【OCN】1GBプレゼントCP中!

中学で数学の講師をしているものです。比例を利用した面白い問題を探しているのですが、どなたか教えていただけませんか?できれば、中学生一年の知識で解ける問題を希望します。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

一時期はやった「100人の地球村」なんかは縮図という意味で比例関係を利用していると思います。


あと、「米10Kgには米粒がなん粒くらいあるか」なんてのも比例を使って考えさせたりしますね。(100g程度の粒を数えてみて~など)

下記参考サイトではさらに地球規模でのいろいろなものを計算してみているようです。
私自身ぜひ授業で扱ってみたいなと思った教材です。

参考URL:http://www.rd.mmtr.or.jp/~bunryu/kankyou2.shtml
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。お互いがんばりましょう。

お礼日時:2004/12/24 10:46

今の子って格闘技が好きですよね~。



格闘家のデカイ奴の身長:自分の身長=200:150
200:150=150:112.5

普通の中1と小学1年が戦うようなものですね~

格闘家のデカイ奴の体重:自分の体重=120:45
120:45=45:16.875

普通の中1と幼稚園の戦いですねー

これだけみても、負けるのは当たり前ですヮ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせてもらいます。

お礼日時:2004/12/24 10:44

清水義範さんの本で読んだのですが、、、、、



飛行機が怖いという話題にちょっと触れてから、、、

地球の表面からおおよそ10000メートル離れて飛行機が飛んでいる。そこでで、東京ドームを半球と仮定して、それを地球と置きかえてしまうんです。そうすると

地球:東京ドーム=ジャンボジェット機:蚤より小さい
地球:東京ドーム=10000メートル:15センチ

飛行機が上空を飛んでいると言うことは、東京ドームの屋根の上を蚤みたいなモノが15センチほど離れて飛んでるだけだ。だから怖くないというメチャクチャな理論です。でも面白いです。

「おもしろくても理科」という本です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせてもらいます。

お礼日時:2004/12/24 10:45

直角三角形の直角頂点から斜辺に垂線を下ろしてつくられる小さい三角形の各辺の長さの比を見たらどうでしょう?

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせてもらいます。

お礼日時:2004/12/24 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング