教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

世界には様々な宗派がありますがその中でもキリスト教について気になります。
日本でもキリスト教は馴染み深く歴史的に影響を与えていますよね?
そこでキリスト教のイメージについて教えてください。
私の場合はイエス・キリストが貼り付けにされている像があって信者たちは日本のように複数の神を崇めず唯一の神だけを崇めて救いを求めている(尽くす)イメージです。

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

イエスキリストには実父がいるはず。

ヨセフは養父。

処刑されたのは偽物。本物は偽物遺体を掘り出した後、我は復活と言って弟子たちの前に後で出現、別れた後は世界各地を流浪。

サウロを改心させてパウロとして伝道者に替える。
印度その他いろいろな国々亡命伝説遺す。つまり本物は磔などで死なず。

いうなれば、偽物と本物の2人いたと思う。

彼が行った奇跡のいくつかも当時、見た人々に科学の知識がないため、それが手品と見破れず。種が分からぬから、奇跡と思うだけ。

マリアの処女懐胎も作り話、当然ヨセフ以外にも別の男性と交際あり。その男性に妊娠させられてイエスを産む。それをヨセフが育てる。こう考えぬとつじつま合わず。

新約聖書は所詮、伝道のために弟子たちが民衆を信じさせるために作った書。
だから様々に脚色。キリスト本人が書いた書にあらず。
    • good
    • 0

無になれるイメージです。



ちなみに、『世界には様々な宗派がありますが』に『宗派』は『宗教』ではないですか?
宗教に限らず、『宗派』は『宗教』の下の階層の派生を表すときに使うことばです。
仏教でも『浄土宗』や『真言宗』などがありますが、これが『宗派』です。

ところで、あなたは『日本のように複数の神を崇め』と言いますが、どの様な神様をどの様に崇めているのですか?
そのために、日々、何をなさってますか?
ただ年一回お賽銭をあげに行くだけというのがほとんどの人なんじゃないですか?
それだとしたら、それは『崇めている』ではないと思います。

祖父は神道と仏教の信者でした。
建物や井戸にはすべて神棚をそなえ、毎朝、拝礼していました。
家の神、水の神にです。
毎度の食事前は必ずご飯とお茶を仏壇に供えて線香をあげ、それから朝食でした。
両親の代からはキリスト教で、私も毎週礼拝に行きます。
あなたは、どんな『崇め方』をしていますか?
はっきり言って『日本のように複数の神を崇め』ときれいごとを言い、実は何も崇めてないのではないですか?
    • good
    • 0

キリスト教のイメージと言われても、何も浮かんでこないのは、私だけ??

    • good
    • 0

日本に西洋のキリスト教が来たのは安土桃山時代……なのは皆が知ってますよね。


東洋のキリスト教はそれよりも古く奥深いものです。三位一体というのはなにもキリスト教に限った訳ではありませんが…西の人達が自分らの都合に合わせカスタマイズされた近年の宗教…及び宗教観では知ることは難しいと思います。興味をもってくれた事は喜ばしいですが善行を積むことを怠らずにいてくださいね。
神は必ず見ていてくださります。
    • good
    • 0

キリスト教の歴史は高々2000年では無い旧約もある、イスラエル歴建国6000年ユダヤ人たちの歴史を学ぶ、唯一神から選ばれた選民へブル人(ユダヤ人)信仰を完成させた父アブラハム、イスラエルと改名したヤコブ、イエスキリストはユダヤ人神であり人である、生ける神の子キリスト、今も生きておられる聖霊を受けたものしかわからない、値無しで誰でも聖霊を受けることができる。

    • good
    • 0

私は、「神に全てを押し付けるかわりに良いことがあっても神のおかげ」という個人の努力を認めない思想に思えます。

    • good
    • 0

キリスト教徒はいつの時代も迫害されているイメージ。


過去に戦争も起こしましたが、いまはそんなことはありません。
真面目でよりよく生きようとしている誠実で弱者にやさしい方が多いです。

一方、仏教徒はこのカテを見ていてもわかるように
異様にキリスト教の過去をほじくり返して、敵対視して、批判し、傲慢で見下しています。
あの人やあの人ですね。いい歳をして人間がまったく出来ていませんね。

これじゃあ、仏教は何のための宗教なのか疑問に思います。
    • good
    • 1

私からみたのイメージは


蝙蝠もしくはウイルスです
アレが生んだのは人類(日本以外)の罪
生まれたのは不幸であり災禍でしかなかった
お陰で西欧からキリスト教が浸透した国では
倫理道徳感が低下の一途を辿り
知性はあるのに理性が著しく低い
チグハグな人類になっていた(る?)
今では欧米を中心に倫理感が復興の兆しを見せ
ようやく差別が撤廃されて来ている
百年かけて漸く回復の兆しが見える程の
打撃を世界全ての人類に与えたのが
キリスト教この宗教ほど人類を虐殺した
モノは存在しない虐殺に適した
宗教理念を持つものも存在しない
あ、、、、訂正しますオウム教がありました
宗教の理念は赦し
神父に懺悔すれば何でも許してくれる
何をやっても罪が残らない
宗教の為に何をやっても良い
そんなもの誰が考えても間違いだとわかる
気がつく識者は常に異教徒として
皆殺しにして来たのだよ
2千年続けて来た世界が第二次世界大戦前の
植民地主義白人至上世界である
キリスト教の神について述べるとすれば
イエスを神の子つまり終末のメシアと言う
ならば神とはイエスその人だメシアとは
古代宗教の光の神ミトラが鈍り語源となった
そしてミトラとは全ての宗教内で
救世主理念が在ればミトラを指している
仏教で言えば弥勒が其れである
彼らは常に異教の神に祈りを捧げている
その事実を彼らは誰もが知らず
誰もが認めず祈り盲目に信じ
臨終で悪相である死後硬直に至る
キリスト教とは人の眼を閉ざすモノである
    • good
    • 1

ある人が、キリスト教はユ○人の白人に対する嫉妬心等破壊衝動から生まれたカルト宗教だと書いてました。

    • good
    • 0

そこでキリスト教のイメージについて教えてください。


 ↑
侵略の宗教。

というイメージが強いです。

欧米以外の国でも、キリスト教が普及して
いますが、あれは侵略の結果でした。

宣教師が乗り込み、現地人を宣撫してから
軍隊が押し寄せ、侵略し、占領し
植民地にする。

植民地の人間を奴隷化し、資源を奪い
欧米の今の豊かな生活ができあがりました。

侵略された地域は、後遺症によりいまでも
政情が不安定で、戦争ばかりしています。

中東しかり、アフリカしかりです。

アフリカなどは、キリスト教のお陰で
飢餓大陸になってしまいました。


全く罪深い宗教です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング