「英」の草冠の旧字体(十 十)での表記方法、ご存知の方、ご教示頂けますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

マイクロソフトのサイトから無償ダウンロードできる中国語フォントでも「英」になっていますね。



市販のフォントを使うか、外字を作るしかないと思います。

(フリーの中国語フォントについては判りません)
    • good
    • 0

「DFP痩金体」というフォントを使うと、「英」がご希望の書体になりますが…


(ただし、我が家のPCのOSはMacです)

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/vector/sr042713-95.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。でもフリーソフトでないんですね(苦笑)。虫のいいお願いですが、フリーソフト等であると助かります。

お礼日時:2005/01/01 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特殊漢字の入力方法について

年賀状の住所録を筆王で作成していますが、
添付図に示すような漢字を入力する方法をご教授願います。
つまり「茂」の字の草冠で中央部分が離れているもので人名漢字だと思います。
IMEパッドで探しても見つかりません(手書き、部首、総画数)
当方パソコンはWindows XPで オフィス2003です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 年賀状の住所録を筆王で作成していますが、

宛名面に使用するフォントに例えば、「HG正楷書体-PRO」を指定すれば、中央が離れた草かんむりで表示されます。

「くさかんむりの真ん中が離れている「++」は旧字ですか?」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014438910

「漢字でくさかんむりの下に戸 が いくら探しても 出てきません。 芦(あし) という...」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031351375

QExcelで名前リストに旧字体を使いたい

XP_ProでIMEもXP標準のものを使っています。
Excelでメンバーリストを作っているのですが、年配の方の名前に旧字体の
漢字を使っている人がいて、その漢字を出したいのですが、見当たりません。

旧字体ってインストールしないともともとは存在しないのですか?例えば
中国語のウィンドウズをインストールしたら旧字体もあるのでしょうか?
また、フリーで旧字体のあるフォントをダウンロードできる所を御存知でした
ら教えてください。

Aベストアンサー

こういう方法もあります。
例えば、「國」を使いたいとしますね。
そうすると、とりあえず、IMEパッドを使って新字体の「国」を探します。
見つけたらその文字の上で右クリックをし、出てきたメニューの中の「異字体の挿入」をポイントすると、その旧字体が表示されますので、その中から選択することもできます。

Qフォント:クサカンムリが十十にならない楷書体はない?

楷書体で「花」「草」「荒」などを入力すると
クサカンムリが十十で表示されてしまいます。

戸籍上はつながったクサカンムリなので、正しく表記したいのですが、そういう場合は楷書体そのものをあきらめるべきでしょうか。

フリーフォントでつながったクサカンムリの楷書体があるサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

フリーフォントでは、むずかしいようですネ。

一応、

http://www.motoyafont.jp/

のモトヤフォントにあります。書体は、「筆文字」の「モトヤ新楷書」をクリックしてクサカンムリを確認してください。会員登録をすることで「お試しフォント」を無料で入手できますが、このお試しは、教育漢字のみです。「荒」は含まれていないようです。(有料で正式版を購入すれば、「荒」なども含まれていますが・・・)

とりあえず、これをインストールしたら、あとは外字で対応されてはいかがでしょうか? 「荒」のクサカンムリ部分をモトヤ新楷書から、下半分を既にインストールされていた別の楷書体フォントから、それぞれコピーして貼り付ければご希望がかなえられると思います。

なお、年賀状ソフトの類に、ご希望のフォントが含まれているとのこと(#1のご回答)ですので、それを購入したほうが手軽かもしれません。数千円の負担で、多くのフォントを使えるようになります。モトヤのような専門的なフォントは、高価ですので、個人使用にはあまりお勧めしません。

参考URL:http://www.motoyafont.jp/

フリーフォントでは、むずかしいようですネ。

一応、

http://www.motoyafont.jp/

のモトヤフォントにあります。書体は、「筆文字」の「モトヤ新楷書」をクリックしてクサカンムリを確認してください。会員登録をすることで「お試しフォント」を無料で入手できますが、このお試しは、教育漢字のみです。「荒」は含まれていないようです。(有料で正式版を購入すれば、「荒」なども含まれていますが・・・)

とりあえず、これをインストールしたら、あとは外字で対応されてはいかがでしょうか? 「荒」の...続きを読む

Q漢字の「原」の点のないものはPC上では現せないでしょうか?

お世話になります。

「原」という感じの真ん中部分は「白」ですが、
点がない「日」という「原」の漢字は変換では
勿論でてこないのです。

ただ、どうしてもその漢字を使う必要があります。
(個人名に使われてるのですが、行政手続の提出書類で必要です)

ちなみにOSはVISTAですが、良いお知恵があればお願い致します。

Aベストアンサー

Yahoo知恵袋にこの文字についての質問がありました。
一応コンピュータで扱える形で存在するようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215154367?fr=rcmd_chie_detail
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=20a64
ただ、UnicodeのCJK統合漢字拡張Bという分類になっていて、これはサロゲート領域という比較的最近できた面倒な領域にあるため、ソフトによっては使用できません。またさらに大きな問題として対応しているフォントがほとんどありません。
さしあたってメイリオで表示されることを確認しました。またVistaに搭載されているSimSun-ExtBとMingLiU-ExtBでも可能なはずです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413977224

なお、外字について。
外字が文字化けする原因はMingLiU_HKSCSまたはNewGulimというフォントです。
漢字に化ける場合は前者、ハングルに化ける場合は後者です。
中国の繁体字やハングルを使わないのであればこのフォントを削除するのが簡単な対処法です。

Yahoo知恵袋にこの文字についての質問がありました。
一応コンピュータで扱える形で存在するようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215154367?fr=rcmd_chie_detail
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=20a64
ただ、UnicodeのCJK統合漢字拡張Bという分類になっていて、これはサロゲート領域という比較的最近できた面倒な領域にあるため、ソフトによっては使用できません。またさらに大きな問題として対応しているフォントがほとんどありません。
さ...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q原という漢字に旧漢字はありますか?

お世話になります。
タイトル通りなのですが、原という漢字の白の部分が1画少なく日とする旧漢字があると聞いたのですが、本当のことでしょうか。漢字に詳しい方のご回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「原」の本字は がんだれの中に「泉」と書いたものです。
がんだれは崖を表しています。崖の下から泉が流れ出すことから作られた字です。「原」に「元」「源」とか「本来」の意味があるのはこのためです。つまり、がんだれの中の上の字は白のように点がなければならないということになります。旧漢字ではありません。

点のない「日」を書くのは、#1さんのおっしゃるとおり派生したものだと思われます。おそらくは、入籍時に誰かが「日」で登録したものでしょう。

日本の戸籍は申請されたものがそのまま載ります。
渡辺が渡邊、渡邊というように何通りもの書き方があるのはこのためといわれています。濱口の濱なんかも10種類以上の派生があります。

Q旧漢字入力を教えてください。

仕事の書類で旧漢字を打ち込む際に、パソコンで表示できない漢字が多数あり困っています。

例えば「彦」の旧漢字。「立」の部分が「×」となる旧漢字や、
「平」の「点々」の部分が反対の方向に向いている旧漢字などです。

インターネット上のHPで検索すると(「旧漢字 彦)等を入力)、HP上では表示されるのですが、それをコピー&ペーストしても書類作成ソフト(ワード以外)では表示ができません。

その他辞書で単語登録などを試みましたができませんでした。

このような漢字は「π」など記号や「?」に変換されてしまいます。

解決方法とスムーズに入力ができる方法がありましたらご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

回答文が長くなりますが、良く読んでご理解いただければ幸いです。

パソコンでの文字(主として漢字)の扱いでは、「字体」と「字形」の区別があります。お尋ねの「彦」の「ソ」と「X」は字体の違いとして扱われています。

これに対して「平」の「ソ」と「ハ」は字形の違いとして扱われています。「送」や「尊」の「ソ」と「ハ」や、「者」の「日」の上のテンの有無、それに「祝」などの右半分(シメスヘン)の「ネ」と「示」も字形の違いです。ただしシメスヘンについてはその一部は「拡張漢字」という扱いで、パソコンでも便宜上、区別して使えるようになっています。

さて、解決法。

「X」の「彦」ですが、Unicode(ユニコード)という文字コード体系で別字として扱われています。しかし、MS明朝などの日本文字フォントには登録されていません。そこでこの文字の所在を探すことから始めなくてはいけません。

http://ekanji.u-shimane.ac.jp/ekanji/busyu_index.jsp

にアクセスしてください。「彦」は「彡」の部首にあります。どの文字がどの部首にあるのかは、ときとして探すのが困難です(間は「日」部、問は「口」部のように)が、漢和辞典などで確認してください。「彡」をクリックしてその6画に「X」の「彦」をみつけたら、それをクリックして「UNICODE 5F65」を確認します。

次に、旧漢字を必要とする書類を開き、そこに『全角で』「U5f65」(表示はローマ字入力の場合「う5f65」)と入力し、「F5」を押し、選択(左クリック)してEnter。これで一応は、ご希望の文字が表示されるかと思います。表示されたら(あるいは記号などに文字化けしても)、それを選択(反転表示)状態にしてフォントを中国文字対応のSimSun、SimHei、MingLiUなどに変えてください。文字の形がMS明朝などとは多少違いますが、我慢してください。

字体の違いは、上記の手順で解決します。

さて、字形の違いですが「ハ」の「平」は、上記の方法では見つけ出せません。「ソ」の「平」と同じ文字としてパソコンで扱われているからです。この場合は、「平」を選択して、上記中国文字あるいはBatang、Gulimなどの韓国文字に変えてみてください。どれかで、ご希望の字形が表示されるはずです。

ちなみに、Vistaパソコン登場で話題になった「葛」字。MS明朝などの場合、XPでは下が「ヒ」ですがVistaでは「LX」の形です。これも、中国文字などをうまく利用すると、XPでも「LX」の「葛」を使えます。ただし、Vistaで「ヒ」の「葛」を打ち出す方法は、年賀状ソフトなどに付随しているフォントを試してみるなど以外には、無いようです。

参考URL:http://ekanji.u-shimane.ac.jp/ekanji/busyu_index.jsp

回答文が長くなりますが、良く読んでご理解いただければ幸いです。

パソコンでの文字(主として漢字)の扱いでは、「字体」と「字形」の区別があります。お尋ねの「彦」の「ソ」と「X」は字体の違いとして扱われています。

これに対して「平」の「ソ」と「ハ」は字形の違いとして扱われています。「送」や「尊」の「ソ」と「ハ」や、「者」の「日」の上のテンの有無、それに「祝」などの右半分(シメスヘン)の「ネ」と「示」も字形の違いです。ただしシメスヘンについてはその一部は「拡張漢字」という扱いで...続きを読む

Q3画くさかんむり について

先日、住民票が必要だったので取りに行ったところ。今まで全く気にしていなかったことなんですが、名字のくさかんむりがおかしなことになっていました。昔から「艹」4画くさかんむりでした。「十」のタイプなんですけど。しかし、住民票には、×としてあり、修正で、新たに「三画くさかんむり」で、書きなおされていました。
私の、両親は熊本、宮崎出身で、現在私含め九州には住んでいません。先祖代々受け継がれてきた家紋の「平角に違い鷹の羽」と共に、この「4画くさかんむり」の名字も受け継ぎ誇りに思い先祖に感謝しています。(唯一、私と先祖をつなぐものとして。)
しかし、その名字が使えないとなるとショックで仕方ありません。
質問なのですが、この「4画くさかんむり」は使ってはいけないのでしょうか?今まで、普通に使ってました。逆に「三画くさかんむり」だと、書きにくいです。
もしかして、戸籍の方も変更されているのでしょうか?見ていないのでわからないのですが……。

今回の事件に関して友人に聞いてみたところ、「今時、自分の家紋だとか、名字とか詳しい方が気持ち悪いわ」と言われ、別の友人は「どこの和尚や」と笑われ、彼女に話してみたところ、「なんでもいんじゃない。そういうので差別は良くないよ」と、言われ怒られました。ついでに言うと、怒って僕の家から帰ってしまいました。
(彼女の言う差別とは、昔は武士とか農民とかそういう意味みたいです。私自信、まったくそんな話をしていませんし、話題にするつもりすらありません。)
それ以来、かなり態度が冷たくなりました。

やはり、こんなことにこだわるのは拒否される対象になるのでしょうか?
自分のご先祖様をぞんざいに扱える神経がわからないのですが、皆様はどうでしょうか?
現在25歳、男です。一応わかったことは、人に話したのが間違いだったことはわかりました。

いろいろとご意見よろしくお願いします。

先日、住民票が必要だったので取りに行ったところ。今まで全く気にしていなかったことなんですが、名字のくさかんむりがおかしなことになっていました。昔から「艹」4画くさかんむりでした。「十」のタイプなんですけど。しかし、住民票には、×としてあり、修正で、新たに「三画くさかんむり」で、書きなおされていました。
私の、両親は熊本、宮崎出身で、現在私含め九州には住んでいません。先祖代々受け継がれてきた家紋の「平角に違い鷹の羽」と共に、この「4画くさかんむり」の名字も受け継ぎ誇りに思い先祖...続きを読む

Aベストアンサー

「++」の草冠は旧字体ですから使えないことはないのですが、基本的には新字体に変更するように求められます。特に近年は戸籍の電算化(デジタル化)に伴う戸籍改製が行われており、この時に原則的には旧字体や異体字は新字体に修正するように求められます。
 これを拒否して旧字体のままにすることもできますが、そのための通知が来ていて回答をしなかったりすると「承諾した」と見なされて新字体に修正されてしまいます。
 住民票の戸籍欄か旧字体の部分が見え消しになっているところに「戸籍改製により修正」とか「戸籍確認により修正」とかの文字はないでしょうか?前者なら戸籍が修正されたことにより住民票も修正されたのであり、後者であれば戸籍の字に合わせて修正されたものになります。

Qネ+豊 でなんと読みますか?

『ネ+豊』の組み合わせた一文字の漢字なんですが、IMEの手書きでも出てきません・・・・

人名で
●● ネ豊子さん

読み方を教えてください。

Aベストアンサー

礼 の旧字体です
ネではなく 示 ですね。

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報