ

★回答

衆院解散に伴う日経平均、 為替の変動と言うのはおかしいで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング