出産前後の痔にはご注意!

天皇家に限り「妻が死んでも、その夫は家督を相続できない」とするわけには行きませんよね?それは「差別」に成るからです。「差別」はいけないと言って「女性を天皇にしよう」としているのに「新たな差別」を作り出すわけには行きませんよね?

差別は「絶対にいけない」のですから、例えば、眞子さまが「女性天皇」に成られていて、眞子さまと小室圭さんが結婚されていて、眞子さまが先に亡くなられれば「小室天皇」を認めるしかありませんよね?そうしなければ「差別」に成りますよね?

質問者からの補足コメント

  • イギリスのやる事は、何でもかんでも真似すれば良いという考えは間違っていると思います。それではイギリスが悪い事すれば、日本も悪い事しなければ成らなくなります。

    何の原理原則も無く、ただイギリスの真似をしたら良いわけではないでしょう。イギリスのやる事は全て正しいのですか?イギリスの王室は本当に「理想的」なのですか?現実にはイギリス王室は「問題だらけ」で崩壊寸前のように見えます。本当にイギリス王室の真似をした方が良いのですか?
    _____________
    https://toyokeizai.net/articles/-/324084
    ヘンリー夫妻が突然「王室離れ」図る深刻事情

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/13 12:18
  • プンプン

    一般家庭では妻が先に死ねば、妻の財産などの「家督」は夫が相続するのが普通でしょう。天皇家ではそれが許されないとすれば、天皇の夫を差別している事に成ります。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/13 12:21
  • そんな事言ってたら、天皇に成るには「天皇適格者確認試験」を実施しなければならなくなります。

    あるいは、天皇は選挙で選ぶ事に成ります。

    そのような伝統は日本には無く、従って、そのような方法で選ばれた天皇は天皇ではありません。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/13 12:25
  • つらい・・・

    >男女平等が絶対だ、とすれば、そういうことになり得ます。


    なるほど「小室天皇」を認めよという私の主張は、理論的に筋が通っていて正しいという事ですね。

    しかし私は「小室天皇」に反対です。小室天皇が出現したら、天皇の制度は廃止に成ると思うからです。

    従って、天皇に限り、例外として男女平等を否定するべきだと思います。つまり男女平等を否定し女性天皇は認めないと言う事です。

    もし女性天皇を認めるなら「小室天皇」も認めるべきであり、ひいては「天皇の廃絶」も覚悟して「女性天皇」を主張するべきでしょう。

    現在「女性天皇」を主張している人たちは「天皇の廃絶」を覚悟して「女性天皇」を主張しているのでしょうか?

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/13 17:40
  • プンプン

    >庶民と同じに考える方が失礼です。


    そうであるならば、庶民と同じに考えて、女性天皇を認めよと言うのは失礼ですよね。

    No.15の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/01/16 09:48

A 回答 (14件中1~10件)

天皇家に限り「妻が死んでも、その夫は家督を相続できない」とするわけには


行きませんよね?それは「差別」に成るからです。
 ↑
差別になるのは確かです。



「差別」はいけないと言って「女性を天皇にしよう」としているのに
「新たな差別」を作り出すわけには行きませんよね?
 ↑
なるほど。
これが言いたかったのですね。



差別は「絶対にいけない」のですから、
 ↑
そんなことはありません。
天皇を認めている、というのは差別
そのものです。

天皇の存在と憲法14条の平等原則と
どう折り合いをつけるか、
実は学説に争いがあります。

甲説・・14条は絶対ではない。例外を認めている。
    天皇がそれだ。
乙説・・そもそも天皇は14条の外にある存在だ。



例えば、眞子さまが「女性天皇」に成られていて、眞子さまと小室圭さんが結婚されていて、眞子さまが先に亡くなられれば「小室天皇」を認めるしかありませんよね?そうしなければ「差別」に成りますよね?
 ↑
男女平等が絶対だ、とすれば
そういうことになり得ます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

男性の皇位継承者を必ず用意しなければならないなら遺伝子工学を駆使して「人工受精」や「クローン作製」をすればすむ話です 


よって性差別だとか皇位継承権云々は本質から外れた不毛な議論でしかありません
    • good
    • 0

〉眞子さまが先に亡くなられれば「小室天皇」を認めるしかありませんよね?



何の話ですか?
天皇が亡くなったら、その配偶者が天皇を継ぐという制度はありません。
皇太子が継ぎます。
今の天皇が亡くなったら、雅子皇后が天皇になると思ってるのですか?
今は皇太子がいないけど、それでも皇后が天皇を継ぐことはないです。
弟の秋篠宮が継ぎます。

天皇というのは制度であって、庶民の家とは違います。
家督は本来主君から与えられる立場や禄です。
天皇には主君はいないので家督とは関係ないです。
庶民と同じに考える方が失礼です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ナンが差別ですか?差別とか言う前に、資格品格無し‼️まーだ、日本の伝統を毀損する悪夢が継続してます。

早く根絶やしにするべきだ。
    • good
    • 1

最近のコイツの壊れっ振りが酷い。


祖国から無理なノルマを課せられているのだろうか。



天皇の問題は、日本が嫌いなキチ○イ以外にも、誤った知識や解釈を振り回す者もいて、それが問題をややこしくしていますね。





皇族が民間人と結婚=皇籍離脱 ではありません。(ヒント:秋篠宮 今上天皇)
だとしたら、皇族は皇族としか結婚できなくなります。

この場合の「偉い」の意味を考えずに安易に使うと、権威主義のバカと思われます。

遺伝子を持ち出すのは伝統を生物学的な価値にまで貶める行為。
(本人は決定的な理由と思っているらしいですが)
民間人の「何」を許すのだろうか。


そもそも、伝統は「差別」の視点から語るべきものではないと思います。
皇統は血統の問題であり「家」とは別の概念だとも思います。
「小室天皇を認めないのは差別ではないでしょ」の回答画像13
    • good
    • 2

天皇は神武天皇の子孫でなければ許されない。

民間人と結婚すれば、それは皇族身分放棄。庶民となるしかない。
女性天皇はあくまで繋ぎ。後継が出来るまでの時間的穴埋めに過ぎない。
天皇は日本で一番偉い人で代々血の継承で存続。
男性天皇の遺伝子はXYでYは神武天皇からの継続継承で固有のもの。
民間人を許せば、これが崩れる。

だから小室天皇に資格なし。女性天皇は未亡人か生涯未婚を通した人しかなっていません。

質問者さんはこの原則を理解できていない。
いやこういう原則を今の法曹界や有識者の大半が理解できていない。

この原則を崩せばもはや日本ではない。

なお、神武天皇は架空ではない。架空と思うのは歴史書が改竄されて架空と思い込む羽目となっただけ。この歴史も正すことが必要。

天皇は選挙で選ぶべきものではない。

ここに差別とかそういう議論は筋も意味も違う。
    • good
    • 1

イギリスのエリザベス女王がなくなっても夫は王にならない。

同様に取り決めればいいだけ。
    • good
    • 0

小室圭氏が秋篠宮眞子様と結婚し、眞子様が天皇となって小室氏より先に逝去された場合、眞子様の私有財産は小室氏が相続することになります。

もちろん相続税を払う必要があれば一般人と同じく相続税を払います。

しかし残念ながら天皇位は私有財産では有りません。
会社で云えば、代表権も議決権もない名誉会長のような単なる役職です。死去しても配偶者が相続できる権利はありません。
相続できるとすれば、取締役会の承認を得る必要があります。

天皇の場合も権限がまったくない名誉会長と同じく、その位は国の定めた憲法および皇室典範に基づいてる公的なもので私物ではありません。
皇位継承者とその順番は、皇族会議で決定されます。現在の皇室会議メンバーは10名で皇族2名、首相と衆参国会議長、最高裁長官、宮内庁長官などで構成されています。
現代の男系男子にしか継承を認めていない件は、皇室典範に明記してあります。
これは法律の改正になりますので、衆参両院で承認されれば、女系でも小室氏のように皇統とは無関係かほぼ無関係である人物を天皇位に就ける道が開けます。

血統的に皇統とは縁遠い小室氏を天皇位に就けるよう法改正するということは、皇族と結婚していない人でも天皇になれることと、血統的にはまったく同じです。

以上のように、法改正すれば、小室天皇が誕生する可能性は十分にありますが、その場合、皇族の配偶者では万世一系の血統から外れますので、小室天皇が認められるのであれば、あなたや私も天皇に認められる可能性があるようにならないと、話がおかしいと思います。
小室氏が天皇になれて、あなたや私が天皇になれないのであれば、それこそ差別ではないでしょうか。
如何でしょう?
    • good
    • 0

>イギリスのやる事は、何でもかんでも真似すれば良いという考えは間違っていると思います。

それではイギリスが悪い事すれば、日本も悪い事しなければ成らなくなります。
「配偶者に継承権がない事例はいくらでもある」ということを言いたいのであって、イギリスの真似をしろと言っているのではありません。
    • good
    • 0

天皇家に限り「妻が死んでも、その夫は家督を相続できない」とするわけには行きませんよね?それは「差別」に成るからです。


>誰に対する差別なのか? だれも差別されてとらんが。


差別は「絶対にいけない」のですから、
>中国・韓国に言うべき言葉だ。日本人同士には差別はない。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング