初めての店舗開業を成功させよう>>

大坂5人衆は

強さ順位を個人的には

一位:毛利勝永
二位:真田信繁(一位)
三位:後藤又兵衛
四位:長宗我部盛近
五位:明石全登

A 回答 (1件)

「強さ」の定義が曖昧なので、大野一族並びに牢人と徳川方への影響力で考えます。


元大名の毛利、長宗我部、真田と大名の重臣だった後藤、明石に分けられ、大名出身の3人が上位ですね。

1位は毛利勝永でしょうね、秀吉の家臣でしたので、大野一族と知古の間柄であり、徳川方も一目置いた
存在でしょう、武術も相当なもので実績も有ります。

2位は真田信繁でしょうか、人質時代に秀吉に気に入られ馬廻衆に取り立てられているので、大野一族とも、
近しい間柄でしょう、何と言っても大阪夏の陣の働きがあります。

3位は長宗我部盛親、徳川方への影響力は個人の武術力と合わせても、毛利勝永と同等でしょう、秀吉に
仕えた事が無いので、豊臣側での立ち位置が低く、能力を発揮出来ず消化不良で、終わってしまいました。
一部に倭国に亡命した、秦の始皇帝の一族の末裔だとかと、の話がありますね。

後藤又兵衛と明石全登は武力自慢で、一旗挙げようと集まった牢人達の頭的存在ですね。
これとても、大した実力とは思いますが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報