去年の8月末にフォルックスワーゲンのgolf-E(新車)を正規ディーラーで買いました。最近「法定1年の点検を受けてください」というハガキがきて、電話をしてみたところ「義務ではありませんが、受けた方がいいです」とのこと。そりゃそうに決まってるのですが、「無料ですか?」と聞いたところ、1万8000円かかるのです。それに加えてオイル交換もお願いすると、さらに1万5000円くらいかかるそうです。
 貧乏な私は、オイル交換はオートバックスでやってしまったのですが、普通法定1年の点検って受けるものなのですか?オートバックスはタダで整備点検してくれるのに……。みなさんの意見を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 専門家、と致しましたが、整備士ではありません。

クルマを研究・開発する部門の者です。

 新車1年点検に法的な拘束力はありません。その点では受ける必要はないと言えますが・・・・。

1.新車、ですね?新車では、サスペンション等走行中に比較的高周波の振動を常時受けている部位のネジの緩みなどが発生している可能性があります。新車の1年点検では、それらの部位の増し締めなども実施されます(これらのネジの軸力は購入後の増し締め1~2回程度で落ち着きます)。
 お買いになったおクルマが新車であれば、せめて1年点検まではマトモにお受けになられた方が賢明だと思います。
 尚、勿論自動車用品店やガソリンスタンドでの点検ではこんなところは全く見ません。ディーラーの点検は内容が違います。

2.点検するだけで¥1.8万とはさすが外車、ちょっと高いな~とゆぅのが正直なところですが、しかし点検はディーラーで実施された方が値打ちがあります。
 どんなクルマにも、例えばネジなら特に緩みが発生しやすい箇所など、設計上のウィークポイントがあります。ましてや相手はニホン車とは比べ物にならないほど設計上の個性が強い外国車、ディーラーであればこの手の情報が蓄積されているので、新車初期の点検に関しましては民間の整備場より確実です。

3.それでは、新車1年整備を乗り越えたら後は『ほったらかし』でヨイか?と申しますと・・・・。
 ワタシはディーラーの人間ではないのでVWジャパンがどの様な点検リストを作っているのか調査した事はありませんが、例えばベンツやオペルでは、日本車では有り得ない箇所の部品を『定期交換部品』としています。この点が「外車は維持が高い」とゆぅ伝説を生んでいる要因のひとつとなっていますが、この為外車は、国産車では到底到達出来ない性能を実現しているのも事実です(作る側としましては、今でも「いや~こればかりはマネ出来ん」とアキレる?箇所が多々あります)。
 ワタシが知る限り、ゴルフはタダのFF・2BOX車ではありません。そのグレートな性能をいつまでも維持する為にも、ディーラーやVWが得意な専門ショップでの定期的な整備は必要だと考えます。

・・・・以上、ですが、皆様の御回答を拝読致しましてちょっと気になったので最後に一言。

 これは個人の財力や価値観にまで踏み込んだ発言となってしまい恐縮では御座いますが、クルマを作る者のホンネを申し上げます。

 クルマは洗濯機や冷蔵庫、オーディオやパソコンではありません。買いっぱなし、使いっぱなしで問題ない製品ではありません。クルマとは、乗るヒトやその周りのヒトの命に直接関与し、地球規模の環境に対しても非常に攻撃性が強い厄介な機械です。
 「今のクルマは壊れないから点検はソコソコでよい」とゆぅのは全くごもっともなお考えですが、しかしクルマが壊れるとゆぅ事は、缶ビールが冷やせなくなる事とは違います。クルマが壊れた時には、最悪、お乗りになっている方やその周囲にいる方々の健康を損なう可能性があります。
 ワタシが申し上げたいのは、クルマは「壊れないからほったらかし」ではなく「壊れないように常日頃気を配る」ことが非常に重要であるとゆぅ事を、クルマをお持ちの皆様に今一度認識して頂きたい、とゆぅ事です。

 経済的な理由もあるでしょうし、また、仕事で毎日クルマを利用されている方などは、なかなか点検・整備に出せない、とゆぅ御事情もあるでしょう。しかしそれはクルマとゆぅ機械の正しい使い方ではありません。点検・整備の法規がどれほどユルくなろぅと、技術の進歩でどれほどクルマが壊れなくなろぅと、クルマが持つ本質的な危険性には変わりがありません。

 なにか説教じみた口調になってしまい申し訳御座いませんが、せめて、クルマの維持費を減らす=クルマの故障率が上昇する、とはならない様に、今一度皆様に御検討を御願い致します。

 しかし・・・・オイル交換¥1.5万は、いくらなんでも高すぎですねぇ~。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 個人の財力や車に対する価値観の問題は、本当に千差万別なので、皆さんの異なる回答は大変勉強になります。
 私は車をよく知らない、しかし車好き、運転好きな女子です。自分の車にめちゃくちゃ愛着を持っています。貧乏なのがネックなのですが、「うちの子に何かあったら、私泣いちゃう!」と思うくらい我が車を愛してます。だからといって、面倒くさがりなので洗車ガンガンしてってワケではないのですが、こういうところはちゃんとしてあげようと思ってきました。
 それに自分だけでドライブというより、女の子の友人達を乗せてワーッと出かけよー!というときばかりなので、何かあったら一大事ですもんね。余談ですが、女の子で赤ゴルフに乗っている時の楽しさったらないんですよ!全体的にカワイイし。ハハッ。
 ありがとうございます!いろいろと参考になりました。

お礼日時:2001/08/21 17:13

 こんにちは。



 オートバックスさんなどが無料で点検してくれるのは
お客さんを集める手段の1つですし、
三菱さんの様に「リコール隠し」のお詫びでやる場合もありますし、
点検は無料でやってもらえるのが当然、という訳ではありません。

 それにしても、点検だけで1万8千円はチョット高いですね。
外車って、何処もそんなモンなんでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
お返事ありがとうございます。

無料とまではいかなくても、ちょっと高いなーって感じてまして、皆さんどう思います?って私が聞きたかったのですが……。

お礼日時:2001/08/21 16:54

確か、何年か前に、道路交通法が改定されたときに、点検整備の義務はユーザーの任意に変わっていたと思います。

(済みません良く覚えていません。)ですので、俗に言う○年点検は義務ではなくなっています。
これは、現在生産販売されている車が、昔の車に比べて故障しにくくなったという点が大きな事だと言われています。
ただ、車両の整備不良による事故の場合の責任が非常に厳しくなっています。ですから、最近の○年点検というものはいわば保険ですね。きちんとディーラーで点検しているという証明があれば、車両整備不良の事故の場合、責任はディーラーの方へ行きますから。
自分の車に自信のある人は、3年~6年に1回位の点検でも大丈夫という例もあるそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そっか、そうですよね。

車にかける保険は多い方がいいですよね。結局は自分のためですものね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:48

 一応法令で定められているということです。


 ディーラーが「義務ではない」といったのは正しいかどうか自信がありません。

 12か月点検は、少しクルマいじりを経験している人(クルマの下に潜っての点検作業や、タイヤの取り外しができる程度)なら自分でやれば1~2時間ぐらいでできます。

 点検項目はディーラーで教えてくれるはずです。私は陸運事務所(正確には自動車整備振興協会)で用紙をもらい、それをコピーして使っています。

 ディーラーや町工場に頼むのであれば点検料は当然かかりますが、オイル交換などを「しないといけない」というものではありません。

 ですから、普段オートバックスなどで交換をしていて、点検をディーラーに出すのなら、出すときにそのことを伝えて、交換されないようにしておくと、それだけでもだいぶ費用が違いますね。
 それにしてもオイル(エンジンオイルだけとしたら)交換だけで15,000円もとるなんてずいぶん高いですね。

 1年前に新車で買った車なら問題になるような不具合はまずないはずですから、ひとまず「点検」だけを受けるというテもあります。
 私としては、クルマという機械に乗るのですから、少なくとも点検ぐらいはしっかり受けておいた方がいいかと思いますが…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 そうですよね。点検は私もしなきゃと思います。しかし、車のしたに潜るなんてことはとてもとても……
ですので、業者さんにお願いしたいと思います。
 「しないといけない」というものかどうか。これをわかっているだけで、先方とも話がしやすいです。なんだかんだ「あ~全部換えた方がいいんだー」ってならないためにも!です。
 アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:43

一年点検と通常の点検で違うところは、タイヤを外して保安上重要なブレーキのパッドの残量などを点検すること、下回りの点検があることです。


整備手帳の12ヵ月点検のページの下の方に、シビアコンディションでの点検項目としてサスペンション、ブレーキ、駆動部の傷みや緩みなのどの項目がありますがこれらのチェックを行います。

通常の点検でも近い事を行いますが、整備手帳に記入しなければいけないということで、しっかりチェックする所が多いですね。

さて、実際どこでやるかと言うと、別にディーラでなくて構いません。
車検をやってくれるところなら、安くできると思います。

簡単ですが、では。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど!
女の私にはこの説明、有り難いです。

すご~く、わかりやすい説明ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:22

1年間車に乗っていて、今まででなにか不都合な事がありました?


まぁ、新車で購入して、あったら困るんですけど。
『法定点検』は義務ではありますが、べつにディーラーでやる必要は全くありません。
これはあくまでも所有者に対する義務であり、所有者が自分で出来ればいいことです。
同様に、『車検』もありますが、これも『ユーザー車検』が認められているでしょ?これとおなじです。

検査内容は取りたてて難しいものではありません。分解して全てを見るわけではありませんから。
ハンドルを回してみたときに、ハンドル周りから違音が出ていないかとか、タイヤに釘が刺さっていないかとか、ダストブーツが破れていないかとか…
バッテリーの電圧を測ったり、冷却水が規定値にあるかどうかも見ます。
あとはブレーキの遊びや感触を確認するくらいかな?
だからこの程度の事は本屋さんでユーザー車検のマニュアル本を購入すれば、やり方とかが全て出ていますから、自分で出来ますよ。なにも高いお金を払う必要なんてありません。

自分でやるレベルで難しい所は、サイドブレーキの調整くらいでしょうか。
これはマニュアル本にも出ていますが、サイドブレーキレバーをゆっくり引いた時に『カチカチ』と音が出ますからこれを調整するんですけど、マニュアル本に出ているのはレバーの調節方法までなんです。
実際この方法でやると、リアブレーキをワイヤーで引っ張っているんですけど、引き方に偏りが出来ます。
そうすると左右どちらかのブレーキパッドだけが減ってしまいやすくなります。
これを直す方法は一度リアタイヤをはずしてブレーキキャリパーの部分に手を入れなくてはならなくなりますから大変かも…
でも、1年程度ではそんなに誤差が出ませんから、やらなくてもいいんですけどね。

もし、どうしても業者にやってもらいたいときには『オイル交換とフィルター交換は済んでいますから、それ以外をお願いします!』と言い、この点だけを法定点検と称して調整してもらうのもいいかもしれません。

一般的に、外車のディーラーは内容が大したことのない法定点検でも、そこそこお金を取りますね。車検の時には国産車のディーラーと比較しても、それこそ高額な金額になりますよね。

町工場のような、公認車検場つきの修理工場でもやってくれますから、今後は車検とかが待っていますので、今のうちにそのようなところと仲良くなって、車検もそこで受けられるようにしておいた方がいいですよ。
そのほうがディーラーに比べて『ものすごく』安くなりますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 「安くできる」というkikumaroさんの方法はすごく魅力的ですよね。おっしゃるようなことなら誰でもできるような気がします。これに2万円近く支払うのは、ばからしいですよね確かに。
 金曜日に保険の更新のことも含めて、ディーラーさんが来るので具体的な点検内容を聞いてみてから決めたいと思います。
 それにしても、「何にも知りませーん」っていう状況で車屋さんと話すよりは、こうした知識を少しでも多く知ってるのはいいことです。ちょっとパワーアップした感じです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:13

法定点検は、「法律上、受けねばならない。

」とありますが、罰則規定は無いと思います。車に点検記録簿があると思いますが、自分で適当に書いて於いても大丈夫だと思います。丸いステッカーが替わるだけです。特に新車であれば、車検までは、オイルをまめに交換していれば、OKですよ。それに、オートバックスのオイル会員であれば、交換時に色々見てくれますからね。それまでに不具合があれば、ディラーに文句を言ったらいいですよ。不良車売りつけてとか...。ちなみにオイル交換で、プラス15000円は、高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やっぱりオイル交換、破格な値段ですよね。私みたいな無知な人間はうっかり、そのままお願いしてしまいそうですよ。いろいろと勉強しなくてはいけませんよね。
 素早いお返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 16:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法定1年点検整備って、受けなければいけないの?

新車を買って一年、ディーラから「法定1年点検整備をお願いします。」との案内が来ました。「道路運送車両法48条に基づき、自家用乗用自動車の使用者は、1年毎、2年毎の定期点検が義務付けられています。」とのこと。
クルマと言うのは定期的に点検しなければいけないのはわかるのでディーラにはしょっちゅう見てもらっていますが、車検以外に1年ごと点検を受けなければ法律違反になるなんてことがあるのでしょうか。できれば受けたくないのですが。
ご存知の方、お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車検は必ず受けなければなりませんが、法定点検は任意です
私はマイカー暦37年になりますが、法定点検は受けたことは
ありません
ディーラからは商売ですので必ず通知が来ますが、受ける必要
はありません
車の調子が悪くなったら、その都度見てもらえばよいと思います
必要経費しかかかりませんから

Qスーパーオートバックス・エンジンオイルについて・・・。 軽自動車( タ

スーパーオートバックス・エンジンオイルについて・・・。 軽自動車( ターボ車 )に乗って折ります。 高いエンジンオイルよりも今後は安いオイルで交換サイクルを短くして行こうと思います。 そこで、オートバックスの量り売りオイルはいくら位で行えるのでしょう

Aベストアンサー

一度聞いた事があるってレベルの話ですからあまりアテにはならないかもしれませんが・・・
軽自動車(ワゴンタイプ)でのエンジンオイル交換で凡そ1000円位と
聞いた事がありますね。オートバックスでの計り売りでの話しです。
エレメント交換までは無く、単純にエンジンオイル交換のみです。

安いオイルが良いか?悪いか?は割愛しますが・・・単なるそこら辺のアルバイト員が
交換をするようなお店があると良く聞きますので、実際に交換を目的で行かれるならば
ちょっと注意が必要かもしれませんね。
(ドレンボルトの締め過ぎによるネジ山潰れや、同じくボルトが緩んだ状態でそのまま終わりなど・・・)

オイル性能云々よりも、そういう周りの部分に気をつけた方が良いです。

Qオートバックスとスーパーオートバックス

うちの近所にはありませんが、オートバックスには、元々のオートバックスとスーパーオートバックスがあります。そのままオートバックスの所と、以前はオートバックスで、今はスーパーオートバックスになっている店舗があるのですが、オートバックスとスーパーオートバックスは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

品揃えが スーパーの方が 多く
ピットも 板金塗装や 車検も出来る様に 業者を 抱えている様です。
ディーラー崩れの整備士を 雇い入れているのも スーパーオートバックスの様です。
簡単な整備や 車検を行う為。

解りずらいのですが 単なるオートバックスは 個人オーナー店舗のフランチャイズみたいで
品揃えや 販売価格が 異なる様です。

オートバックス数店舗で 独自のHPを持つようなところは 個人オーナー店舗と判断出来ます。
持ち込み取付を 受けてくれ易いのが こういった個人オーナー店舗です。 売上の為に 頑張る
また 腕の良い整備士を持つのでしょう。
会社の若いやつらは、 会社隣がスパーオートバですが  隣町の オートバックスへ持ち込んでます。

個人的 意見
スーパーオートバックスは、品ぞろえ豊富ですが 価格もスーパー高いと感じます。
買い物行くには 大型店舗が良いですが 価格がとにかく高いので 
購入は、安い所を捜すなり 通販・オークションですねー 取りつけ自分で行うので・・・

ウインドショッピングには、スーパーです。

Qオートバックスでのオイル交換

オートバックスでのオイル交換について質問なのですが、
交換の際、どれくらいの時間がかかるものなのでしょうか?
また、以前お店で買ったオイルの持込は可能でしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

フランチャイズのはずですから、店により、オーナーにより、システムにより、ピットの数により、時間は変わります。

東京しか知りませんが、平日の昼間で空いていると、上から抜くのと下から抜くのとで若干違いますが、入れてから10分は掛かっています。

此れも店によってです。 オイル会員などが有る店で、20リットル缶を購入しておいて、それの持込で交換料金無料なんて店も有ります。(20分位はなれた店ではやっていません。)

3分・・・・・確実に全部抜こうと思ったら・・・・。上からで、有る程度残っていても構わないなら可能ですね。

Q法定1年点検とは?

ディーラーから法定1年点検のお知らせが来ました。
いままでも来ていたのかは覚えていないのですが・・・。
これは義務なんでしょうか?
それとも受けなくても問題ないんでしょうか?
ちなみに車は購入後6年経過しています。

Aベストアンサー

12ヶ月点検は義務です。ですが、皆さんの言われる通り罰則規定もありません。
実際に1度も12ヶ月点検を受けた事もないし、罰則を受けた事もありません。

以下、余談。
道路運送車両法は昭和26年に制定され、1995年7月1日にその一部が改正されました。通称「新車両法」とよばれています。
大きな変更点は以下の4つの整理されます。
(1)これまでの「前整備・後検査」のほかに「前検査・後整備」で車検を受けてもよい。
(2)車歴11年を迎えた乗用車は1年ごとの車検だったが、2年車検となる。
(3)12ヶ月点検と24ヶ月点検の項目数が半減される。
(4)これまで形骸化されていた6ヶ月点検の義務が消滅

(1)は、これまでの「整備してから車検を受ける」に対して、「車検を受けてから悪い部分だけあとで整備する」と言う事。車検で悪い所があれば「限定自動車検査証」が発行され、それを持って指定工場で整備してもらい「限定保安基準適合証」なる書類をもらう。それを陸事に持っていけば新しい車検証がもらえます。手間はかかりますが最小限の点検整備費用で済みます。

(2)(3)(4)は実は裏があって、これまで空文化していた「日常点検」にかかってきます。早い話が、定期点検で無くなった項目は「日常点検」の項目に横滑りしています。すべては「人まかせだった車の管理を使用者が責任をもって行いなさい」ということです。

こんな法律を制定されたら、自動車整備協会はたまったものじゃありません。
12ヶ月点検も廃止する案もありましたが、整備協会の強烈な反対の為に、廃案になりました。
さらに、仕事量の減少を懸念した整備協会は、それまで推奨していた「5000km走行または6ヶ月でオイル交換」を「3000km走行または3ヶ月でオイル交換」に変更し推奨し始めました。
教えて!gooのオイル交換関係の回答でよく見かける「5000km走行または6ヶ月でオイル交換」「3000km走行または3ヶ月でオイル交換」はここからきています。
整備協会に踊らされてる人達の回答なのです。

12ヶ月点検は義務です。ですが、皆さんの言われる通り罰則規定もありません。
実際に1度も12ヶ月点検を受けた事もないし、罰則を受けた事もありません。

以下、余談。
道路運送車両法は昭和26年に制定され、1995年7月1日にその一部が改正されました。通称「新車両法」とよばれています。
大きな変更点は以下の4つの整理されます。
(1)これまでの「前整備・後検査」のほかに「前検査・後整備」で車検を受けてもよい。
(2)車歴11年を迎えた乗用車は1年ごとの車検だったが、2年車検となる。
(3)12ヶ月点検と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報