【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

小説「こころ」で夏目漱石が伝えたかったことは何だったのでしょうか?また、漱石が現代を生きる私たちにこの小説を通して託したメッセージは一体なんだと思いますか?
皆さんの考えを聞かせてください

A 回答 (2件)

小説「こころ」で夏目漱石が伝えたかったことは


何だったのでしょうか?
 ↑
この作品は、日露戦争の英雄、乃木希典の自死
をきっかけに書かれたものです。
一般に言われているように、明治の終わりを
言いたかったのだと思います。



また、漱石が現代を生きる私たちにこの小説を通して託した
メッセージは一体なんだと思いますか?
 ↑
昭和が終わって、令和になりました。
時代に合った生き方を、
それとも、新しい時代を切り開いて欲しい。

そんな意味かなと思います。
    • good
    • 2

あの人は鬱病だったり悪妻居たりで大変だったけど、太宰や三島なんかの近代作家がやりがちな自死を選ばなかった万年神経衰弱おじさんでしたよね。

Kが自分のせいで首を吊ってもうわーっと主人公は町中に走っていって終わり、でしたっけ?色々あるけど昇華して長生きしましょう、だと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング