今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

自分の質問やお礼に書きこんだ内容で気づいた事は、

マイナス思考は何も良いことが無いという結論でした。
ただ一方で同じ過ちを繰り返すというケースは自身に過ちがある証明である為、
何事もプラス思考はただのバカだとも思います。


プラス思考は良いことだらけでしょうか?
例えば他のQ&Aにも書いた事ですが、
「何事も感謝の気持ちを持つ」
ことと
「常に否定的な感情を持つ」
とでは

圧倒的に前者が良い事は自覚しました。

A 回答 (15件中1~10件)

オマケです


異なる2つの情報(含む経験)を「関連付け」するようにすれば「情報を記憶」しやすくなります
これは「本」を読んで得た情報=知識においても同じです
また異なる2つ以上の情報が関連付けられると新たな概念を獲得し得ると同時に新たな思考方法が獲得し得ます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。

素晴らしいアドバイスをありがとうございます。
ちょっと勉強してみます!

お礼日時:2020/04/14 18:45

プラス思考とは、ノー天気になることではありません。


エジソンのように、失敗とは成功を導くために行った発見だと考えることです。

自分でできないことは、他人から学べばいいのですよ。
哲学を愛する者ならば、「無知の知」誰もが知らないという事を知っているから、引け目を感じない。
優れた人を尊敬して、褒めて、学んで、やがて、自分の知識や経験にすればよいのですから。
1人で経験するより、100人から学べば100倍のことができる。

まあ、私はいい加減なので、あまり信用しないでください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>1人で経験するより、100人から学べば100倍のことができる。

これは確かにその通りですね。
ただ、問題なのは知識として本を読んでも、300ページぐらいあっても
実感として湧かないので数行程度の文章しか覚えて無かったりします(苦笑)

お礼日時:2020/04/12 13:16

オマケです


99回の失敗を乗り越えて100回目即ち成功するまでトライできる人は「自尊心」が低い人でしょう。
何故なら99回失敗してやめてしまうのは99回のトライを否定すること即ちトライした自分自身を否定することにつながるのです。
自尊心が高い人は自分自身のしたことと自分自身を切り離せるので自分自身のしたことを否定し得ますが自尊心が低い人はそれを切り離せないのです。
故に自尊心の低い人ほど成功するまでトライするのです
自尊心が高い人は精神が安定しているのでメンタルは強いのです
自尊心が低い人は精神が不安定な為にメンタルが弱いのです
自尊心が低く精神が不安定が故にメンタルが弱い人ほど他人からの評価に依存します。
だからこそ成功に固執するのです
参考までに言うと
哲学カテで「存在性」をアピールし続けている方がまさにそうです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>哲学カテで「存在性」をアピールし続けている方がまさにそうです

そうなんですね。
あまりカテゴリー別に注視してないので気づきませんでした。

お礼日時:2020/04/12 13:14

そりゃお爺さんが亡くなって葬式に行って プラス思考で「ああこれで自由になった、良かった」



と言ったら それが本音であっても顰蹙は買うかもしれません。

障害者は役に立たないから 意思疎通の出来ない障害者は要らない 消えてなくなれとプラス思考で言っても

今度は非常識を超えて危険人物扱いになるかもしれません

そうか 世の中には人が多すぎるから自分が死んだら世界が良くなるんだとプラス思考したら

本当に死んでプラスマイナス0になるかもしれません。

何でもプラス思考では傍が迷惑することがあります。

私な中島みゆきの「なんにつけ一応は絶望的観測をするのが癖です」ですけどねえ。

それなら少しでも良くしようと色々考えますねえ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>何でもプラス思考では傍が迷惑することがあります。

そうですね。

お礼日時:2020/04/12 13:13

うーーーん。

むずかしい問いですね。

個人的には、大局的に捉えたいので
プラス思考もマイナス思考もどちらも大切ですし、
それらを俯瞰する目を持っていたいかな。

それと、
否定的な感情を持つことも
ときには必要なのかなと考えています。

具体的にどのようなものかと言うと、

たとえば
・じぶんの固定観念を打破したいとき
・開発会議をおこなうとき

特に自身の固定観念を打破したいときは
自分に対して否定的な感情を持つことも重要なのかも!?と、
最近はそんな風に考えることも増えました。

あと、世の中に対して不満を抱いて否定的になると、
稀に新しい気づきに気づくこともあるんです。
(だからと言って、いつも否定的な感情ばかり抱いていたら、身が持ちません)

100%マイナス思考推し!!ではなく、
大局的に捉え俯瞰する目を持つことができれば
幸いかなと私はそう考えてます。

とは言え、
マイナス思考の相手と一緒に過ごす時間は
必要最小限に抑えたいので、

一緒に居たい相手を思うと、
プラス思考の人の方が好ましいです^-^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。プラスとマイナスを両方を引き出しとして持ち、上手く使い分けるのも大事かもしれませんね。

>一緒に居たい相手を思うと、プラス思考の人の方が好ましいです^-^

→そうですね。付き合いたい人ってそんなものだと思います。

お礼日時:2020/04/12 13:12

オマケです


質問者さんのご返答の中に
「失敗は成功のもと」的に内容がありましたのでそれに関してです
成功例は一例だとして失敗例は無数にある訳でそれを踏まえるなら「失敗経験」をするという事はその分失敗例を削除する事に繋がるので結果として成功例に辿り着けるとなります
ですがそれだけでは無いのです
それに関して私が若い頃職場の先輩から頂いた言葉をご紹介させて頂きます
「不味いものを不味いと思いながら味わって食べる」
です
この言葉意味は
「嫌な経験を素直に嫌だと思う事は大切だがそれ以上に大事な事は嫌な経験であっても貴重な経験」となります
これを「失敗は成功のもと」に当てはめた場合
失敗経験であっても貴重な経験となります
と言うのも失敗経験が別の目的を達成する場合に「有効」な場合があり得るからです
ですから「失敗経験」であっても「引き出し」に入れておけば「何かの時に役に立つこと」があるかもしれない
となります
参考になれば幸いです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。

大成功を収めた陰には100回のうち99回の失敗というのもあるようですね(極論ですが)
実際、そこまでやる人は根気のある人で大半の人は中途で挫折すると思います。

99回の失敗をプラス思考へ持っていくのは相当メンタルが強い人だと思います。

ただ仰る通り嫌な経験は貴重な経験も、理解できます。

過去に月100時間残業(半分サービス)をした経験がありますが、
その時に得た集中力は後々の仕事に役立ちました。
8時間労働の後に更に8時間労働をした経験や、仮眠ありですが24時間労働もありますね(笑)

まぁもう私の人生でそんな残業をする機会は無いと思ってます。

お礼日時:2020/04/09 18:43

常に適切な判断が出来るよう複数の考え方(思考)を持つことです


いわゆる「引き出しを沢山持つ」と言う事です。
プラス思考・マイナス思考のそれぞれのメリット・デメリットをも踏まえながら状況に応じて使い分けられら事が大事です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。
>いわゆる「引き出しを沢山持つ」と言う事です。

そうですね。本当はそれが一番理想ですが、考えすぎると良く無いので
最悪な事態と最良の事態の二択だけ用意して物事に当たってる感じです。

お礼日時:2020/04/09 12:19

プラス思考というのは、決して物事を甘く見る、楽観視するというのとは違うと思います。


一見マイナスと思えるようなことでも、考え方を変えればプラスになりうるというのが、プラス思考です。
今はコロナウイルス感染拡大を阻止するために、不要不急の外出は避けましょう。大規模なイベントなどは自粛。飲み会など多人数で集まるのもNGと、何も楽しみが無くなったと考えるのはマイナス思考ですが、この機会に家の中の片付けをしよう。不要なものは思い切って処分しよう。また、外出出来ないとなれば、あまりお金を使わなくて済む。今のうちにお金を貯めて置いて、この感染拡大が終息したら、楽しいことに使おうなどと考えるのは、プラス思考です。
 間違っても、外出自粛要請を全く無視して、不要の外出をしたり、自分は大丈夫だろうと思って飲み会をしたりするのは、プラス思考ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。
実は私も今はそのつもりで居ます
「不要不急の外出は避けましょう。大規模なイベントなどは自粛。飲み会など多人数で集まるのもNGと、何も楽しみが無くなったと考えるのはマイナス思考ですが、この機会に家の中の片付けをしよう。不要なものは思い切って処分しよう。」

部屋の大掃除。断捨離です。
ゴミ処理場はやってませんが(^^;

今週いっぱい、休めるので有意義に使いたいです。

お礼日時:2020/04/09 12:18

プラス思考・マイナス思考それぞれメリット・デメリットがあります


プラス思考のメリットは
ストレスに強い
デメリットは
思い込みや夢見がちで行動力が低い
マイナス思考のメリット
リスクマネージメントができる
同じ過ちを繰り返さな・失敗を糧に成長出来る
デメリット
ローリスク・ローリターン
周囲の雰囲気を悪くする
以上です
重要なのは常に客観的かつ冷静に状況判断したり対応が出来る事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。
仰る通り、両方ともそれぞれメリット・デメリットがありますよね。
冷静に判断。
難しい所ですね。

成功者は失敗から学ぶという言葉もあるように、失敗を糧にして成功へ繋げ成功を収めている人もいますよね。

お礼日時:2020/04/09 12:16

pessimistic悲観的=物事に可能性を見出ださないこと。

opptimistic楽観的=物事の可能性を見出だすこと。これらの言葉にマイナス思考、プラス思考を当てはめ、考えると、私は後者のopptimistic.楽観的、positiveの方が好きです。ここまで来ると個人の好みの態度の問題であると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「物事に可能性を見出ださないこと」
「物事の可能性を見出だすこと」

なるほどですね。
ありがとうございます。

確かに希望の無い未来ではネガティブな人生になるだけですね。

お礼日時:2020/04/09 12:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング