色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

唐で行われていた州県制を詳しくわかりやすく教えてください!

gooドクター

A 回答 (3件)

高校レベル


「周」→「封建制」(血縁的封建制の弱体化・周の弱体化)
「秦」→「郡県制」(中央集権体制)
「前漢・後漢」→「郡国制」(封建制と郡県制の合体)
「隋」→「州県制から郡県制」
「唐」→「州県制復活から郡県制」そして「道州県制」
こうした順番で変化します。
要は中央から役人が任命されるのが郡や県です。独立して行政を行うのが、「国」です。州県制は地方の大きな政治単位「郡」が独立した国家のようになったので、皇帝が郡を廃止して中央集権体制を強化したと言うことですがここは中国の古代土地制度のわかりにくいところなので、しっかり確認してください。
    • good
    • 0

コピペ




漢代では最終的には郡県制の上に、郡を管轄する州が
13州設置され、
州-郡-県の三段階で地方が統治されていた。

魏晋南北朝になると州の数が増え、その末期には300を越え、
中央集権が困難になる一因となっていた。

そこで隋では郡を廃止して州が直接県を管轄するように改め、
中央集権体制の合理化を図った。

唐もこの州県制を継承した。

州の州刺史、県の県令という長官と次官は中央から派遣され、
それ以下の官吏は現地で長官が任命した。

なお唐では全国の州を10の道に分け、
玄宗の時代にはさらに15道に分けて州を管轄させ、

道州県制となった。
    • good
    • 0

どのレベルで知りたいですか?


中学生?高校生?受験生?ご自分の趣味?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高校1年生ですが、受験勉強も踏まえた上で教わりたいです。

お礼日時:2021/02/15 19:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング