ネットから人気爆発!邦楽アーティストの現代の形とは!?

社内グループウェアでノーツを使用しているのですが、
新規で登録し、データベース(メールボックス)を開こうとすると『データベースにアクセスする権限がありません』と
エラーメッセージが出てしまいます。登録して1日は使えていました。右下のメッセージもオフィスになっています。


ただ、エラーの出る要素としては一度登録をしたものを、
削除し、再度同じメールアドレスで作成したことでしょうか?メールボックスの名前は変えて作成しましたが・・・

対処法を教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

新規に作成したDBのACL(アクセス制御リスト)の設定でアクセスできなくなっているものと思われます。


対応としては、「管理者権限があるIDで開いてACL設定を確認、変更する」のが通常の対処方法です。
仮にどのIDでも開けない状態であれば、サーバー上からDBファイルをOSでコピーしてローカルクライアントにコピー、ローカルDBとして開いてACLを修正してください。

それでもダメなら・・ACL変更のエージェントを作成するか、DBを綺麗さっぱり消して再作成するか、ですね。

なお、作成当日は使えていたのは、ノーツクライアントを再起動していなかったからかと思われます。DBのアクセス制御の設定情報もノーツクライアントにキャッシュを持っており、クライアントを再起動したタイミングで新しいACL設定が効いたために翌日から使えなくなったものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
問題点解消致しました!
何度もご回答頂きましてありがとうございました。

お礼日時:2005/01/25 13:12

そのDBのアイコンをクリックし、ノーツの画面の下右端の封筒マークの左にカギマークが出ているかと思います。

そこをクリックすると、どの名前で権限が効いているかがわかります。

この状況だと原因を探るのはそこから、ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
カギマークですがそこをクリックしに行くと
アクセスする権限がありませんと出てしまいます。
今もメールの受信はできているので、悪さをしているのはIDファイルだと思うのですが・・・

お礼日時:2005/01/24 14:29

何を削除されたのでしょうか?メールボックスだけですか?


ユーザーIDは古いものをそのまま使っているのでしょうか?
であれば、認証が合致していませんのでユーザーIDとメールボックスを再作成してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ユーザーIDについても削除し、まっさらの状態で再登録したはずですが(もしかすると何か残ってしまっているのかも)
再作成とは管理クライアントから再度削除し登録をし直すということでしょうか?
個別に削除しなければならないファイル等があれば教えてください。
よろしくお願いします。

お礼日時:2005/01/24 14:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノーツでのアクセス権の設定方法

Lotus Notes 6を使用しています。
あるユーザへ「データベースに新規文書は作成できないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」というようなアクセス権を付与したいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文書を閲覧するには対象文書の「読者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「読者」フィールドがない場合はデフォルトで閲覧できます。

また、ユーザBが文書を更新するには対象文書の「作成者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「作成者」フィールドがない場合はデフォルトで更新できません。


一例として、以下のような設定・設計であれば可能です。
【アクセス制御リストの設定】
使用者A⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックあり
使用者B⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックなし

【データベースの設計】
対象文書が「作成者」フィールドを持ち、当フィールドに値「[更新者]」が設定されている。

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文...続きを読む

QLotus Notes 6 -データベースにアクセスする権限がありません!-

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1178434
↑の方と同じほぼ状況です。

社内グループウェアでノーツを使用しています。
メールのやり取りを普段は、Outlook Express等を利用しているのですが、
さまざまな申請に関してはNotesでの申請が必要になります。
最近、以前、他の方が使用していたPCを私の使用するPCに変更しました。
Notes クライアントはアンインスールせずにIDファイルのみを削除した状態でした。そこに私のIDファイルを入れて使用しているのですが、アドレス帳やメール保管場所?の参照先が前の方の場所になっているようでアクセスできません。新しく設定も行ってみましたが権限がありませんと表示されてしまいます。

管理者権限を持つIDというのは、Notesサーバを管理している人のことでよろしいのでしょうか?
クライアントソフトを再インストールでは、対処できないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>管理者権限を持つIDというのは、Notesサーバを管理
>している人のことでよろしいのでしょうか?
に関してはACL(ユーザのアクセス制御リストにある管理者をノーツは言っています)
当人がACLをいじっていたらだれも触れません。

>クライアントソフトを再インストールでは、対処で
>きないのでしょうか?
アンインストールしたあとにノーツのデータがあるフォルダまで削除してから
再インストールすれば平気ですよ。
なお、自分のIDは別のフォルダ等に移してからフォルダ削除してくださいね。

Q同一PCのノーツを複数ユーザーで使用したい

最終的にやりたいことは
「ユーザーAが作成した文書はユーザーBから見えない。」
ということをマシン1台で確認したいのです。

ノーツクライアント(トライアル版 Ver8.5。Dominoはありません)をインストールしました。このPCを複数ユーザーで使用するにはどうすればよいのでしょうか?

やってみたことは以下です。

1)[ファイル]-[アプリケーション][アクセス制御]でユーザーBを追加。
#ユーザーAは既にあります(インストールのときに入力した名前)。

2)[ファイル]-[セキュリティ]-[IDの切替]

IDファイルを切り替えるとユーザーが切り替わるようなことがマニュアルにありましたが、IDファイルはひとつしかありません。

何か他に設定することがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

NotesではIDファイルでユーザーを判断しています。
ユーザーを作成するためには、基本的にDominoサーバー(+管理クライアント)が必要になるため、クライアントのみで複数のユーザーを作ることは難しいです。

Dominoに接続しない状況でセットアップを行うと入力したユーザー名のIDがひとつだけ作成されます。クライアントのみで複数のIDが欲しいのであれば、無理やりですが以下の方法が考えられます。が、本当に無理やりな方法なので、やはりDominoサーバーもトライアル版をダウンロードし、セットアップするのが良いかもしれません。

1. 現在のIDファイルをバックアップする
2. Notesをアンインストールし、Dataディレクトリも削除する
3. 再度Notesをインストールする
4. 前回とは別のユーザー名でNotesクライアントをセットアップする

ちなみに、権限設定についても、Dominoサーバーに配置されているNotes DBでなければ、違いを確認する事ができません。ローカルのNotes DBについてはすべて管理者権限でアクセスできてしまいます。
NotesではローカルのNotes DBを他のユーザーに見せたくない場合には、暗号化という機能を利用することになります。

NotesではIDファイルでユーザーを判断しています。
ユーザーを作成するためには、基本的にDominoサーバー(+管理クライアント)が必要になるため、クライアントのみで複数のユーザーを作ることは難しいです。

Dominoに接続しない状況でセットアップを行うと入力したユーザー名のIDがひとつだけ作成されます。クライアントのみで複数のIDが欲しいのであれば、無理やりですが以下の方法が考えられます。が、本当に無理やりな方法なので、やはりDominoサーバーもトライアル版をダウンロードし、セットアップする...続きを読む

QNotesのメールのローカルへの保存方法

Notesのメールのローカルへの保存する方法ってありませんか?
「ファイル」→「書き出し」という方法でローカルに保存していたのですが他によい方法はありませんか?

Aベストアンサー

お使いのバージョンは?

レプリカを使うのが楽だと思います。
ワークスペースでメールDBのアイコンを右クリックして「複製」を実施して下さい。

保存用のファイル名を指定すれば、レプリケータ画面がローカルにコピーできます。
サーバーから取得した後にローカルからサーバへ同期を行う(Pull → Push)ので便利です。

QノーツDBをテンプレート化

ノーツのDB、***.nsfファイルを「テンプレート化」、つまり***.ntf化することは可能なのでしょうか?

フリーのノーツブログテンプレート、blogsphereを基に、test.nsfというファイルを作成しました。

デザイナーでtest.nsfファイルをカスタマイズしてから、test.ntfと
ファイル名を変更して、サーバー上に設置、ノーツクライアント上でファイル→データベース→作成→「新規データベースのテンプレートの指定」画面で、サーバーを選ぶと、テンプレート一覧にtest.ntfが出てきます。(アイコンはDBものでした)

このtest.ntfをテンプレートに指定して、DBを作成しようとすると、
「操作を実行する権限がありません」と出て、作成できませんでした。
やはり、素直にntfファイルを編集すべきでしょうか・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DB作成時の権限の話ですが、ACLのチェックは一応していただいて、更に現操作を
行っているユーザーがサーバにデータベースやテンプレートを作成できるユーザーに
指定されているかどうか確認する必要があります。(ドミノディレクトリのサーバの設定です)

また、通常、データベースをテンプレート化する場合、以下の手順で行います。
(1)テンプレート化したい該当データベースのアイコンをクリックし、
「メニューバーのファイルまたはアイコンの右クリック」-「データベース」-「コピー」。

(2)ファイル名に~.ntfを入力し、コピーするものは「設計のみ」をチェックし、「OK」。

(3)コピーされた~.ntfのデータベースプロパティを開き、設計タブを表示する。

(4)「テンプレートから設計を引き継ぐ」にチェックが入っていれば外す。

(5)「マスターテンプレートのデータベース」にチェックを入れ、テンプレート名を入力する。
(テンプレート名は他と重複しないユニークなものにしてください)

(6)ACLを調整する。テンプレート自体への権限と、このテンプレートでデータベースを
作成したときのデフォルトの権限も設定しておくことができます。

DB作成時の権限の話ですが、ACLのチェックは一応していただいて、更に現操作を
行っているユーザーがサーバにデータベースやテンプレートを作成できるユーザーに
指定されているかどうか確認する必要があります。(ドミノディレクトリのサーバの設定です)

また、通常、データベースをテンプレート化する場合、以下の手順で行います。
(1)テンプレート化したい該当データベースのアイコンをクリックし、
「メニューバーのファイルまたはアイコンの右クリック」-「データベース」-「コピー」。

(2)ファ...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

QロータスNotesのIDファイルについて

Notesのクライアントが自分のIDファイルを今はもう存在しないユーザーIDファイルで上書きしてしまいました。
当然、メールデータベースにアクセスできないのですが、
何か解決方法がございましたらお願いいたします。

Lotus Notes R5.0.8
Windows NT workstation4.0

Aベストアンサー

メールを読むだけであればダミーのユーザを管理者に作ってもらい、あなたのメールDBにそのダミーユーザのアクセス権を与えてやればそのダミーユーザでアクセスできると思います。

QWebブラウザからノーツを使う

Webブラウザからノーツを起動してコンテンツを使用することは可能なのでしょうか。
もし、できるとすると特別なソフトを入れなければならないのでしょうか。
会社のノーツをみんな利用しているWebブラウザで使用できるようにしたいと考えています。

Aベストアンサー

すんません。
かつてこれ(アプリ開発)で飯食ってたんですが,何しろ
遥か昔の話なんで具体的なやり方は忘却の彼方です。

具体的なWebサーバの構築方法などを解説しているサイトは
知らないのですが,Notes/Dominoに関して知っていると
何かと役に立つサイトをば。

◎Notes/Dominoポータル
http://nmag.softbankpub.co.jp/home.nsf/content/home
フォーラムもあって質問もできて便利です。

◎Tips for Notes and Dmino
http://domino.aitj.co.jp/Pub/Tips.nsf
裏技的なTipsや便利なコマンド・スクリプトを公開しています。

※これらのサイトのURLを見ると分かりますが,サイト
自体がノーツDB(*.nsf)で構築されています。
Webでどんな感じに使えるかを確認することができるかと。
同様のサイトは,IBMのLotus系のページ・Symantecの
サービス&サポートのページなんかがあります。

Webサーバ構築に限らないのですが,サーバCD-ROM付属の
ユーザマニュアル(黄色い本)なんかは基本中の基本かな。
上手くすれば,この本だけでメールをブラウザ経由で
見る程度はいけるかもしれません。

あと書店でソフトバンクやリックテレコムの解説本も
あると何かと助かります。

さらに万全を期すのであれば,色々なベンダがDomino/Notes
の資格取得講習をしていますので,アプリ開発の基礎と
システム管理の基礎を受講しておくと,今回の話+αの
ことは社内で出来ちゃいます。
(大体1コース5万*3日=15万くらいかかるのネック)

あたしゃR4.5/4.6のCLSまでで挫折しましたが。

すんません。
かつてこれ(アプリ開発)で飯食ってたんですが,何しろ
遥か昔の話なんで具体的なやり方は忘却の彼方です。

具体的なWebサーバの構築方法などを解説しているサイトは
知らないのですが,Notes/Dominoに関して知っていると
何かと役に立つサイトをば。

◎Notes/Dominoポータル
http://nmag.softbankpub.co.jp/home.nsf/content/home
フォーラムもあって質問もできて便利です。

◎Tips for Notes and Dmino
http://domino.aitj.co.jp/Pub/Tips.nsf
裏技的なTipsや便利なコマンド・スク...続きを読む

Qロータスノーツのメール機能について

ロータスノーツに届いたメールを他のメールアドレスに自動転送する設定の方法をどなたか教えていただけませんでしょうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

公開アドレス帳をみる権限はありますか?
あれば、自分の文書を開き、メールタブにある
転送先アドレスに、転送先のアドレスを入力すれば
出来ます。

もし、権限がないか、わからない場合は、システム管理者にお願いすればやってもらえますよ。

ただ、この方法だと、自分のMailBoxに届いたメールが
保存されない(つまり転送先にしかメールが送られない)

自分のMailboxには残して、転送したいのであれば、
エージェントを組む必要があるため、少々めんどくさいので、これも、システム管理者に頼んだ方がいいと思います。

Qノーツのログ取得(いつ、誰がアクセスしたのか)

ロータスノーツのデータベース(***.nsf)ファイルへ誰がいつアクセスしたのか、取得できるログとして、どんなものがあるのでしょうか?

私が調べてみた感じでは、
(1) ノーツクライアント上で対象DBアイコンを右クリック→データベース→プロパティ→「i」のようなアイコンクリック→ユーザーの使用状況で、ユーザー名と日付がわかる

(2) ドミノサーバー上のlog.nsfファイルを開き、Usage→by Userを見る⇒この場合はDB毎のアクセス状況はわからないようです。

もし、他に方法等ありましたら、よろしくお願いします。

ちなみにDBというのは、フリーのブログテンプレート「blogsphere 2.5.6」です。もちろん、このDBにこだわらず、ノーツ一般的なお話で結構です。

Aベストアンサー

基本的にその2つ(各DBのプロパティの情報タブにある使用状況とノーツログ)だけです。

ノーツログには、Database\~ビューUsage\~ビューが有りますが、全てユーザー別日付別
セッション単位の読み書き件数と開いていた時間がわかります。
各々2つずつビューを持っていますがカテゴリ表示の並びが違うだけで同じ文書です。
ビューで表示された各文書を開いても上記のレベルで情報をもっていないのであれば、
notes.iniのログ設定の問題かもしれません。

特定のデータベースでアクセスの時系列でわかりやすいのはプロパティの使用状況だと
思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング