こんにちは
夏休みの宿題で自由研究があるので
インターネットで調べてたら
原子力発電所のわかりやすいページがあったんですよ
でもこれは理科か社会
どっちになると思いますか?
ちなみに年表をかくつもりです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

発電所の発電の仕組みを書くのなら理科、原子力発電所の経緯や歴史を書くなら社会です。


年表は歴史を示すときに使うので社会になると思います
    • good
    • 0

#もう(やっと?)夏休みが折り返し地点なんですねぇ。

(^^;

問題のとらえ方でかわると思います。

例えば、原子力発電がいつから・なぜ・どうして・行われるようになったのかというようなことを調べていくのであれば社会的(歴史的)ですし、原子力発電がどのようにして発電し、どのように各家庭に送電されつかわれているのか、また電気がどのように管理されているのかなどを調べていけば理科的になりますよね。

しかし、算数・国語・理科・社会等、教科は分けられていますが、各教科はお互いに結び合っているところもありますから、ここからここまでが社会、ここからは理科なんて分断するのは難しいところです。まして、自由研究ということなので、総合的になってしまうのは仕方が無いですので、社会とか理科などということにとらわれず、できるだけ調べて判りやすく纏めればいいと思います。

社会と理科で別々に自由研究の宿題があるというのであれば社会と理科の複合という形で同じものを提出すれば良いと思います。後は、先生に納得させるかだけです。(私はその昔しました(笑))
    • good
    • 0

社会だと思います。


でも、発電の仕組みなどを研究するのなら、理科になるような気もする・・??(^^;
    • good
    • 0

現代社会ですね。

高校一年のとき同じテーマで小論文作りましたよ。
    • good
    • 0

社会問題として原子力エネルギーの発展性や歴史を調べるなら社会で、


また原子力発電の原理・仕組みや核エネルギーについて調べるなら理科ですよね。

どのような年表を書くのかわかりませんが、原子力発電所のホームページを参考にするのであれば、社会問題としてマイナスイメージなことには積極的に触れていないでしょうから、原子力発電の仕組みなどの図を一緒に理科の自由研究として提出するのもいいかもしれませんね。
    • good
    • 0

社会だと思います。


原子力発電所だと、原子力の歴史的な問題や
社会的な位置付けみたいなものも重要になってくるので。

だいたい、パン工場やビール工場の仕組みとかって社会科でならうし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏休みの宿題で(理科で)

こんばんわ!中学3年生、受験生です・・(とほほ)
今年、夏休みの宿題でめずらしく理科の宿題がでました。
内容は2分野の体を作る細胞や、減数分裂の単元をレポートでまとめることです。
理科は成績をあげるのがなかなか難しくて・・。
これのまとめ方がよければ成績アップの可能性があるといわれました。
そこで質問です。
どのようにまとめれば「よいまとめ方」だと思われるのでしょうか?
理科をレポートでまとめること自体はじめてなのでまったくわかりません・・;
どなたかお願いします><!!

Aベストアンサー

レポートを書く基本ですが、解りやすい事が基本です。

細胞分裂の分野では文章でダラダラと説明するよりも図を使って説明すると相手に解りやすく伝える事が
できます。

また文章は「~です」といった言い方や「~だ、である」のような言い方を混在しないように1つに統一した方がいいと思います。

理科の教科書の表記を参考にしてみて下さい。


項目分けはご自分で何が大事かを考えて作ってみると良いでしょう。下はあくまで今即席で考えた例ですが・・・。


〔目的〕
体を作る細胞や、減数分裂の仕組みについて調べ学習する。
〔体を作る細胞について〕
〔減数分裂について〕
〔特に重要だと思うこと〕
(入試問題などを分析しながら作ると良い勉強になりると思います)
〔感想〕
あまり求められないかもしれませんが、この課題を通してどう成長したかを先生にアピールできます。
〔参考文献〕
中学生のレポートなので必ず書く必要はないですが、これが書いてあると見た目がちょっと格好良くなります。

・○○太郎『楽しい理科』,○○出版


受験生ならあまり時間は取れないかもしれませんが、もし映像資料を参照できる図書館に行く機会があったらNHKの「驚異の小宇宙・人体」というDVDを見てみてはいかがでしょう。

このシリーズでは人体の複雑な仕組みを鮮やかなCGを使って解りやすく説明しています。

いかに図を使う事で解りやすく説明することができるかを体験して貰えると思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00008PTCB/

レポートを書く基本ですが、解りやすい事が基本です。

細胞分裂の分野では文章でダラダラと説明するよりも図を使って説明すると相手に解りやすく伝える事が
できます。

また文章は「~です」といった言い方や「~だ、である」のような言い方を混在しないように1つに統一した方がいいと思います。

理科の教科書の表記を参考にしてみて下さい。


項目分けはご自分で何が大事かを考えて作ってみると良いでしょう。下はあくまで今即席で考えた例ですが・・・。


〔目的〕
体を作る細胞や、減数分...続きを読む

Q夏休みの理科の自由研究何したらいいか教えてください。

僕は中学2年生なんですけど。夏休みの宿題は何とか大分終わったんですけど・・・・自由研究がどうにもできません。何をしたら良いのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ラジオを作る、っていいですね。
ラジオの原理はダイオードを用いた復調ですが、ダイオードの原理は金属を多く含んだ岩石に針をあてると一方通行にしか電流が流れないという性質によるものです。
この性質をうまく使って、現在の半導体がつくりあげられてきました。

その岩石を使ったラジオというのは、昔からラジオ少年(かく言う私も中学生のときにアマチュア無線にハマりました)に人気で、現在でもインターネットを検索すると数多くの鉱石ラジオの作り方を見つけることができます。

下の参考URLに、鉱石ラジオについてまとめられたページのひとつを紹介しますので、ぜひおうちの人と夏休みにつくってみてはいかがでしょうか。
現在では鉱石を店頭で購入することができます。どの石ではよく聞こえ、どの石ではあまり聞こえないのか、比較実験をしてみると面白いかもしれませんね。

蛇足になりますが、夏になると、普段は存在しない電離層が、活発な太陽の影響で形成されます。(スポラディックE層といいます)
短波という200メートルくらいの波(周波数帯でいえば1.5MHz程度)から6メートルくらいの波(周波数帯でいえば50MHz程度)が顕著に影響を受けて、夏だけに発生する電離層によく反射して普段では聞こえないようなエリアの電波を拾うことができます。
ポイントはNHKが「只今気象条件により受信障害が発生しています」というときで、このときに自作の鉱石ラジオを使ってみるといいでしょう。

偏った回答になっていますが、お役に立つでしょうか。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/CETUS/crystal/

ラジオを作る、っていいですね。
ラジオの原理はダイオードを用いた復調ですが、ダイオードの原理は金属を多く含んだ岩石に針をあてると一方通行にしか電流が流れないという性質によるものです。
この性質をうまく使って、現在の半導体がつくりあげられてきました。

その岩石を使ったラジオというのは、昔からラジオ少年(かく言う私も中学生のときにアマチュア無線にハマりました)に人気で、現在でもインターネットを検索すると数多くの鉱石ラジオの作り方を見つけることができます。

下の参考URLに、鉱...続きを読む

Q原子力発電所の原子炉の能力は?

変な質問ですが、もし、仮に世界最大の原発である刈羽原発の原子炉全てが同時に爆発したら、その威力はどの程度のものなのでしょうか?
以前、何かで原発の破壊力が原爆の破壊力と比較されている情報を聞いた気がするのですが、調べてもさっぱり分かりません。
分かる方おりましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
原子力発電の仕事をやっている者です。
質問者さん、原子力発電をもう少し勉強して下さい。
原爆=原子力発電所ではないですよ。
核兵器級プルトニウムと原子炉級プルトニウムとは質が違います。
北朝鮮が原爆実験で失敗と言われてのは、原子炉級プルトニウムを使用
したと言われています。
スリーマイル島の事故は、炉心の冷却水が失われ、炉心が溶融するとい
う事故が起き、原発からは放射性の希ガスとヨウ素が放射能の雲として
環境に放出された事故です。
チェルノブイリの事故は、水蒸気爆発とジルコニウム-水反応でできた
水素と空気の混合気体の爆発で火災を起こし、放射能を放出してしまっ
た事故です。
東海村核燃料工場の臨界事故は、事故を起こした(株)JCOが、アメ
リカから輸入した六フッ化ウランを、粉末の二酸化ウランに変換する工
程を行っていて、従来から効率を優先した「裏マニュアル」に従って作
業していた。
ふだんは軽水型炉のための3%ウラン235を扱っていたが、事故を起こ
したときはめったに需要がない高速増殖炉実験炉<常陽>用の18.8%ウ
ラン235を扱っていた。
そのため、通常の3%のウラン235では臨界に達しない量でも、18.8%
のウラン235では臨界に達し核反応が起きてしまった事故です。
要は、原子力発電所が爆発すると原爆みたいに周囲何十kmが吹っ飛ぶと
言う話しではありません、
飛散する放射能が怖いのです。

今晩は。
原子力発電の仕事をやっている者です。
質問者さん、原子力発電をもう少し勉強して下さい。
原爆=原子力発電所ではないですよ。
核兵器級プルトニウムと原子炉級プルトニウムとは質が違います。
北朝鮮が原爆実験で失敗と言われてのは、原子炉級プルトニウムを使用
したと言われています。
スリーマイル島の事故は、炉心の冷却水が失われ、炉心が溶融するとい
う事故が起き、原発からは放射性の希ガスとヨウ素が放射能の雲として
環境に放出された事故です。
チェルノブイリの事故は、水蒸気...続きを読む

Q送電の利用状況に関しての素朴な疑問です。原子力発電所で発電された電力は

送電の利用状況に関しての素朴な疑問です。原子力発電所で発電された電力は各家庭の電気器具を作動させるのに使用されたりするわけですが、発電して需要を満足させる電気量以外の電気量はただちに廃棄されてゆく(エネルギーの考えとして。)ことが非常にもつたいない気がします。水の場合、ため池に蓄える事も可能ですが大容量蓄電池(深夜電力などの余った電力を蓄えておく。)などの研究がなされているのでしょうか。莫大なエネルギー量なので不可能かと思いますが。

Aベストアンサー

1.余分な電気の行方
電力系統では発生する電力と消費する電力はつり合っています。つまり
(発生する電力)=(消費する電力)+(送電・配電途中の損失)
です。
しかし時々刻々完全に釣り合っているわけではありません。ミクロで見ると、余分に発電している時と、不足して発電している時があります。余分に発電したエネルギーは運動のエネルギーとして発電機の回転数を高めます。発電の方が需要より少ないと発電機の回転数が下がり、周波数も下がります。
周波数が大きく変化するといろいろな不具合な問題が発生しますので、自働周波数制御装置によりタービンに送る水量や蒸気量を調整して、周波数を一定に保つようにしています。
このように瞬時瞬時には発電と消費のエネルギーはアンバランスがあり、結果として周波数は変動していますが、10分程度の時間を平均してみると周波数は一定に保たれています。つまりエネルギーはバランスしており、エネルギーが無駄に利用されている訳ではありません。

2.揚水発電
少し長い時間の電力のバランスをとるために、No4の回答者の言われるように揚水発電が利用されています。しかし揚水発電は近接したところに上池と下池の二つも大きな池が必要なことから適地が少なく、日本では揚水発電に適する地点はほとんど開発されており、今後の増加はあまり期待できません。

3蓄電池など
蓄電池は電気を貯蔵しておく便利な装置ですが、電力系統で利用するには大きな容量の電池が必要です。蓄電池は電力系統で使用されている機器に比較して設備費が高く、寿命が短いなどの問題があり、電力系統で使用するには経済的に成り立ちません。しかし最近の風力発電所では、安定的な発電を行うために蓄電池を利用するところも出てきました。
今、蓄電池は電気自動車に利用するために猛烈な勢いで研究されており、いずれ安く寿命の長い蓄電池が出来ると期待されています。そうなれば電力系統にも利用できるでしょう。
最近の電力エネルギー貯蔵の研究では、超伝導コイルによる電力の貯蔵や、安価で容量の大きいコンデンサー(電気をためることができるが、現在は容量が小さく高い)などが研究されています。

4.原子力の出力調整
原子力発電は出力調整が出来ないという人もいますが、そんなことはありません。日本では火力で出力調整を行っていますが、それは原子力の方が火力よりも発電原価が安いからです。原子力は発電能力一杯に発電し、火力の出力を絞って調整したほうが経済的に有利だからです。
現にフランスでは原子力発電で出力調整を行っていますが、特別な不具合は起きておりません。フランスでは原子力発電の比率が高く(日本の3倍くらい)、水力や火力で調整しきれないからです。

1.余分な電気の行方
電力系統では発生する電力と消費する電力はつり合っています。つまり
(発生する電力)=(消費する電力)+(送電・配電途中の損失)
です。
しかし時々刻々完全に釣り合っているわけではありません。ミクロで見ると、余分に発電している時と、不足して発電している時があります。余分に発電したエネルギーは運動のエネルギーとして発電機の回転数を高めます。発電の方が需要より少ないと発電機の回転数が下がり、周波数も下がります。
周波数が大きく変化するといろいろな不具合な問題が発...続きを読む

Q東大の理科一類か二類に行きたいのですが、入試では生物・化学をとるつもり

東大の理科一類か二類に行きたいのですが、入試では生物・化学をとるつもりです。独学なので物理はやらないつもりですが、大学入ってから物理ノータッチだとやばいですか?

Aベストアンサー

 大学での勉強及びその後の人生に影響は全くないと言えば嘘になりますが,物理の知識が必要になったとしても,東大に入る実力があるのなら,その時に勉強すればどうにでもなります。
 今はとにかく合格することです。がんばってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報