プロが教えるわが家の防犯対策術!

交通事故が友人に起こりました。自分も同じ体験をしてるので他人事と思えないです。慰めの言葉を考えています。

辞書を調べたところ

This is not just an affair of other people.

という表現があったのですが、カナダ人に添削してもらったところ

A car accident has affected me too.

と直されました。ネイティブに直してもらっておいてナンですが、
なんとなくしっくり来ない感じがするのです。
辛さが分かるから他人事とは思えないという意味の時は
affect meという表現になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカに36年住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

カナダ人が書いてくれた英文が私の言う「フィーリング英語」なのです。 だから、それを読んだ人が「ああ、この人は、新聞の事故の記事を読んだけなのではなく、起こったのが友達だから他人事で済ませないほど精神的に感じているんだな」とわかるわけです。 しかもこの人の文章はhas affectedと現在完了を使って、経験したからわかる、と言う部分をいっているわけです。

つまり、他人事ではない、と言うことが他の人のことではない、と言っているのではなく、精神的に影響させられた、それだけ事故の苦痛がわかる、という本当の意味あいを言っているわけですね。

だから affected meと言う表現をして、しかも、当事者だけでなくと言うフィーリングをtooと言う単語ですらっと表現しているわけです。

ただ、私は、the/that/your car accident affected me, tooとcarの前を変えた言い方もできると感じます。 単なるひとつの事故ではなく、その・あなたの事故があなただけでなく私も、と言う表現をしているわけですね。

カナダ人の方は、自分も以前事故で経験をしたことがある、(だから他人事だとは思わない、と言う表現をしているわけです)

ですから、theを使うことで、その友達の事故が私を他人事じゃないと感じさせた、と言う表現をしたに対し、カナダ人の方は、経験があるから、と言うことを強調したわけですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

添削してもらった時にaffect meという表現の言ってることがなんとなくは分かったですが、あくまでなんとくなくの感覚だったので、なぜaffectなのかと考えるとそれを説明できるほど分かってなかったので丁寧な説明ありがとうございます。なぜtooがあるのかもよく分からなかったですが、この意味もわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 15:01

>This is not just an affair of other people.



これは、単に他の人々に起きた出来事ではありません。


ひどく事務的な日本語でしょう?
affair, matter は事務的または、うわさ話(他人事)にマッチするような単語。
concern, care, affection など感情中心の単語もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

事務的ですね、あやうく直訳=誤訳するところでした。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 15:11

This is not just an affair of other people.という文にはあなたはどこにも居ません。

ただ一般論を言っているにすぎません。他人事ではないと思いながらも表現としては「他人事」なのです。カナダの方はあなたの言った言葉面ではなくあなたの「思い」を訳されたと思います。この訳が唯一正しい訳とは思いませんがあなたの思いが簡潔に表現されていると思います。
af・fect
【類語】
affect 時に害を及ぼすという意を含み,具体的な結果を表す.
influence 全体的な(無形の)影響を与えて人・物の方向や性質を変えさせる:
His speech influenced my thinking. 彼の演説を聴いて考え方が変わった.
【2】〈人の〉心を動かす,琴線に触れる,感動させる(move, touch); 悲しませる,動揺させる;怒らせる:
ランダムハウス英語辞典、小学館
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>他人事ではないと思いながらも表現としては「他人事」なのです
添削してもらってよかったと改めて思いました。いろいろ状況を説明したのでこのように直してくれたという事なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 15:08

「This is not just an affair of other people.」とすると、これは他人の関与すべきことではなく、自分自身のというか、個人的な問題であるという意味になり、まるっきり意図がズレてしまいます。



一応 「I can't see it with an idifferent eye.」という訳も考えられますが、これでは、友人に同情しているようなニュアンスがやや希薄になります。やはり、カナダ人が添削した訳がベターかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

辞書の「他人事」はあくまで文字上だけの訳だったのですね。いわゆる直訳?ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 14:51

It feels [I feel] as if it happened to myself (because I have had another before).


くらいでしょうか。

あまり関係ないですけど、
「交通事故が友人に起こりました。」という表現は珍しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございます。別の辞書でもas if~の表現がありましたが「自分自身に起こったように感じる」とすれば言ってることと同じなわけですね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/14 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q「~とずっと思っていた」のthinkの時制

「~とずっと思っていた」のthinkの時制は何でしょう?
また「~と思っていた」のthinkの時制は何でしょうか?
have thoughtだとどういう意味に取られるのでしょうか?
本みてもなかなか難しくてわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ずっと思っていた(会話中の今でもそう思ってる)-I've always thought.か I've always been thinking.(現在完了形)
例『i've always been thinking of you』(君のこと、ずっと思ってるよ)
よく似た使用例『I've always wanted this』(これ、ずっと欲しと思ってたの)

と思っていた-i thought....(過去形)
例『i thought you were gay.』単純に(あなたはゲイだと思ってた(でも今は違うと思ってる))

have thought(思ってしまった)は『思っちゃった』という感じ。


had thoughtは過去のある時点を語っているときに使うので、現在の話では使いません。

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

Q「気にしてないです」の言い方

「気にしてませんから大丈夫です」の言い方を教えていただけますか。
「I don't mind」は通常、使われないと聞いたことがありますが・・・

ついでに「気にしてませんから大丈夫です」の後で、相手を思いやる一言などもございましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

I don't mind.
は「気にしてないから大丈夫」というより、相手に「これしていい?」と聞かれた時などに、
I don't mind.
「全然オッケーだよ」
と言う感じの「気にしない」で使うことが多いように感じます。

おっしゃる状況だと、
Never mind.
It's ok.
などが一番広い意味で使えるのではないでしょうか?
言い方はたくさんありますが、そのシチュエーションに合ったものではないかも知れませんし、何に対して気にしていないのかが重要かもしれません。

相手が、自分の言ったことで質問者さまが気に触ったかな?と心配して謝ったことに対して「気にしないで」と言うなら、やはり
never mind.
It's ok
でしょうか。
I really don't mind you saying that.
とも言えそうかな。

言い方にもよりますが、返す言葉によってはちょっと卑屈っぽく聞こえてしまうものもあるかもしれません。

何かものを壊してしまって謝ってきたら
It's no big deal.
Don't worry about it.
で、「そんなの大したことないから、大丈夫」と言うニュアンスで一番よいかなぁとも思いますし。

気の利いた一言…。難しい…。
It's really ok with me.
No need to worry. Please forget about it, will you?
とか?
あまり「いいよ、いいよ」というと反って気にしちゃうかもしれないので、
Never mind! We don't talk about it anymore, ok?
「その話はなしね」
みたいに言ったりしてもいいかもしれません。

I don't mind.
は「気にしてないから大丈夫」というより、相手に「これしていい?」と聞かれた時などに、
I don't mind.
「全然オッケーだよ」
と言う感じの「気にしない」で使うことが多いように感じます。

おっしゃる状況だと、
Never mind.
It's ok.
などが一番広い意味で使えるのではないでしょうか?
言い方はたくさんありますが、そのシチュエーションに合ったものではないかも知れませんし、何に対して気にしていないのかが重要かもしれません。

相手が、自分の言ったことで質問者さまが気に...続きを読む

Q「たまに」「ときどき」「たいてい」

頻度を表す英語表現を整理したいと思います。

ざっと考えてみると
He rarely eats salad.
He often eats salad.
He sometimes eats salad.
He every time eats salad.

oftenとsometimesはどちらが頻度が高い、などあるのでしょうか?

上記の間を補完するものがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。


%って、
100をalways 0をnever
とした感覚での表現ですが、
私の感覚なのでご参考程度までに ^^;



だいたいこんな感覚でいます

never 0
rarely, hardly 0-5%
once in a while / from time to time 0-15%前後
occasionally 0-20%
sometimes 20%-50%
often, frequently 50-70%
usually 80-99%
almost always 90%前後
always 100%


この中でよく使うのは、sometimes, often, usually, always, neverかなと思います


怒った時などは、気持ちの部分が入っちゃって、客観的な頻度は別として
強調的にneverやalwaysを使っちゃうことは、日本語でも同じだと思います。

「あなたはちっとも○○してくれない」とか
「いつも○○じゃない」とか

sometimesの頻度は、使う人や状況によってバラバラな印象です。
20%~50%というのが私の印象ですが、人によってはもっと範囲が広いかも知れません。
「ときどき」という訳よりも、
「~することもある」という訳の方が、実際の感覚に近いと思います。
頻度について聞かれて、ちょっと答えをあいまいにしたい時なんかも実は便利ですね
別70%、80%でもsometimesと答えても嘘ではないのだと思います。
「そういうときもある」ので。

oftenの場合はたとえば50~70%とか、多少頻度高めのあたりで固定と感じます。
...続きを読む

Q「おつかれさま」&「ごくろうさま」を英語で言うと??

ドイツ人の友人に、e-mailで「お仕事ごくろうさまでした。」と英語で送りたいのですが、英語には、「おつかれさま」や「ごくろうさま」とに置き換えられるのものがありません。。。

"Thank you for your job."は、私のために何か仕事をしてもらったのではないので、ちょっと違いますよね。

友人に、お仕事大変だったね。おつかれさま。というねぎらいの気持ちを英語で言うには、どう言えばよいでしょうか??

よろしくお願いしますm( _ _ )m

Aベストアンサー

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどのように,感情を込めるかによって,相手を「どのように」ねぎらう事が出来るかが変わってくるわけですね。

いつも忙しい、と言うことが分かっていれば(わかっていることを伝える) Did you have a hard/busy day again today? とagainをつけることで,文章の重みが変わってきますね。

また、I know you have to work hard but I hope you will take it easy once in awhile.と分かり易く、たまには無理しないでね.と出来ないのかもしれないけど,少なくとも無視しないでと願っています,というフィーリングを示す事ができるわけです.

ねぎらいとは相手を思う気持ちです. その気持ちを伝える為には,そのための表現もする必要もある、と言うことですね.

これが、単なる同性友達であれば、You sure look tired out today again! Come-on! Take it easy and don't work too hard!と言うラフな言い方をするわけです.

恋人であれば,Sweetheart, I'm concerned about your health whenever I see you are so tired from busy days! I want you to know I worry about you.と、忙しくて疲れているのを見ると心配でしょうがない. 審判しているんだ.と言う表現であなたの持つやさしさをあらわすことができますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどの...続きを読む

QMY LOVE これの意味を教えてください。

辞書で調べたのですが、分かりませんでした。(泣)
どなたか教えてください。

学生時代、もっと英語の勉強しておけば良かった!(恥)

Aベストアンサー

MY LOVEは男性側から女性側に対する「恋人」です。
MY LOVERは女性側から男性側に対する「恋人」です。

ですから、
She is my love(He is my lover)
とは言いますが、
She is my lover(He is my love)
とは言いません。(たぶん…)

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

Q「○○というわけではない」と「○○とは限らない」

日本語を1年勉強しているアメリカ人の友達に、(1)「○○というわけではない」(It does not mean that...)と(2)「○○とは限らない」(It is not necessarily the case that...)は何が違うのか、と聞かれたのですが答えられませんでした。。
(1)の例文では I don't speak English much, but It does not mean that I can't speak it.
(2)の例文では It is not necessarily the case that, all Japanese high school students do nothing but study.
でした。何が違うのでしょうか??できたら教えていただけませんか?

Aベストアンサー

日本語の問題ですね
言語学的に説明します。

「というわけではない」は
単純に「~ではない」と否定するときに使います。
「というわけ」は表現をぼかしているのです。

一方
「とは限らない」は
他の可能性を示唆する時に使います。
単純に否定して終わりなのではなく
否定した上で他のpossibilityをsuggestしています。

その辺の違いを説明してあげればいいと思います。

Q~したくなった

「あなたの話を聞いて、私はそこに行きたくなった。」
という文を作る時、
I became to want to go there hearing your story.
これで良いですか?

それを「あなたの話は私をそこに行きたくさせた。」
という文に置き換えると、おかしいでしょうか?
このような場合、使役動詞を使用したら良いのでしょうか?

いつもこの辺りが理解できず英作に苦しんでいます。教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現をして、その話が、と言うフィーリングを出す事もします。

更に、Your story excited me and now I want to go there. Your story was so excited that I now want to go there.と言うような「現在形」を使って、その話が私を興奮させたのはそのときだけど(行きたくなって)今も行きたいと感じる、と言う表現に持っていく事も出来ます。 

ここでI wanted to goとするとその時行きたくなった(今は分からない)と理解されがちです。 つまり、You made me want,も Your story excited meも過去の事ですね。 しかし、行きたくなった、と言う日本語の表現が果たして、そのときだけ行きたくなったのか、今も行きたいのかハッキリしない表現だと私は感じます。 と言う事は、この日本語の表現がどの時点の事を本当は言いたいのかを決めて英語に直さないと本当の事が伝わらない、と言う事になってしまうわけです。 お分かりでしょうか。

I want to go there, you know why? Because your story was so interesting! そこへ行きたいね、なぜだか分かる、君の話が面白かったからなんだよ。と言うような会話的表現も出来るし、I don't want to go there anymore, but when I herad you story, it sure made me feel like going there, もう行きたくはないけど、その話を聞いたときは本当にいきたいって感じたね。と言う表現も出来るわけです。

つまり、上に書いたように、過去の事と現在の事とは違うんだ、と言うことをはっきり示す事で誤解を減らす事が出来るわけですね。

誤解を減らす事がこの状況ではさほど問題とはならないかもしれません。 しかし、人間県警やビジネスでは大きな問題にもなりかねませんね。

Jackie, I wanted to make love to you.を聞いてジャッキーさんはどう理解するでしょうか。 今の感情を気にしているはずのジャッキーさんには過去の事なんか関係ない!とまで考えているかもしれませんね。 You made me want to make love to you.も過去ですね。 今は? この文章からは分からないのです。 お分かりでしょうか。

さてまた本題に戻りますが、行きたくなった、と言う表現を使うとき、やはり、そのときから今までそう感じるようになった、というフィーリングを出しているときもありますね。

I have been wanting to go there because of your story. あなたの話のおかげで行きたくなってしまったよ。 しまったよ、と言うフィーリングは今も行きたい、と言うフィーリングですね。 ですから、この現在完了進行形が生きてくるわけです。

また、Your story has made me want to go there. と現在完了を使って、いきたいと感じるようにその時してしまった(だから今も気持ちは変わっていない)と言うフィーリングも出せるわけです。

さらに、会話を盛り立てる、その話がすべてを変えた、と言うフィr-印具を出すために、I did not even think about going there until you told me about it. I'm now dying to go there!その事を言うまではそこにいこうとなんて考えた事もなかったよ。 今では行きたくて行きたくてしょうがなくなりました。というかなり感情的な表現まで持っていく事が出来るわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング